- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【艦これSS】提督「赤城のワガママ」

1名無しさん@おーぷん:2016/01/27(水)00:12:30 ID:3Qs()
立て直し。
こっちが正解だよ。
972名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:45:37 ID:chR


陸奥「………」ギュッ

提督「………」

陸奥「………」ギュウゥ

提督「…もう、大丈夫だからね」ナデ

陸奥「…そんなの、分かってるわよ」

提督「そすか」

陸奥「……提督」

提督「ん?」

陸奥「……ごめんなさい」

提督「ん」

陸奥「…それと」



陸奥「来てくれて、ありがとう」



ーーー
ーー

973名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:46:23 ID:chR



明石『あ、終わったようでーーうわぁ!?』

提督「どしたの」

明石『何でそんな血塗れなんですか!?』

提督「………」

提督「じ、実は一発貰っちまって…」グフッ

明石『嘘乙』

提督「なんでだよ」

明石『んー…なんとなく、ですかね』

提督「さいですか」

明石『んで、陸奥さんは?』

陸奥「いるわよ」

明石『えーと、動けます?』

陸奥「動けなくもないけど…」

明石『まぁ仕方ないですよね、では…』


ブゥーーーン!ポイッ


バサッ…
974名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:47:00 ID:chR


提督「あれ何?」

明石『応急修理女神です』

提督「なるほど」

陸奥「助かるわ」

提督「てかそれ無人でも飛べるのかよ」

明石『できないとか言いましたっけ?』

提督「言ってないね」

明石『それでもやっぱり細かな操縦なんかはできませんから』

明石『戦闘になると、有人飛行には敵いませんけどね』

提督「へぇ」

陸奥「…提督」

提督「ん?」

陸奥「横槍入れて悪いんだけど、長門が何処にいるのか知ってる?」

提督「あ、そういや」

提督「明石、分かった?」

明石『あ、そうでした…えーとですねぇ』

明石『探索に出してた烈風なんですけど』

提督「見つけたの?」

明石『いえ、誰かさんからキレ気味にクレームをいただいたので…』

提督「うぐ」グサ

明石『航行距離はあれ以上延ばせませんが、更に詳細に探索できるよう改良しました』

提督「…どの位詳細なの?」

明石『んー、そうですねぇ』
975名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:48:29 ID:chR

明石『例えば、長門さんが指先を少し切ってしまいました。血が一滴地面に落ちますね』

提督「はい」

明石『はい、見つけました』

提督「はい?」

明石『今のはものの例えですが』

明石『詰まる所、長門さんから生成される体液や毛髪なんかレベルで見つけ出します』

提督「すごいのか何なのか」

明石『すごいんだよ』

明石『んで、今しがた長門さんがいるであろう島を発見しました』

提督「まじ?」

陸奥「ほんと?」

明石『はい、どうやらその島に廃墟がありますね…そこで長門さんの血液を発見しました』

提督「血液…?」

陸奥「大丈夫なの!?」

明石『えっと、血液は大袈裟でした』

明石『窓からお邪魔したみたいで、その時に割れたガラスで少し切っただけみたいですよ』

提督「そっかぁ」ホッ

陸奥「よかった」ホッ

明石『ただですねぇ…』

提督「なんかあんの?」
976名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:49:04 ID:chR

明石『んー…いや、その…』

提督「……?」

陸奥「……?」

明石『あー、なんか電波がーー』


ブツッ


提督「……は?」

陸奥「なんだったの?」

提督「いや、俺にもわかんなーーー」

明石『いいですか?陸奥さんに悟られないで下さい』

提督「いんだけど…」

陸奥「もう一度通信してみたら?」

明石『とりあえず伝えたい事だけ言うので、返事はいりません、いいですね』

提督「そうだね、少し待って試してみようか」

明石『まず、長門さんが今いる地点なんですが、ここからそんなに遠くありません』

陸奥「そうね」

明石『そして、もうひとつ』

明石『長門さんがお邪魔した廃墟なんですが……』

提督「んー、電波が復帰したら明石から再度ありそうなんだけど…」
977名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:49:58 ID:chR



明石『そこ、加賀さんが言っていた研究所の跡地です』



提督「なんだと!?」

陸奥「きゃぁ!?」ビクッ

明石『ちょっと!』

陸奥「どうしたのよ!」

提督「あ、いや…なんでもない」

明石『気持ちは分かんなくもないですが、反応しないで下さいよ…』

陸奥「何でもなくないでしょ、ちょっと…」ズイ

提督「あっ、ちょ」

陸奥「これね、こっそり通信してたんでしょ!」

陸奥「…明石さん?」

明石『…はい』

陸奥「提督と何を話してたの?」

明石『えー…と、今日の晩御飯の献立を…』

陸奥「晩御飯の献立になりたいのかしら?」

明石『何それ怖い』
978名無しさん@おーぷん :2017/05/30(火)21:51:01 ID:chR

陸奥「何の話をしてたの?」

明石『だからですねぇ…』

提督(おい明石……)モウカタホウデキイテル

明石『……陸奥さんをどうするか、ですかね?』

陸奥「私を?」

明石『そです、陸奥さんを鎮守府に戻すか、そのまま長門さんの捜索に同行させるか』

陸奥「……ふぅん」

明石『だから陸奥さんには聞かせられなかったんです』

陸奥「そういう事ね」

明石『ま、もうバレちゃったんですが』

提督「むっちゃん、どうする?」

陸奥「そんなの決まってるでしょ」

提督「だよね」

明石『じゃ、提督は烈風に乗り込んで下さい』

提督「はいよ」

明石『陸奥さんは付いてきてくださいねぇ』

陸奥「低速で頼むわよ」

明石『…では、向かいましょうか』


明石『長門さんの元へ』


ーー

979名無しさん@おーぷん :2017/06/02(金)07:42:15 ID:jcn
乙です
980名無しさん@おーぷん :2017/06/28(水)22:14:00 ID:fkE
ゆっくりでええんやで 無理せんとい
981名無しさん@おーぷん :2017/07/26(水)19:41:52 ID:wBP
近日再開します、待っててくれてる人本当にすまんせん

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【艦これSS】提督「赤城のワガママ」