- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

天海「安価とコンマで生活」百田「第4期日常編(非)だぜ!」

1FwjXEBaAtKqf:2018/09/10(月)22:04:20.509 ID:UKS()
【注意】
このスレは ss速報vipの

天海「安価とコンマで生活」白銀「修羅編その3だよ」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1526795137/

の続編です。速報の方が落ちてしまったのでこちらで続きを書かせていただきます。題名の通りご新規さん向けではありませんので、ご注意ください

ゲームのネタバレがあるかもしれません

原作にないcp要素

誤字、脱字など

キャラ崩壊、解釈違いなど

作者裁量 です

過激なR描写 (ntrや特殊プレイも入ります)

鬱描写や胸糞描写など

基本的にV3メンバーとその関係者、モブ(ナンバリング作品から名前や特徴のみ出てくることがあるかもしれません)

【その他】

V3メンバーが世紀末世界で生活していきます
安価とコンマで行動を決めます

主人公は天海です。

通貨は (M)と(S) です。10Sで1Mです

【ブラウザバック推奨】

特殊プレイ(sm、ntr、リョナなど、スカトロはありません) が苦手な方

胸糞描写、鬱描写が苦手な方

作者裁量がダメな方

不親切描写(あえて情報を載せずに安価を取ることがあります)

【更に注意】

ちゃんと前回の続きから始める訳ではありません。途中のクエストなども中止して、なかったことにさせていただきます

(また、前回の続きがvipで閲覧できなくなっています)

あちらで使っていた一部のシステムを廃止しました(技能値、嫉妬度など)
2FwjXEBaAtKqf :2018/09/10(月)22:10:13.111 ID:UKS()
〜前回までの人間関係〜

天海×東条←王馬(天海と王馬は休戦中)
・東条は2人の子をそれぞれ妊娠中
・王馬と東条は法律的には結ばれていない。天海と東条は結婚している

百田×茶柱
・婚約中で茶柱は妊娠中

最原×白銀
・婚約中で白銀は妊娠中

春川×赤松×ゴン太
・3人で実質婚約中、肉体関係がある
・赤松は妊娠中だが春川はまだしていない

星×夢野
・2人の間で肉体関係はなし

ゴン太←アンジー←(?)キーボ←入間
・アンジーとキーボの間では肉体関係がある
・アンジーはゴン太と肉体関係があるが、今は恋愛的にゴン太を狙っていない

真宮寺
・塩。一応東条とは肉体関係がある
3FwjXEBaAtKqf :2018/09/10(月)22:12:28.310 ID:UKS()
現在の持ち金(M)
天海 4963
百田 1760
星 1810
ゴン太 1000
王馬 169
最原 350
夢野 1000
入間 740
春川 1533
アンジー 900
茶柱 900
キーボ 1000
赤松 1240
東条 740 (+6万7000M)
白銀 960
真宮寺 750
4FwjXEBaAtKqf :2018/09/10(月)22:17:29.545 ID:UKS()
〜前回までの簡単なあらすじ〜

列車騒動

ロシアの危ない人から天海達が逃げ避難

天海達以外(最原や百田達)はそれぞれ情報や資金を集める

天海達も情報や資金を集める
↓(前回の続きから少し飛びます)
北欧出発準備
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

北欧の設定を前回と変えていくかどうかお聴きします。一応作者の方でそれぞれどういう国にしているか決めていますが、もし変えたければ教えてください。また、詳しく聞きたいことなどもありましたら教えてください

どちらも↓7まででお受けします
5名無しさん@おーぷん :2018/09/10(月)23:05:39.726 ID:toS
乙!こっちは不慣れだが引き続き支援。新規さん増えるといいな。
キノコ島カットか結構好きだったから残念だわ。
そもそも北欧の設定って詳しくしてたっけ?特に変更なくてもいいと思う。
匂わす程度のR安価ならあり?
6FwjXEBaAtKqf :2018/09/10(月)23:19:10.983 ID:UKS()
>>5 ありがとうございます。Rについては落ち着くまではほんのちょっぴりr15程度くらいなら…。北欧はアイスランドはがっつり決めてましたね
それから質問は↓7というより7個まで受け付けます、といった方がわかりやすいですかね
7名無しさん@おーぷん :2018/09/10(月)23:51:24.906 ID:PIP
たておつ
前スレから目立った変更ないなら設定そのままでアイスランド目指す流れで
安価はコンマや選択形式を増やすとか取りやすくすれば人来るかも
8FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)07:12:56.008 ID:0OZ()
>>7 そうですね。コンマと安価は結構多めに取ろうかと思います。目立った変更についてはクエストを受けていた人物等はこのスレでは出てこなかったりすることですかね

見た感じもう質問はないんですかね?ではちょこちょこ始めていくのでよろしくお願いします
9FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)12:35:59.858 ID:0OZ()
〜持ち物一覧〜

天海:獣化抑制剤(里にいる間無限)精神安定剤
拘束具 入間のセット アンジーの彫刻
生命の水16本+a ボウガン 短剣 唐スプレー
純銀とエメラルドの弓 純銀のメダル
原稿 ライフル銃 オーロラの模型 投網装置 指輪 気球 チタン網ライフル 装身具 動物笛
印鑑 書類 砂金(14000粒ほど)

東条:大剣 獣化薬兎15本 解毒剤16本
睡眠安定剤 銃 エビシオ CD その他 指輪
財宝類(エビが所有)装身具 黒曜石の小刀 通信機 原石類

春川: 缶詰 ×5 包丁 拳銃 防刃チョッキ
空気銃 アンプル 琥珀 プラトーク

赤松:催涙スプレー 防弾チョッキ 砲丸
春の家(牧場) アレキサンドライト琥珀
プラトーク ウクレレ 持ち運びピアノ

真宮寺:国の情報本 国の裏情報本 海外情報本
ブーメラン

最原:気絶煙幕 飲む媚薬 投網装置 指輪 子宮薬
気球 ペンダント 翡翠の瓢箪

白銀:裁縫鋏 砲丸 指輪

百田・茶柱:指輪 琥珀 バニー

王馬:電子ドラッグ 香油 原油 生命の水 16+a
スタンガン ガスマスク 睡眠剤 ライフル
脳内物質増幅剤 純銀のメダル 乗務員制服
トランプ銃 斧 親指締め器 動物笛 果汁 匂い袋 釣り具 魚の餌 装身具

星:スタンガン 宝石(マギア)
アレキサンドライト琥珀 ラケット ボール

夢野:グレネード 特殊警棒 宝石(マギア)
プラトーク ラケット 手品道具 ロケット

キーボ:鉄の着物 サポート機

アンジー:媚薬 芸術道具

ゴン太: 赤松のヘアピン 春川のヘアゴム

入間: 溶接器具 溶接マスク

共有: ペット(猫2、狐2、狸、鳥)
10FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)12:36:30.434 ID:0OZ()
〜天海サイド 朝(7:00頃)〜

天海「…しかし助かりましたね、薬がもらえて…」

天海達はお世話になっていた家を出て、里の北端の方に移動していた。エーミール(天海達が知り合った大きな狼)が北欧まで連れて行ってくれると言っていたのでそれを待っていた

王馬「東条ちゃんの狐化する時間がコントロールできるようになったのは大きいよねー」

東条「そうね…」

家から出ていく際に、天海達は獣化をコントロールする薬を貰っていた。この薬はきちんと規則的に飲むと好きな時間に、6時間獣化するかを決めることができるものだった

アイテム入手:獣化コントロール剤(錠剤で50粒、50日分)

ドドドドド  

エーミール「もう来てたんだ。早起きしたつもりだったんだけど」

王馬「あ、エーミールちゃん、おはよー」

エーミール「うん、おはよう。ここに来てるってことはもうあっちの温泉地に行っていいの?一応1日開けたから夜までなら待てるよ」

天海「そうっすね…」

↓1 天海達のアクション
(まずエビシオを通して百田達と連絡を取るなど。それから作者に質問がある方は何を聞きたいかこの安価で指定しても構いません)
11名無しさん@おーぷん :2018/09/11(火)14:49:42.995 ID:3un
屋敷組に北欧へ向かうと連絡する
服装や持ち物、入国する際の注意などあるか狼に聞く
用意や準備が整ったら出発

それと北欧各国の情報一覧みたいなのがあると助かる
12【69】 :2018/09/11(火)21:01:51.994 ID:oLa
キルミーの獣化時間を6時間より短縮することは可能?
それとコンマは!randomと秒数横どっち使うの?
13FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)21:42:35.444 ID:0OZ()
王馬「まず他のみんなに連絡してもらってから出発しない?」

東条「そうね…何も言わずにあちらに行ってしまったら混乱させてしまうわ。」

天海「確かに…じゃあ連絡しましょうか」

天海達は連絡用の機械を使って百田達の方にあるもう一方の機械と通信を始めた

エーミール「…」ジ-ッ

〜天海邸〜

一方その頃百田達の方はというと、一騒動が起きていた。

百田「ダメだ!聞いてみたけどもうどこにもいねえみたいだぜ!」

最原「どこに行っちゃったんだろう…」

白銀「あの人にコスプレしてもらいたかったのに…」

最原達が出会った、北欧出身の軍人を名乗る甲冑を着た金髪の女がどこかに行ってしまい、探しても見つからなかったのだ。一旦その女軍人が泊まっていた部屋に集まって話し合いをしていた百田達だったが、ふと春川がベッドの枕を動かし、小さく呟いた

春川「…あっ」

そこには一枚の手紙が置いてあった。チラと見てみるとどうやら北欧の情報が書いてあるらしい

赤松「魔姫ちゃん?どうしたの?」

春川「…これ…」
14FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)21:44:03.100 ID:0OZ()
(紙の内容)北欧情報

共通:1 一旦北欧のどこかに入国するとモノレール等を使って北欧ならどこの国でも行ける
2:どの国も治安はとても良い
3:永住するなら届出をする。婚姻届や養子縁組も改めて出しなおさなければならない
4:言語については携帯でどうにかなる
5:超高校級の扱いはどの国でも「へえ凄いんですねー」くらいの扱い。多少褒めてくれる

アイスランド:現代的な国
物価:普通 医療:整っている(有料)
宗教:特にあるわけではないが国民はケルト神話を好んでいる
交通:多種多様。現代的 軍隊:存在する
税金:普通。税の種類は1個だけ
娯楽:あまり整ってない

スウェーデン:現代的、福祉国家
物価:高い 医療:凄く整っている(無料)
宗教:なし 交通:多種多様。無料
軍隊:存在する
税金:高い いくつかあるがまとめて納税
娯楽:まあまあ

ノルウェー:自給自足的国家

物価:一定してない。店によって違う
宗教:自然崇拝
医療:整ってたり整ってなかったり
交通:馬など。自動車などはない
軍隊:存在する。 税金:なし
娯楽:ほとんどない
15FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)21:44:42.496 ID:0OZ()
フィンランド:観光国家

物価:少し高め
宗教:人によって様々
医療:凄く整っている(有料)
交通:多種多様。
軍隊:存在する 税金:少し高め 1つのみ
娯楽:凄く整っている

アイルランド:ケルト国家

物価:少し低め 宗教:ケルト信仰
医療:整っている(有料) 交通:多種多様
軍隊:存在する 税金:少し低め
娯楽:まあまあ

フィンランド:平等意識が強い国家

物価:低め 宗教:アイスランドと同じ
医療:整っている(有料)
交通:多種多様 軍隊:存在する
税金:低め 娯楽:整っている

グリーンランド:何もない。氷だけ。人はいるが国家としては成り立っていない
16FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)21:48:47.985 ID:0OZ()
真宮寺「どうしたんだい?」

夢野「んあ…2度寝したいのじゃが…」

星「もう少し我慢してくれ…」

入間「ったくなんなんだよ…うおっ!?」

プルプルプルプル

百田「…!電話だ…!」

春川が置き手紙を見つけたところで丁度持っていた通信機が鳴り出し慌てて百田が取った

〜天海サイド〜

天海「あ、繋がったっすね…もしもし?」

『蘭太郎か!どうしたんだ?』

王馬「実はねー!俺たちそろそろ北欧に向かおうと思ってるんだよー!」

『マジか!?』

天海「はい、行き違いとかあったら困るんでとりあえず連絡をしておいた方がいいと思って…」

↓1 百田達のアクション(または返答。ちなみに東条の獣化は今は6時間で固定です。もう少ししたら1〜2時間短くできるようにします。コンマは秒数横を使おうと思います)
17名無しさん@おーぷん :2018/09/11(火)23:32:58.949 ID:3un
連投失礼
向こうに着いて落ち着いたらまた連絡する
百田達は資金集めの為改めて仕事を探す

屋敷組も北欧へ合流したほういいんだろうか
安価も自由なのはいいんだがあまりアバウトすぎると困るで選択肢やヒントが欲しい
18FwjXEBaAtKqf :2018/09/11(火)23:36:08.936 ID:0OZ()
とりあえず早く北欧に行った方がいいとは言っておきます。仕事をこっちで見つけてもすぐ移動になるので

↓1 これ以外にヒント等が欲しい場合は指定してください。特になければなし、でお願いします
19【79】 :2018/09/12(水)02:13:58.680 ID:yqn
北欧に行ったら何したらいいのかイベント起こるのかヒントくれさい
それと質問だけど基本的に行動安価は「〜に行った」とか単純なので大丈夫?
20FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)07:29:59.722 ID:P4b()
もちろん単純で構いません。(詳しくても構いません)

北欧に着いたらまず永住するかどうかや、子供をどこで産むのかなど将来に関することについて相談しあったりしてください。イベントはありますがもう少し進んでからです
21FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)10:53:02.692 ID:P4b()
『…そうか…俺たちも準備したら北欧に向かうぜ』

天海「わかりました。ではまた後で」

プ-ップ-ップ-ッ

王馬「ねえねえ、エーミールちゃん。入国の時気をつけないといけないことってある?」

エーミール「武器は丸出しにしてない方が無難かもね。服装とかは自由だよ。持ち物なんかは武器とか危険なものは入るときに申請とかなんとか必要だって言ってたから気をつけてね」

東条「わかったわ。では武器類はひとまとめにしてエビシオに預けておくわね。…そういえばそもそもエビシオは入れるのかしら…?」

エビシオ『…』

エーミール「ロボット…だっけ、機械も敵意がなかったら入れるって言ってたよ」

天海「なら良かったです。…エビシオも仲間ですし、今更仲間ハズレになったら可哀想っすから…」

エビシオ『…!仲間…』

東条「…ふふ、よしよし」ナデナデ

王馬「じゃあ準備も整ったことだし、そろそろ行こうか!北のほうへ!」

エーミール「もういいんだね?じゃあ僕の背中に乗っててね。落ちたら危ないから毛の中に埋もれててね」

天海「(埋もれる…)わかりました」

天海達は一旦寝そべったエーミールの背中に乗ると、ごわごわとふわふわの間のような毛の中に、言われた通り埋もれた

エーミール「よいしょっと…軽いね、ご飯ちゃんと食べてる?振り落とされないように気をつけてね。」

王馬「力持ちだねー」

エーミール「まあね、じゃあ出発するよ」ダッ

エーミールは3人乗せていたが易々と立ち上がると地面を一掻きして、思い切り走り出した。一瞬のことで何が何やらわからなかったが、気がつけばエーミールは海の上を走っていた

天海「…忍者みたいっす…」ビュ-ビュ-ッ

↓1 このまま天海達にするか、一旦百田達の視点に戻るか指定してください
22【4】 :2018/09/12(水)11:49:32.675 ID:fG9
アイエエエ!?
天海
23FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)20:16:03.207 ID:P4b()
〜海上〜

バチッバシャッ

東条「…とても速いから水に沈む前に前に進むことができるんだわ…」

王馬「…トンデモ人外だね」

エーミール「まあ狼だから」タッタッタッ

天海「…狼以前の問題じゃないっすか…?」

3人は普通に水面を走っているエーミールに色々と突っ込みたかったが乗せてもらっている身なので驚いておくだけにした

〜約1時間後〜

エーミール「ほら、見えてきたよ。氷の島」

1時間もすると大きな島が見えてきた。少し肌寒く感じる

天海「…今後狼に乗ってアイスランドに海から入るって機会はないでしょうね」

王馬「あったら困るよ。もの○け姫じゃないんだからさ」

東条「…ところでどの辺りに到着するのかしら?」

エーミール「北のほうの温泉地だよ。すぐに着くから」

バシャシャシャシャ
24FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)20:16:36.718 ID:P4b()
エーミールはラストスパートをかけ、一気に島の方に駆けて行った

〜更に20分後 北アイスランド〜

王馬「おおー!めっちゃ綺麗だね!新婚旅行に良さそうな場所だねー」

天海「…久しぶりに来たけどやっぱり良いですねえ」

東条「…滝が多いわね」

天海達が着いたのは、アイスランドの北部の方だった。岩と緑のコントラストや、広い草原や滝がとても美しい土地だった。よく見ると所々に温泉が湧いていたり、野生の馬がいたりして観光にも良さそうな土地だった。

エビシオ『…ナニモナイ…』

だがエビシオが言うとおりそれ以外はほとんど何もないと言っても過言ではなかった

エーミール「よいしょっと…」

王馬「うわっ!?」

天海「っと…!」

東条「…あら…」ピョンッ

それから10分ほどすると急にエーミールが座り、天海達を下ろした

エーミール「この辺でいいかな。そろそろ僕は帰るね」

エーミールはそういうとそのまま一気に走り、風のように去ってしまった

天海「…え…ここでっすか?」

大きな天然温泉の前で降ろされた天海達は思わず唖然としてしまった

↓1 天海達のアクション
25【65】 :2018/09/12(水)21:57:47.998 ID:yqn
人のいる町に移動すればいいのかな?
野生の馬を飼い慣らして乗って町か村を探す
26FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)22:45:23.591 ID:P4b()
東条「…彼、そう言えば北の温泉地に連れて行ってくれる、と言っていたわね」

王馬「…ここが温泉地なのかな?」

天海「多分そうなんだろうっすけど…流石にここじゃあアレっすよね…道具があれば野宿でもいいんすけど斬美さんに野宿させる訳にもいきませんし…とりあえず人がいるところに向かわないといけないっすね」

王馬「でもどうすんの?自転車とか車とか鉄道とか何にもないよ。かと言って徒歩は東条ちゃんがキツイだろうし」

エビシオ『…ソコニ御誂エ向キノ…』

天海「…馬がいますね」

天海とエビシオは同調するように馬の方を見つめた。黒毛や栗毛、白毛や赤毛と多種多様な馬がいた

王馬「えっ、まさか馬で行くの?」

天海「はい。斬美さんは危ないんで俺と乗りましょう」

東条「ええ。…でも馬はどうやって手懐けるの?」
27FwjXEBaAtKqf :2018/09/12(水)22:46:02.788 ID:P4b()
王馬「…それについては大丈夫だね。笛も匂い袋もあるし」

天海「あの里で買っといて良かったっすよ。…じゃあ早速馬を手懐けましょう」

東条「…匂い袋…」

〜10分後〜

黒馬「…」ブルルッ

王馬「やっぱりオレには黒が似合うよね!あ、東条ちゃんも黒が似合うし東条ちゃんこっちに乗りなよ!」

白馬「…」ヒヒ-ンッ

天海「斬美さんは俺が支えるんで君は気にしなくていいっすよ。第一そんなちっこい身体で支えられるわけねえっす。斬美さんもそう思いませんか?…斬美さん?」

東条「…」スンスン

馬に乗りながら天海達は小競り合いを始めていたが東条の方は尻尾を振って匂い袋に夢中になっていたので気づいていなかった

エビシオ『…ピピッ…ココカラ60km先ニ駅ニ隣接シタ施設ガアル模様。休憩ヲ取リナガラ向カウコトヲ推奨』

↓1 天海達のアクション
28名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)02:43:22.743 ID:5ai
天海東条は王子と姫みたいに乗馬して新婚旅行オーラ全開でイチャコラ
王馬は動物を追ったり馬を速く走らせ遊びながら施設を目指す
29FwjXEBaAtKqf :2018/09/13(木)08:00:20.673 ID:daj()
天海「…駅に近い施設っすか…良いですね、そこに行ってみましょう。方向は…」

エビシオ『コッチ』

まずはゆっくりと肩慣らし程度に2人は馬を走らせたが、王馬がその上から天海を煽りまくった

王馬「あはは!東条ちゃんは天海ちゃんじゃなくて匂い袋に夢中みたいだね?」

天海「…」

東条「…あら?あなた…どうしたの?」

王馬にイラつきながらも天海は「景色が綺麗ですね」と言い、手綱を引きながら後ろの方から手をお腹に回してアピールした。するとそれに東条が気づいたので、抱きしめて王馬に夫婦のオーラを見せつけた

王馬「…」イラッ

天海達はそのままの状態で乗馬を続けたが白馬のおかげでまるで王子と姫のようになっていた。それを見ている王馬は面白いはずがなくイライラしたが、馬を速く走らせたり、途中で見つけた兎を追いかけたりして気を紛らわせた

〜約3時間後〜

王馬「ばいばーい!」

何度か休憩しながらエビシオに誘導してもらって無事目的地に着いた天海達は馬を労った後で野原に帰した

天海「なるほど…あれが駅ですね」

今いる場所から右に20mほど先に、田舎によくあるような少し地味な駅が見えていた。そして左手にはかなり大きめな温泉施設があった。英語表記があるので天海達もなんの施設が把握することができた

↓1 天海達のアクション(この駅から主要都市に行けます)
30【58】 :2018/09/13(木)15:28:17.742 ID:q9D
せっかくなんで温泉に入っていく
主要都市ってどこ?
31FwjXEBaAtKqf :2018/09/13(木)18:17:34.579 ID:daj()
王馬「へー、ここ温泉なんだね。乗馬で少し疲れたし入ってかない?」

東条「…そうね…蘭太郎君はどう?」

天海「入りましょうか。斬美さん少し休まないといけないでしょうし。お腹の子供達もゆっくりさせてあげたいっす」

3時間も乗馬をしたので満場一致で温泉に入っていくことに決まった

〜温泉施設内〜

施設の外観はギリシャの神殿のようでいかにも海外に来たといった感じだった。天海も王馬も少しワクワクしながら東条を支えて入っていくと中の様子を見て思わず口を開けて呆けてしまった

ワイワイガヤガヤ

王馬「はえー…」

天海「…人種のサラダボウルってやつですかね?」 

東条「あら…」

肌の色はもとより尻尾が生えていたり翼が飛び出ていたり、どう見ても幼女や幼児にしか見えないのに声は大人だったり女装している男だったり別段変わったところがなかったりあまりにも豊富な種類の客がいた

王馬「えーと、水着なしでも入れるんだ。裸で入れるって海外じゃ珍しいね。…ん?…天海ちゃん、ここ混浴だって」

天海「…やっぱそうっすか…」

天海と王馬は混浴だと知ると少し悩んだ。その間東条は自分と同じ狐の尻尾や耳を持つ人を見つけて雑談していた

狐耳男「狐は狐でもホッキョクギツネなんですね。僕の妹も銀色の狐の尻尾で家族と違うんですよ。1人だけ父の髪の色に似たみたいなんです。ほかの兄弟はみんな黄色なんですけど」

東条「両親の遺伝で毛の色が違うことがあるのね…」

↓1 天海達のアクション(百田達の方に一旦視点を変えたい場合はそれも指定してください)
32FwjXEBaAtKqf :2018/09/13(木)18:18:27.678 ID:daj()
あ、主要都市というのは首都とその周りのことです

下1 再安価
33名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)21:30:23.240 ID:5ai
ハンガリーの温泉の裸エプロンみたいなエロい入浴着があれば東条に着せて入浴
なければ水着で
34FwjXEBaAtKqf :2018/09/14(金)11:54:28.867 ID:p9x()
天海「…でも水着や前隠しを付けてもいいみたいっすね。じゃあ斬美さんにはそれを着てもらいましょうか。…ハンガリーでは裸エプロンで入ったりしますし、エプロンにしましょう」

王馬「裸エプロンとは天海ちゃんもいい趣味してるねー!じゃあ東条ちゃんを…あれ?東条ちゃんは?」

エビシオ『アッチ』

エビシオは雑談を楽しんでいる東条の方を指差した

天海「…呼んできてくれませんか?」

エビシオ『了解』

〜5分後〜

東条「えっと…エプロンを着たらいいのね?」

天海「…はい。…あ、脱衣所も男女ごた混ぜみたいなんでトイレで着替えてくれませんか?」

王馬「俺もその方がいいと思うなー」

東条「…そう?わかったわ、トイレで着替えてくるわね」

東条は入浴用の黒いエプロンを受け取ると、トイレの方に行った。天海達は脱衣所の方で服を脱いで、一足先に温泉の方に出た
35FwjXEBaAtKqf :2018/09/14(金)11:55:15.108 ID:p9x()
〜温泉〜

王馬「へぇー…なんか想像してたのより凄いねー!」

天海「…首都にあるのはもっと凄いっすよ」

内風呂もあるのだが、まず天海達が来たのはかなり広い露天風呂だった。少なくとも50人以上客がいるように見えたが皆広々と入ってゆったりとしていた。温泉自体はあまり人の手を加えていないのか自然味溢れるものだった

王馬「でもなんか温泉というかプールみたいだね」

王馬は浮き輪やプールの上で寝られるボートを使っている客の方を見ながら呟いた

天海「海外じゃ温泉はレジャーとして扱われることが多いっすからね…あっ、斬美さん…あれ?どうしたんすか?」

東条「…いえ…その…」

エプロンを渡したはずが東条は日焼けでも気にしているのか温泉用のかなり大きめなバスローブを着て全身すっぽり覆っていた。肌が首から上以外がほとんど出ていない

王馬「あー…」

なんとなく理由を察した王馬はとりあえず何も言わないことにした

↓1 天海達のアクション(お風呂に入って今後の予定を話し合う、などでも構いません)
36名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)13:25:12.330 ID:8tJ
とりあえず今後の予定を話し合う
その後は百田側の方に視点を移す
37FwjXEBaAtKqf :2018/09/14(金)14:02:17.690 ID:p9x()
天海「…とりあえず浸かりましょうか」

天海は少しだけ不服そうな顔をしながら東条を誘った

東条「ええ…」

王馬「段差気をつけてね、転んだら危ないから」

チャプチャプ

天海「よいしょっと…」

東条「大丈夫…?重くないかしら…」

天海「これくらい平気っすよ」

王馬「尻尾は纏めとくねー」

足場があまり良くないので天海が東条を抱えて入り、王馬もその横から一緒に入った。そして前の方にモノを丸出しにした若い男達がいたのでそれを隠すようにしながら天海達は今後の話を始めた

天海「で…この後どうします?」

東条「まず首都に行ってしばらく滞在できるところを探した方がいいんじゃないかしら」

↓1 天海達のアクション(この後どうするのかも指定してください)
38名無しさん@おーぷん :2018/09/14(金)16:28:57.604 ID:uIs
キルミーをナンパする輩を天海らが追い払う定番イベントが見たい
温泉を堪能した後、他の客から街の情報などを聞き駅から首都に向かい滞在する宿を探す
39FwjXEBaAtKqf :2018/09/15(土)01:31:47.913 ID:TLW()
王馬「まあそれが無難というか、ベストだよねー。ただ俺たちここのこと何も知らないから、温泉しばらく楽しんだら聞き込みしよっか」

天海「そうっすね…ん?」

チャラそうな男「へえ、狐の尻尾かな。かわいいね、君名前は?」

東条「…えっと…」

男2「バスローブで隠してるけどお腹大きいね、妊婦さん?横の2人は君の子供?」

天海王馬「「…」」

東条「いえ、その…」

男「妊婦さんなのに1人で来てるってことは未亡人かな?せっかく温泉に来たのに子供連れて1人で入っても楽しくないでしょ?俺たちと少し遊ばない?」ギュウ

少なくともこの男達には天海達が東条のパートナーには見えなかったらしい。妊婦だというのにいきなり後ろから話しかけてきてナンパをし、しかも東条を軽く抱きしめたい。天海と王馬は色々とイラッときたのか男達の肩を掴むと思い切り威嚇した

ガシッ  

天海王馬「「……」」ゴゴゴゴゴ

男達「ヒイッ!?」

まるで鬼神のような顔をしていたので男達は震え上がって逃げてしまった

王馬「東条ちゃん、大丈夫?」

東条「え、ええ…」

天海「…ここは少し危険ですし、早いとこ聞き込みして移動しましょう」
40FwjXEBaAtKqf :2018/09/15(土)01:32:14.275 ID:TLW()
王馬「そだね、さっさと移動しちゃおう。あ、東条ちゃんはゆっくりしていてね」

天海「ただ男が多いところは行っちゃダメですよ。あそこは女性専用のゾーンらしいですしそこで待っててください」

東条「分かったわ」

〜5分後〜

壮年男「確か一番大きい宿は、レイキャヴィーク駅のすぐ隣にある、同じく名前がレイキャヴィーク、って言うホテルだよ」

天海「レイキャヴィーク…ありがとうございます」

旅行好きそうな男「お金に余裕があるんだったら良いコテージが港の方にあるよ。宿にお金をかけたくないなら、総合病院の近くにあるアルレイリ、ってアパートがおすすめだよ」

王馬「ふむふむ、なるほどね。ありがとう」

〜さらに5分後〜

天海「情報ありましたか?俺はホテルを教えてもらいましたけど」

王馬「えーとね、総合病院の近くのアパートと港のコテージが良いって聞いたよ」

天海「コテージにアパートっすか…長いならアパートとかでもいいかもしれませんね。とりあえず斬美さんを呼んで相談を…」

王馬「そうだね、東条ちゃーん!…あれ、東条ちゃん?」

よく見ると東条は今度は年が少し上の、狼の尻尾と耳が生えたお姉さん方にナンパされていた。というより捕獲されている

天海「…」

〜10分後〜

天海達はどうにかこうにか東条を救出した

東条「ごめんなさいね…宿の情報は集まった?」

王馬「うん、まあ…」

↓1 天海達のアクション(どの宿がいいか指定して構いません。この安価で一旦百田達に戻ります)
41【51】 :2018/09/15(土)02:46:49.854 ID:AI8
まずはレイキャビクのホテルで一泊
翌日以降は他のホテルに宿泊してみたい
42FwjXEBaAtKqf :2018/09/15(土)08:06:50.506 ID:TLW()
〜天海邸〜

赤松「天海君達今頃もう北欧なのかな?」

春川「…もしそうなら早めに合流した方がいいと思うんだけど」

ゴン太「ゴン太も早く天海君達に会いたいな」

百田「んー、それもそうだけどなー…資金集めと情報収集した方がいいか?」

最原「資金か…でもそこまで困ってる訳でもないし…」

真宮寺「どちらかというと荷物まとめをした方がいいと思うんだよネ。特に白銀さんや星君はペットがいるし」

白銀「…ウィア北欧に連れていけるのかな?」

星「…確かに、ペット用のゲージを用意しないと連れて行けないよな」

夢野「あんな可愛いやつらを置いていくわけにもいかないしのう」

入間「よしよしモシオは可愛いなー…」

モシオ『ママ…』

キーボ「入間さん話聞いてますか…?」

アンジー「神様はどうせお金を集めるなら着いてからの方がいいでゲスって言ってるよー」

茶柱「着いたらあっちでアルバイトとかできそうですしね」

↓1 この後の百田達のアクションを指定(ヒントを出したので改めて指定してください)
43名無しさん@おーぷん :2018/09/15(土)15:46:32.696 ID:AI8
続けて取ってもいいんだっけ
そのままだが荷造りやペット達を連れて運ぶ準備をし旅支度が済んだら屋敷に挨拶して北欧へ出発
列車から船で行くんだろうか
44FwjXEBaAtKqf :2018/09/15(土)20:37:32.914 ID:TLW()
百田「んじゃ荷造りして挨拶してから北欧に向かうか!」

夢野「んあ…では早速ペット達の準備もするかのう…」

白銀「ウィアはどうしよう…」

最原「自分で北欧に来るようにゴン太君に頼めないかな…?」

ゴン太「大丈夫だよ!」

百田達は善は急げとばかりに早速バタバタと北欧行きの準備を始めた

〜10分後〜

メイド「そうですか…もう出かけられるんですね」

茶柱「色々とお世話になりました」

メイド2「動物用の持ち運びゲージならこちらにいくつかありますよ」

星「すまねえ、助かるぜ」

夢野「これでカルピン達も北欧に行けるのう…」

家政婦「旦那様には私の方から伝えておきますので…くれぐれもお気をつけてください」

メイド3「北欧は確か、気球でも行けるそうですよ。地図を渡しておきますね。気球乗り場はサンクトペテルブルクの2つ先の駅にありますよ」

真宮寺「へぇ、気球で…便利だネ」

執事「赤松様、牧場の方は旦那様に報告しておきますので…いずれ孤児院も建てられると思いますよ」

赤松「…!ありがとうございます、お願いしますね!」
45FwjXEBaAtKqf :2018/09/15(土)20:37:54.298 ID:TLW()
〜更に30分後 玄関〜

入間「よっしゃ、これで準備万端だぜ!」

モシオ『オ母サンニ会エルノ…?』

キーボ「そうですよ!すぐに会えますからね!」

夢野「カルピンもミールもモルレもアモルもみんなカゴにちゃんと入ったのう」

星「…待たせたな」

百田「準備できたのか?じゃあそろそろ出発だぜ!」

執事「あ、…お待ちください!これを蘭太郎様にお渡ししてくださいませんか?」

茶柱「えっと…手紙ですか?」

百田達はいざ玄関から荷物をまとめ出ようとすると見送りに来た執事に止められた。そして一枚の手紙を渡された

執事「はい、これをどうか蘭太郎様に…」

百田「おう、わかったぜ!蘭太郎に渡せばいいんだな?」

執事「お願いいたします」

茶柱「ではこれは着いたらちゃんと天海さんに渡しましょう」

↓1 この後の百田達のアクション(ヒントとして気球で北欧まで行けることと、気球乗り場の案内だけしておきます。それから天海達の視点に戻す時はそれも指定してください)
46【80】 :2018/09/15(土)20:50:45.639 ID:9oV
では気球で行こう。気球乗り場に行く。
そんで天海視点に戻す。
47FwjXEBaAtKqf :2018/09/16(日)00:20:12.861 ID:97f()
〜出発 40分後 列車の中〜

ガタンゴトンガタンゴトン

真宮寺「結局荷物が多すぎて駅まで車で送ってもらってしまったネ」

百田「不覚だったぜ…最後くらいは自分たちの足で迷惑掛けずに出たかったんだがな…」

夢野「良いではないか。おかげで重い荷物を運ばずに済んだんじゃからな」

入間「てか畜生どものカゴが多すぎんだよ!4つも運べるか!」

赤松「まあまあ、落ち着いて…えっと、2つ先ならすぐ着いちゃうよね。荷物はもう手に持っておこうか」

白銀「地味に私たちで席を占領しちゃってるしね…」

荷物と13人が一緒に乗ると1車両がすし詰め状態になってしまっていた。10分もすると言われた2つ先の駅に着いたので急いで百田達は降りた

〜徒歩 15分後 気球乗り場〜

アンジー「重いよー、神ってないなー…」

茶柱「アンジーさん!もう着いたので下ろして大丈夫ですよ!」

最原「流石にこの量は応えたかな…」
48FwjXEBaAtKqf :2018/09/16(日)00:20:12.900 ID:97f()
〜出発 40分後 列車の中〜

ガタンゴトンガタンゴトン

真宮寺「結局荷物が多すぎて駅まで車で送ってもらってしまったネ」

百田「不覚だったぜ…最後くらいは自分たちの足で迷惑掛けずに出たかったんだがな…」

夢野「良いではないか。おかげで重い荷物を運ばずに済んだんじゃからな」

入間「てか畜生どものカゴが多すぎんだよ!4つも運べるか!」

赤松「まあまあ、落ち着いて…えっと、2つ先ならすぐ着いちゃうよね。荷物はもう手に持っておこうか」

白銀「地味に私たちで席を占領しちゃってるしね…」

荷物と13人が一緒に乗ると1車両がすし詰め状態になってしまっていた。10分もすると言われた2つ先の駅に着いたので急いで百田達は降りた

〜徒歩 15分後 気球乗り場〜

アンジー「重いよー、神ってないなー…」

茶柱「アンジーさん!もう着いたので下ろして大丈夫ですよ!」

最原「流石にこの量は応えたかな…」
49FwjXEBaAtKqf :2018/09/16(日)00:21:25.290 ID:97f()

百田「えーと…アイスランドまではここからだと7時間か…」

茶柱「着く頃には結構遅くなりそうですね…」

百田「ま、仕方ねーだろ。とりあえず早いとこ準備して出発しちまおうぜ!」

白銀「でも気球旅なんて地味にワクワクするね」

赤松「ちょっと憧れちゃうよね。天海君なら気球で1日中旅とかしたことがあるのかな」

こんな風に雑談しながらなんだかんだで何もなく百田達は気球に乗り込む準備をした

〜アイスランド レイキャヴィーク駅〜

パ-ンポ-ン

王馬「なんか東京駅って感じだね!」

天海「…そうっすね」

北部アイスランドとは打って変わって首都のレイキャヴィークは多くの人で賑わっていた。王馬の言うように雰囲気は、天海達によく馴染むいかにも現代という感じだった

東条「…久しぶりにicの改札路を見た気がするわ」

無人島に行く前は何度も見ていた改札や、駅のホーム、慌ただしく行き交う人々を見てると天海達はなぜか懐かしい気持ちになった

駅員「あっ…!ちょっとすみません!」

しばらく感慨にふけっていると、天海達に気づいた駅員が驚いたように声をかけてきた

↓1 天海達のアクション
(連投になっていますがミスです。申し訳ありません)
50名無しさん@おーぷん :2018/09/16(日)05:09:24.848 ID:TGC
駅員に何か用か尋ねる
>>14>>15の国なら島でも全部モノレール間で移動出来るの?
51FwjXEBaAtKqf :2018/09/16(日)17:43:46.097 ID:97f()
天海「…?どうしましたか?何か用ですか?」

駅員「えっと、すみません。この国に新しく来た人たちですよね?入国手続きが必要なので…」

王馬「ああ、なるほどね。どこでできるの?」

駅員「あっちの入国手続き所でできるので、そこで手続きをお願いします」

東条「何か必要なものはありますか?」

駅員「特にないですが検査があるので…」

天海「わかりました、じゃあそっちに向かいますね」

天海達は駅員の誘導に従って入国手続き所に向かった

〜入国手続き所〜

検査員「危険物や武器類は全て出してください。それからこの機械を腕につけてください」

王馬「はいはーいっと」

東条「…一応エビシオも武器類に入るのかしら…」

天海「…どっちかわかりませんしとりあえず出しておくのが無難じゃないっすかね?」

東条「…そうね」

東条は自分たちが持っていた武器類の隣にエビシオも置いた

エビシオ『…』
52FwjXEBaAtKqf :2018/09/16(日)17:44:58.748 ID:97f()
王馬「ところでこの機械はなんなのー?」

検査員「今から30の質問に正直にお答えください」

天海「…ああ、なるほど」

検査員「質問が終わった後はこれを頭につけてください。では質問を始めます」

それから天海達はどこから来た、とか何の目的で入国したのか、と言う海外旅行ではよくある質問を30個出された。検査なので王馬も含めて全員正直に答えた

〜全検査終了後〜

検査員「…お疲れ様でした。異常なしです。アイスランドへようこそ、出口はあちらです」

最初は厳しめな顔をしていた検査員も、異常がないと分かると荷物を返し、少し穏やかな表情で天海達を出口まで案内してくれた

〜駅 中央口付近〜

王馬「いやー、全部英語だったからちゃんと答えられるか不安だったなー!」

天海「…最初から余裕綽々だったくせに何言ってんすか」

東条「…それにしてもすごいわね、アイスランドには鉄道はなかったはずなのだけれど…しかもなんだかとても賑やかだし…」

天海「ああ、確かに…今は東京駅みたいになっていて駅ナカとかもありますもんね。俺が来た時もこんなんじゃなかったっす」

王馬「へー、そーなんだ?じゃあちょっと新生アイスランドの駅やら街やら見ていく?」

↓1 天海達のアクション(まずホテルに行って観光や役所などに行ってみる、など。
>>50 北欧の島ならすべてモノレールで移動できます)
53【24】 :2018/09/16(日)18:29:35.455 ID:iX2
ホテルに荷物を置いて観光案内所で街に何があるか聞く。
北欧はどの国も基本的インフラ整備はされてる感じなんかね。
54名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:49:46.307 ID:89p
■□ 吉見結渡ファンクラブ □■

最終更新日 → 05.05.27
バナーが増えました。yesterdayさん、ありがとうございます!
→その後、1つ削除しました。

「結渡クンのファンクラブができたって?
 どーせ女の子は入れ、男は入るな、とか言うんでしょ?
 ま、うちの管理人が大好きだっていうからオレはお祝い言いに来たんだけどさ。
 メガネは最高だから、会員いっぱい増えるといいよねぇ♪
 ちなみに、オレは弟子にはならんよ」 (by某メガネ・C.F)

神奈川県にお住まいの某メガネ・C.Fから祝いの言葉をもらったぞ。
奴は教祖様の敵だけどな。祝いの言葉だからありがたく載せさせて頂く。
水金さん、ありがとうございますv

よく来たなお前ら。
俺は吉見結渡ファンクラブ会長・中山翔だ。
ここはステキオリバトサイト、N.enu. の“WITHER BLOSSOM”に登場する、
吉見結渡様を崇めるサイトだ。
ちなみにこのお方は、吉見教の教祖だ。そして俺は教祖様の一番弟子だ。
このポジションは誰にも譲らねぇから覚えとけよ。

このファンクラブに入るには、1つだけ条件がある。
そんなに厳しいもんじゃねぇから、よく聞けよ。
その条件というのは、教祖様こと吉見結渡様のことが好きだということだ。
ファンクラブだからな。そのくらい当然だろ。

入りたい奴は、気軽に俺にメールしてくれ。
メアドは、didgedilli@mail.goo.ne.jp だ。面倒だがコピペしてくれ。
もしサイト持ってる奴は、URLも教えてくれると嬉しいぞ。
こっちからリンクを貼らせてもらうからな。
貼るんじゃねぇ!って人は、書かなくてもいいぞ。
名簿はここだ。まだ少ないが、これから増えるに違いねぇ。

そんじゃあ最後に、活動内容を教えるぞ。きちんと心得ろよ。

1.教祖様を崇めろ。
2.教祖様を応援しろ。
3.ダテメガネをかけろ。
4.埼玉県比企郡吉見町へ行け。

このくらいだな。簡単だろ?
そんじゃ、ファンもとい信者が増えることを祈ってるぜ。
くどいようだが、一番弟子は俺だからな。忘れんなよ。
55名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:52:53.668 ID:89p
■□ 吉見結渡ファンクラブ □■

最終更新日 → 05.05.27
バナーが増えました。yesterdayさん、ありがとうございます!
→その後、1つ削除しました。

悪いが敬称略だ。

 No.名前HP
No.00中山翔- 
No.01紫堂カムジ■
No.02水金翔■
No.03yesterday■
No.04桃歌乃野■
No.05音和るいか■
教祖様の人徳を考えたら、会員数はこんなもんで収まるはずはねぇぞ。
遠慮はいらねぇから、もっと積極的にファンっぷりをアピールしやがれ。
56名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:53:49.316 ID:89p
オリロンパで1000目指す。
57名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:55:28.782 ID:89p
ああ、どうして――



水色と朱色のグラデーションの空。
薄汚れた校舎の壁。
愛用していた錆びた非常階段。
一部が切り取られたように欠けた手摺。
そこから差し伸べられた手。

それらが遠ざかっていくのが、妙にゆっくりと感じられた。


大きな音。
後頭部に、背中に、走る衝撃。
全身を走る激痛。

悲鳴。
駆け寄る足音。
騒ぐ、いくつもの声。


ああ、落ちたのか。
そう自覚した時には、意識は朦朧としていた。

それでも、確実に、聞こえた。
声の主が誰かまでは、朦朧とした意識の中で判別することができなかったけれど。



「        」



どうして。

どうしてこんなことになってしまったのか。

わからない。
わからない。



ただ、これだけはわかる。

自分の考えは、間違っていたこと。

そして――

守護星は、偽りであったこと。
58名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:56:22.739 ID:89p
どうして、どうしてどうしてどうして!!

約3分の1のクラスメイトたちが既に教室を出発し、空席が目立つようになってきた教室を最後列から見渡しながら、土山小百合(女子十一番)は恐怖と苛立ちを堪えるためラメ入りの鮮やかな赤いマニキュアで彩られた親指の爪を齧っていた。

プログラム? は? 意味不明。
殺し合い? うける。
なんで、さゆがそんなことしないといけないわけ?
59名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:58:18.743 ID:89p
さゆは、悪くない。
芦原だって魚住だって、コソコソして、ウジウジして、視界に入るだけでイライライさせてくるんだよ、そっちが悪いんじゃん。
大体、楽しいことして、何が悪いの?
ただ、楽しいことがしていたくて、笑っていたくて、それで、それで――

とすっ。

頭に、衝撃が来た。
それが、小百合にとっては最期の知覚となった。
60名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)07:58:55.103 ID:89p
さゆは、悪くない。
芦原だって魚住だって、コソコソして、ウジウジして、視界に入るだけでイライライさせてくるんだよ、そっちが悪いんじゃん。
大体、楽しいことして、何が悪いの?
ただ、楽しいことがしていたくて、笑っていたくて、それで、それで――

とすっ。

頭に、衝撃が来た。
それが、小百合にとっては最期の知覚となった。
61FwjXEBaAtKqf :2018/09/17(月)18:12:37.918 ID:h4g()
!aku60
アク禁:>>60
62cIDCHk6EMHAp :2018/09/17(月)19:43:34.417 ID:h4g()
エビシオ『…ソノ前ニホテルニ荷物ヲ置クコトヲ推奨』

天海「そうですね、荷物重いですし…一旦ホテルに行きましょう」

東条「荷物があると観光に邪魔になってしまうものね」

王馬「んじゃレイキャヴィークってホテルを探そうか。この駅の隣だったよね?」

東条「そうね、早速行ってみましょう」

天海「…しかし、本当現代風っすね」

天海達はまるで田舎から出てきて初めて都会の駅をみた観光客気分になりながら、時々ケルトの装飾がしてあるレイキャヴィーク駅を出た。するとすぐ隣にクリーム色の、大きく立派なホテルが姿を現した。

王馬「お、あれがレイキャヴィークホテルみたいだよ!」

東条「…大きいわね、流石首都のホテルだわ」

天海「…見た目はいかにも大手のホテルって感じっすね。帝国ホテルみたいな…」

王馬「まあここでなんか言っててもしょうがないし、さっさと入ろうよ!」

天海「そっすね…って何でお前に指示されなきゃならないんすかね…」

天海は若干嫌そうな顔をしたが、荷物が重いのでそそくさとホテルの方に向かった
63FwjXEBaAtKqf :2018/09/17(月)19:44:03.379 ID:h4g()
〜道中〜

東条「…ふーっ…」

流石の東条もお腹に赤ちゃんを抱えながら重い荷物を持って坂を登るのは苦しそうだった

天海「…!エビシオ、荷物お願いします。斬美さん、俺が…」

王馬「俺がおぶってあげるよ!」

天海「…」
  
バチバチバチ

エビシオ『…マタ喧嘩ガ…』

東条「…もう…」

結局この後荷物を天海と王馬が持ち、エビシオが東条を抱えて坂を登り、ホテルの玄関口までたどり着いた

ウィ-ン

王馬「あっ、くるくる回るやつだ!久しぶりだね!」

天海「…なに餓鬼みたいにはしゃいでんすか…」

ホテルマン「いらっしゃいませ。お荷物はこちらにどうぞ。ご予約のお客様ですか?」

東条「いえ、飛び入りなのだけれど…」

ホテルマン「かしこまりました。ラウンジでお待ちください」

〜ラウンジ〜

王馬「しっかし本当日本の普通の高級ホテルだね!ラウンジの椅子とかもちょっと豪華なやつだし!」

天海「…まあ確かに」

王馬が言う通り、1階にはお土産売り場があったり最上階に温泉があったり、食事会場のための大きなホールがあったりするこのホテルはかつての日本のホテルを思い出させる、見本のようなホテルだった
64FwjXEBaAtKqf :2018/09/17(月)19:45:14.147 ID:h4g()
ホテルマン「お待たせしましたお客様。…申し訳ありません。14階のダブルベッドのお部屋しか空いておりませんが…」

天海「構いませんよ」

ホテルマン「ありがとうございます。ではお名前を伺ってもよろしいですか?」

東条「東じょ…いえ、天海でお願いします」

天海「…!」

王馬「…天海ちゃん顔キモいことになってるよ」

ホテルマン「天海様ですね。14時からお部屋に入れます。お荷物はお預かりしましょうか?」

東条「ええ、お願いします」

そんなこんなでホテルの手続きが終わると、
今度はホテルの中にある観光案内所に向かった

〜観光案内所〜

係員「どうされましたか?」

天海「とりあえず街に何があるのかを聞きたいんですが」

係員「これをご覧になってください」

〜アイスランド 南部 施設(住宅地は除く)〜
ホテル 総合病院 薬局 役所 軍事基地
最高裁判所 銀行 駅 温泉(ブルーラグーン)
その他の商業施設(ゲームセンターや遊園地等の娯楽施設以外はなんでもある) 国立公園 (火山 氷河)

天海「…ふむふむ」

↓1 天海達のアクション
65FwjXEBaAtKqf :2018/09/17(月)19:45:14.146 ID:h4g()
ホテルマン「お待たせしましたお客様。…申し訳ありません。14階のダブルベッドのお部屋しか空いておりませんが…」

天海「構いませんよ」

ホテルマン「ありがとうございます。ではお名前を伺ってもよろしいですか?」

東条「東じょ…いえ、天海でお願いします」

天海「…!」

王馬「…天海ちゃん顔キモいことになってるよ」

ホテルマン「天海様ですね。14時からお部屋に入れます。お荷物はお預かりしましょうか?」

東条「ええ、お願いします」

そんなこんなでホテルの手続きが終わると、
今度はホテルの中にある観光案内所に向かった

〜観光案内所〜

係員「どうされましたか?」

天海「とりあえず街に何があるのかを聞きたいんですが」

係員「これをご覧になってください」

〜アイスランド 南部 施設(住宅地は除く)〜
ホテル 総合病院 薬局 役所 軍事基地
最高裁判所 銀行 駅 温泉(ブルーラグーン)
その他の商業施設(ゲームセンターや遊園地等の娯楽施設以外はなんでもある) 国立公園 (火山 氷河)

天海「…ふむふむ」

↓1 天海達のアクション
66名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)19:48:23.823 ID:GLK
湯治場もあるのか……さすが
かつて世界一の長寿国だった
だけのことはあるみたいだなあ
67FwjXEBaAtKqf :2018/09/17(月)21:14:28.296 ID:h4g()
えーと、感想なのか指定なのかわからないので申し訳ありませんが再安価です…

↓1 再安価
68名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)22:06:16.086 ID:Tqi
とりあえず観光でもしよう、アイスランドに温泉と滝以外何があるのか知らんけど
日帰りで行ける範囲で国立公園や間欠泉見に行って名物料理とか食おう
69名無しさん@おーぷん :2018/09/17(月)22:08:31.651 ID:qXy
国立公園へ行ってみる
70FwjXEBaAtKqf :2018/09/18(火)09:59:00.089 ID:ZJF()
王馬「ねーねー、折角アイスランド来たんだから間欠泉とか滝とか見に行こうよー!」

天海「…斬美さんはどう思います?」

東条「…そうね…ゴールデンサークルを一度は回ってみたいとは思っていたわ。いい機会だから行ってみたい…わね」

天海「…ハネムーン代わりに行ってみるのもいいっすね…よし、じゃゴールデンサークルに向かいましょうか。」

係員「ゴールデンサークルなら…あ、ゲイシールの間欠泉行きのバスがホテルのバス乗り場から出てますよ。それにお乗りください」

天海「わかりました、ありがとうございます」

〜25分後 観光バスの中〜

天海達は無事係員に言われた通りにバスに乗った。もし百田達もいたらここまでスムーズにはいかなかっただろうが幸い天海は旅に慣れているし、王馬も東条も言語には困っていなかったのでかなり時間に余裕のある旅になりそうだった

王馬「…」イライラ

エビシオ『…ドウシタノ』

王馬「いや、あのさぁ…」

東条「北欧の景色は綺麗ね…心が洗われるようだわ」

天海「ふふ…でも斬美さんの方が綺麗ですよ」

王馬「…横でイチャイチャされるとイラつくんだよねー…」

↓1 この後の天海達のアクション(観光中させたいことなどがあったらそれも指定してください)
71名無しさん@おーぷん :2018/09/18(火)11:45:59.216 ID:FHJ
続けて名所を観光。終始いちゃつく天海達にちょっかい出しつつ拗ねる王馬をエビシオがナデナデ。
72FwjXEBaAtKqf :2018/09/18(火)23:18:25.165 ID:ZJF()
王馬がイライラしている中で、天海達はゴールデンサークルの最初の名所、ゲイシール間欠泉に到着するまでずっとイチャイチャし続けていた

〜ゲイシールの間欠泉〜

ドッパァァァァァァァアアアアアン!!!!

東条「……きゃっ!…これは…!」

天海「流石に凄いっすね…!英単語に流用されるだけあるっす…!」

間欠泉に着くと早速出迎えるようにゲイシールの間欠泉が噴き出していた。高さは20mほどあり、天海達はそれなりに離れたところにいたがそれでも飛沫が飛んでくるほどである。辺りには強烈な硫黄臭さが漂っていた

王馬「…むーっ」

エビシオ『…ドンマイ』サスサス

王馬「ちょっと撫でないでよ!」

間欠泉に驚いた東条を天海が見せつけるように抱きしめているのを不服そうに見ていた王馬をエビシオが撫でて、ますます王馬の機嫌は悪くなった

↓1 他の観光名所での天海達のアクション(ない場合はダイジェストで残りを少し書いた後、食事に入ります)
73【48】 :2018/09/18(火)23:57:21.093 ID:IED
おつ
他の観光客の中に赤ん坊を抱いた幸せそうな新婚夫婦を見かけ自分達もああなりたいと更にイチャイチャ
74FwjXEBaAtKqf :2018/09/19(水)12:58:35.093 ID:P3p()
東条「…こんなに迫力のある間欠泉はそうそうないわね」

天海「世界屈指ですからね…アイスランドは火の国と言われるくらいですし…あっ、そろそろ時間ですね、次の名所に向かいましょうか」

王馬「…やっと離れた」

次の場所に使うために、くっつき虫だった天海がようやく東条から離れたので王馬は少しだけイライラが解消された

〜グトルフォスの滝〜

東条「日本の滝とはまた違うわね。すごくダイナミックだわ…」

天海「本当は朝に来たらもっと綺麗なんすけどね…陽の光が当たってキラキラ輝くんです。まさに『黄金の滝』になるんすよ。アイスランドの人はこの滝が一番美しいって言うらしいです」

東条「でも確かにこんな綺麗な滝はそうそうお目にかかれないわ。朝もそうだけど、雪が降ると一層美しくなりそうね」

王馬「あっ、見て見て東条ちゃん!虹がかかってるよ!」

東条「あら、本当…」
75FwjXEBaAtKqf :2018/09/19(水)12:59:06.965 ID:P3p()
天海「…」

天海達は東条に始終弾丸のように喋りかけながらグトルフォスの滝の音や景色を楽しんでいると、他の観光客の群れを抜けて赤ちゃん連れの夫婦がこちらの方に歩いてきた。とても幸せそうな顔をしている。どうやらハネムーンで来たらしく、新婚ほやほやといった様子だった

東条「あら…」

天海「どうしたんすか?…あっ、赤ちゃん連れのご夫婦みたいっすね」

王馬「新婚さんみたいだねー、あのイチャイチャっぷりは」

東条「とても幸せそうね。見てる方も顔が綻びそうだわ」

天海「……俺たちもあんな風になりたいですね」ギュッ

東条「あっ…!…ふふ、そうね」

こんな調子で天海達もイチャイチャし始め、最初は腹を撫でて抱きしめるだけだったのが、しまいには他のカップルや夫婦のようにキスもし始めたので王馬のイライラは最高潮に達した

王馬「…」イライライライライライライラ

エビシオ『…ドンマイドンマイ』

王馬「なんでさっきより1個多いの?」イライライライラ

↓1 この後の天海達のアクション(食事、観光など。一旦最原達の視点に戻したい場合はそれも指定してください)
76名無しさん@おーぷん :2018/09/19(水)17:03:53.610 ID:VCE
王馬が天海に膝カックンを食らわせその隙に東条に抱きつきママーお腹空いたよー!と甘える
近くに何もなければ市街に戻って食事にする
77FwjXEBaAtKqf :2018/09/20(木)06:58:30.081 ID:ucZ()
天海「…こうしてるとすごく幸せっすね。景色も凄く綺麗ですし…」ギュウ 

王馬「……えいっ」ドンッ

天海「!?」ガクッ

東条「あなた…!?」

むしゃくしゃしていた王馬は甘い言葉を吐く天海に思い切り膝カックンを食らわせた。不意打ちを受けた天海が驚いて腰を曲げている間、その隙をついて王馬が東条に抱きついた

東条「あっ…」

王馬「ママー!お腹空いたよー!」

天海「っ…この…!」

その様子を見た天海は首根っこを掴もうとしたが、近くにいた観光客に声をかけられ手が止まった

老婦人「あらあら…可愛いお子さんですねえ」
78FwjXEBaAtKqf :2018/09/20(木)06:59:14.060 ID:ucZ()

天海「えっ、あっ…」

王馬「…にしし…ママー!ご飯が食べたいようー!」

東条「…ご飯…?」

王馬「うん、ご飯食べたいなー!」

老婦人「うふふ、可愛い盛りの息子さんですねえ。あら…それに、2人目の子供さんもお腹にいるのねえ、仲のいいご家族ね」

天海「…は、はあ…そう見えますか?ありがとうございます…」

それからしばらく老婦人からあまり似てないのに親子と勘違いされたまま話を続け、20分ほどしてようやく解放された。3人とも少し複雑な気持ちになったが、お腹も空いていたので市街地のアイスランド料理を出す店に行くことにした

〜レストラン(市街地)〜

東条「確か、アイスランドでは海鮮が有名なのよね」

天海「そうっすね、それから羊の肉も結構食べられたりするんですよ」

王馬「へー。あっ、面白そうなメニューがあるね!」

メニューには、ロブスターやサーモンのグリル、ローストした羊肉、そして鯨肉や羊の睾丸と言った変わったものまで色々あった

↓1 天海達のアクション(食事中、食後の行動)
79名無しさん@おーぷん :2018/09/20(木)09:08:21.812 ID:plA
一通り食事を終えた後はホテルに戻り、百田達と連絡を取りあい合流場所を決めることにする、北欧到着辺りで視点も百田達視点にする
80FwjXEBaAtKqf :2018/09/21(金)08:43:20.625 ID:xO9()
〜食事中〜

東条「美味しいわね…」

天海「少し高いっすけど、中々の味っすよね」

東条「ええ、あら…この料理は…」

王馬「あっ、東条ちゃんそれ食べちゃダメ!」

東条が羊の睾丸を取ろうとしたので、王馬は慌てて止めた

東条「どうして?これは凄く精力が付くのに…」

天海「…ああ、なるほど…斬美さんはこれは食べちゃダメです」

王馬「ほら、天海ちゃんもこう言ってるし食べないでね!」

東条「そ、そう…わかったわ」

羊とはいえ東条に睾丸を食べさせたくなかった天海達は自分達で平らげ、無駄に元気になってしまった

天海「…あ、そろそろいい時間なんで一旦ホテル戻りましょうか」

王馬「最原ちゃん達とも合流しないといけないしねー」

東条「ではお会計を済ませておくわ。外で待っていて頂戴」
81FwjXEBaAtKqf :2018/09/21(金)08:44:04.660 ID:xO9()
〜20分後 ホテル〜
 
プルプルプルプル カチャッ

天海「お…もしもし?」

〜気球の上〜

プルプルプル

最原「あ、天海君達から電話が…もしもし、天海君?」

『最原君、今どこらへんにいるかわかります?』

最原「えっと…もうすぐ着くと思うよ。もう目の前に見えてきてるし」

『わかりました。とりあえず合流場所を決めておきたいんすけど…首都のレイキャヴィーク駅の中央口でいいっすか?』

最原「わかりやすいからいいと思うよ」

『じゃあそこで後で会いましょう。そういえば他のみんなはどうしたんですか?声が聞こえませんけど…』

最原「ああ…みんな疲れて寝ちゃったんだ」

『なるほど…気をつけて来てくださいね』

最原「うん…ありがとう」

プ-ップ-ッ

最原「…みんなそろそろ起こさないとな…」

↓1 北欧到着後の最原達のアクションを指定
82名無しさん@おーぷん :2018/09/21(金)15:27:20.493 ID:z5i
何処に着陸するのか知らんけど都市に着いたら天海達と合流、それから宿探し
83FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)01:28:32.766 ID:4fX()
〜1時間後 アイスランド付近〜

あの後無事に最原が全員を起こし、もう1時間もするとアイスランドに近づいてきたので入間が気球を操作していた

百田「うおっ!?お、おい入間!これどうやって操作するんだよ!もうちょっとで着くぞ!」

入間「うるせーな!壊れかけの玄関用ベルみてーにピーピー言うんじゃねーよ!今操作してんだろーが!」

キーボ「えーと…あ、ほら!見てください!あそこに目印がありますよ!」

白銀「あっ、本当だ。地味にバルーンか浮いてるね。地図的にもあそこが首都の近くだと思うよ」

真宮寺「クク、こんな高さから見えるバルーンなんて一体何メートルあるんだろうネ?」

入間「ったく人に操作させといてペラペラお喋りしやがってよぉ…」

〜更に2時間後 レイキャヴィーク空港〜

愚痴を吐き続けていた入間がなんやかんやで空港まで気球を操作し、着いたあとは係員の指示で入国審査があると言われたので審査場所まで移動して全員で審査を受けた
84FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)01:28:48.535 ID:4fX()
ゴン太「ふ、ふう…」

アンジー「審査大変だったねー!」

夢野「んあ…もうウチはマナ切れで疲れてしまったぞ…」

星「…頑張ったな…」

茶柱「え、英語ばっかりでしたね…」

赤松「うん…もう少し予習しておけばよかったなぁ…」

春川「…全員いる?」

真宮寺「ちゃんといるヨ」

入間「あの程度の英語も分かんねーのかよ!このど雑魚共が!」

最原「まあまあ…最終的には日本語が話せる人が来てくれたみたいだし…」

白銀「天海君や東条さん達はあんまり困らなかったんだろうね…」

百田「あいつら3人とも話せそうだしな…」

キーボ「意外だったのは百田さんがあんまり詰まってなかったところですね…」

百田「俺は宇宙飛行士の卵だからな!英語くらいは余裕だぜ!…っと、それより蘭太郎達と合流しないとな」
85FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)01:29:07.912 ID:4fX()
最原「レイキャヴィーク駅の中央口だったよね。えっと…あ、ここからモノレールが出てるみたいだよ」

入間「なんか羽田空港に来たみてーだな」

白銀「確かに羽田や成田はモノレールが出てるもんね…」

茶柱「まあ羽田空港は置いておきましょう。まず天海さん達と会わないと…早くモノレールに乗りましょう」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

レイキャヴィーク駅 中央口

天海「あ…来ましたね。こっちですよ」

百田「おう蘭太郎!なんか久しぶりに会った気分だな…」

春川「…感傷に浸るのはいいけど、とりあえず荷物どうにかしたいんだけど」

王馬「じゃあホテルの部屋を取れば?俺たちのホテルのとなりにビジネスホテルがあるみたいだし、そこなら部屋空いてるかもよ」

最原「暫定の宿だしビジネスホテルでいいかもね」

↓1 この後の天海達のアクション
86名無しさん@おーぷん :2018/09/22(土)02:45:43.690 ID:Qjv
最原達は隣のビジネスホテルに宿泊、部屋割りは個室でもカップル別でも適当に
宿を決めて荷物を置いたら集合、カフェで一服でもしながら近況報告し合う
87FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)14:33:12.087 ID:4fX()
百田「じゃあビジネスホテルにするか。資金の節約にもなるしな」

赤松「なら早く行こうか。部屋がなくなっちゃったら大変だし」

春川「…そういえば東条はどうしたの?」

入間「エビシオもいねーな」

天海「ああ、斬美さんは少し疲れたみたいで、カフェで休んでもらってます。エビシオはその付き添いっす」

茶柱「もうお腹が大きいですし、妊婦さんに無理はさせられませんよ。では転子達はホテルに荷物を置きに行って、東…斬美さんのいるカフェにきましょうか」

天海「そうしてもらえると助かるっす。カフェはビジネスホテルのすぐ近くなんでわかりやすいと思いますよ」

天海達と同じく荷物が邪魔になった最原達はまずビジネスホテルに向かった

〜20分後 ビジネスホテル〜

アンジー「個室なら1Mで、それ以外は10Mだってー!」

星「…それなら全員個室の方がいいだろ」

白銀「確かに2人で10Mは高いかも…」

夢野「しかしダブルになった途端えらい高くなったのう…」

入間「そりゃカップルは部屋汚すやつ多いからな!」
88FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)14:33:29.511 ID:4fX()
ゴン太「えっ、どういうこと…?」

最原「…」カァッ

白銀「ご、ゴン太君は気にしなくていいと思うよ…」

百田「と、とにかく部屋とるぞ!13部屋分空いてるか?」

受付スタッフ「あ、はいかしこまりました。13部屋ですね。もうご案内できますよ」

赤松「こういう時英語が話せる人がいると助かるね…」

春川「…ここに住むなら英語勉強した方がいいかもね」

まだ客があまり来てないらしく、あっさり13人分の個室を取れたので最原達は各自で荷物を置くと集合場所であるホテル近くのカフェに行った

〜カフェ〜

東条「あら…早かったわね。部屋が空いていたのかしら」

真宮寺「まだ時間が早いからかなり空いていたみたいだヨ。スムーズに部屋が取れたネ」

天海「なら良かったっす…そういや英語大丈夫でしたか?」

星「まあどうにかなったな…」

王馬「にしし、良かったね!英語喋れなすぎて入国拒否されなくて!」
89FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)14:33:50.696 ID:4fX()
百田「しっかしこうやって全員揃うの久しぶりだよな」

茶柱「本当ですよ!あ…せっかくだから近況報告でもしあいませんか?」

天海「近況報告っすか…いいっすね、しましょうか」

店に悪いので、あらかじめ大量の飲み物とお菓子を頼んでおいてから天海達は近況報告会を始めた

ゴン太「そんなに大きな狼さんがいたの…!?」

王馬「そりゃあもう滅茶苦茶でかかったよ!」

春川「…喋る大きな狼…どこかで聞いたような…」

夢野「なんかの映画であったのう」

星「…」

東条「…金髪で甲冑を着た女の人…そんな人なかなかいないわよね」

真宮寺「もう少し詳しく話を聞けたら良かったんだけどネ」

キーボ「色々と謎でしたね…」

白銀「…アニメじゃ結構王道タイプなんだけどね」

入間「追い詰められて殺せっていうタイプだよな」

天海「それで…どうにか狐化の時間をコントロールできるお薬をもらえたんですよ」

百田「そりゃ良かったな!これで結構楽になるんじゃねーか?」

茶柱「でも50日分しかないなら無駄使いはできませんね…」

赤松「そのお薬は北欧で見つけられないのかな?」

全員が全員同じ話をしたわけではないが、近況報告会はなかなか有意義な会話になった

↓1 この後の天海達のアクション
90【26】 :2018/09/22(土)16:55:48.931 ID:xwL
夕方まで教会を見に行くなど街中を軽く観光
夕食後、ホテルで休息
男数人は夜の街に繰り出す
あと手紙を天海に渡しとく
91FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)19:17:33.686 ID:4fX()
〜報告会後〜

真宮寺「折角だから観光でもしないかい?」

百田「お、いいな!荷物も置いてきたことだしアイスランドの名所にでも行ってみるか!」

赤松「わあ、いいね!確か温泉がすごいらしいし、魔姫ちゃん、ゴン太君行ってみない?」

ゴン太「え、温泉…!?」

春川「…いいかもね、温泉」

天海「俺たちは一回行ってみましたけど…まだまだ見てないところもありますし、いいかもしれませんね」

報告会が終わると、観光がしたいという声が上がり、時間もあるので行くことになった。早速準備を始めた天海達だったが、その中で東条が白銀に声をかけた

東条「あの…白銀さん、少しいいかしら?」

白銀「東条さん、どうしたの?」

東条「…少し相談があるのだけど…ここだとしにくいの」

白銀「あ…じゃあ化粧室で聞くよ」

白銀はこっそりと東条と抜け出して化粧室に向かった
92FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)19:18:06.882 ID:4fX()
〜化粧室〜

白銀「東条さんが相談って珍しいね…それよりどうしたの?」

東条「…ちょっと見て欲しいのだけど…」

白銀「わわっ!?」

そう言って東条は驚く白銀をよそに恥ずかしそうに服を脱ぎ、肌着をゆっくりとめくりあげた

白銀「あっ…!」

東条「…あなたに相談したいのはこのことなのよ」

更に驚いた白銀の目の前に東条の大きくなったお腹が現れた。丸々としてかなり張り出している。

白銀「こ、これじゃあ普段の服はかなりキツいんじゃ…」

東条「ええ、そうなの…まだ5ヶ月くらいだと思っていたのだけど…予想以上に成長が早くて…双子という影響もあるのでしょうけど…」

東条はかなり辛そうな表情だった。表では出していなかったがここまで重たいお腹を抱えて動くのはやはりキツいらしい。しかも服が合っていないので余計に負担が掛かっていたようだった

白銀「なるほど…」

↓1 白銀のアクション
93名無しさん@おーぷん :2018/09/22(土)20:24:07.788 ID:Qjv
東条のマタニティドレスを買いに行く、または布を買って作る
このままだと数ヶ月待たずに生まれそうなんだが東条は一度病院に連れてった方がいいの?
94FwjXEBaAtKqf :2018/09/22(土)20:46:45.776 ID:4fX()
>>93 そうですね、連れて行った方がいいです

↓1 他のメンバーも白銀達に付き合うかどうか指定
95名無しさん@おーぷん :2018/09/22(土)21:30:29.154 ID:Qjv
じゃあ天海王馬最原白銀、他は自由行動
服買ってその足で病院に行けるなら行く
96FwjXEBaAtKqf :2018/09/23(日)00:03:41.018 ID:beB()
最原「つむぎさん、服って…」

白銀「ああ、私の服じゃないんだ。東条さんの服を見に行くんだよ」

王馬「東条ちゃんの服?」

天海「…斬美さんの服を…?」

東条「…ええそうなの。…エビシオ、ショップはもうすぐ?」

エビシオ『ココヲマガッタラスグ』

〜マタニティ服専用ショップ〜

最原「ここってもしかして…」

ショーウィンドウにはかなり緩めの服や抱っこ紐などが飾られていた。そして客の雰囲気や店の看板からもどういう服屋なのか天海達はなんとなく察した

白銀「今日は東条さんのために人肌脱いで選んじゃおうかな!」

王馬「…マタニティ服…」

天海「…あの、斬美さん、お腹詳しく見せてもらえませんか?」

東条「…あんまり見られたくないのだけど…」

〜試着室〜

お腹が見っともないと思っているのか東条は若干渋っていたが、白銀の催促もあって恐る恐るとお腹を露出させた

最原「…あっ!」

王馬「…やっぱりお風呂の時隠してたのは見せたくなかったからなんだね」

天海「……」

白銀「うーん…服も大きめの方がいいかなー…」

↓1 天海達のアクション(どういう服を買ってあげたのかなども指定して構いません。)
97FwjXEBaAtKqf :2018/09/23(日)00:04:37.972 ID:beB()
白銀「とりあえずサイズを目分で測らせてね」

東条「ええ、どうぞ」

白銀は東条の腹の膨らみなどを考慮した上で目で服のサイズを見積もった

白銀「うんうん、よくわかったよ。…でも地味にお腹大きすぎる気がするね」

東条「私もそう思うわ…」

白銀「まずマタニティ用の服と生地を買いに行って、その後に病院に行こっか!私も付き添うよ」

東条「あ…でも悪いわ、そこまでしてもらったら…」

白銀「ううん、いいんだよ。それに私も良い経験になるからね」

東条「…わかったわ、ではお願いするわね」

白銀「うん!服のことなら任せてよ!なんなら東条さんにぴったりなマタニティ用メイド服も作ってあげるからね!」

話がまとまった白銀達はカフェの方に戻った
98FwjXEBaAtKqf :2018/09/23(日)00:05:37.302 ID:beB()
〜カフェ〜

百田「お、戻ってきたな」

東条「ごめんなさい、遅くなって…」

白銀「えっと、私と東条さんは服屋さんに行くね。終一君や天海君達はどうする?」

天海「服屋…?斬美さんが行くなら俺も行きますよ。…真宮寺君、また今度でいいっすか?」

真宮寺「おや、天海君達は抜けるのかい、まァ仕方ないネ」

王馬「俺も東条ちゃん達の方に行くよー」

最原「つむぎさんが行くなら行くけど…」

赤松「あっ、白銀さん達や東条さん達は別行動なんだね、わかったよ」

予定が少し変わったが、天海や最原達は服屋、それ以外のメンバーはバスや電車を駆使して軽いツアー気分で観光に行くことになった

↓1 再安価(こっちが先です、申し訳ありません )
99名無しさん@おーぷん :2018/09/23(日)02:09:08.602 ID:4NT
デザインは元のメイド服に寄せた白黒のシックなエプロンドレスっぽいやつで、下着も楽そうなのにして靴もヒール無しにする
腹巻やら何やら小物を作れるように布地も買っておく
男死達は店の赤ちゃん用の服やグッズを見て子供のことを色々想像する

東条が大丈夫そうなら次の日全員でブルーラグーンに行かせたい
100FwjXEBaAtKqf :2018/09/23(日)14:08:50.777 ID:beB()
天海「…メイド服っぽいのがいいっすかね。それから靴や下着も楽なものに変えましょう。」

白銀「うん、私もそう思うよ。じゃあ早速選んじゃおっか!」

東条「ええ、…あっ、白銀さん?」

白銀「ほらほら早く早く!」

興奮気味の白銀に強引に東条は連れて行かれた

王馬「俺たちはベビー用品とか見ようか?お腹だいぶ大きかったしそろそろ必要でしょ」

天海「ベビー用品っすか…いいっすね」

最原「ベビー用品…僕も一緒に見るよ」

店内にはマタニティ用だけではなく、赤ちゃん用の小さな服もたくさんあった。抱っこ紐などの実用品もある

最原「…赤ちゃんかぁ…」

王馬「…なんか変な感じだなー父親になるって」

天海「…可愛い赤ちゃんなんでしょうね」

3人共パートナーがお腹に赤ちゃんを抱えているので、ベビー用品を見ると赤ちゃんのことを色々と想像してなんだか感慨深い気持ちになっていた

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





天海「安価とコンマで生活」百田「第4期日常編(非)だぜ!」
CRITEO