- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

異世界に行った夫の帰りを猫を殺しながらまつ妻

1名無しさん@おーぷん:2018/03/25(日)13:30:11 ID:yx2()
短編小説です。
2名無しさん@おーぷん :2018/03/25(日)13:31:01 ID:yx2()


 生き死にを好き嫌いで考える。生きるのが好きだ。死ぬのは嫌いだ。



 駅で路線図を見つめる。正円の山手線が美しい。欲言えば山手線が緑ではなく赤だったらどんなにいいだろう。日の丸だ。東京の真ん中には皇居がある。東京は少しづつ日の丸になっていく。境界はなくてはならない。暗転、夜が昼になる。
 特別なことは何も起きない。残された退屈をいかに過ごすべきか考える。特別なことは起こらないが、特別ではない何かは起きているのだろうか。過ごすべきなどと何故、義務のように考えてしまうのだろうか。暗転、昼が夜になる。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





異世界に行った夫の帰りを猫を殺しながらまつ妻
CRITEO