- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

【このすば】「カズマ達VS最強の盗賊」

49名無しさん@おーぷん :2018/09/01(土)18:54:51 ID:U1K()
カズマ「いいか。もう一回言う、俺が時間を稼ぐから、お前らはさっさと逃げろ!」

アクア「な、なんでよ!? カズマは、アンタはどうすんのよ!!」

ダクネス「そうだ。何か言ってくれ! でないと、私もアクアもめぐみんもここを離れるなんて出来ないぞ!!」

めぐみん「……………」



カズマ「…………お前らとは短い付き合いだったが、そんな時間も楽しかったよ。お前らと入れる時間、それが俺にとってそれだけ温かったか……お前らの事は死んでも忘れねぇからな!!」

アクア「な、何言ってんのよ、アンタ! ちょっと待ちなさいよ!?」

カズマ「さっさと行けえぇーー!!」

ダクネス「今の言葉……まるで遺言みたいな、これから死ぬみたいじゃないか!?」

めぐみん「や、やはり……カズマは『あれ』を……」

~回想~

カズマ「簡単に言えば、そのスキルってのは『敵を道連れに大爆発する』ってヤツなんだよ、自らの命と引き換えにな」

カズマ「自爆なんて決まってるだろ。俺はいつでもここを離れる覚悟をしてるからだよ」

カズマ「とにかく、俺は自爆で死んでいなくなる代わりに、お前らだけはそれに乗じて逃がしてやるからよ。お前らもそん時は迷わず逃げろよな…」

カズマ「いや、もしかしたらいずれ俺らが絶体絶命のピンチに陥る時が来るかもしれない。ましてや、相手が俺ら以上の強敵なら、誰か一人仲間の為に命を掛けないといけなくなるしな。」

~回想終了~


めぐみん「『あれ』をやる気ですよ!!」グッ

アクア「あ、あれ…?」

ダクネス「あれ……ハッ、まさか!?」
このレスの続きを表示(22件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【このすば】「カズマ達VS最強の盗賊」
CRITEO