- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【英雄伝説】流星の軌跡【安価とコンマ有り】

1.uuvS/adituC:2018/10/09(火)22:32:12.710 ID:iQK()
オリジナル要素有

不愉快にさせる描写がありますがすみません
2名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)22:46:17.000 ID:mK1
参加の前に
不愉快描写とはどういう感じ?原作をなぞる事による鬱展開?
それとも暴力とか性的なものとか?念のため聞いておきたい
3.uuvS/adituC :2018/10/09(火)22:52:53.549 ID:iQK()
・・・・・・

七耀暦1192年4月23日

カルバード共和国

流星の町『マグニフィ』

この町は星が綺麗に見えると評判のいい街で観光客も多く繁盛していた

?「zzzzzzzzz」

「サイガ、起きろ。少しは手伝いをしろ」

?「ん・・・なんだよ・・・銀狼か」

銀狼「まったく。お前には幼い子供が二人いて、まだ若い奥さんも居るんだ」

銀狼「少しはまともに働け」
4.uuvS/adituC :2018/10/09(火)22:53:33.143 ID:iQK()
>>2
鬱展開も性暴力も暴力もあります
5.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:05:36.073 ID:iQK()
俺の名前はサイガ・ロード

帝国からの移民でこの町に暮らしている
なんとなく結婚してなんとなく子供出来た
早くまともな職に着けとみんなはうるさい

でも俺には夢がある

サイガ「いつか世界中で名を轟かせてさ、英雄になる」

サイガ「だから俺は今日。首都に行き歌手のオーデションを受ける」

銀狼「音痴のくせに?」

サイガ「必ず受かってさ。世界で有名なアーティストになる」

銀狼「首都までは金は掛かるぞ」

サイガ「金ならある」

銀狼「奥さんの働いた金か。恥ずかしくないのかまったく」

サイガ「・・・・夢を応援してくれている」

銀狼「・・・・・」

サイガは世界的に有名になることを目標とし、いろいろと挑戦した
だが失敗してお金だけが消費することになる。その金は全部奥さん持ち

銀狼(可哀そうだと思わないのか?)

サイガ「いっけない。もう出発する時間だ」

サイガ「じゃあな」

タッタッタッタ

サイガ「」
6.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:09:11.755 ID:iQK()
銀狼「・・・・・・」

?「夫はもう出かけられましたか?」

銀狼「えっと・・・たった今出かけましたよ」

?「実は・・・・鉄道のチケットを忘れているのです」

銀狼「・・・・馬鹿だなぁ」

・・・・・・・

サイガ「無い!!!!無い!!!」

サイガ「チケットが無い」

サイガ「どうしようどうしよう・・・・」
7.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:20:39.696 ID:iQK()
サイガ「家に帰っても間に合わないだろうし・・・」

サイガ「ん・・・・なんだあれっ」

猟兵A「段取りの手はずは済んだか?」

猟兵B「武器も準備OK」

猟兵C「ふひひひ、若い女は持ち帰りOK。残りは全員殺す」

猟兵D「流星の町も今日で終わる」

サイガ(猟兵・・・しかもなんだが物騒な話)

サイガ(なんだよ。終わるって全員殺すって)

ガシッ

サイガ「あっ・・・・」

猟兵A「もしかして今の話聞いていた?」

猟兵B「よくないなぁ・・・・盗み聞きは」

ボコッ

サイガ「ぐはっ」

猟兵C「殺すか・・・死体第一号」

サイガ(殺される・・・・死ぬのは嫌だ)

↓コンマ
1~50 懇願する 51~100 町を守るために戦う
8名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)23:22:10.548 ID:RTw
はい
9.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:31:18.378 ID:iQK()
サイガ「や、やめてくれ。何も言わない。誰にも言わないからさ」

猟兵C「無理だな。ハハハハハ」

猟兵D「死ね」

猟兵A「・・・・待て。ちょっと面白いことをしようじゃないか」

猟兵B「面白い事?」

猟兵A「フフフ」

サイガ「えっ・・・・」

・・・・・・・

サイガ「・・・・・銀狼」

銀狼「チケット家に忘れていたんだよな。奥さんが探していたぞ」

サイガ「銀狼・・・俺は友達だと思ってる。最高の・・・」

サイガ「ごめん」

ガチャリ

銀狼「えっ」

バァンバァン

サイガ「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

猟兵A「どうだ。初めて殺した感想は?」
10.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:35:05.306 ID:iQK()
猟兵B「なんとか言えや」

ボコッ

サイガ「ぐへっ」

猟兵C「ならもう一回人を殺させてやるよ」

銀狼妹「お、お兄ちゃん。えっ・・・」

猟兵D「なんだこの雌。上玉じゃないか」

サイガ「この子は・・・この子は殺さないで」

猟兵A「どうしようっかな」ニヤニヤ

サイガ「頼む!!!頼む」

猟兵A「だったらさ犯せ」

サイガ「えっ・・・」
11.uuvS/adituC :2018/10/09(火)23:37:31.784 ID:iQK()
サイガ「無理だ。そんなことできない」

猟兵C「やれよ。ほらっ」

サイガ「無理だって」

猟兵D「じゃあ死ねよ。ここで」

サイガ「うぅぅ・・・・」

サイガ(このままじゃ殺される。でも親友の妹を・・・犯すなんて)

猟兵B「どうすんだよ!!!!」

↓コンマ
1~50 犯す 51~100 犯さない
12名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)23:40:13.296 ID:Xz1
はい
13.uuvS/adituC :2018/10/11(木)21:51:47.213 ID:WoY()
サイガ「出来ない・・・そんなこと・・・・」ポロポロ

サイガ「どうしても」

バァン

猟兵A「つまらん。死ね」

サイガ「」ピクッピクッ

猟兵B「さてと・・・じゃあ俺がやらせてもらう」

銀狼妹「いや・・・やめ」

猟兵C「はっはっはっは」

・・・・・・・・

・・・・・・

・・・・

・・・

・・



銀狼「んっ・・・ぐっ」

銀狼「生きてる・・・」

銀狼(致命傷じゃなかった。だから生きていたのか)

銀狼「サイガは何で撃ったんだ・・」
14.uuvS/adituC :2018/10/11(木)22:07:05.237 ID:WoY()
サイガ「」

銀狼「おい、サイガ。しっかりしろ」

ユサユサ

反応しなかった・・・死んでいた

銀狼「どうして・・・」

銀狼「妹・・・妹を探さないと」

妹を探した。だが見つからなかった
それどころでは無かった。町のあちこちで死体が転がっていた

銀狼「酷い・・・どうして・・・・」

銀狼「誰か・・・生きている人はいませんか!!!」

銀狼「なんでこんなことになったんだ!!!」

銀狼「畜生!!!くそったれ」

銀狼「あぁぁぁぁぁぁぁぁ」
15.uuvS/adituC :2018/10/11(木)22:14:26.902 ID:WoY()
七耀暦1192年4月23日

カルバード共和国

流星の町マグニフィに起きた虐殺事件、『流星の涙』

町の人々は殺され、若い女性は行方不明となった

カルバート共和国はこの事件に対して徹底的に隠ぺい工作を行う
現在、この悲劇を知る者はほとんどいない・・・・

しかし、この事件が後の世界を巻き込む事件へと発展することになるとは・・・誰
16.uuvS/adituC :2018/10/11(木)22:56:50.426 ID:WoY()
流星の軌跡

第1回『トールズ士官学院入学』

原作『閃の軌跡』

出演

●ガルス
エレボニア帝国ノーザンブリア州の底辺の街に住む少年
この物語の主人公であり。普通の人

〇マヤ
黒髪が特徴的で物腰が丁寧なクール系女子。生粋の東方人だった母親の影響で東方文化にも精通している。

〇アリサ・ラインフォルト
帝国最大の重工業メーカー「ラインフォルトグループ」のご令嬢

〇リィン・シュバルツァー
帝国の英雄《灰色の騎士》であり、トールズ士官学院第Ⅱ分校の教官

〇ラウラ・S・アルゼイド
アルゼイド流の師範代。 各地の練武場を回りながら、武者修行の旅を行っている

〇エマ・ミルスティン
《魔女の眷属(ヘクセンブリード)》の末裔の一人。便利な魔法を駆使する

〇フィー・クラウゼル
遊撃士協会・正遊撃士. 高度な戦闘技術と驚異的な身体能力を持つ猟兵団《西風の旅団》出身の若手遊撃士

〇ミリアム・オライオン
帝国軍情報局で鉄血の子供たち(アイアンブリード)の一員
妹であるところのアルティナを大切に想っている

〇ユーシス・アルバレア
帝国最大の大貴族《四大名門》の一つ、東部クロイツェン州を治めるアルバレア公爵家の次男
ミリアムとはとても仲の良い関係を築いている
17.uuvS/adituC :2018/10/11(木)23:11:04.278 ID:WoY()
〇ゼシカ・シュライデン
ノルティア州のシュライデン伯爵家出身。
由緒正しきシュライデン流槍術を使うが、周囲の者に劣等感を感じている

〇シドニー
女の子にモテることに命を懸けるナンパ系男子

〇アッシュ・カーバイド
ラマールの歓楽都市ラクウェル出身。不良系の少年

〇サンディ
帝国辺境のアルスター出身の少女で地元が田舎だったため少々お上り感がある。

〇ティータ・ラッセル
リベールからの交換留学生。かつてリベールの危機を救った

〇ヴァレリー
ノーザンブリア出身のクール系女子。
実家は塩の杭の件で国民を捨てて逃げ出した大公家の親戚筋にあたり、
故郷で迫害を受けて育った影響からシニカルで他人との関わりを避けようとする性格

〇クルト・ヴァンダール
帝国の武門「ヴァンダール家」の生まれであり、《雷神》マテウス・ヴァンダールの息子でミュラーの弟。

〇ミュゼ・イーグレット
西部の名門、イーグレット伯爵家の出身である少女。彼女には謎が多い

〇トワ・ハーシェル
トールズ士官学院第Ⅱ分校の教官。

〇アンゼリカ・ログナー
導力バイクで大陸中を旅している。
18.uuvS/adituC :2018/10/11(木)23:19:15.342 ID:WoY()
〇セドリック・ライゼ・アルノール
ユーゲントⅢ世の嫡子であり、現第一皇位継承権を持つエレボニア帝国皇子。

〇エイダ
セドリックの側近。メガネ美人。
トールズ士官学院第Ⅱ分校を見下す

〇シャロン・クルーガー
ラインフォルト家のメイドにして、執行者No.Ⅸ《告死線域》

〇ギリアス・オズボーン
帝国政府代表《鉄血宰相》。リィンの実父。
内戦を思惑通りに集結させ、その影響力を拡大。帝国の仕組みを改革せんとしている。

〇ルーファス・アルバレア
《鉄血の子供達》筆頭、《翡翠の城将》。
内戦後はクロスベル征討軍総司令として瞬く間にクロスベルを無血占拠し、そのまま総督としてクロスベル州を統治している。

〇レクター・アランドール
《鉄血の子供達》の一人、情報局特務少佐。

〇クレア・リーヴェルト
鉄道憲兵隊少佐にして《鉄血の子供達》の一員。
内戦時の活躍によって少佐に昇格し、帝国全土の部隊指揮を任されている。
19.uuvS/adituC :2018/10/11(木)23:27:44.816 ID:WoY()
〇アリアンロード
蛇の使徒・第七柱《鋼の聖女》。
またの名を《槍の聖女》リアンヌ・サンドロット。

〇カンパネルラ
執行者No.0《道化師》

〇マクバーン
執行者No.Ⅰ《劫炎》

〇シャーリィ・オルランド
執行者No.ⅩⅦ《紅の戦鬼》

〇《神速》のデュバリィ
《鉄機隊》筆頭隊士。

〇ヴィータ・クロチルダ
蛇の使徒・第二柱。
20.uuvS/adituC :2018/10/11(木)23:48:48.541 ID:WoY()
■カンナ
蛇の使徒・元第二柱。
盟主のお気に入りだったが現在では故人

■イズミ
蛇の使徒・元第四柱。
盟主のお気に入りだったが現在では故人

■アルティナ・オライオン
ミリアムの妹。感情表現に乏しい

■ユウナ・クロフォード
旧クロスベル自治州出身の正義感あふれる活発な少女。
とても快活で物事をハッキリ言う性格。半面たまにあまり深く考えない言動があるのが玉に瑕

■アスカ
ある人物を探している。その人物は・・・・
21.uuvS/adituC :2018/10/13(土)15:44:02.519 ID:opR()
・・・・・・

エレボニア帝国ノーザンブリア州、底辺が集う街『アンダー』

ブゥゥゥゥゥゥゥゥン

キィィィィィィィ

「じゃあな、二年間楽しかった」

「残りの余生楽しめよ」

バンッ

ブゥゥゥゥゥゥゥゥゥン

「うぅぅ・・・」ポロポロ

?「大丈夫か?」

「うぅぅ・・・・」ポロポロ

?「取りあえずこっちに来い。お腹も減っているだろ・・・飯出すよ」

「・・・・」コクッ
22.uuvS/adituC :2018/10/13(土)15:49:27.245 ID:opR()
・・・・・・・

「自分名はガルス。よろしく」

サチ「・・・・サチって言います」

ガルス「サチ・・・・年齢は?」

サチ「11歳」

ガルス「うーん・・・見たところ病気はなさそうだ。」

ガルス「あんまり言いたくないだろうけど」

ガルス「金持ちに捨てられた?」

サチ「はい・・・二年前。家に帰る途中に誘拐されて・・売り飛ばされた」

サチ「それから毎日体を求められて・・・うぅぅ」ポロポロ

ガルス「可哀そうに」
23.uuvS/adituC :2018/10/13(土)15:54:15.995 ID:opR()
この底辺の街『アンダー』には時折少年少女が捨てられる
性の捌け口、心を満たすためだけに利用され。飽きたら捨てられる

ガルス「ほらよっ。パンだ」

ガルス「と言っても賞味期限が切れて怪しい物だ」

サチ「・・・・・」

サチ「見返りとして体で奉仕すれば良いの?」

ガルス「何言ってる。自分の体を大切にしろ」

ガルス「そんなことをしなくたって良いんだ」

サチ「・・・・・」

ガルス「早く食って。元気を取り戻す」

サチ「・・・・・」

サチ「・・・・・」ムシャムシャムシャ

ガルス「言い食いっぷりだね」
24.uuvS/adituC :2018/10/13(土)16:01:00.503 ID:opR()
サチ「・・・・」ゴクンッ

サチ「ありがとう、ごさいます」

ガルス「礼にはおよばない」

ガルス「今から少し、出かけるから待っててくれ」

ガルス「出歩くのは危険だからやめといた方が良い」

サチ「は・・・はい」

・・・・・・

ガルス「あの子も何日持つか・・・」

ガルス「一か月・・・・いや出来れば十年」

質屋のおっさん「おい、ガルス。今日は良いものを持ってきたか?」

ガルス「質屋のおっちゃん。今日はこれ」
25.uuvS/adituC :2018/10/13(土)16:03:48.475 ID:opR()
質屋のおっちゃん「ピアス?けっこう高そうだな」

ガルス「昨日、橋の下に暮らしている人が餓死してさ」

ガルス「隠し持っていた。」

質屋のおっちゃん「あそこの少年か、まだ十三歳だったのに」

ガルス「そのおかげでこうしてピアスを手に入れた」

ガルス「死人が持ってても意味ない。生きている人間が使わないと」
26.uuvS/adituC :2018/10/13(土)16:07:03.075 ID:opR()
ガルス「実際いくらで買い取れる?」

質屋のおっちゃん「うーん・・・難しい」

質屋のおっちゃん「高そうでも傷がついているからねぇ」

ガルス「・・・・・頼むよ。そこをなんとか」

質屋のおっちゃん「よし、分かった。これで良いか?」

買取金額
↓コンマ
1~25 10ミラ 25~50 100ミラ 51~75 1000ミラ 76~100 10000ミラ
27【41】 :2018/10/13(土)16:24:03.101 ID:meH

28.uuvS/adituC :2018/10/13(土)21:06:04.302 ID:opR()
質屋のおっちゃん「10ミラだ」

ガルス「そんだけか?」

質屋のおっちゃん「そうだ。そんだけだ」

ガルス「・・・・・」

ガルス「・・・・分かったよ」

質屋のおっちゃん「毎度あり」

・・・・・・・

ガルス「全然・・・金にならなかった」

ガルス「はぁ・・・」

?「見つけた・・・カンナの息子」

ガルス「誰ですか。このあたりでは見かけない顔だけど」

?「私の名前はアスカ。」

ガルス「自分はガルス。よろしく」

アスナ「単刀直入に言うわ。私と一緒に来て」

ガルス「・・・・・・えっ」

アスナ「身喰らう蛇、結社は貴方を必要としている」

ガルス「結社・・・?何それ」

アスナ「・・・・・そうね。そこからまず話さないとね」
29.uuvS/adituC :2018/10/13(土)22:40:24.681 ID:opR()
身喰らう蛇についての話2時間にわたってを聞いた

要約すると

身喰らう蛇・・・・裏社会における新興勢力
盟主によるある目的を達成するために様々な活動を行う組織

今は幻焔計画と呼ばれる計画にを遂行している

計画は順調に進んでいると思ったら、ギリアス・オズボーンという人物に乗っ取られたらしい

アスカ「計画を奪還する為に貴方をスカウトしにきた」

ガルス「まず誰ですか、ギリアス・オズボーンって」

アスカ「鉄血宰相を知らないの?」

ガルス「知らないね。有名人なんですか」

アスカ「・・・・・」

アスカ「エレボニア帝国の宰相であり、ノーザンブリアを併合したり・・・近隣への影響も強く」

アスカ「まさに悪魔のような存在」

ガルス「ふーん」
30.uuvS/adituC :2018/10/13(土)23:05:24.106 ID:opR()
ガルス「悪いけど、自分は興味ない」

ガルス「結社とか幻焔とかよりも、明日どう生きるかが大切だ」

ガルス「それにどうして自分なんかをスカウトするのかも分からない」

アスカ「それは貴方が、カンナの息子だから」

ガルス「・・・・?」

アスカ「結社の幹部だった。盟主かなり気に入っていた」

アスカ「その息子でもある貴方にも盟主は期待している」

ガルス「・・・・・・」

ガルス(親なんて知らないし、どんな人かもわからない)

ガルス(・・・・胡散臭い集まりの一員になれと言うのか?)

ガルス(ここは・・・)

↓コンマ
1~30 結社に入る 31~60 辞退する 61~100 考える
31【51】 :2018/10/13(土)23:07:28.154 ID:zbG

32.uuvS/adituC :2018/10/14(日)22:52:13.207 ID:xAJ()
ガルス「拒否する。帰ってくれ」

アスカ「どうして・・・・・結社を救うためにも貴方の力が必要なのに」

ガルス「別に結社がどうなろうと知ったことじゃない」

アスカ「!!!!!」

ガルス「この町では毎日幼い命が命を散らしている」

ガルス「外の連中は誰も気にも留めない」

ガルス「だって関係が無いから」

ガルス「それと同じだよ」

ガルス「結社の連中に言ってくれ」

ガルス「下らないことをするならまずは生きられない少年少女を救えとね」

アスカ「・・・・・・・」

ガルス「じゃあね。」

タッタッタッタ
33.uuvS/adituC :2018/10/14(日)23:17:07.975 ID:xAJ()
この街に未来は無い。きっと自分も長くは生きられないだろう

ガルス「・・・・」

ガルス(あそこで・・・はいと頷けば。どうなっていたのか)

ガルス(この街の外に出られたのか・・・)

少女「」

ブゥーンブゥーン

ガルス「死後3日は経過している。埋めてあげよう」

ザクッザクッ

ガルス「人の力を借りて出るのは良くない。自分の力でこの街から出て、世界を見てみたい」

ザクッザクッ

ガルス「・・・・・」
34.uuvS/adituC :2018/10/14(日)23:23:48.511 ID:xAJ()
・・・・・・

ガルス「ただいま」

シーン

ガルス「あれっ、いない」

ガルス「どこ行ったんだろうサチ」

ガルス「・・・・・まさか」

10分後

ガルス「無い、隠してあった金が全額無くなっている」

ガルス「もしかして・・・」

ガルス(早く探して取り返さないと・・・・)
35.uuvS/adituC :2018/10/14(日)23:31:05.207 ID:xAJ()
・・・・・

サチ「なんとしても・・・帰らないと」

サチ「共和国に帰ってお母さんに会いたい」

サチ「寂しいよ。嫌だよぉ」ポロポロ

サチ「ガルスさんには悪いけど、お金は・・・今度必ず返す」

トンッ

北の盗賊A「あっ、なんだ?」

北の盗賊B「けっこう可愛い雌だな」

北の盗賊C「ちょっと俺たちと遊んでいかない」

サチ「・・・・・いえ」

北の盗賊D「こいよ。気持ちいいことしてあげるからさ」

ガシッ

サチ「離して」

サチ「誰か・・・助けて・・・・」
36.uuvS/adituC :2018/10/14(日)23:43:09.979 ID:xAJ()
ガルス「サチ、出てこい」

ガルス「金を返して、頼むよ」

ガルス「どうやって暮らせばいいんだ」

ガルス「返してくれ」

ガルス「くそっ・・・・」

北の盗賊A「うっひょ・・・気持ちいい」

北の盗賊B「早く代われよ。おい」

北の盗賊A「まぁ待てよ」

ガルス「あれは・・・サチ」

ガルス(あいつら北の盗賊・・・)

ガルス「やめろぉぉぉぉぉぉ」

北の盗賊C「なんだこの餓鬼」

北の盗賊D「おい、新人。相手してやれ」

北の盗賊E「えーっ、俺もやりたいですよ」

北の盗賊D「これは命令だ」

北の盗賊E「分かりましたよ」

北の盗賊E「さっさと消えろ。痛い目を見ないうちにな」

ガルス「アンタらこそなにをやっている!!!!人のすることか!!!」

ガルス「待ってろ今助ける」

北の盗賊E「黙れ、餓鬼が!!!」

北の盗賊Eの攻撃
↓コンマ
1~80 食らう 81~100 回避
37【55】 :2018/10/14(日)23:43:51.026 ID:1hT
はい
38名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)05:28:47.149 ID:RGB
コンマよりランダムの方が良くない?
39.uuvS/adituC :2018/10/16(火)21:58:10.361 ID:DpR()
>>38
分かりました。次からランダムします。
40.uuvS/adituC :2018/10/16(火)22:03:34.809 ID:DpR()
ボコッ

ボコッ

ガルス「ぐっ・・ぁぁぁぁ」

北の盗賊E「コイツ。弱いWWW」

ガルス「ぁぁ・・・ぁぁぁぁ」

北の盗賊E「このまま殺すか」

北の盗賊E「死ね死ね」

アスカ「待ちなさい」

北の盗賊E「なんだ。」

北の盗賊D「可愛いじゃねぇか、俺たちと気持ちいいことしないか?」

アスカ「・・・・下衆」

アスカ「ブリザードピアス!!!!」

・・・・・・・
41.uuvS/adituC :2018/10/16(火)22:21:49.635 ID:DpR()
・・・・・・

ガルス「ぅぅ・・ぐっ」

ガルス「ここは・・・」

?「目が覚めた?」

ガルス「君は・・・誰」

「アタシの名前はシャーリィ、結社の執行者」

ガルス「・・・・自分は」

シャーリィ「カンナの息子、ガルス」

ガルス「カンナなんて知らない。」

シャーリィ「知らなくてもそういう運命なの」

ガルス「・・・・・」

シャーリィ「まぁ、そんな顔しない。君は今日から結社の一員なんだから」

ガルス「結社・・・悪いけど」

シャーリィ「拒否権は無い。断ればここで死ぬことになる」

ガルス「!!!!」

シャーリィ「本来なら雑魚盗賊に殺されていたのを結社が助けた」

シャーリィ「命はもう結社の物。逆らうなんて出来ない」

ガルス「・・・・・」

ガルス(確かに助けが来なればあのまま死んでいた)

ガルス(でも結社に協力するのは・・・・)
42.uuvS/adituC :2018/10/16(火)22:24:42.762 ID:DpR()
シャーリィ「まっ、気楽に行こうよ」

シャーリィ「結社に入ったら楽しいことだらけなんだし」

シャーリィ「それじゃあ、また」

バンッ

ガルス「ぐっ・・・傷口を叩かれた」

ガルス「無茶苦茶だ・・・くそっ」

ガルス(これからどうなるんだ。)
43名無しさん@おーぷん :2018/10/17(水)06:58:36.025 ID:Xyg
ランダムってどうやってするのかわからない

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【英雄伝説】流星の軌跡【安価とコンマ有り】
CRITEO