- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

キムジャーノンに花束を(S 少しも F 不思議ではない小噺)

※ID非表示スレ
73ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)20:56:12 ID:???
 
経過報告 1979年

ウリナラも、工業化と食料の増産にはげめば、すごい先進国になれる日がきっと来るニダ。
イルボンの援助もその助けになるはずだ。一日も早くそのすごい日を迎える事を願い、今日はペンを置くことと汁。


経過報告 1990年

オリンピックも無事に済ませ、今やウリナラ民族は世界に知られるようになったニダw
それにしても、ああ、今までのウリナラ民族の歴史の、何と恥辱に塗れた物であった事か。
欧米諸国やチョッパリ共が、今までウリナラを侮蔑の目で見ていたと考えると、体が熱くなる程に情けないニダ!!
韓民族としてのプライド、そしてアイデンティティを、揺るぎの無い、そして確固たる物にして行かなくてはならないニダ。
それは困難な作業かも知れないニダ。しかしウリナラならばきっと成し遂げる事が出来るはずニダwww


経過報告 2005年

今やウリナラこそが、このアジアのバランサーであり、世界のイニシアティブを握っている事は明白ニダ。
それにしても、ほんの数十年前に、世界最優秀たるウリナラがチョッパリやアメ公程度の連中を先進国として仰ぎ見ていたなど、
まさに笑止千万。とんだお笑い草ニダ。


( ´・ω・) …この約30年程度の期間における彼らの言動の変移は、正しく後進国が急激に発展途上の流れに乗った国に特有の物と言えるだろう。
       年を追うごとに傲慢な物言いが増えていくのも別段驚くにはあたらない。

(# ´・ω・) とは言え、やはり当時最大の援助国だった(と思われる)我が国と合衆国をここまで馬鹿にした言い草はさすがに「カチン」と来るものがある。



もしもこの壁博士の独白を当時の日本人たちが聞いていたらこう言っただろう…

「ふざけんな!カチンと来るどころじゃねえ!!ハンマーでガチンと潰したいのを必死にこらえてたんだぞ俺あよお!!!」

だが残念ながら博士の耳には英霊たちの嘆きの声は聞こえていなかった……後世の世代なんぞそんなものである。
 
このレスの続きを表示(3件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





キムジャーノンに花束を(S 少しも F 不思議ではない小噺)
CRITEO