- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

スターリングラードってなんでロシアが勝ったの?

1名無しさん@おーぷん:2016/05/28(土)12:13:42 ID:F1W()
教えてエロい人
2名無しさん@おーぷん :2016/06/05(日)23:57:30 ID:9P6
1、ドイツ軍の補給事情に限界が来ていた
(雪解けすると泥沼化するので)
2、市街戦なのに戦車を主軸に突入していった
(市街戦と戦車とは相性悪い)
3、主軍を補佐する役割を、あまり強くないイタリア軍やルーマニア軍に任せた
(もっと精強なハンガリー軍やフィンランド軍が補佐に当たっていれば、もうちょっとは粘ったかも知れない)
4、そもそもスターリンの名前の付いた都市だからとスターリングラード攻略に固執し過ぎた
(電撃戦でスターリングラード周辺のソ連軍の撃滅に集中していれば、後は熟柿のように陥落したかも知れない)
3名無しさん@おーぷん :2016/06/05(日)23:59:16 ID:9P6
あとは、自動小銃の開発に出遅れたってくらいかな
意外にソ連の技術力が高くて、ドイツより先に自動小銃を開発
ドイツ軍に多大な損害を与えたという
4忍法帖【Lv=7,バーナバス,gZa】 :2016/07/09(土)16:47:49 ID:MkW

5名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)23:33:41 ID:Vgy
あとは、ヒトラーの気まぐれで、バクー油田の有るコーカサス地方に一部軍隊を移動させられたってのも有る。
確かに石油は大事だが、バクーを取るつもりならスターリングラードに固執しなければ良かった訳で。
逆に、スターリングラードにこだわるなら、徹底的にスターリングラードに兵力を集中するしか無かった。
6しらんがな :2016/08/12(金)03:12:37 ID:faX
甲 ソビエト・ロシアの方が、戦前から長期戦に備えた準備をしていた。
 そして、独ソ戦開戦後、ソビエト・ロシアはただちに総力戦体制に移行したのに対し、
 ドイツが総力戦体制に移行したのはスターリングラード敗戦移行。
 これが兵器・兵員・物資の量の差になった。

乙 戦略と戦術のギャップを補う、「作戦術」を、
 日露戦争で敗戦した経験からロシア帝国軍の若手将校は考え出していて、
 それが革命後のソビエト・ロシアで具体化しだしていた。
 このギャップの持つ問題点に、WW2ドイツ軍は最後まで気がつかなかった。
7名無しさん@おーぷん :2017/01/07(土)20:11:50 ID:E6X
露との関係を良くしたいなら、将校たちを道後温泉に案内すればいい。百年前のように
遊ぶ金を支給すれば
8名無しさん@おーぷん :2017/02/27(月)17:33:12 ID:OWE
物量

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





スターリングラードってなんでロシアが勝ったの?
CRITEO