- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

【安価とコンマ】行き当たりばったり幻想郷生活十六日目 おーぷん

1z07gL4YySg:2018/10/11(木)23:04:27.271 ID:OBL()
         /'    〈         `ヽ、__{_,,.イ    > 、´ ̄`¨ 7
       ;′      \         〉''´_.    {  / /ゝ-彳
      」         \      /    ` ___/  `´._/
  、――'´ __          ヾー=彡´   .__  r'´ ,,斗‐  ヽ  〉
  ヽr 、 {\  `        /  ヽ   /ヽ〉ノ  }´\     ∨
  〈_〉└'  ヽ    /     {  _   /   {i   :}  `ー=ミ ヽ
   / ,ィ  ,/ 人  ____     /  .ゝ ' / 八   ィ芹 i  i}. `ヽ}     さあ、もう一度始めましょうか
   Ⅳ { /   \_{ ゞ==ミ_ 乂.   爪    \ }似 {  i} 八
   乂人{ ヽ \ \'ー==彡''厂  \ ム.   ,,  ヾ    人.   \     やることは変わらないのだけれどね……ふふ
       {\ \ `ー=彡/ヽ     \ '≠彳    ' 八  \.   \
        人 \ `ー=彡;′ \     ーァ       ,   \  \.  ヽ
          ヽ `ー=彡' {  {、  `ー=ミ<    ` /     `ー=ミヽ   ‘.,
          `ー===ー人,人\.   \  \ー一'_          ` 、  :}
                  ,ゝ, \ヽ   \  ヽ: :マ, ` 、        r 、 } ノ,ィ
                    /: : :`ー- ミ 、  \ ‘,: マ,  `ー、   .{/≫≪/}
                /: : : : : : : : : :/,\  ヽ  : マ,.   ‘,    '´/ Y´
              /___: : : ://: : :ヽ.  ‘, .} :}i}    ゝ、  ;′ノ
              《´ ̄ ̄ー=ミヽ//: : : :{≧ 、 ,}ノ: :}i}      }  {r'´

キャラ崩壊とか独自解釈が多めに含まれております。
題名の通り行き当たりばったりです。
過去作と書籍はそんなに知りません。儚月抄とか。
安価については再安価を取らせても会う時がありますがご了承ください。
キャラとの会話時に、誰から話を振ったのかを書いて下さるとこちらが大変楽になります。
更新状況等の情報をTwitterにて報告しております。ikiataribatta1 の方をTwitterの方で検索してもらえると嬉しいです。

以上の事が許せる寛大な心を持っている人はよろしくお願いします!
208z07gL4YySg :2018/10/15(月)23:24:02.630 ID:l0Q
※ちくしょう、いいところで投下しちゃった。すみませんでしたー。

屠自古「え、何。お前……は?」

急に様子が変わった夢路を見て、屠自古は目を白黒させている。

夢路「確かに翼を持っていたり、箒で空を飛んだり、舞空術のように生身で空を飛ぶ者はいたが。まさかこのようにして宙に浮かび、さらには死を超越した亡霊と言う存在に会うことが出来るとはっ!?何という幸運、なんという奇跡!ああ、調べたい、調べたいぞぉ……」

血眼になりながら、夢路は躊躇なくその屠自古の足を触ろうとする――が。

屠自古「な、何触ろうとしてんだこら!てか触れねーよ!」

その手は虚しく宙を掴んだ。

夢路「なるほど、この足はやはり触ることのできないか……確かにジーっと目を凝らせば向こう側が見えるしなぁ……じゃあどこからどこまでが物体として触ることが出来るのだ?」

ブツブツと独り言を重ね、夢路は足をなぞるように屠自古の体を触っていく。

屠自古「ちょ、おま!?何して――ひゃっ!?」

夢路「腰辺りから触ることが出来るのか……つまり、足だけが実態無く……」

屠自古「い、いい加減にしろよ!お前!今すぐその変な独り言止めねーと雷で――」

夢路「おおおっ!そういえば屠自古!君は「雷を起こす程度の能力」を持っているんだったな!」

屠自古「へ。は――」

夢路「是非見せてくれないか!?いや、見せろ!どのようにして雷を発生させているのだ?その落下地点は操ることが出来るのか?何発も連続して落とすことが出来るのか!?」

屠自古「……な、なんだこいつ。ま、マジでやべぇ――!」

冷や汗をかきながら、屠自古は夢路から逃げるようにその場を去ってしまった。

夢路「ああ、そう言えば亡霊に君にとって歩くとか走るとかと言うのはどうやって――――」

好感度アップ……?

屠自古5「や、やべぇ奴だ……!」
209名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)23:25:18.842 ID:ST1
やべぇ奴だ(正論)
210z07gL4YySg :2018/10/15(月)23:28:37.410 ID:l0Q
夜1

夢路「逃げられてしまったか……ふふ、しかし良いぞ。良いぞぉ……!やはりこの知的好奇心による高揚感はたまらなく素晴らしぃ……」

ほれぼれした表情で、夢路は自分の手を見ている。

夢路「そんな能力が、この俺の手にも……っ!ふへ、ふーっはっはっはっはっはっはぁっ!」

夢路「ああ、楽しい。楽しいなぁ!」

何する?
1 探索をする
2 どこかに行く
3 もう帰る
4 その他(自由安価)

安価直下
211名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)23:29:01.630 ID:ST1
2
212【7】 :2018/10/15(月)23:29:47.935 ID:8t0
2
213z07gL4YySg :2018/10/15(月)23:33:30.805 ID:l0Q
夢路「そうだ、いまこの俺が一つの場所にとどまっていてはいけない……もっと、もっと、もっともっともっと!新たな興奮が必要だぁ!」

夢路「どこか違う場所に……ふふふふふっ!この俺を驚かせるような幻想の――」

ニタニタと笑いながら、夢路は足音を響かせながら歩いて行った。

どこに行く?

自由安価直下(場所によってコンマ判定、再安価)
214名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)23:35:20.681 ID:ST1
守 矢
215z07gL4YySg :2018/10/16(火)00:01:39.626 ID:UtA
――――

――



~守矢神社~

夢路「……うん?」

神霊廟を抜けるとそこは人里ではなく、神社だった。

夢路「神霊廟は幻想郷の隙間に出来た世界だったな……必ずしも人里に出るわけじゃあないのか……ふははは!興味が尽きないなぁ、ここは……!」

夢路「しかし、神社か……確か、早苗が言っていた神社がここだったか?ははは、つまり……居るんだろうか、その存在が」

あは、あはははは……。夜の山に笑い声が響く。

夢路「入らせてもらうぞ、何。俺の探求心の為だ、悪く思うなよ」

誰に会った?

自由安価直下(守矢神社に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)
216名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)00:01:55.301 ID:fIt
諏訪子様
217z07gL4YySg :2018/10/16(火)00:13:52.568 ID:UtA
?「おー、騒いでる騒いでるねー。何々、なんかあったの?」

夢路「……!」

神社の中から、テクテクと変わった帽子を被った女の子が出てくる。

?「ふふ、そんなに身構えなくてもいいじゃん。ねえ?」

夢路「……なるほどなるほど……そうか、貴女が……ふふ、ふふふふふふふ……!」

諏訪子初期好感度判定

コンマ直下
218名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)00:14:13.184 ID:QVR

219z07gL4YySg :2018/10/16(火)00:15:59.014 ID:UtA
諏訪子4「すっごい子が来たねぇ」

※それでは、今日はこれで終わりたいと思います。参加して下さった皆さんお疲れ様でした。

※また明日、お休みなさい……。
220【27】 :2018/10/16(火)00:16:11.426 ID:fUA

221名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)00:18:24.808 ID:QVR

裏人格書きにくそうやね
222z07gL4YySg :2018/10/16(火)22:18:51.761 ID:NwP
※こんばんは、今日もやっていきたいと思います。

>>221

※人格変わってるときの夢路は結構書いてて楽しいんですけどねー、発狂具合とか?こう、初期の天才さららを書いているような……。


夢路「洩矢諏訪子……だな?ここ、守矢神社の主神である」

諏訪子「うん、まあそうだね?それで、えーっと……」

夢路「岡崎夢路、外の世界から迷い込んできた。しがない科学者だ」

諏訪子「……科学者君が、何のようかな?さっきから目が血走ってて怖いんだけどさ」

夢路「ああ、この俺の目の前に八百万の神居るとは……!その姿はどのようにして模っているのだ?信仰とはどのようなものなのだ?概念的、物質的?そも「坤を創造する程度の能力」とはどのような能力なのだ?大地を創造する、とあったが実際――」

諏訪子「わわ、ストップ。ストップストーップ!い、一旦落ち着こう?」

夢路「落ち着いてなどいられるかぁ!ああ、興奮が収まらない――っ!」

諏訪子「……寝る前に、なんかとんでもないのが来ちゃったなぁ」

何話す?

自由安価直下
223【20】 :2018/10/16(火)22:21:10.126 ID:3nk
めんどい、寝たい
諏訪子様、神気当てて気絶させる
224名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)22:33:11.414 ID:q6j
タタリ神の神気食らったらやばそう
225z07gL4YySg :2018/10/16(火)22:33:44.756 ID:NwP
めんどい、寝たい

諏訪子「……めんどくさいなぁ、正直もう寝たいんだけどなぁ」

夢路「はは、はははははははは……!さあ、この俺に教えてくれ!神とはどういうものなのか、どういう存在なのかを!」

一人で勝手に興奮している夢路を放っておいて、諏訪子はめんどくさそうに欠伸をした。

諏訪子「笑い方だけならとてつもなくマッドサイエンティストなんだけどなぁ……はぁ。しかたない」

小さく首を振ると、諏訪子は夢路に近づいていく。

夢路「おおっ!ついに、ついに神と言う存在を――――っ!?」

諏訪子「えーい」

そう言うと、諏訪子は夢路の額にデコピンを喰らわした。

夢路「――――」

諏訪子「ごめんね、ちょっと色々と当てちゃった……えへ。まあ心配しないでよ、少し気絶するだけだから、身体には何も起こらないし……多分」

コンマ判定
1~6 大人しく気絶
7~9 かろうじて起きてる
0 効かないわそんなもの!……

コンマ直下
226名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)22:34:16.248 ID:fUA
やべぇ奴だ(正論)
227z07gL4YySg :2018/10/16(火)22:44:34.060 ID:NwP
コンマ8 かろうじて起きてる

夢路「――――ふ、は、ははは」

諏訪子「うん?」

地面に突っ伏している夢路の指がピクリと動くと、呻き声が聞こえてきた。

夢路「な、なるほ、ど……これが、神の力、と言うのか…………はは。デコピンで、ここまでの力と、は」

諏訪子「えー、ぎりぎり起きてる……。ヒョロヒョロなのに、強いなぁこの子」

少し驚いたような表情をするが、直ぐに諏訪子の表情は戻った。

諏訪子「けど、ちょっとでも耐えてるってことは耐性があるってことだよねぇ。たまたま、かな?んー、私の優しさが無意識のうちに全面に出ちゃったとか……むむ」

夢路「お、れは。まだ……こんな、ところでぇ……っ!」

諏訪子「んー……どーしよ」

どうする?
1~4 めんどいからもっかいデコピン
5~9 ……このまま布団に運ぶかぁ
0 …………
228名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)22:45:42.926 ID:26V
ぜろ
229z07gL4YySg :2018/10/16(火)22:53:17.307 ID:NwP
コンマ6

諏訪子「……もっかい気絶させるのも、なーんか後味悪いしこのまま布団まで運ぶかぁ」

はぁ、とため息をついて。諏訪子は軽々と倒れている夢路を担ぎ上げた。

夢路「お、お……流石神……その見た目に会わぬ、筋力をぉ……」

諏訪子「はいはい、上手く気絶させられなくてごめんね。じゃあ静かにしててよー」

夢路「ふふ、ふふふふふ――」

そして、夢路はそのまま守矢神社に入れこまれてしまった。

――――

――


230z07gL4YySg :2018/10/16(火)22:56:04.735 ID:NwP
夜2

夢路の状態は?

奇数 何とか動ける
偶数 動けねぇ……

コンマ直下
231名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)22:57:44.253 ID:26V

232z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:03:50.940 ID:NwP
コンマ奇数 何とか動ける

~守矢神社~

夢路「し、かし。身体のあちこちが軋む……うおぉぉぉぉ」

布団から何とか立ち上がるが、夢路の足はがくがくと震えている。

夢路「ただの気絶でここまでとは……はははははっ!流石神だ……!」

夢路「さあ、まだだ。聞きたいことは山ほどあるのでなぁ……!」

どうする?
1 探索をする
2 やっぱりもう寝る
3 その他(自由安価)

安価直下
233名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:03:56.303 ID:q6j
泊まるんじゃねぇぞ
234名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:06:08.802 ID:fUA
1
235z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:09:20.518 ID:NwP
※すみませんが、安価を一つずらさせてもらいます。

夢路「どこだ、神は何処だぁ……!」

ふらふらと歩きながら、夢路は笑いながら神社の中を探索していた。

夢路「ふはははははぁ……」

誰に会った?

自由安価直下(守矢神社に居そうなキャラ、特定のキャラにはコンマ判定)
236名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:09:34.387 ID:Hrb
早苗さん
237z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:17:32.202 ID:NwP
早苗「あれ、もしかして夢路さ――!?ちょ、ちょっと!?どうしたんですか!?」

夢路「んあ――?おお、なんだ早苗か」

あたふたと、早苗はこちらに走ってくると夢路に声をかけた。

早苗「ま、まずどうしてここに?いえ、それよりもなぜ神気に――」

夢路「そういえばお前は現人神だったなぁ……ふふ、ははははは――そうだ、そうだ。お前にも色々と聞きたいことがあるなぁ?」

早苗「ま、まずはお布団に!寝てください!」

そういって、夢路はずるずると布団のある部屋に連れてかれてしまった。

何話す?

自由安価↓2までのもの
238名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:22:12.700 ID:26V
人でありながら神の力を扱えるというのは遺伝子に神がコードされているということか?採取したいな遺伝子
239名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:24:24.379 ID:Fq3
お前の神の気もくれ!
神の気を蓄えたら俺も神になれるだろうかなぁ
240z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:33:26.907 ID:NwP
採取したいな遺伝子

夢路「人でありながら、神の力を扱えるという事は……遺伝子に神がコードされているという事か?」

早苗「確かに、少しでしたら神の力を使うこともできますが……遺伝子とかはちょっと」

夢路「採取したいな、お前の遺伝子。ああ神の遺伝子も勿論採取しておきたいが――ふむ」

早苗「ちょ、ちょっと!?遺伝子を採取ってそんなこと――」

夢路「なあに、方法は何だっていいのさ。唾液をくれるか?髪の毛をくれるか?ああ、卵子でもいい。なんでもいいから次会った時にでも――ああ、いま髪の毛でも一本抜いてくれないか?」

早苗「本当にさっきから夢路さん何かおかしいですよ!?なんか、こう。コッテコテの悪の科学者みたいな」

夢路「悪の科学者?はは、はーっはっはっはっは!笑わせる、俺は悪の為に科学を使うのではない、自分の為に科学を使うのだ!」

早苗「意味わかりませんよ!?」

夢路「ああ、神の力を、神と言う存在を科学で証明できたのならまた一歩、成長することが出来る――!ああ、たまらない、たまらないぞぉ!」

早苗「た、高笑いしてる……怖い」
241名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:35:46.762 ID:fUA
ああ、卵子でもいい。 ←狂気を感じた
242z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:41:27.167 ID:NwP
お前の神の気もくれ!

夢路「……待てよ?俺自身が神になれば、神を科学で証明することも容易くなるのでは?」

早苗「か、神になる?」

夢路「おい早苗!お前の神気も俺にくれ!諏訪子がやったように俺に当て、流し込むのだ!」

早苗「し、しませんよそんな事!ば、馬鹿なんですか!?」

夢路「馬鹿ではない!俺は、俺がしたいと思っていることをしているだけだ!科学だ科学!」

早苗「あ、貴方が言っていることなんて科学でも何でもない……!た、ただの世迷言です!」

夢路「世迷言?実に結構!それを科学で証明できれば、また一歩、また一歩……あーっはっはっはっはっはっは!さあ、早く力を寄こすんだぁ!」

早苗「ひ、ひぃ……!」

夢路「さあ、早く、早く……!」

どうする?
1~6 ビンタ
7~9 何もしない
0 神気を入れてみる…………

コンマ直下
243名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:43:18.754 ID:sXP
なかにだす
244名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)23:44:35.938 ID:q6j
年末の蝶野ばりに強烈なビンタをお見舞いしてやれ
245【90】 :2018/10/16(火)23:47:25.476 ID:fUA
早苗さんのビンタとか俺得
246z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:49:23.862 ID:NwP
>>245

※分かる。本当に分かる。


コンマ4 ビンタ

早苗「こ、このぉ……!」

プルプルと震えながら、早苗は右手を振り上げる。

夢路「さあ!その右手で俺に!神の力を!」

より一層、夢路の興奮は強くなる。

早苗「……いい加減にしろぉ!」

夢路「――――あがぁっ!?」

バシンっ!と鋭い音が夢路の頬から鳴った。

早苗「はぁ、はぁ……頭冷やしてくださいっ!」

夢路「――――」

そして、夢路は意識を失ってしまった…………。

好感度アップ

早苗14「頭冷やしてくださいっ!」
247【89】 :2018/10/16(火)23:49:46.215 ID:fUA
上がるんかい!w
248z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:50:44.185 ID:NwP
八日目終了

名前 岡崎夢路
性別 男
種族 人間
体力 もやし(2)
知能 普通(5)
弾幕ごっこの強さ エクストラ級(0)

程度の能力 あらゆる物を弾にして撃ち出す程度の能力

性格 二重人格(温厚と猟奇)
口調 教授的な少し偉そうで理知的なしゃべり方
一人称 俺
見た目 ・白髪オールバック
    ・所々に緑色の染みがある白衣
    ・イケメンなおじさん
住処? 阿求の屋敷

スキル
「強者の愉悦」
弾幕ごっこ時。自分ターンコンマ-1し、相手ターンコンマ+1する。

好感度

大妖精11「幻想入りの人かぁ、久しぶりに見たなぁ」

華扇13「ちゃんと食べてますか?」

ドレミー2「路上生活は避けたいとこですね」

阿求12「暴走してますねー最近」

紫15「ようこそ、幻想郷へ」

早苗14「頭冷やしてくださいっ!」

霊夢6「変わった人ね、文と友達になりたいなんて」

魔理沙12「ちゃんと外に出るんだぞー?」

清蘭11「試食品全部食べてくれた、感想もちゃんと言ってくれたし」

鈴瑚11「これからも試したい団子が出来たら食べてもらおうっと」

マミゾウ7「化かされたと思って、な?」

星11「どうです?命蓮寺に弟子入りしてみませんか?」
249z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:51:06.605 ID:NwP
小傘8「信じましょう!夢路さんの事」

ぬえ3「キモイキモイキモイ!」

慧音9「暇つぶし程度に考えておいてくれ」

神子8「この耳当てを見せることは出来ないな」

布都11「お主、ファンか!?」

小鈴4「近寄りがたいですもんね」

一輪6「ナンパかしら」

屠自古5「や、やべぇ奴だ……!」
250z07gL4YySg :2018/10/16(火)23:53:14.712 ID:NwP
※それでは、短いですが今日はこれで終わりたいと思います。参加して下さった皆さんお疲れ様でした。

※それと、すみませんが明日から一週間ほど休ませてもらいたいと思います。家庭の都合で出かけなくてはいけなくなったので……本当に申し訳ありません。

※……それはそれとして、早苗さんにビンタされたいです。
251名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)00:00:16.486 ID:d4o
ゆかりんの出番がない
252【14】 :2018/10/17(水)00:05:48.039 ID:kp0
同志よ
253【35】 :2018/10/17(水)00:20:12.873 ID:ht5
おつー
夢路さんが楽しそうでなにより
254名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)00:54:28.748 ID:Kl6
夢路さん絶対童貞だよね、モテないしボッチだし
255【71】 :2018/10/18(木)01:00:42.633 ID:S3Y
表は確実にそう
うらは…どうだろ
256名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)01:06:28.196 ID:Kl6
>>255 知らないうちに童貞失ってるとか…羨ましいな
257名無しさん@おーぷん :2018/10/18(木)19:46:09.836 ID:Kl6
夢路さんも他の主人公勢と会えるのかな さらら、鴉辺りと会話させたいんだが…

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【安価とコンマ】行き当たりばったり幻想郷生活十六日目 おーぷん
CRITEO