- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【安価・コンマ】で魔法学園生活を送る【異世界】

1ClzaIF9Ko2:2018/09/15(土)23:47:25.107 ID:sVJ()
「ハロー、私は学園長。魔法学園の学園長だよ」

「実はね、君の生徒手帳が出来ていかなったから持ってきたのさ」

「まずは、名前だね。名前を安価下1〜3の中から最大コンマで教えてもらうよ」

「あまり変な名前は好かれないけどね」
301【63】 :2018/10/04(木)21:02:01.244 ID:Yk7
4
302【10】 :2018/10/04(木)21:03:09.166 ID:d2W
4
303ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)21:58:32.461 ID:wkI
>街を流れる河


ローニカ「いい天気だなぁ」

フィー「そうですねぇ…」


ローニカ「この街ってこんな河あったんだね」

フィー「そうですね。この河は首都のフェルールから流れてる河だそうです」

ローニカ「フェルールから!?すごい距離だね…」

フィー「かつてこの国を建国した魔法王が生み出した河とも言われてます」

ローニカ「魔法で作れるのかな…こんなの」

フィー「魔法王の恐ろしさがよくわかりますね…」



ローニカ「それにしても、なんでそんなに詳しいの?」

フィー「えっ…えーっと…」


ローニカ「…」


ローニカ「安価↓2」

1.詳しく聞いてみる(判定40以上で成功判定は判定↓2)
2.違う話にする
304【76】 :2018/10/04(木)22:02:37.034 ID:d2W
2
305【7】 :2018/10/04(木)22:03:20.358 ID:BaV
1
306ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:06:26.001 ID:wkI
ローニカ「実はフェルール出身なの?そんなに詳しいし」

フィー「あ、そういうわけじゃないんですけど…」

ローニカ「そうなんだ…」



フィー「まあ、いろいろあったんです、私にも」

ローニカ「そ、そうなんだ…」


ローニカ(あんまり触れない方がよかったかも…)

フィー「あ、橋を渡ってみましょう」

ローニカ「そうだね」



判定↓1の1の位分友好度+
307【87】 :2018/10/04(木)22:07:35.995 ID:d2W
残念
308ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:14:55.124 ID:wkI
【4月2週】 4/4

【夜】

学力:88(学年上位)運動:86(学年上位)魔力107(学年上位)
魔法:水:92(超天才、10年に1人くらい)風:56(平均よりは上)雷:56(平均よりは上)闇:54(平均よりは上)
追加:水+15・風:+5:雷:0:闇:+8 
スキル:戦闘経験Ⅰ(一回だけ1つ上の判定にできる:1/20)
友好度
1年生:リース:22(クラスメイト)アルバート:5(とりあえず話す相手)シモン:7(とりあえず話す相手)フィー:27(クラスメイト)
その他:リーン:1(かわいい教え子



>職員会議室


ランド「…本当か、グレン」

グレン「ああ。今回脱走しようとしてたやつらの様子は…20年前そっくりだ」

ランド「…やれやれ、困ったものだね」

グレン「あの時は女子寮だったが…4人犠牲者が出た。今回も繰り返すわけには行かない」

ランド「…さて、君はどう思う?」

ドルマ「私はこのことをすぐに国に通達すべきだと思うが…」

グレン「…前の件もあるからな。王位継承権はないとはいえ、王族の子が犠牲になってる。もし同じことが起きたら…」

ランド「ならば、この件は俺が調査する。2人はできる限り生徒に気づかれないようにしてくれ」
309ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:17:21.854 ID:wkI
【4月3週】 1/4

【朝】


>登校中

ローニカ「いやあ、久々に学校に行く気がする。具体的には1週間」

アルバート「何言ってるんだお前は」
310ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:22:37.915 ID:wkI
【昼】

アルバート「そういや再来週はGWだな」

シモン「何か予定は決まってるのか?」

ローニカ「うーん、特には…」


フィー「キマシタワー!」

リース「きてないわ」

リューネ「っていうか見たくないわよ、そんなの」


アルバート「お、3人は予定ありか?」

リューネ「天才である私は実家に戻るわ。家族に顔を見せないとね」

リース「私も同じね」

フィー「わ、私はこっちに残ろうかなぁって…」

シモン「なるほど…まあ、まだ結構先の話だからな」

アルバート「俺は戻る気ねーよ、面倒だし。とりあえず次の授業きめとこーぜ」


ローニカ「…僕は安価↓2にいこう」

1.【魔法発展Ⅰ】1/3
2.【水魔法基本Ⅰ】3/3
3.【風魔法基本Ⅰ】1/3
4.【雷魔法基本Ⅰ】1/3
5.【闇魔法基本Ⅰ】2/3
311【22】 :2018/10/04(木)22:23:08.602 ID:tqa
2
312名無しさん@おーぷん :2018/10/04(木)22:24:13.532 ID:qhQ
5
313ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:38:45.012 ID:wkI

【闇魔法基礎Ⅰ】


ドルマ「ようこそ我が闇魔法の授業へ!さあ、前回の続きから始めよう!」

>授業開始!!



ドルマ「まず、闇魔法は4属性と比べて発現者が少ない。実戦で使えるレベルだとこの学校の半分、一番得意なものは1学年2000名のうち、10人程度だろうな」

ローニカ「フィーさんってすごいんだね」

フィー「そ、そんなことないですよ」


ドルマ「さて、まずは魔力を手のひらで固定する練習からだ」

>ズァッ

ドルマ「このようにして手のひらにとどめる。どの魔法においても基本的な動作だがな」


ローニカ「よし、やってみよう」

169+↓1
170以下:クラスでもまあまあのほうかな…
171~210:上位の方だ!
211~:最後まで魔法を維持できたぞ!
314【25】 :2018/10/04(木)22:44:59.403 ID:drn
ほん
315ClzaIF9Ko2 :2018/10/04(木)22:46:29.631 ID:wkI
とりあえず今日はこの辺で

時間空いちゃってすいません
316名無しさん@おーぷん :2018/10/04(木)23:08:45.025 ID:qhQ
乙です
更新待ってました
317ClzaIF9Ko2 :2018/10/05(金)21:22:53.473 ID:ryw
地の文入れていいですか?
318【35】 :2018/10/05(金)21:24:07.602 ID:tK0
お好きに
319【72】 :2018/10/05(金)21:54:26.440 ID:Nqz
OK
320ClzaIF9Ko2 :2018/10/05(金)22:06:16.049 ID:ryw
棟か自体は日曜か月曜か、土曜です…
321ClzaIF9Ko2 :2018/10/06(土)21:37:40.054 ID:trd
ぼうっとした暗闇がローニカの手のひらに現れる。

ローニカ(セルケトさんとの戦いの経験が生きてるのかも)

以前に闇魔法の使い手と対峙した時の感覚が、ローニカにヒントを与えていた。


ドルマ(こいつ、なかなか才能あるな…)


そして、30分が立つ頃には、残っているのはほんの数人になっていた。

ふっ…と暗闇がローニカの手のひらから消える。

ローニカ「ああ、残念…」

フィー「そんな、すごいですよ!」

それから5分もしないうちに全員闇魔法を維持できなくなり、終了となった。


ドルマ「全員なかなかセンスはよかったぞ。これからも精進するように」

そう、ドルマは受講者に伝え、授業は幕を閉じた。

闇魔法補正+↓1の1の位
322【8】 :2018/10/06(土)21:38:28.775 ID:mwE

323ClzaIF9Ko2 :2018/10/06(土)21:42:46.723 ID:trd
【放課後】

1日の授業がすべて終わり、ひと段落がついた。

ローニカ「さて、今日はどうしようかな」

少し悩んだあと…

ローニカ「決めた…安価↓2」

1.トレーニングをしよう
2.勉強の復習かな
3.実習室で実践だ!
4.街に行ってみよう
5.学校内を見て回ってみようかな

(1人でor誰か、と選べます)
選べる人:1年生5人+リーン先生
324【46】 :2018/10/06(土)21:43:41.359 ID:xC9
5 リース
325【61】 :2018/10/06(土)21:45:13.461 ID:u1v
5フィー
326【38】 :2018/10/06(土)21:46:02.810 ID:mwE
5 リューネ
327ClzaIF9Ko2 :2018/10/06(土)21:49:01.612 ID:trd
ローニカは教室に残っていたフィーに声をかけた。


ローニカ「フィーさん、もしよければ学校回らない?」

その誘いに、フィーは少し驚いたように見えた。しかし、すぐにうれしそうな顔になり

フィー「はい!いいですよ!…ところでどの辺りを回るんですか?」

ローニカは少し考えた後…


ローニカ「安価↓2のエリアかな」


1.北部(職員室や図書館など)
2.西部(実習室や保健室)
3.東部(各学年の教室)
4.南部(購買や研究室)
328【19】 :2018/10/06(土)21:49:50.433 ID:xC9
安価下
329【63】 :2018/10/06(土)21:51:07.953 ID:mwE
4
330ClzaIF9Ko2 :2018/10/06(土)22:00:36.155 ID:trd
ー学園内南部ー

学園内でも、かなりイレギュラーな部分であり、1階の購買部はよく生徒が訪れるが、2階より上はなかなか人が寄り付かない。

しかし、特殊な魔法や武器を開発できる場所でもあるため、一部生徒からは注目されている。

フィーは少し不安げな表情を見せて聞いた。


フィー「あの…どこ向かうんですか?購買でしょうか?」

ローニカ「んー、そうだね…安価↓2」

1.その通り、購買で何か買おうかと
2.あえて2階に用事があるんだよ!
331【90】 :2018/10/06(土)22:01:20.387 ID:B9e
2
332名無しさん@おーぷん :2018/10/06(土)22:01:51.038 ID:f9d
安価↓
333【64】 :2018/10/06(土)22:06:27.180 ID:u1v
1
334ClzaIF9Ko2 :2018/10/06(土)22:14:02.088 ID:trd
明日速いので短めでお願いします…

また次回
335名無しさん@おーぷん :2018/10/06(土)22:16:08.569 ID:u1v
乙でした
336ClzaIF9Ko2 :2018/10/15(月)21:37:15.843 ID:CYc
やっと風が直ったので始めます
337名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)21:55:26.616 ID:gww
更新待ってた
338ClzaIF9Ko2 :2018/10/15(月)22:31:58.654 ID:CYc
ローニカ「そうだね、何か買おうかと…」

そういってローニカは購買を見回す。

普通のお菓子や文房具、料理器具といった日常生活で使うものが多くある。


フィー「あれ、でもあっちは…」

そうフィーが言いながら指をさした方には、何やら怪しげな飲み物…?があった


ナラ「そっちはウチの学校で作られたエナドリやで!」

店員の女性はそう答えた。エナドリ…?明らかに色がおかしい。


フィー「でも、徹夜とかするとき有用らしいですよ?」

ローニカ「だとしても…うーん…?」

ナラ「今なら半額!…誰も買わないし」


明らかに問題のある発現を聞いたローニカは安価↓2

1.お菓子を買って帰った
2.文房具だけ買って帰った
3.あえて怪しいエナドリを買って帰った(ランダム判定あり↓2)
0:やる気Maxドリンク⇒次回、すべての+が2倍に
01~33:めちゃまずドリンク⇒次回、すべての+が半分に
34~66:ドロドロドリンク⇒次回、深夜行動ができる
67~99:ノーマルドリンク⇒運動+1
100:マジックドリンク⇒魔力+10
339【1】 :2018/10/15(月)22:32:35.632 ID:sKB
3
340【72】 :2018/10/15(月)22:33:29.445 ID:Wae
3
341【24】 :2018/10/15(月)22:34:07.658 ID:gww
3
342ClzaIF9Ko2 :2018/10/15(月)22:35:18.073 ID:CYc
ローニカ「…」

(スっ)

フィー「ええっ!?」


(ごくり!!)

ナラ「はえー…すご」

ローニカ「…うん、ジュースみたいですね」

ナラ「お、よかった。大丈夫そうで」

フィー「なんてもの売ってるんですか…」

ローニカ「体の切れが増した気がする!」


運動+1 

フィー友好度+↓1の1の位の半分
343【16】 :2018/10/15(月)22:35:39.134 ID:Wae

344【71】 :2018/10/15(月)22:35:53.050 ID:gww
えい
345ClzaIF9Ko2 :2018/10/15(月)22:50:56.878 ID:CYc
学力:88(学年上位)運動:87(学年上位)魔力107(学年上位)
魔法:水:92(超天才、10年に1人くらい)風:56(平均よりは上)雷:56(平均よりは上)闇:54(平均よりは上)
追加:水+15・風:+5:雷:0:闇:+16 
スキル:戦闘経験Ⅰ(一回だけ1つ上の判定にできる:1/20)
友好度
1年生:リース:22(クラスメイト)アルバート:5(とりあえず話す相手)シモン:7(とりあえず話す相手)フィー:33(クラスメイト)
その他:リーン:1(かわいい教え子


ローニカ「さて、安価↓2かな」

1.トレーニングをしてみる(運動)に+
2.復習をしよう(勉強+)
346【32】 :2018/10/15(月)22:52:28.004 ID:gww
1
347【92】 :2018/10/15(月)22:52:40.958 ID:Mu5
2
348ClzaIF9Ko2 :2018/10/15(月)23:19:06.480 ID:CYc
次回は明後日
349名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)00:08:12.464 ID:lab

350名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)10:47:53.533 ID:ucg
更新待ってる

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【安価・コンマ】で魔法学園生活を送る【異世界】
CRITEO