- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

艦これSSスレ@おーぷん 2隻目

588名無しさん@おーぷん :2017/12/12(火)02:12:14 ID:Xbn
>>587
〇月✕日
今書いている日からちょうど2ヶ月前。
姉さんが東京湾の真ん中で、謎の大爆発を起こした日。あの日から全てが狂い始めた。
絶好の買い物日より、待合わせまで後1時間後、
そんな期待を全て絶望に変えたあの日あの時あの場所。私は絶対に忘れない。泊地で受けたあの絶望も。

〇月△日
泊地で倒れた後の事は覚えていない。
私は、医務室に運ばれ三日も寝ていたらしい。
だが不思議と普段の冷静さを取り戻せていた。
姉さんを探そう、大丈夫。必ず生きている。
一気に進めるのでは無い、感情的にならずに落ち着いて、尚且つ冷静に探って行けば真実にたどり着けるはずだ。諦めたらそこで全てが終わる。足は動く。 いこう。

〇月✕〇日
前回の日記から約1週間が立ったが、情報はあまり集まっていない。姉さんを護衛していた
僚艦の艦名すら明確に出来ない。軍部の誰に聞いても 「今探っている 後に必ず伝える」と同じ答えが来る。正直この横浜にいる事に限界を感じ始めてきた。しかし、ここで下手に動けば軍部に対する探りが難しくなるだろう。でも私は諦めない。
必ず姉さんは帰ってくる。厳しい面もある姉さんだけど、今まで約束を破った事は一度もない。
大丈夫だ、ひょっこり顔を出して来るに違いない。

〇月✕△日
まだ情報は集まらない、私が泊地に来た時に
話しかけた軍人をやっとの事で見つけたが、
目を離した隙に逃してしまった。
だがこれで一つわかった。あの軍人が何かカギを握っている。
あの時も情報をくれたのはあの軍人だ。ここからが正念場だ。
「常に冷静沈着であれ。満身の心に死は近づいてくる」姉さんがいつも言っていた言葉だ。
今になってその意味がよく分かる。

〇月〇〇日
遂にやったぞ。明後日の定期連絡会で姉さんの
情報が手に入るみたいだ。だが、ここで満身は
駄目だ。いつものと変わらない日常を過ごして
明後日を迎えよう。そう言えば最近、新型の零戦を開発したと噂が流れている。思えばもう3ヶ月も海に出ていない。しかし、妙だ。今日に至るまで軍部から何も命令がなかった。今の私の心理状態を考慮しての考えだろうか?
そんな気が回るほどの器を軍部持っていると考えなたくはないが…
このレスの続きを表示(2件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





艦これSSスレ@おーぷん 2隻目
CRITEO