- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

キムジャーノンに花束を(S 少しも F 不思議ではない小噺)

※ID非表示スレ
1ウリは日本酒派:2015/09/08(火)21:24:02 ID:???

【前書き】

この物語は伝説的コピペ『将軍様に花束を』をネタ元として造られた物です。
またこの作品に出て来る歴史、国家、及び事件等は全てフィクションであり、現実の歴史や事件とは一切関係ありません。

仮に登場人物の中に皆さんの良く知っている名前やコテ(のような物)があったとしてもそれらは全て偶然の一致であります。
従って「彼ら」の悲惨な演出には誰にも責任が無い事を明記しておきます(分かったら大人しく諦めるニダ、ディ○クには○ぺんwww)


では物語をお楽しみくださいw
2ウリは日本酒派 :2015/09/08(火)21:26:11 ID:???

西暦2XXX年、朝鮮半島『開拓』のために日本から多数の人材が派遣されていた。
実に1世紀以上、大陸から拡大して来た『腐海』を切り開き、再び人類の版図を広げようとする壮大なプロジェクトが開始されたのだ。


(; `・∀・) おっかさんのた~めな~ら

(; `・ω・) エ~ンヤコ~ラ!

(; ´・∀・) よ~し、いい調子だバイトのディック君w この調子でガンガン逝こうかw

(; `・ω・) はい親方! それにしてもすごいですね『腐海』の植物って…

(  ´・Д・) あ~、10年以上前はもっと毒性が強くてとても人間が立ち入る余地はなかったんだけどなあ…最近は毒性も薄れたみたいだしな。

(; `・ω・) 昔はこの辺にも王蟲が出たそうですねー…

(  ´・ω・) そーじゃのう…しかし今や日本の開発した『腐海浄化剤』の効果でこの半島もようやくマトモな自然が戻って来たんじゃろ。

(  ´・∀・) 素晴らしいですよねー、大昔の戦争や公害で腐海となった大陸を本来の姿に戻すなんてw

(  ´・ω・) 青い空、広がる緑…実に心和む光景じゃのう……ところでディック君?

(; ´・ω・) (ギクッ)ナ、ナニカゴヨウデスカ?

( * ´・ω・) この素晴らしい景色の中で『アオカン』してみたいとは思わないかね…?

(  ´;ω;) (…これさえなきゃいい上司なのになー)

(三´・ω・) さあ、二人だけの世界に移行ではないか~~~w

(  ´;Д;) 嫌だああああああああ~~~~~~…………ふぎゃッ!(ドテッ!)

(; ´・ω・) おいおい大丈夫かね、そんなに急いで逃げようとするから…

(  ´xω・) イタタタタ…だって逃げなきゃボクのお尻がボラギノールのお世話になる事に…あれ?何だこれは?

(  ´・ω・) どうかしたのかね?

(; ´・ω・) いあ何かに躓いたと思ったらこんな物が地面から出てて…何だろう?箱かな?




その時、神は言った(; `・ω・)「こらディックよ、それに触れてはならん!」と

だが信仰心が不足していたのかディックの耳には何も聞こえなかった…
3ウリは日本酒派 :2015/09/08(火)21:28:04 ID:???
さて、親方の魔の手から逃れようとしておかしな物を見つけたディック君は「それ」を持って専門家の所に向かったのだった。

(  ´・Д・) はかせ~はかせ~~……ひょーすん博士~!

誰がひょーすん博士じゃゴラァ!!!!
ヽ(# ゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'

(♯ ´xдx) イタタ…はかせ~、いきなり蹴らなくてもいいじゃないですか~~

(# ・Д・) そのふざけたあだ名で呼んだら殴ると何回も言っとるじゃろが? それで何の用じゃディック君?

(; ´・Д・) え~とその、親方と日課の追いかけっこしてたらコレに足を引っかけて転んだんですけど…

(# ・Д・) だからいつも言ってるように、君が親方のお稚児さんになろうがボラギノール依存症になろうがワシには関係ないと…

(; ´・ω・) いあだからそうじゃなくて、コレって何かを入れた箱みたいな物で…博士の専門じゃないんでしょうか?


ここで一応作者からの説明w 2XXX年現在、朝鮮半島には文明はおろか人類すら生息はしておらず、かつてこの半島にいた筈の『人間たち?』は滅んだと考えられている。
ひょー(ゴスッ!)…壁博士は腐海に呑まれて滅びてしまったと思われる『半島文明』について開拓と並行した発掘調査を行うためにここに来ているのだった。
(因みに『ひょーすん博士』の仇名は、この半島にかつて存在したと言われる邪神たちの一体である『ヒョースン』の名前を世界に発表したのが彼だからであったw)


(  ´・ω・) ふむ…どれどれ…確かにそうじゃな、これはかなり古い箱じゃが表面に何か…むう?

(; ´・Д・) どうかしましたか博士?

(; ´・ω・) うむ…箱の上に日本語と英語と…そして恨愚流で全く同じ文句が書かれておる。

(; ´・ω・) 『恨愚流』…? ナンデスカソレ?

(  ´・ω・) 現在では失われたこの半島でのみ使用されていた古代文字じゃよ…大昔この半島に住んでいた民族はこれを『偉大な文字』と呼び、世界最古の文字だと信じていたそうじゃ。

(  ´・Д・) へ~~、ホントなんですか~~~?

(  ´・ω・) いや単にモンゴルやパスパ文字の亜流というだけでそんな珍しい物でもないんじゃがね…言語学的にもさして大きな意義はないし。

(  ´・Д・) な~んだ…それで何て書いてあるんですか~?

(; ´・ω・) うむ、それじゃが…『この箱の中を見る者は深淵を覗く事を覚悟せよ』と書いてあるんじゃよ。

(  ´・ω・) しんえん…てナンデスカ?

(; ´・Д・) あー、君には難しい言葉じゃったかの…それじゃコレはワシが預かって調べるから君は背後に立ってる人の相手でもしてくれたまえ…ここじゃない場所でなw

(; ´・ω・) …え?

(三´・ω・) そういう事じゃよディック君…さあこれ以上博士の邪魔をせずに何処か他の場所に移行か?

(三´;Д;) 嫌ぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~……………(フェードアウト)
4ウリは日本酒派 :2015/09/08(火)21:29:14 ID:???
  
  
(; ´・ω・) やれやれ、やっと逝ったか…さて、この箱の中には一体どんな物が…


もしもこの時、壁博士に信心があれば『ヤメロこの馬壁!それを開けるんじゃない!!』と叫ぶ神の声が聞こえたかもしれない。
しかし科学と学究の徒である博士には肝心な時にいくら祈っても役に立たないロクデナシに対する信仰は欠片程度しか存在していなかった…


そしてここからあの恐るべき恐怖の物語の『研究』が始まったのである。

 
5ガチムチぬこ親方◆5qQiTMAoFM :2015/09/08(火)21:35:58 ID:???
乙っす(^O^)/笑い堪えるのが辛いっす。
6ディック9㎝ヤバイ◆XPUaQf8bts :2015/09/08(火)21:46:55 ID:???
(´;ω;`)
殴られ蹴られ掘られ、最後はフェードアウト…

(´;ω;`)
うわあああああああああああああああああああああ
7ガチムチぬこ親方◆5qQiTMAoFM :2015/09/08(火)22:20:04 ID:???
>>6
仕方ないね♡行くぞ二人の謝肉祭(笑)
8ウリは日本酒派 :2015/09/16(水)21:01:44 ID:???

(  ´・ω・)『壁博士の研究記録より』

×月○日、土方のディック君が拾って来た箱を開けると、中には多数の文書が入っていた。
日本語で書かれた記録や英語の書類、そして今は失われた恨愚流で書かれた日記のような物と…後はどうやらこの半島に存在した邪神信仰の文献のようだ。
そこには『いすんまん』『ひょーすん』『クネ』『ひゅんだい』『ノムタソ』『アンジュウコン』など、古の邪教崇拝に関する名前が散見された。

だがこの古代宗教に関する分析には時間がかかる…まずは日本語で書かれた記録と、それに合わせて添えられた『日記』のような物から始めよう。
どうやら一番古い記録は丁度19世紀末から20世紀の始まりくらいのようだ…





(; ´・ω・) …明治43年8月某日、我々は大変困惑している。
苦心惨憺の末にこの半島は我が大日本帝国の一部となった…しかし果たしてこれは正しい選択の結果だったのだろうか?
我々の目の前に広がる半島の光景は筆舌に尽くし難いほど無残な姿を見せている。

この半島には現在『文明社会』と呼べるものは存在していない。
道行く人々のほとんどは染める事すらしていない白い布を紐で縛っただけの衣服をまとっている。
彼らは電気は愚か水道も、そして薪のようなまともな燃料すら持っていないようだ。

さらに驚いたのは、聞いていたよりもはるかに不潔だったことである。
道路はゴミと人糞であふれており、不潔さが極限状態の豚が、奇声をあげながら横目で人々を睨みつけつつ道路を闊歩している。
悪臭が鼻を刺し、嘔吐しそうなほどだった。

9ウリは日本酒派 :2015/09/16(水)21:03:32 ID:???
 
(# `・ω・) もちろん文明の恩恵に浴している人間(?)も存在する。
この半島の支配者階級である「両班」たちだ。
そしてその両班たちこそが、この半島における最大最悪の略奪者である。

半島の民は、彼らが自分のものを奪っていくのは当然だと思っていた。
半島の民は、支配階級が泥棒であるという事実以上のことは知らなかった。
泥棒にも段階があるが、両班のそれは「強奪」である。
圧制による合法的な強奪だった。
そうやって合理方法で泥棒した郡守は、自分の部下からの愛を受けて、彼が去ったとき、部下は町の門の近くに、
彼が圧制によって泥棒した記念として、記念碑を建てる場所が選択されている。
 

10ウリは日本酒派 :2015/09/16(水)21:04:57 ID:???
 
(; ´・ω・) 『…果たして我が大日本帝国は、このおぞましい者たちを正しく導くことが出来るのであろうか?』


(; ´・ω・) 何と言うおぞましい…やはりこの半島は古代より邪神崇拝によって支配されていたという私の仮説は正しかったのだ(ドヤw)
おそらくは記述にある『両班』という者たちこそがこの半島における邪神崇拝の神官であり、実質的支配者であったに違いない!

(; `・ω・) 我が国の歴史学や考古学の分野では何故かこの半島に関する研究がされておらず、過去の研究文献もほとんどが破棄されたらしい。
何でもかつてこの半島の事を忘れてしまいたいという出来事が多発した時代があったせいだとも聞くが、そんな事ではいけない!
このようにおぞましく、危険な邪教崇拝をしていた部族だからこそ詳しく研究する価値があるのではないか!




そう言って壁博士は匣の中から出た文献を更に詳しく調べ始めた。

…だが後世の学者はこう言う 「壁博士はマイナスの価値という物を知らなかった……余計な事をしやがって!」と

 
(; ´・ω・) そんな事言われたってー…
11名無しさん@おーぷん :2015/09/16(水)21:15:24 ID:???
>>10
仕方ないね(笑)
12ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:23:31 ID:???

(  ´・ω・)『壁博士の研究記録より』

×月△日、この文献を整理しながら解析しているが、どうやら過去の時代において我が国は彼らを統治していた時期があったのは確からしい。
これは我が国の歴史文献とも一致する内容だが、実際にはその統治はかなり難航し、多額の投資が必要だったようだ。
同時に我が国はこの半島に住んでいた先住民族(彼らは白丁というらしい)を支配階層である『両班』を追放する事で解放したと思われる。

しかし当初、彼ら白丁は自分たちが何をどうすればいいのかすら分からない状態だったと思われる。
我が国から派遣された者たちは、彼らに『教育』を施せば知性的な民族になれるだろうと考え、実行に移したそうだ。
ここにその当時、その教育を受けた者の日記が記されている。



けえかほおこく 1910ねん

ちょっぱりわすごくてうりにごはんをずとくれると言ってくれたにだ。
もうおなかがすいてこまることも無くてなぜかというといるぼんにしてくれるらしいにだ。
うりわばかだけどでもちょっぱりになれるにかと言ったらがんばれば大じょうぶだそうで、だからうんとがんばるにだと言ったらよろこんでくれたにだ。
少し不あんニダ。


                        
  ∧_∧               
 ( ´∀`)    ∧_∧     ∧_,,∧ 
 (    )    <`∀´ ,,>    <`∀´,,>;,, ノ ))  
 | | |    ⊂  ⊂)   (( l|lll|lll| (⌒,)     
 (__)_)    (_(_ム   と(   とノし      
                      ∨ ∨ Σ ガンガンガン
  


(; ´・ω・) 上記の『写真』は教育を受ける事になった白丁が感謝の意を表している所らしい…
どう見ても奴隷が新しいご主人様に媚びを売っているようにしか見えないのは決して私の思い込みではないと思う。

(  ´・ω・) だがとにかく彼らに対する教育と指導は徐々に効果を見せ始め、彼らは『文明』を学び始めたようだ。
実際それから10年余りが立つと、彼らもかなり文明的なライフスタイルを身に付け始め……
13ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:24:30 ID:???

けいかほうこく 太正11ねん

ああ、ぶん明というものは何とべん利なのだろう。もう、不けつでまっ暗な肥溜めの中でねおきしなくて良いし、
仕ごとをすれば食事に困ることもないニダ(怠けてもチョパーリが恵んでくれるニダ)
イルボンがめんどうを見てくれなかったら、ウリナラはあの野ばんな未開人のままだったニダ。
ぞっとするニダ。


   ∬
    ∫    ∧_,,∧ ウェー、ハッハッハー
     ~━⊂<`∀´r,>つ-、
      ///  ./_/::::::/  酒も煙草も美味いニダw
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄/|


           ! ̄ ̄ ̄ ,!
            ゝ__川ノ
       ∧_∧ / /           Λ_Λ ', ' ' ガツガツ
      < *`∀´>/ おかわりニダ!<つ=`∀´>
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ▽  ̄犬 ̄キムチ ̄ ̄
     食糧供給が安定して食べ放題ニダw


                 ケンチャナヨ!
            *  ∧_∧     ∧_∧  *
             (´)丶`∀´>)  (<`∀´ r >('')  +
           +  〉    ノ  * ヽ    〈  *
  宗主国様の時みたいな奴隷のように働かされる事はないし、
     怠けてお金が足りなくなったらチョパーリが援助にてくれるニダw



(; ´・ω・) ……ま、まあ発展途上というのは人も国も往々にしてこういう状態になりがちな物だろう。
14ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:25:03 ID:???

(  ´・ω・) いずれにせよ我が国の援助と指導によって彼らは『文明国家』の一部、一員としての生活を始めた訳だ。
同時にそれまであった邪悪な信仰とそれに基づく風習(近親相姦、糞食、糞酒の醸造など)は禁止となったようだ。

(; ´・ω・) 我が国の一部となった以上それは当然の事だろうが、例えそれがどれほど邪悪な風習であったとしてもそれまで彼らの常識であったものを奪えば反発が出るのもまた当然だろう。
事実、それに反対する者たちが追放された『両班』を旗頭に蜂起したという記録もある…まあ結果はかなり情けない物になったようだが?



「青山里戦闘の結末?」
                         
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・    
 _-ヒュン―‐――・                アイゴォォォォ!!                コロサレルニダ!
 ‐――_――            ヒィィィ!   ・  ∧_∧ズポ . 置いて行くなニダ! ∧_,,∧
    ・        -───・       ∧_∧ <`Д・;  ‐――・ ∧ ∧    <||i`Д´>  
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・||i`Д´ > i   i’))   \ <||i`Д´>  ,,ノ つ つ  
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;д゚>,,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ⊂,   ノ           
  <@;;, <メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U<;;'p;`;>ξ;,と@;,<、0;'。#>っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙>っ    "ヽフ
     "'`''"";""゙'";;'""'`;"""∵∵`'"'`''"";""゙'";;'""∨∵~;゙`'゙゙;''""     "'`;"""∵''"";""゙'




(  ´・ω・) いずれにせよ武力蜂起自体が極めて小規模であったので、当時はさほど問題にはならなかったらしい。
15ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:25:55 ID:???

(; ´・ω・) だが同時に、丁度この時代は我が国にとっても厳しい試練の時期でもあった…
諸外国との関係の破綻と世界大戦へ蟻地獄に自らはまり込むような流れの中で、ついに米国と開戦する事になったのだ。


 
けいかほう告 しょう和16年
 
我が日本は、ついに鬼ちく英米と戦争をする事になったニダ、とてもほこらしいニダ。
ウリナラも、日本人としてはじることの無いように戦わなくてはいけないニダ。


殺せ殺せ!!ウリナラが応援してるニダよw
 ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | ̄ ̄| 
     ∧_,,∧ニダ    ∧__∧,;・      __
    < `∀´>っ    (ι´д)―――+⊂(⊂_` ii)
    ( つ   ノ   =≡三二ニ⌒)|二二フ  (   )
     人ヽ/       人  Y        (_\ \
     し〈_フ      し (_)          し(__)
     ↑
  基本何もしない
 


(  ´・ω・) もちろんこの時点における「彼ら」が戦力として充てになるなどあり得なかっただろう。
しかし大陸側の『治安維持』なら何とか務まるのではないかと考えた日本政府は彼らを警察官として採用したらしい…が、しかし…



              ┃  朝鮮半島出身でも、大日本帝国の一等国民ニダぞ~!
              ┃∧_,,∧   
アイヤー          (^<*`∀´>^)  
 極悪非道の      〉    ノ      アイヤー ニ鬼子が 
  高麗棒子アルヨ    ((_⌒) ノ         ∧∧
    ∧∧         ヽ,_,)        / 支 \  襲って来たアルヨ
  /支  \         ●∞●    (; `ハ´)
  (`ハ´ l|i;)         (;l|i`Д´)   ..(つ   つ 
 ⊂   と )        ⊂     つ
        早く逃げるヨロシ


(; ´・ω・) …このように現地住民に対する略奪暴行事件を頻発させて、治安当局者の頭痛の種になったようだ。
16ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:28:12 ID:???

(  ´・ω・) 一方で武力蜂起などに失敗した一部の両班たちは、半島の外に逃れてレジスタンス活動に従事した「らしい」という記録もある。


『レジスタンス活動の内容』

   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   lヽ,,lヽ
     `ヽ)__<    > )) クンクン
        と李承晩

   _____
  (\  ∞  ノ
   ヽ、ヽ   ∧,,_∧
     `ヽ)__<`∀´*> チョッパリ羨ましいニカ?
        と李承晩



(; ´・ω・) …………あえて何も言うまい。
17ウリは日本酒派 :2015/09/19(土)16:28:45 ID:???

(  ´・ω・) さて、日本とアメリカの戦争に関しては今更その結果を述べるまでもあるまい…元々開戦した時点で本当の『勝負』はついていた戦争だったのだ。
だが、半島にいる者たちにとっては完全に晴天の霹靂だったようだ。


経過ほう告 昭和20年

日本が負けたニダ…  ウリはこれからどうすればいいニカ?



                           YOU LOOSE!
                              | ̄ ̄|        
     ∧_∧                    __  
    < ゜Д゜>     ∧_∧           (⊂_`  )
    (    )    (; ´Д`) 参りました   (   )
    | | |   〇ノ   ノ            | | |
    (_フ_フ   (,,,,,,UU             (_(_)




(  ´・ω・) 日本が敗北した結果、半島は実質当時の米国とソ連中国が統治する場所となった。
やがて南北に分割統治された半島は、戦争に突入する…これが歴史文献に残る『朝鮮戦争』なのだろう。

(  ´・ω・) そしてここからは日本政府や軍ではなく、主としてアメリカ軍関係者による手記がその割合を増している。
英文で書かれた記録を翻訳解読しながら研究を進めなくてはなるまい…
18ウリは日本酒派 :2015/09/22(火)20:28:12 ID:???

[コーヒーブレイク]


(; ´・ω・) ふーやれやれ、さて一息入れるか…ん?

(; ´・Д・) はかせ~、はかせ~~、ひょ~すんはか(ガッ!)

(# `・ω・) えーかげんにその呼び名はやめい!!

( ♯´xдx) イタタタタ……だってこの呼び方が馴染んじゃったんだもん。

(# `・ω・) それで? また親方から逃げるためにここに来たのかねディック君?

(; ´・Д・) あー違います違います、実はさっき親方と仕事してたらですねー…

(  ´・ω・) ん? またおかしな遺構でも見つけたのかね?

(; ´・Д・) いあ、それが見つけたのは変な生物なんですよ~~

(; ´・ω・) 生き物…? まさか王蟲の幼虫とか言わんだろうな?

(; ´・Д・) 違います~、てかあんな芋虫みたいなのじゃなくて一応四足で動き回る哺乳類……だと思うんですけど…多分?

(  ´・ω・) ん~? それなら犬か猫か鼬の類ではないのかね?

(; ´・Д・) え~と、でも何か犬や猫とは違うしそれに鳴き声がおかしいんですよ~

(  ´・ω・) おかしい? 一体どんな鳴き声なんじゃ?

(  ´・Д・) ダメ!

(; ´・ω・) …? 一体何が駄目なのかねディック君、論理的に説明してくれんか?

(  ´・Д・) だからその鳴き声が ダメ! なんです。 

(; ´・ω・) は? 鳴き声がなぜ駄目なのかね?(意味が分からんな? もしかして親方にいぢられ過ぎて壊れたかの?)

(  ´・Д・) そーじゃなくてですね、なんか『ダメ!』って聞こえる鳴き声なんですよー

(; ´・ω・) んん~…ダメと聞こえる鳴き声の動物………ああ、それは多分ガーラじゃな。
19ウリは日本酒派 :2015/09/22(火)20:29:07 ID:???
 
(  ´・Д・) ガーラ? そんな生物の事は聞いた事ありませんけど?

(  ´・ω・) うむ、ワシも専門外だから良くは知らんが正式名称は『ガーラタナカトキニダー』で学名が『テヨンコリア=ザイコ』だったかの?

(  ´・Д・) へー、そんな生物が存在したんですか。

(  ´・ω・) 最初に発見されたのは『第一次半島調査団』がここに上陸してキャンプを張っていた時だったか…
         あまりにも異様で臭い生き物だが、何故か日本語(?)に聞こえる鳴き声で『ダメ!ダメ!ダメ!』と鳴いていたそうじゃ。
         調査団が捕獲して調べたが一応哺乳類の一種であろう事は間違いない(多分)という結論だったと聞いておる。
         他にもいくつか日本語に似たような言葉…というか鳴き声だったことから、おかしなトンデモ説まで生まれたがねw

(  ´・Д・) トンデモ説…?

(  ´・ω・) うむ、このガーラが実は退化した半島先住民の成れの果ての姿だ…とな。

(; ´・Д・) はあ!?

(  ´・ω・) 何というか、妙にズル賢くてしかも日本語に聞こえる鳴き声を発しているところからそんな妄想のような珍説が生まれたんだろうな。

(; ´・Д・) あれが元はこの半島に住んでた人間…? あり得ないでしょ~~?

(; ´・ω・) まあこの半島におった先住民に関しては本当に霊長類だったのか?とまで疑問視する学者がおるが、さすがにそれは偏見じゃろうな。

(  ´・∀・) ですよねー、まさか人類以外の生物だなんて~あはははは~~~~w
20ウリは日本酒派 :2015/09/22(火)20:29:37 ID:???

(  ´・ω・) それはそうと、その捕まえたガーラはどうしたんじゃね?

(  ´・Д・) はかせ~、まさかアレを解剖とかする気じゃないですよね…?

(; ´・ω・) わしゃ考古学と民俗学が専門だからそんな真似はせんよ、単に聞いてみただけじゃ。

(; ´・Д・) それなんですけど、親方が今夜のお相手にするって言って引きずって逝っちゃいました。

(  ´・ω・) あーそうか(棒)

(; ´・Д・) 全く、使えるのなら犬や羊だってやっちゃう人ですからねー

(  ´・ω・) まあ大昔の猶太人や欧州人も馬や羊を『愛用』しとったらしいから、さほど驚くにはあたらんがの。

(; ´・Д・) 人間て…(怖っ)

(  ´・ω・) まあ万一それでガーラが孕むようなら案外『先住民説』の論拠の一つになるかも知らんがのお…

(; ´・Д・) (博士も怖い…)で、でもあの動物はオスでしたよ?

(  ´・ω・) なんじゃそうか、なら親方の楽しみ以上の用途にはならんか…良かったなディック君。

(  ´・Д・) はい~? 何がですか?

(  ´・ω・) この分なら少なくとも今夜のところは親方の相手をせずに済むんじゃないのかね?(ニヤニヤ)

(  ´・Д・) あーソウデスネー(『あの』親方が動物一匹だけで満足してくれるならの話ですけどね)

(  ´・ω・) …さて、それじゃワシはまた研究に戻るから君も仕事場に逝った逝ったw

(  ´・Д・) はーい(トットコトー)
21ウリは日本酒派 :2015/09/22(火)20:31:19 ID:???

(  ´・ω・) さて、しかしガーラを捕まえるとはさすが親方じゃのう…アレは逃げ足が速くて調査団も解剖前に逃がしてしまったそうじゃが。
        調査団の手記を読むと『狡賢いくせに妙に人懐こい性質で、しかも非常に意地汚い生物』だと書いてあるが。

        そもそも何故『先住民退化説』なんぞが生まれたかと言えば、結局の所21世紀半ばにあったという『大追放政策』のせいじゃろうなー
        あの当時、日本にいた半島民族の大半を治安と政治的理由から元の住処に半強制的に『返還』したのが悲劇の始まりだったらしい。 
        港に着いた途端に彼らは全ての財産を剥ぎ取られ、無一文の状態にされた上に『在日狩り裁判』とかいう物にかけられて全て処刑されたそうな。

        その後すぐに始まった『半島大崩壊時代』の原因はそこで処刑された者たちが『霊的存在』とやらになって半島全てに祟ったからだと言う者もいるがね…


(; ´・ω・) 馬鹿馬鹿しい! 何故この半島に関してはそうも非科学的で非論理的な『迷信』が横行するのか…
         やはりこのワシのような学究の徒が正しい科学の分析を加える事で真実を解明し、世間に広く知らしめなくてはなるまい!(使命感)


(  ´・ω・) …と、気合が入った所で研究再開じゃw



…こうして博士は再び『研究』へと戻って逝った……そこに何が待つのかも知らずに。


一方その頃の親方は…


                     ∧_∧   
      ダメ ! ダメ ! ダメ ! ∧_,,∧ (*´・ω・)  さあ、今夜は素晴らしい星空の下で楽しもうではないかw
   ギニャーーーッ!  <`Д´;; >二    ,) 種族の垣根など気にする事はないw 穴さえあれば全てはそこに納まるのだよw
                ⊂⊂ )  人 ヽノ    
   ズリズリズリ ,,,,,,,,,,,,,,⊂⊂_丿 (__(__)
             ' ' ''''' ''      


め で た し め で た し ?
22名無しさん@おーぷん :2015/09/22(火)20:34:19 ID:???
ヴぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお




おつかれ
23ぬこ親方◆rgyEZJi2rU :2015/09/22(火)20:45:57 ID:???
あぁディックくんに、ガーラ(笑)新しい仲間が増えた。さぁヤらないと(笑)
24名無しさん@おーぷん :2015/11/26(木)00:21:12 ID:???
一位と最下位との差なんて大したことねーんだよ ゴールすることとしないことの差に比べりゃ
25#>〖壁〗( ´・ω・)っおーぷんな2ch :2015/11/30(月)16:56:35 ID:???
おつなんだぜ
先生の次回作が読めるのはおっぷんだけ!
26ウリは日本酒スキー :2016/03/11(金)16:11:49 ID:???

では本編再開~~~~



(  ´・ω・)『壁博士の研究記録より』



(; ´_⊃`) …西暦196X年X月X日、オオ神よ…どうして我が合衆国にこのような試練を与えるのデースカ?

       我々合衆国軍は苦難の戦いの果てに原子爆弾まで使って邪悪なジャップを倒し、世界とアジアに平和をもたらした筈だった。
       だがそれで安定すると思われた極東アジア情勢は大戦前以上の混乱を示している…何故ダ!?  

       ソ連邦の領土拡大意欲とマオイズムの台頭による中共の暴走はある程度予想が出来ていた。
       だが我々がその争いの中心となるであろう朝鮮半島に睨みを効かせ、彼らサウスコリアをバックアップすれば問題はないと思われていた…

       なのに! 何故! フー!? ホワット!? ホエン!? ホエァー!? ホワーイ!!??  どうしてこうなったのデースカ!?!?  



( ´・∀・`) オメーのせいだよw



(; ´_⊃`) …今何処かでジャップが何か言ったか? いや多分気のせいだろう。
       それに実際問題として今現在、我々の頭を悩ませているのは奴らではない…『彼ら』だ!

       朝鮮半島をジャップから『解放』し、彼らに自由と民主主義の素晴らしさ、そして資本主義の豊かさを教えた筈なのに…
       
 
27ウリは日本酒スキー :2016/03/11(金)16:14:03 ID:???

(  ´_⊃`) 当初彼らは非常に従順かつ熱烈に我々の『指導』を歓迎するように思えた…


  | ̄ ̄|
.__
 ( ´_⊃`) ∧_∧ <ウリ達は無理矢理イルボンに
 (  ω ) <`∀´ヽ>   併合されたニダよ!
 | | | ⊂  ⊂.)     戦勝国民にしてほしいニダ!
 (__)_) (__と_)


(; ´_⊃`) 時に意味不明な発言や過大な要求を口にする事もあったが、それは未開民族であるが故の事だと思っていた。


 じゃ、演習始めるぞ!MOVE!MOVE!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
                   | ̄ ̄|
  ∧韓∧           __
 <丶`∀´>            ( ´_⊃`)  
 (l⊃┫∩i≡i=━        (l⊃┫∩i=i=━
  [][]_T_|]]            .人 Y_
  し'⌒U             し'(__)  
 __∧_________________
 いっぱい演習して、いっしょに日本を攻めるニカ?


      ワクワク♪        | ̄ ̄| ・・・(自分の敵がどっちの方向にいるか分からないのか?)
  ∧韓∧           __
 <丶`∀´>            (⊂_`#)  
 (l⊃┫∩i≡i=━        (l⊃┫∩i=i=━
  [][]_T_|]]            .人 Y_
  し'⌒U             し'(__)  
28ウリは日本酒スキー :2016/03/11(金)16:15:10 ID:???
(; ´_⊃`) そんな彼らでもジャップと違って我々が指導教育すればマトモな国民になるだろうと…そんな風に思っていた時が我々にもありまーシタ。

 
                       キャッキャッキャッ
                     ∧,,_∧
                   ⊂< *`∀´>⊃
           . | ̄ ̄| ⊂㎝ノ__,,,....,,ノ
           __ | .|  | .|
          . ( ´_⊃`) i i二 .ノ
          (´  二二二 ノ
         /    /:   タカイ タカ~イ
        i===ロ==/
       ノ:::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ
     /::::::_/   \:::::::)
   /::_ '´      |::::|
   レ          しつ
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


            .  | ̄ ̄|
             __
            _( ´_⊃`) il|
           (´ \   \|il |il il|
         /  \. \ノ\. \il| |il|
        i===ロ== ヘ. \. i|!l !l\il|
       ノ:::::::::::::::::ヽ \ ヽη /')/')
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ  ヽ_,,..)  /
     /::::::_/   \:::::::)   )  ( / /
   /::_ '´      |::::| ⊂; u   ;⊃   アイゴ!
   レ          しつ`) <;  !|i .>(´ ̄
"""""""""""""""""""""/⌒ ∨''''∨\ ガッ""
29ウリは日本酒スキー :2016/03/11(金)16:15:24 ID:???
(; ´_⊃`) しかし何度教育(体罰)を与えても彼らは延々と同じパターンの間違いを繰り返すばかり…


  .| ̄ ̄|        | ̄ ̄|        .| ̄ ̄|        .| ̄ ̄|
__パーン  __パーン __パーン __パーン!!!
 ( ´_⊃`)       (;´_⊃`)      (;´_⊃`)      (#´_⊃`)
  ⊂彡        ⊂彡       ⊂彡       ⊂彡
   . / |         . / |       .  / |          / |
   ./ .|         / .|        ./ |        ./ .| 
  . /  |        /  .|       /  .|      . /  |
  / .  |   ハ_ハ  /   .|    ハ_ハ /   |     ハ_ハ/   |   
      | (^< `∀´>)    | (^<;`д´>)  .| (^<;TдT>).  .| 
      |  )  /      |  )  /     |   )  /    |  
      |  (_ノ_ノ       .|.  (_ノ_ノ      |  (_ノ_ノ      |  
      | /          .| /         | /         | 
      |/        .  |/         |/      .  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | . (.ヽ.ヽ 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   〉,  ヽ 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  (,<# ;∪ アイゴー! 
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |    ∨∨ 


(; ´_⊃`) こんな事でいざ有事になったらどうするのかと思っていた矢先、あの戦争が始まったのデース…
30ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:21:49 ID:???

(; ´・ω・)『あの戦争が始まった』か…つまりこれは西暦1950年に始まったという朝鮮戦争の事なのだろう。
        しかしあの当時に関する古い記録には今も非常に不可解な内容が多い…
        当時開戦前の韓国は何と対日開戦を想定して半島南端に軍を終結させていたとか、
        開戦後戦況が不利になると日本の山口県を租借地として割譲するよう米軍に要請していたとか、
        信じがたい事に戦争の真っ最中なのに自国の民衆を大量虐殺していたとか…
        更にこっちの恨愚流で書かれた子供向けの教科書と思われる本には、何と韓半島(朝鮮)戦争は『対日独立戦争』だったと書かれておる。


(; ´・ω・)…確かに歴史の記録や解釈には矛盾する部分は必ず存在するし解釈も国や民族、個人によっても違っているのが当然ではある。
        しかしいくら何でも1950年の時点で存在していなかった『日本軍』を相手にどうやって『独立戦争』が出来たというのか?
        いずれもが常軌を逸した内容で、どこまでが事実であるのか判断がつかない。


(; ´・ω・)とにかく記録を読み進めよう…
31ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:22:21 ID:???

(; ´_⊃`) …西暦1950年6月25日、突然北朝鮮軍が38度線を越えて侵攻を開始した。

          _____________
         |   今こそ南侵の好機ニダ! |
,           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |   ___
           |  /_ヽ?口
           _|_ロU丶`Д´>[iiiiiiii|====ロ
 γ⌒\      ?/ ̄;!宀⊃ヘ,,,
 ( @: )     / ―― ――\ヽ=、_______________.,,,,,,,,,,,.___
 \__ノ------[;________|/┴‐‐‐┴‐‐‐┴---┴┘
  >-/====!ニニ!.|========i========i='i--ヽ、        ガ
  ヾ‐‐‐--;;;,,.____|_|______暴風号______  ____|,,,,メ      ガ
 ⌒ "ヽ(@)γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ''(@丿    ガ
  ⌒  "ヽ,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,@/'? ^ ⌒   ガ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



(# ´_⊃`) 奇襲を受けた直後の韓国軍は非常に劣勢だった…いやそもそも戦う韓国兵自体が少なかった。
        一部の勇敢な兵士を除き、ほとんどの連中は首都も国民も見捨てて逃げ出したのだ…もちろん大統領たちも!


――――――    ``、ゞ~ゞヽ~ヽ、 急ぐニダ!
   三三三三  三  `~ヾ ∧李∧ )) エンジン全開で逃げるニダよ!!
―――三三`、ヾ~`ゞ~ヾ  <; `Д´> `~ヾ~`ヽゞ
    ニ――`ゞヽ∧_∧   ('''-o 》》o    ∧_∧ ))
三三 `アイゴ! <ヾ`Д´>   [===L||:|」    <ヾ`Д´> アイゴ!
―――― ヘ  (つエニニニニニニニニニOエ  )エ ノ)
三三三  ゞ  (_ ̄ノ ミ    //     (_ ̄ノ ミ ノ
三三     ((〈_彡〈_フ))  三◎    ((〈_彡〈_フ))
32ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:23:05 ID:???

(# ´_⊃`) …そしてあの愚かな連中は首都を放棄するさいに漢江にかかる橋を避難民ごと爆破したのだ!!!
        それだけではない! 何と奴らはこの戦時の真っ最中に敵と戦わずに自国民の大量殺戮を始めたのだ!!  



ウリに逆らう(可能性がある)者はこうするニダ!
                                <@;:,.;'・  ',.;・            '.,.;・∧,;∧,.;' w
        ∧李∧    ニダダダダダダダ        ',.;・、,;''~・,;'      ',.;・ ,.;・    ,;'.;',.;' ・,.;'~
       < `∀´>     /|/i/            <>Q,;',.;ξ,.;'・   ∧w∧,.;・.i'"!    <゚Д ゚i|l>`,.;' ・@つ
       ( つ≠∩ヨ==┷   ―=≡三≡=  と,.;'&O`.,;.,;  と<。 。i|と,ヽ,.;'~    と,.;'!・※`,.;'~
       ノ  ⌒ヽ     \へヽ           /,;'・'ノ~`;,    `;,?!'※ノ,.;'      |,;';:.∧,.,.,.
      (_ノ⌒(_)                   (ノ~';_)  ゛;.,   (/(ノ`;:,.と@;,:;ξ⌒O<x,;Ox>つ



 
            アイゴー アイゴー
   ギャー  ..∧_,,∧,  
 ギャー  。・゚・<#`Д´>・゚・  李承晩様に忠誠を誓いますニダ!
        (三三三) ゙
        (三三三)ギャーギャーギャー
        (__>_> 
         ││          言葉だけじゃ信用できないから死んで証明汁w 
        |从;;;人) )              ∧李∧
      ノ人il(:ノノ )  ノノ          <   三 >
      (::ノ:从( ノ)( ノ ノノ        (,l  三)      
      (:::从;;ハ;;;ハ人(( ) 丿)⌒丿    し―-J
 
33ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:23:48 ID:???
 
(# ´_⊃`) 仮にも戦時下においてこんな馬鹿をやってる連中をサポートしながら勝てるのならこの世の中に軍も兵士も必要ないだろう!
        だがしかし!連中の愚行はこれだけでは収まらなかったのだ!!!
        自らの愚かしさによって半島南端にまで追い込まれた李承晩は、何とジャパンの国土を割譲して自分に与えろと要求し始めたのだ!!

        (この時李承晩が要求して来たのは九州だと言われていたが後の研究で山口県と判明してる)


                        | ̄ ̄| うざいデース!
                      __
             お願いニダw  (´⊂_`;)
                    ∧李∧   丿
                    r<;`∀´>つノ
                  ⊂~__ノし(_)


(# ´_⊃`) もちろんそんなふざけた要求を呑む理由など何処にもない!(ジャップが本気で反乱を起こしたらどうする気だ!?)
        だがそれでも李承晩は無理な『おねだり』を止めようとはしなかった…
        どうやら彼ら『両班』にとって自分たちの要求というのは通って当然と考えているらしい(怒)


   
    | ̄ ̄| <朝鮮半島にダンケルクはありマセーン!
  __             
   (´⊂_`#)    対馬だけでもいいから欲しいニダ!!!   
   (    )彡∧李∧   
     Y .人 <`Д´ ;> ズルズル
    (_)'J⊂ ⊂_ ⌒´つ =3 =3  
34ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:24:35 ID:???

(# ´_⊃`) いい加減我慢の限界にきていた我々は彼らに最後通牒を突き付けた!


    いい加減にしないと見捨てマース!
     .  | ̄ ̄| 
     __    ∧李∧
      (#´_⊃`)  Σ<`Д´;,,>
      ( つ  )    ⊂ ⊂ )
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(; ´_⊃`) すると彼(李承晩)は呆れた事にその場に仰向けに転がって小便をこぼしながら泣き喚き始めたのデース… 


           ギャー、ギャー、ギャー     
 アイゴォ-   .。・゚ ・∧_,,∧・゚ ・。
   哀号!   <;゚`Д´ ∩ < コラー!少しは誠意を見せろニダーーー! 
 アイゴォ-     /⌒ /⌒ ノ       
  哀号! ⊂ ̄<__ソ <_ノ彡  ̄⊃ 謝罪ニダーーーーーーーー !
       `^⊂_____⊃ 賠償ニダーーーーーーーー !
     ジタバタジタバタジョロジョロ~~
35ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:25:17 ID:???

(# ´_⊃`) これ以上時間の浪費は出来ない状況にあった我々は李承晩に対して『本気の説得』を行った。
        …思えば最初からこうすべきだったのだ。

 
       ┏━━━━━━━┓
       ┃米国流説得の図┃
       ┗━━━━━━━┛

   がつっ! ごきんっ! がきんっ!

         ◇ | ̄ ̄|     まだ何か言いたい事があるのか?
           //(`_   ちっとは自分の立場を考えたらどうだ!
        □と(´⊂_`#)    土人の分際でいきがんなYO!
        ;ヾ(◇∧ /と )
           ;';.'从Д´゙メ>_)_つ))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄';;' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      アイゴッ!! ハギャァッ!! ニギャーッ!!



(; ´_⊃`) 我々の熱意溢れる説得に、李承晩たちはようやく応じてくれたのだった…

                  | ̄ ̄|
                __
                 (´⊂_` ) 
   ゴメンナサイニダ   ..(    )
        ∧李∧     .| | |
    と⌒^つ;`Д´>つ   (_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
36ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:25:45 ID:???

(  ´_⊃`) そして同時にようやく体制を整えた我々米軍を中心とした国連軍の反撃が(足手まといをつけて)開始されたのデース。


  
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ   < いいか ベイべー!
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i     逃げるニダーは韓国兵だ!!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l     攻めて来るニダーは北朝鮮兵だ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |      
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/      ホント朝鮮戦争は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ     
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_  彡
 l l    ヽr ヽ | _⊂////;`)  ナデナデ
 ゙l゙l,     l,|  彡  l,,l,,l,|,iノ∧
 | ヽ    ヽ   _ _ <; `Д´> アイゴー
  "ヽ     'j ヽヽ, ̄ U;;;; ;;;;; ),,
   ヽ    ー──''''''""(;;)   ゙j
   ヽ、_   __,,,,,r-'''''ーー'''''
 
37ウリは日本酒スキー :2016/03/14(月)21:26:16 ID:???

(; ´・ω・)…………(茫然自失)



(; ´・ω・)信じ難い…果たしてこれが我々と同じ『人類』が取る行動だろうか…?
        確かに歴史上、戦争時において国の指導者が愚かな振る舞いをした例は数多存在する。
        …がしかし、これはそんなレベルの話ではない!
        一体何故当時のアメリカはこのようなおぞましい連中に朝鮮半島の支配権を与えたのだろう…?


(; ´・ω・)このアメリカ人の手記に出て来る『李承晩』とはおそらくこの半島における崇拝されていた邪神『イスンマン』と同一なのだろう。
        確かにこのようなおぞましい行いをする人物なら死後に高位の邪神として祀られてもおかしくはない。
        彼はこの異常とも言える大量殺戮によって死後に至るまでの『権威』を取得したに違いない!
        (このような邪悪な土俗信仰においては良くある話なのだ)   


(; ´・ω・)…さて、それでその後戦争はどういう経緯を辿ったのかな?


【つづく】
38ƒエラ通信■忍法帖【Lv=22,あやしいかげ,BOn】 :2016/03/15(火)15:19:06 ID:???
朝鮮戦争(前半)
http://youtu.be/DGFKMKi-Cck

右上のほうに後半へのリンクがアルヨ
39ウリは日本酒スキー :2016/03/15(火)15:48:00 ID:???
>>38
カニハサムニダ、エラニムw
40ウヰスキー大好きぬこ親方◆UW5HEgFfXuNj :2016/03/15(火)21:36:40 ID:???
日本酒兄貴、続きに期待するにゃ❤️
41ウリは日本酒スキー :2016/03/16(水)12:57:59 ID:???

[ちょっと休憩w]


(  ´・Д・) ねー博士~~~

(  ´・ω・) 何じゃねディック君? ワシんところにボラギノールはないが?

(# `・Д・) そんな物要らないですよ!

(  ´・ω・) ほーそうかね? 毎日毎日親方の相手をしていればいい加減なくなるんじゃないかと思ったんだが?(ニヤニヤ)

(  ´;Д;) (他人事だと思ってこのオッサンは~~~~……)

(  ´・ω・) それで? 座薬でなければ口内薬かね? 生憎とデン○ルもチョ○ラも無くてオキシドール(過酸化水素)液なら…

(  ´;Д;) 僕のでりけーとな口内にそんな恐ろしい液体注ぐのはヤメテクダサイ…

(  ´・ω・) それで? 口腔内薬じゃないなら一体何の用かね? わしゃこれでも忙しいんじゃが?

(  ´・Д・) えーと、だからですねー………何ではかせは『ひょーすん博士』って言われてるんで『ごきゃッ!』

(# `・ω・) 一回ブチ殺さんと分からんのかの?この若造は…(殺意の波動)

( #´;Д;) イタタ……だってさっきもネットニュースでキャスターの白目(○ヮ○)さんが博士の事をそう呼んでましたよ?

(# `・ω・) あ奴とは帰国してからゆっくりと話をつける必要があるな…(目が攻撃色)

(  ´・∀・) それで? 一体どうして『ひょーすん博士』とか『深淵の観察者』だなんて仇名が憑いたんですか~?(wktk)

(  ´・ω・) そうじゃな、アレはまだワシの研究が世間の注目を浴びる前の事じゃった…
42ウリは日本酒スキー :2016/03/16(水)12:58:42 ID:???

(  ´・ω・) そもそもワシの研究はこの半島に存在した古代文明と我が国の関わりに関する物じゃった。

(  ´・ω・) 当時のワシはまだ半島文明に対して確たる根拠も持たず、
         ただ漠然と彼ら半島民は一種の邪神信仰を保持していたのではと想像しておったのじゃ…

(  ´・ω・) 数多ある古代半島文明に関する資料の中からワシは自分の仮説を立証できる物を探しておったが…
         丁度その時、ワシは邪神『ヒョースン』とそれを召喚する呪文を発見したのじゃ!



(  ´・Д・) へー…それでその『ヒョースン』てどんな邪神なんですか~?

(  ´・ω・) うむ、逃走する邪神じゃよw

(; ´・Д・) …へ?

(  ´・ω・) かつてこの地に存在していた文明と民族は常時、様々な脅威に晒されておったようじゃ。

(; ´・Д・) 脅威…?

(  ´・ω・) 他国からの武力等による圧力、自然災害や風土病、そして何より恐ろしかったのは同族同士の争いだったようじゃ。

(; ´・Д・) えーと…つまり内輪揉めが一番の脅威だったんですか? 災害や侵略以上に…?

(; ´・ω・) うむ…信じがたい話ではあるが、古代文献の解析内容から見てそう考えるしかないのじゃよ。
         彼らは常に自分たちの同胞による弾圧・略奪・殺戮に怯え、それから逃げる手段こそ必要な事と考えておったようじゃ。

(; ´・Д・) (うわー…ナニソレ?)

(  ´・ω・) 従ってそれらの脅威から逃がしてくれる神がありがたがられたという事じゃ…ちなみにコレがご神体の写真じゃなw
 

43ウリは日本酒スキー :2016/03/16(水)12:59:55 ID:???

(; ´・Д・) ……はかせ、これボクの目にはバイクに見えるんですけど?

(  ´・ω・) そうじゃよ? それがどうかしたのかね?

(; ´・Д・) どうしてご神体がバイクなんですか!?

(  ´・ω・) だから言うたじゃろ? 逃走に必要だからじゃよ。

(; ´・Д・) ……(呆)

(  ´・ω・) 彼らは災厄から逃れるために決まった呪文を唱えながらこれに乗って安全圏に走ったそうじゃ。

(; ´・Д・) それってどんな呪文なんですか?

(  ´・ω・) うむ、大体こんな感じかの?


『いあ、いあ、ひょーすん!!ひょーすん!! アイゴー! シャザイシル! バイショウシル! カンシャクオキル! ニダ、ニダ、ひょーすん!!』


(  ´・ω・) 彼らはこのような呪文を叫びながら自分を害そうとする脅威から逃げ続けたというのがワシの学説じゃw(ドヤ)

(; ´・Д・) は~~(よくわからない)……だけど博士~~~

(  ´・ω・) ん? 何か疑問かね?

(; ´・Д・) このご神体(笑)のデザインてどう見ても昔の日本のバイクにしか…確かSUZUKIとかによく似てるような…?

(  ´・ω・) あ~、そりゃそうじゃろw 何せこのご神体、我が国の二輪車をそっくりそのまま真似て作られとったそうだからのw

(; ´・Д・) …一体どういう生物で、何で僕らの国と関わり合いに?

(  ´・ω・) それを研究するのがワシの仕事じゃよ…おかげでおかしな仇名をつけられて迷惑してもおるがの!

(  ´・∀・) あー、そうかw それでひょーすん博士って…『ゴキッ!』 きゅう(気絶)

(# ´・ω・) さて、このまま腐海に投げ捨てるかそれとも親方の寝床にでも放り込むか…どっちにしようかの~~?


[休憩おわりw]
44名無しさん@おーぷん :2016/03/30(水)22:20:58 ID:???
病んでる
45熊本県頑張れ。ぬこ親方◆UW5HEgFfXuNj :2016/04/23(土)10:24:25 ID:???
>>43
ワシの寝床にグフフ♡
46ウリは日本酒派 :2017/02/06(月)20:36:28 ID:???
これまでのお話w

西暦2XXX年、朝鮮半島開拓団に同行した歴史民俗学者ひょー(げし)…もとい壁博士は開拓団が発掘した謎の古代文献を解析する。
そこには人類の常識が及ばない奇怪で異常にキムチ悪い邪教民族の歴史が記されていたのだ。

果たして壁博士はこの暗黒半島に秘められた歴史の闇を暴けるのか? いやそもそもそんな事して大丈夫なのか??
多くの謎をはらんだまま、博士の研究はある一つの地名に突き当たる・・・

「インチョン」

果たしてここで何があったのか…いくつかのメモの中にこんな文章が残っていた。

「インチョン……シット! 俺はまだインチョンにいる!! 奴が…マッカーサーが無いはずの軍事的才能を発揮さえしなきゃあの時点でこんな場所とは…」
 
47ウリは日本酒派 :2017/02/07(火)14:17:27 ID:???
   
(  ´・ω・)『壁博士の研究記録より』
 
 
(; ´_⊃`) …それは1950年9月15日の事だった、我が合衆国や国連軍の庇護を受けながらその足を引っ張る事しか考えないごく潰し…
        あの忌々しい生物たちを無理矢理「説得」してソウル奪還作戦・コードネーム「クロマイト作戦(Operation Chromite)」が始まった。

(; ´_⊃`) 思えばあの時、総司令官のマッカーサー元帥は従来の彼からは想像もつかない殆ど神がかり的に冴えた作戦立案と運用手腕を発揮した。
        だがしかし、今から思えばそれは神の恩寵ではなく、悪魔の誘惑ではなかっただろうか?
        彼の頭が「あの時だけ」冴えていたせいで我々は抜け出すことができない泥沼に落ちてしまったのだ!!

 
 
(  ´・ω・)クロマイト作戦(Operation Chromite)…歴史書にある「仁川上陸作戦」の事じゃな、あれによって半島の戦況は一気に逆転したとある。
        しかし何故それが泥沼だと…確かにその後非常に長期にわたって『彼ら』は朝鮮半島に駐留したようだ。
        だが20世紀後半においてアメリカ軍は世界各地で同じ事を行っていたし、我が国においても駐留米軍が存在していたハズだが?

        …まあいい、記録の解析を続けよう。 
 
48ウリは日本酒派 :2017/02/07(火)15:32:21 ID:???
 
(; ´_⊃`) そもそもクロマイト作戦以前の我々はソ連の支援を受けた北朝鮮軍によって押されっぱなしだった。
        ソ連からT-34の供給を受け、優秀なソ連軍からの指導を受けた将校たちに指揮された北朝鮮軍は想像より遥かに強かったのだ。


           |   ___  ウェーハッハッハー!
           |  /_ヽ?口
           _|_ロU丶`∀´>[iiiiiiii|====ロ
 γ⌒\      ?/ ̄;!宀⊃ヘ,,,
 ( @: )     / ―― ――\ヽ=、_______________.,,,,,,,,,,,.___
 \__ノ------[;________|/┴‐‐‐┴‐‐‐┴---┴┘
  >-/====!ニニ!.|========i========i='i--ヽ、        ガ
  ヾ‐‐‐--;;;,,.____|_|______T34______  ____|,,,,メ      ガ
 ⌒ "ヽ(@)γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ⌒''γ''(@丿    ガ
  ⌒  "ヽ,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,,ゞーノ,@/'? ^ ⌒   ガ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(# ´_⊃`) そして一方、我々と共同作戦を行う韓国軍はと言えば、敵が発砲しただけで装備を放り出して逃げる兵士が続出していたのだ!!
       …実は彼らの中で優秀かつ勇敢だった兵士の大半は、あのソウル撤退戦の殿を務めたためにほとんどが戦死していたのだ。

                  
                   ―‐―― _-ヒュン―‐――・
 .チューン    ― _-ヒュン―‐ -───・    
 _-ヒュン―‐――・                アイゴォォォォ!!                コロサレルニダ!
 ‐――_――            ヒィィィ!   ・  ∧_∧ズポ . 置いて行くなニダ! ∧_,,∧
    ・        -───・       ∧_∧ <`Д・;  ‐――・ ∧ ∧     <||i`Д´>  
―‐―― _-ヒュン―‐―・ 、,.λ∧ ゲフ  ・||i`Д´ > i   i’))   \ <||i`Д´>  ,,ノ つ つ  
     グボア,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ・;;(#゙;;д゚>,,, ∴、/ /  、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,.,,つつ⊂,   ノ           
  <@;;, <メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U<;;'p;`;>ξ;,と@;,<、0;'。#>っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙>っ    "ヽフ
     "'`''"";""゙'";;'""'`;"""∵∵`'"'`''"";""゙'";;'""∨∵~;゙`'゙゙;''""     "'`;"""∵''"";""゙'

 
49ウリは日本酒派 :2017/02/07(火)17:04:36 ID:???
 
(; ´_⊃`) これ以上この愚かな生物のために敗北を重ねるのは我慢できない…しかし同時に極東アジアの戦略上、朝鮮半島の放棄もあり得ない。
        それを打開するために我々はインチョン(仁川)へ上陸してソウルを抑え、敵の補給路を絶つという「賭け」に出たのだ。
        
        …そしてその賭けは成功した。 

        仁川に上陸した我が軍はそこから一気に漢江を渡り首都ソウルを奪還、補給線を絶たれた北朝鮮軍は南部からの国連軍の反撃により潰走を始める。


50ウリは日本酒派 :2017/02/07(火)17:58:38 ID:???
 
(; ´_⊃`) 戦線を38度線以北にまで押し戻す事に成功したマッカーサーは一躍英雄となった。
        …おそらくはこの時が「彼」にとっての絶頂期だったのだろう。

        ___
       / ,,-、、  ゙^ー-、
      ,/ ,,-i i!;;├...,,__  ゙^-、
      i /l=_゙三_ =_  `-、:::::/
      `/-――-- 、..゙ー- ::|'
       ` ,―、_,.―..、 ゙-- ,::ノ
        L;;/ 、ヽ::::ノ―b, i
   _    | `` ヽ   _/
   |ii.|___|、ノ___|   l .|
   |i_|     i ‐  ` /  ト、
         `--―"  //
         /ヽ   へ /

(; ´_⊃`) だが運命は彼に…いや、我々アメリカ軍全てに対してあまりにも過酷なシナリオを用意していたのだ!
 
51ウリは日本酒派 :2017/02/08(水)15:10:17 ID:???
 
(  ´・ω・)…ふむ、ここで戦争が終わった訳ではなく、まだ更に混乱が続いた訳か? しかしそれが何故… ”ぎにゃー””うわー”

(; ´・ω・)おや、いつもの親方組の日常ノルマか…しかし何か聞き慣れない声も混じっていたような…?
        まあいいか、自分の仕事を続けよう。
 
52ウリは日本酒派 :2017/02/08(水)17:18:44 ID:???
 
(; ´_⊃`) 1950年10月、38度度線を越えて朝鮮半島北側へ侵攻した我々国連軍はついに平壌目前まで到達していた。
        この時すでに金日成は、部下たちに首都の死守を厳命しながら自らは北へと「移動」していたらしい。

        …つまり奴らのすることは北も南も同じという訳だ!!(がっでむ、さのばびっち!)


――――――    ``、ゞ~ゞヽ~ヽ、 急ぐニダ!
   三三三三  三  `~ヾ ∧金∧ )) 平壌から出来るだけ遠くに逝くニダよ!!
―――三三`、ヾ~`ゞ~ヾ  <; `Д´> `~ヾ~`ヽゞ
    ニ――`ゞヽ∧_∧   ('''-o 》》o    ∧_∧ ))
三三 `アイゴ! <ヾ`Д´>   [===L||:|」    <ヾ`Д´> アイゴ!
―――― ヘ  (つエニニニニニニニニニOエ  )エ ノ)
三三三  ゞ  (_ ̄ノ ミ    //     (_ ̄ノ ミ ノ
三三     ((〈_彡〈_フ))  三◎    ((〈_彡〈_フ))
53ウリは日本酒派 :2017/02/08(水)17:52:50 ID:???
 
(; ´_⊃`) そして首都を放棄して逃亡した金日成は中国政府に泣きついたのだ!(オマエはソ連の手先だろうが!!)
        呆れ果てた話だが、旧満州の工業地帯を脅かされるのを畏れた毛沢東はこの懇願に応じて『義勇軍』の派遣を決断する。


   ∧∧ 「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ) ちゃんと出来るアルか?」
  / 毛\    
 (  `ハ´)  ∧金∧ 宗主国様、お願いしますニダ!!
 ( ~__))__~)  <`Д´ ;>,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と<   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン!


(; ´_⊃`) それだけではなかった! 何とソ連軍は航空機部隊(ジェット戦闘機)を出して北朝鮮軍を支援し始めたのだ!!


    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
  |  ー' | ` -     ト'{
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   キムよ、力を貸してやろう! 
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'  だが勝てなければシベリアで処刑だ!!
   |    ='"     |
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


(; ´_⊃`) これによって再び我々の戦線は後退を始める事となったのだ…
 
54ウリは日本酒派 :2017/02/08(水)21:34:32 ID:???

(; ´_⊃`) そして1951年3月14日…37度線まで後退した前線を『サンダーボルト作戦』によって押し返した我々は、再びソウルを奪還した。
        だがこの時点で両軍は士気・兵站の双方で限界に近く、総司令官マッカーサーはついに本国に核の使用を申請した。

        私も賛成だ! たとえ狂気の沙汰と言われようがこんな穢れ地は核を使ってでも『浄化』すべきなのだ!!!

( ;_⊃;) だがトルーマン大統領が下した判断はマッカーサー元帥の解任だった…確かにそれは『本国』にいる『常識人』の判断なのだろう。
        …所詮後方にいるあの連中にはこの半島がどんな場所か、あの『生物』がどんなにおぞましい存在かなど想像する事など不可能なのだ。

        そしてその後、38度線を境に南北双方が睨みあう状況が続き…最終的に2年後の1953年7月27日、休戦協定が結ばれた。

(# ´_⊃`) …がしかし、何とこれに最後まで抵抗したのがあの男、李承晩だった!!!!
       最終的に38度線以南の国土しか手に入らないと知ったあの男は自分はその協定に加わらないとぬかしやがったのだ(ガッデム!!)


           ギャー、ギャー、ギャー     
 アイゴォ-   .。・゚ ・∧李∧・゚ ・。
   哀号!   <;゚`Д´ ∩)) < コラー!少しは誠意を見せろニダーーー! 
 アイゴォ-   ((⊂/⌒ /⌒ ノ       
  哀号! ⊂ ̄<__ソ <_ノ彡  ̄⊃ 謝罪ニダーーーーーーーー !
       `^⊂_____⊃ 賠償ニダーーーーーーーー !
     ジタバタジタバタジョロジョロ~~


(# ´_⊃`) 当然、我々は李承晩(つまり韓国)抜きで休戦協定を締結し、その後は米軍が38度線の監視と防衛を担う事となった…
 
55ウリは日本酒派 :2017/02/08(水)22:16:33 ID:???
  
(; ´_⊃`) あの休戦から何年になるのか…今でも私はあの悪夢のような日々を思い出す。
        何故我々はあの半島であれほどの犠牲を払わなくてはいけなかったのか?
        何故あの戦争はあんなにもグダグダで無意味な戦いの連続だったのか!?
        何故いっそのことあの忌まわしい半島と其処に棲む生物を核の炎で焼く尽くさなかったのか?
        何故あんな糞まみれの土地をジャップから奪い取るような無意味な行為をしてしまったのか!?
        何故?何故!何故?何故!?何故!!??


( ´・∀・`) だから全部オメーラのせいだよw


(; ´_⊃`) またジャップの声が…いや、空耳に違いない……そんな事より問題はこっちだ。


   _,,,,_
  ||_  私は…我が合衆国は一体いつまでこの生物たちと付き合えばいいのだろう…?               
  (#´_⊃`)  
  (    )     ∧_,,∧ ウリたちは米国様の僕ニダw
  | | |     <`∀´ ;>⌒)  
  (__)_)   と と_(_つ        


 北に征服されるのは嫌ニダ
  ∧_,,∧      ∧__,,∧
 <丶`∀´>つ   <丶`∀´> 怖いしジェニもかかるから北進したくないニダw
  (つ  \  (( /つ  O
    し⌒ J    し―-J

      ∧__,,∧
     <σ`∀´>σ でも安全保障は必要ニダwwww
      (    ノ
      し―-J
56名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:12:10 ID:???



57名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:12:22 ID:???



58名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:12:32 ID:???



59名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:12:44 ID:???



60名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:12:59 ID:???



61名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:13:11 ID:???



62名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)15:13:49 ID:???



63ウリは日本酒派 :2017/02/21(火)09:50:50 ID:???
 
[コーヒーブレイク・その2]


(; ´・ω・) ふーやれやれ、まったく想像を絶する内容じゃ…果たしてこの土地に棲んでいた連中というのは…

(; ´・Д・) はかせ~、はかせ~~、ひょ~すんはか…

(# `・ω・) えーかげんにせんと眼球ブッ壊すぞおんどれは!!(怒りの目潰し!!)

(; ´※Д※) ぎええええええええええええええ!!!!!!!!!!

(# `・ω・) …で? 今度は何の薬が欲しいのかねディック君?

(; ´※Д※) 目が~!! 目が~~~!!!!

( ´・ω・) ほー目が痛いのかね(棒) 生憎ロートを切らしておってな、代わりにこれを  つおきしどーる

(; ´炎Д炎) ごええええええええええええええ!!!!!!!!!!


しばらく経過


(; ´・Д・) あー痛かった~~~

( ´・ω・) 少しは自業自得という言葉を覚えたまえ君は。

(; ´・Д・) だけどはかせ、さっきの目潰し…やけに鋭かったですけど?

( ´・ω・) そりゃ日頃から練習を欠かさんようにしとるからのw
64ウリは日本酒派 :2017/02/21(火)13:26:25 ID:???
 
(; ´・A・) え…? 練習って? 何のためにそんな…

( ´・ω・) いや別に君や親方に使う目的で修行(笑)しとる訳ではないよ? 標的は別におるんじゃw

(; ´・Д・) い…一体誰に対してそんな(憎しみの波動を?)

(# `・ω・) …あ? 決まっとるだろうが? あの糞忌々しい白目(○w○)の奴に喰らわせるためじゃ!!

(; ´・Д・) そ、そんなに仲悪いんですか、あのTVキャスターさんと?

(# `・ω・) 当然じゃろが! 奴は事あるごとにやれヒョースンはかせだのやれ頭髪失調だのと好き放題言いおおってからに…!!!

(; ´・Д・) えーでもそれって本当の…(ごきゃっ!)

(# `・ω・) 脳味噌があるのかどうか切開手術してやろうか小僧? よく見ろ! ワシの頭に髪はちゃんと生えとるだろうが!!

(;´×Д×) いたたた……でもそれって部屋の戸棚の中に大量に買い置きしてある『すーぱー璃アップ』のお蔭でしょー?

( ´;ω;) いーじゃねーか、生えてりゃなんでもよー…
65ウリは日本酒派 :2017/02/21(火)14:39:36 ID:???
 
(# ´;ω;) 大体なんだってあんな黒目の入ってないやろーに散々言われなきゃいけねーんだよー

(; ´・Д・) はかせがどこかで言ったことが気に入らなかったとかー?

( `・ω・) ワシは自分の発言には気をつけとるぞ?

(; ´・Д・) 例えばバイクの事で特定メーカーをディスったとかー

( ´・ω・) 馬鹿言っちゃいかん、全てのバイクブランドは等しく公平に愛を注ぐべきであってだなー

(; ´・Д・) じゃあヒョースンはー…?

(# `・ω・) アレは邪神体であってバイクではない!

( ´・∀・) あーw 思い出したw 確か白目( ○∀○)の人、はかせの事を『スズキを差別するファシストの癖にモジャじゃないw』とか言ってたっけw

(; ´・ω・) ななななんの話かねさっぱり意味がわからんしそんな戯言を真に受けては遺憾の意なのだよディックくん…
 
66ウリは日本酒派 :2017/02/21(火)15:58:46 ID:???
 
( ´・ω・) げふん、ところでさっきから気になっとるんだがー…

( ´・Д・) なんですか~?

(; ´・ω・) いつもならとっくの昔に君を捕獲するために乱入してくる親方の気配が全くしないのだがー?

( ´・∀・) あーwそのことですか~

( ´・ω・) 一体どうしたのかね、親方のふぐりが不調だとか?

( ´・Д・) だといいんですけど…いあ、そうじゃなくて新しいバイトが来たんでそっちの指導を「手取り足取り」教えてる最中なんですw

( ´・ω・) あーなるほどなー(棒) それで君はその新人を見捨てて息抜きにここに来たのかね?

( ´・Д・) ひどい言い方ですねー、ボクだって新人さんが可哀想だからここにボラギノールとデンタル取りに来たのにー(ごそごそ探索)

(; ´・ω・) だからここはワシの研究室で医務室でも救難所でもないというに…

( ´・∀・) あーあったw それじゃコレお借りしますねーw とっとことー

 
(; ´・ω・) ふーやれやれ、ようやく静かになったか…さてそれでは祖国からのBSニュースでも…

( ○∀○) …やはりですね、考古学者だか民族学者だかの壁博士のように意味不明な邪神など研究を続けるから精神にストレスが来てその結果頭髪に(ry

(# ⦿ω⦿)おんどるあぶっちらばったらあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!



[コーヒーブレイク・その2] おしまいw
67ウリは日本酒派 :2017/03/02(木)21:18:01 ID:???
  
[新章前に閑話・壁博士と歴史の遺構]


(; ´・Д・) はかせ~、また「コレ」が土の中から出てきましたー

( ´・ω・) あー、ご苦労さんじゃなディック君w その辺に置いてくれるかね?

(; ´・Д・) はーい…それにしてもこれでもう12体目ですよこの『銅像』、一体どうしてこんなにたくさん出るんでしょー?

( ´・ω・) んー、それはじゃな…これがこの半島にいた先住民たちにとって幸せを呼ぶ『呪いの像』だからじゃろうな。

(; ´・Д・) ……え? 今何と?

( ´・ω・) だから 幸せを呼ぶ呪いの銅像 じゃよ。

(; ´・Д・) …………しあわせをよぶのろいのどうぞう? 何なんですかそれはー?

( ´・ω・) 何だも何も…つまり彼らはこの像によって自分たちが幸せになれると信じていたらしいのじゃよ。

(; ´・Д・) 呪いの銅像なのにですかー?????

( ´・ω・) そうじゃよ? …まあ簡単に説明しようかの?
 
68ウリは日本酒派 :2017/03/02(木)21:18:46 ID:???
 
( ´・ω・) まずこの銅像じゃが、学術名称は『従軍慰安婦像』といい、かつてこの国で従軍娼婦となった女性たちをモデルにしとる…らしい。
        世間に知られた通称としては『オモニ像』『娼婦像』『少女像』『アガシ像』などがポピュラーな名称だったそうじゃ。

( ´・Д・) だった? あんまり有名じゃないんですか? 

( ´・ω・) いや、大昔はかなり有名で国家間の懸案であった時代もあるらしいんじゃが…何せ今ではもうすっかり忘れられてしまったモンだからのー
        まーとにかく、かつてこの半島にいた先住民たちはこぞってこの銅像を建てて自分たちの繁栄を祈願したらしい。

(; ´・Д・) はかせー、何で呪いの像が幸せをくれるんですかー?

( ´・ω・) うむそれはじゃな、この像が我々の祖国日本を呪うために作られたからじゃよ。

(; ´・Д・) …はあ!?

( ´・ω・) 彼らはこの像によって日本を呪い、その呪いを恐れた我々が彼らに貢物や金を支払う事を期待していたようじゃ。

(; ´・Д・) …………!?!?!? マジですか?

( ´・ω・) わしゃ自分の研究に関して嘘や冗談は言わんよ(大真面目)

(; ´・Д・) …だってそれが嘘や冗談でないならこの半島に棲んでいた連中って…?
 
69ウリは日本酒派 :2017/03/02(木)21:19:50 ID:???
 
( ´・ω・) まー何というか内政外交と『呪術』が一体となった政治システムだったらしいからの。

(; ´・Д・) …はあ(ますます気持ち悪い)

( ´・ω・) とにもかくにも連中はこの像を多数建ててひたすら崇める『儀式』を行い、それによって我が国を威圧していたそうだ。

(; ´・Д・) それ何かおかしくないですか? 何だってそんないい加減な呪いの儀式なんかで政府が外交上の譲歩を?

(; ´・ω・) まあ最も大きな理由は安全保障の観点からこの半島にあった国家…「大韓民国」と揉めたくなかったらしい…
        ただ同時に、もう一つ別の理由があったのではとワシは考えておる。

( ´・Д・) 別の理由…?

( ´・ω・) どうも当時の我が国の中にその『呪い』を信じ込ませようとした人間がおったらしい…

(; ´・Д・) はあ? また何でそんな真似を?

( ´・ω・) さての…わしの研究によればその男『ウ=エムラ』(ウエムラ?)はこの半島に蔓延していた『邪教』に教化されたとか…
       そして自分の祖国もその国民も全てこの半島に生贄として捧げなくてはならないという『使命感』に憑りつかれたらしいのじゃ。

( ´・Д・) 迷惑な人ですねー
 
70ウリは日本酒派 :2017/03/02(木)21:33:54 ID:???
 
( ´・ω・) ただ時間がたつにつれてウ=エムラのついた嘘や誤魔化しが露見し、結局奴はこの半島に逃げ込んだそうだ。

( ´・Д・) ここで残りの人生費やしたんですかねー?

( ´・ω・) さーてのう…詳しい記録は残っておらんし、そもそもその頃からここにあった国家は一気に衰退…というか実質的な崩壊を始めたからのお。

( ´・Д・) え…? どうしてなんです?

( ´・ω・) そりゃ決まっておるじゃろ? その『呪いの像』のご利益が薄れたからじゃよw

( ´・Д・) …はあ?

( ´・ω・) いいかねディック君? 彼らは何も根拠もなしにこれだけ沢山の銅像を建てた訳ではないのだよ?
       少なくとも一時的には確かに多くの利益を彼らにもたらしたのは事実なんじゃ。
       だからこそ彼らはご利益が薄れたのは銅像と儀式の数が少ないのが問題だと考え、国中にこの像を建立したのじゃよ。

( ´・Д・) ………(呆れて物が言えない状態)
 
71ウリは日本酒派 :2017/03/02(木)21:55:11 ID:???

( ´・ω・) そして彼らはひたすらこの銅像製作に金を注ぎこみ、やがて国が破産してもなおこの銅像だけは作り続けたそうじゃ。

(; ´・Д・) …何でそこまでして?

( ´・ω・) そりゃ決まっとるだろ? またこの「呪い」が効力を復活させれば、再び日本から大量の資金や援助を得ることが出来る…と、信じておったからじゃ。

(; ´・Д・) でも実際にはそうはならなかったんですよね?

( ´・ω・) まあ当たり前だがのw 木の切り株にウサギが勝手に転んでくれるなんてそうそうある訳がないんじゃよ。

(; ´・Д・) はー…?(昔話か何かかな~?)

( ´・ω・) それにこの銅像…本来とるべきスタイルをとっておらんから果たしてどの程度呪いの効果が出るかも怪しいがね。

(; ´・Д・) へ? これに正しい姿勢とかあるんですか?

( ´・ω・) うむ、確かこの像が政治的な問題と化していた時代に歴史的考証に基いた『正しい姿』の像が我が国で作られておったはずだ。

( ´・Д・) それってどんなモノなんですかー?

( ´・ω・) さーて確かこの辺に写真資料が…(ごそごそ)…おおwあったぞコレじゃコレww

( ´・ω・)つ


 これが歴史考証的に正しい『慰安婦像』じゃよ。
        
(; ´・Д・) …何でドラム缶に入ってるんですか?

( ´・ω・) 君は書いてある字が読めんのかね? 当時この像のモデルとなった女性たちは『補給品』だったのだよ。
        だから決して乱暴には扱わずにこうやって大事に運搬されたのじゃろう。

(; ´・Д・) …(はかせの学説って、どこまで信じていいのかなー?)





[閑話・おしまいw]

72ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)20:55:27 ID:???
では新章開始w


( ´・ω・) 壁博士の研究日誌より


( ´・ω・) ○月▽日、ようやく20世紀半ばにおけるこの地域の紛争に関する文献整理が終わった…
       あまりにも信じ難い内容ではあったが、取りあえず辻褄の合う結果になった…と思いたい。

(; ´・ω・) それにしてもかつてこの半島に住んでいたという民族…彼らは一体何を考えていたのか?
       いや、そもそも本当に何か考えていたのだろうか…?

(; ´・ω・) そもそも彼らが「内乱」に至った理由がまた情けないというより浅ましいとしか…
       我が国から独立した後、戦勝国同士の駆引きによって実質二つに分かれていた半島政権はそのいずれもが「無能」だったようだ。
       せっかく独立を果たしたところで、国家を運営する能力が欠如していたために双方とも軍事的強権国家に変貌せざるを得なかったのだろう。
       
( ´・ω・) まあその後北は中ソに、南はアメリカと我が国から多大な(特に我が国からは膨大な!)支援を受けてどうにか国として動き始めた…
       私が調べている文献の多くは主として南側において書かれているようだ。
       
       我が国からの支援に対する彼らの主張は……明らかに狂っているとしか(; ´・ω・) 


経過ほう告 1965年

当ぜん、ウリナラはセンショウ国だから日本から賠しょう金をせしめてやったニダ。
アメリカに比べれば、日本などは二流国だったニダw もう少し早く気付けばよかったニダよwww


   ∬     ウェー、ハッハッハー
    ∫    ∧_,,∧  チョパーリから奪ったジェニでやりたい放題ニダwww
     ~━⊂<`∀´r,>つ-、
      ///  ./_/::::::/  
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄/|


(; ´・ω・) …これが何を意味する言葉なのか最初は全く理解できなかった。
       しかし様々な資を突き合わせて検討した結果、私は一つの(信じ難い)結論に達した。

(; ´・ω・) 彼ら(南側の)半島民族は、国家分裂という悲劇に衝撃を受けた結果………民族単位で記憶の混乱を起こしたのだ!!
       驚くべきことに彼らは先の国歌分断戦争を「対日独立戦争だった」と民族全体の記憶を自から改竄してしまったのだ!!!
       むろんそんな事はあり得ない…あり得ないがしかし、彼らのロジック(らしきナニカ)に従えばそうなってしまうのだ!!

( ´・ω・) そしてこの後、彼らの国歌は発展の道(だと思うが)を辿り始める…
 
73ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)20:56:12 ID:???
 
経過報告 1979年

ウリナラも、工業化と食料の増産にはげめば、すごい先進国になれる日がきっと来るニダ。
イルボンの援助もその助けになるはずだ。一日も早くそのすごい日を迎える事を願い、今日はペンを置くことと汁。


経過報告 1990年

オリンピックも無事に済ませ、今やウリナラ民族は世界に知られるようになったニダw
それにしても、ああ、今までのウリナラ民族の歴史の、何と恥辱に塗れた物であった事か。
欧米諸国やチョッパリ共が、今までウリナラを侮蔑の目で見ていたと考えると、体が熱くなる程に情けないニダ!!
韓民族としてのプライド、そしてアイデンティティを、揺るぎの無い、そして確固たる物にして行かなくてはならないニダ。
それは困難な作業かも知れないニダ。しかしウリナラならばきっと成し遂げる事が出来るはずニダwww


経過報告 2005年

今やウリナラこそが、このアジアのバランサーであり、世界のイニシアティブを握っている事は明白ニダ。
それにしても、ほんの数十年前に、世界最優秀たるウリナラがチョッパリやアメ公程度の連中を先進国として仰ぎ見ていたなど、
まさに笑止千万。とんだお笑い草ニダ。


( ´・ω・) …この約30年程度の期間における彼らの言動の変移は、正しく後進国が急激に発展途上の流れに乗った国に特有の物と言えるだろう。
       年を追うごとに傲慢な物言いが増えていくのも別段驚くにはあたらない。

(# ´・ω・) とは言え、やはり当時最大の援助国だった(と思われる)我が国と合衆国をここまで馬鹿にした言い草はさすがに「カチン」と来るものがある。



もしもこの壁博士の独白を当時の日本人たちが聞いていたらこう言っただろう…

「ふざけんな!カチンと来るどころじゃねえ!!ハンマーでガチンと潰したいのを必死にこらえてたんだぞ俺あよお!!!」

だが残念ながら博士の耳には英霊たちの嘆きの声は聞こえていなかった……後世の世代なんぞそんなものである。
 
74ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)20:57:00 ID:???
 
    ∧,,∧
   / o・ヮ・ヽ あの~…
..~゚し-----J゚

(; ´・ω・) …ん? 何じゃこの不思議な生物は?? 

( ´・Д・)あーいたいた、ダメじゃないかはんぺん!勝手に持ち場を離れたらさ!! 

( ´・ω・) なんじゃ、ディック君たちの所の新顔かね?

( ´・Д・)はい、そうなんですよはかせ…ほら、ちゃんとはかせに挨拶しなよはんぺん。

( ´・ω・) なに? はんぺん??

    ∧,,∧
   / o・ヮ・ヽ はじめましてーw
..~゚し-----J゚


( ´・Д・)…彼が今度入ったウチ(親方組)の新人で名前はど…いえ、はんぺんと言います。

(; ´・ω・) …(果たして聞くべきだろうか? コレが人類なのかあるいは別のナニカなのかを…)

(; ´・ω・) ところではんぺん…だったか、ワシに何か用かね?

    ∧,,∧
   / o・ヮ・ヽ えーとですね、実はボク壁博士のサインが欲しいんですw
..~゚し-----J゚

(* ´・ω・) ほほう、ワシのサインとは…また物好きなお子様じゃのおw(実はうれしい)

 
75ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)20:57:53 ID:???
 
( ´・Д・)なあはんぺん、何ではかせのサインが欲しいんだ?

    ∧,,∧
   / o・ヮ・ヽ だってこの人なんでしょ? あの有名な『ひょーすん博士』って…(ごきゃっ!!!!)
..~゚し-----J゚
 

(# ⦿ω⦿) …今何ぞ言うたか小僧? もういっぺん言ってみろやゴラあ!!! 

    ∧,,∧
   /# ・A・ヽ 痛いじゃないですか!
..~゚し-----J゚

(; ´・Д・)はははかせおちついて! コイツはまだ新人のDTではかせのこととか何も知らないんですって!!!

(# ⦿ω⦿) 新人だろうがDTだろうが奴隷だろうが…………DT?(; ´・ω・) なんじゃそりゃ?

(; ´・Д・)向こう(本土)の飯場の連中に聞いたんですがコイツ今時珍しい二十歳越えて未経験なんだそうで…

    ∧,,∧
   /# ・A・ヽ どーせDTですよ!据え膳喰わない意気地なしですよ!!
..~゚し-----J゚


(; ´・ω・) なにやらキレやすい若造じゃのお…まあいいか、わしゃ忙しいんで出ていってくれんかね?

( ´・Д・)分かりましたー、ほら行くぞはんぺん。

    ∧,,∧
   / o・A・ヽ  えー? ひょーすん博士のサインは~?
..~゚し-----J゚


(# ⦿ω⦿) とっとと出ていけやおんどれらはあ!!!!!!!!
 
76ウリは日本酒派 :2018/04/09(月)21:17:18 ID:???
 
(; ´・ω・) ふうー…まったく、最近の若い者は礼儀も常識も知らんから困る。

( ´・ω・) さて、下らん話は忘れて研究の続きじゃ続き……とは言うものの、この時代から急速な情報の混乱が見られるのお?
       
(; ´・ω・) 特に分からんのは一つの名称で複数の物を表す言葉に関する問題じゃ。
        どうやら当時の我が国と半島の間ではその「定義」を巡って外交上のトラブルにまでなったようだ。

( ´・ω・) 中でも難しいのはこの「ドクト」という名称か…
       色々分析した結果、どうやら島(あるいは岩礁)の名前と航空母艦(?)の名前が同じらしいのだが…
       これに関する記録や記述も多数の矛盾と混乱に満ちているとしか言いようがない。

(; ´・ω・) 一体これらをどう整合しろというのか…





後に壁博士の研究内容を知った学者たちは言う…「いい加減その辺でやめておけばよかったのだ」と

だが壁博士お研究は続く…それが後にあの恐怖の結末を迎えることになるとはこの時はまだ誰も知らなかった。
 

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





キムジャーノンに花束を(S 少しも F 不思議ではない小噺)
CRITEO