- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

労働基準監督署、労働局、斡旋について

13名無しさん@おーぷん :2015/02/20(金)06:05:56 ID:IuY()
解雇規制について、解雇には客観的合理的な理由が必要とされている。
なので労働審判になって初めて、会社側は解雇理由を作り上げてきた、
もちろん俺が全く知らない解雇理由だった。
会社側の答弁書を見た俺は大爆笑した、何だこの嘘はwこれなら余裕で勝てるw

そうして俺は社労士に答弁書を見せた。
社労士「君は何をやったんだ!」 俺「え?何もしてませんが・・・」
社労士「君が悪いことをして謝ったって書いてあるじゃないか!」 俺「えっと、何もしてないし謝ってませんが・・・」
社労士「君の主張は分からない」 俺(え?会社の明らさまな嘘が分からないのか?)

俺・・・、まさかこんな分かりやすい会社の嘘で、裁判に負ける?真実は勝てないのか?・・・・
このレスの続きを表示(10件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





労働基準監督署、労働局、斡旋について
CRITEO