- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

Raspberry Piスレはおーぷんに必要なのか

1名無しさん@おーぷん:2015/02/20(金)10:00:05 ID:w7H()
2chは今、プロプライエタリーの新APIで、OSSが排斥されようとしています。

「Jimは、OSSでの2ch利用を排斥する前に、2chのサーバーからOSSを排除すべきだ!」

「思想や主義を理由に、ソフトウェアの使用を再現しないことこそがOSSの素晴らしさなのだよ」


反論される前からわかってはいるんだよ。
でも釈然としないんだよな。ちなみにJDでしか2chやっていない。

まぁ、今Linux関連で盛り上がっているスレの一つがRaspberry Piなんだけど
おーぷんには、どの板にもスレが無いような気がした。

たしかに、現在の人口じゃ、スレ立てても成り立たないんだよなぁ…
6名無しさん@おーぷん :2015/02/22(日)15:35:57 ID:uCz
redditへ行けばワールドワイドでラスパイユーザに会えるぜw
7名無しさん@おーぷん :2015/02/22(日)22:28:05 ID:318()
日本は地デジ録画物が
気軽にラズパイで再生できないってことを
外国の人に説明するのはめんどうくさいなぁ…
8名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)06:58:01 ID:CA0
とりあえず、このスレこのまま使おうか…

Raspberry Piをプリンターサーバーとして使う記事はいくつかあるけど
ラズパイから、ローカルで印刷するほうも、それなりに普通にできる。
ARM用ドライバーはメーカーから配布されていないんだけど
OSSの汎用ドライバー+PPDファイルといった構成で使えるみたい。

印刷まわりは、Linux系OSでも
OSS,メーカー製OSS,プロプライエタリーソフトウェアが
どういう関係になっているのかわかりにくいところだと思うし
よく理解していないんだけどね。

cupsとsystem-config-printerパッケージを追加して(関連パッケージはかなりの数ある)
LXDEの設定メニューから印刷を選ぶと、普通にローカルのプリンターと
共有されているプリンターが表示される。

で、うちはあんまり印刷しないから、ふっる~いMP490とかしか無いんだけど
ドライバー検索の結果、推奨のドライバーから普通に使えている。


プリンターをあまりにも使わない人は、ラズパイをプリンターサーバーにしたついでに
定期的に自動印刷して、インクづまり防止ができるようにしてもいいかもね。
9名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)20:46:28 ID:SpH
旧RaspberryPiとRaspberryPi2を両方買った人
何に使っている?
10名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)22:25:20 ID:CA0
B+と2BとA+持っているけど、現状、実験しかしていない。
でも、リポートするほどのちゃんとした数値化とか動画とかやっていない。
(言ってしまえば、ネタ発言のための裏を取っている程度)

まぁ、GbEで100MB/s以上の速度が出るファイルサーバー兼録画機があって
常時稼動で、それなりの電気代を食っているのは数値化している感あるけど…

ラズパイの性能で置き換えられるわけが無いのよね。
11名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)23:54:44 ID:EnF
電電のスレもよろしくね

【RaspberryPi】1ボードPCを語るスレ【pcDuino】
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/denki/1426254374/
12名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)00:15:30 ID:Rsn
実際問題、デスクトップ用途としていかがなもんでしょうか。
・動画再生
・Iceweasel(?)でのYoutube再生
・LibreOfficeでの作業
など…
13名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)07:10:42 ID:BQB
ちゃんと計測していないけど、lowriterの体感としては
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22613167
PentiumIIIで行なった↑の場合よりも、2Bのほうが速い気がした。

実は、実験しかしていないから、日本語入力環境を整えていなくて
文書作成環境としてどうかは充分に検証していない。

まぁ、メモリー量に対しての快適さの検証は
けっこう大きい文書を長時間編集してみないとわからないんじゃないかと思っている。


動画はomxplayerやXBMCとかで全画面表示するような使い方は悪くない。
ただ、文書作成しながらウィンドウ表示で動画を見るような使い方は
VLCやMPlayerでの動画再生支援利用が充分に利用できるようになるまで
現実的には無理ということになる。

再生支援無しの動画再生性能は、PentiumIIIに劣るような印象。

これも、ちゃんとした検証はしていない。


YouTubeとかはFLASHのARM版が提供されていないことが重大な問題で
かつHTML5による再生は実用とは言いがたい。
(FLASH Playerがあっても、動画再生支援非対応である限り話にならんだろう)

これらは、2Bでも動画再生のような重い作業を
再生支援無しで、シングルスレッドで行うソフトでは無理があるということ。
同クロックのPentiumIIIに劣ってあたりまえってことなんかもしれない。
14名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)07:29:42 ID:fdQ
>>13
計測してみればわかるけど、2Bはそこまで遅くない。
そこそこ速いよ。

第2世代ARM 1ボードPC Raspberry Pi2 購入&BOINCベンチマーク編 その1
http://kapper1224.sblo.jp/article/113936146.html
15名無しさん@おーぷん :2015/03/15(日)21:22:03 ID:BQB
うん、だから4コアと動画再生支援をフルに使えれば
デュアルコアのAndroidタブレットに遅れを取ることは無いかもしんないよ。
4スレッドフルに使ったgccでは、AtomZ540より速いという話もあるみたいだし。

でも、ベンチマークとは裏腹に、実際には多くのGUIアプリケーションが
シングルスレッドで動いているという現実があるんよ。
だから、実作業の計測という、めんどうくさいことをやらないと
GUIアプリにおける比較検証はなかなかできないよ。

オタクの魄なくして、魂魄そろっていないから、充分な検証はなかなかやらないんだけど
うちは実験機として、PentiumIII,4,M,AtomN270,330,CeleronM430とか置いてある。
どれもLinux上のChromeでHTML5版YouTube使ったら話にならんよ、程度差はあるけど

で、それらと比べると2Bでも、重いGUIアプリはきびしい。
実用性はあるけど、それがどの程度の実用性なのかは個人差でも用途によっても違う。


まぁ、PentiumIII並では、Windowsユーザーは絶望的にとらえるだろうけど
Linuxでは軽量OSで、なんとかなるものととらえる

ネットワークサーバー等としてはクアッドコアが躍進を果たしつつも
ファイルサーバー等ではストレージ性能の低さにがっかりし
組込みや電子工作では、すぐれたコストパフォーマンスの部品

そして、コンピューターを学ぶための最高の教材。それがラズパイ2でしょ。

特別な役割で、スタンドアローンでラズパイ2を動かして
そのデータやログを整理しようという時には
トラディショナルなGUI上で作業できることは、大きなメリットだと思うよ。
Androidなんかだと、ファイル管理なんか苦行にしかならんし。
16名無しさん@おーぷん :2015/03/16(月)10:05:05 ID:irp
>>15
> うちは実験機として、PentiumIII,4,M,AtomN270,330,CeleronM430とか置いてある。
> どれもLinux上のChromeでHTML5版YouTube使ったら話にならんよ、程度差はあるけど

うちはCeleronM440の1GBだけど十分以上、実用に耐えるよ。
430と性能差があるのか>>15の感覚の範囲では話にならんと思うのか。
17名無しさん@おーぷん :2015/03/16(月)20:58:51 ID:qRX
Topland M054Aというコンセント直挿しのモバイルバッテリーが
UPS的な動作をするみたいなんだけど、ラズパイ用としてはイケていない。
なお、UPS代わりに使えるモバイルバッテリー製品は、ほとんど無いし
適切なプロトコルが通らないと、500mA出力という仕様の製品は多い。

公称値は5.2V 1Aとなっているものの
RaspbianのGUI(X)が起動すると、例の画面右上の警告が出っぱなしになる。
(ただしHDMIモニターとUSBキーボードと有線LAN接続状態)

というか、Xが起動する前から出ている。さすがにコンソールだけで待機時は平気だけど
起動時のメッセージが流れている状態で出てくる。

A+だと、Xが起動しないと警告は出ない。
(ただしHDMIモニターとUSBキーボードのみ接続)
メモリーが512MBあることと有線LANを使っている程度で警告となると
警告が、どの程度の意味あいの警告なのか気になるなぁ…


なお、簡易USB電圧/電流チェッカーで見ると
警告が出ている状態で、4.88Vまで降下、電流量は0.4A以下。
コンセントから抜くと、そのままモバイルバッテリーとして動くから
UPS的に使えるものの、電圧は4.80Vまで降下、瞬間最低で4.76Vという表示も見た。

また、常時バッテリーから供給しているとしたら
UPS代わりと言っても、寿命が気になるところ。夏場の発熱もね。

高負荷での動作テストは現実的じゃないので、実動作時間計測はしていない。
1815 :2015/03/17(火)07:17:13 ID:yCp
>>16
うちにあるのはDynabook Sattelite K11だからYonahの1.75GHz,533MHzFSBに
ATI Radeon XPRESS 200M搭載、液晶は1280x800という奴
CeleronMは同じ番号でコアとFSBの違うのがある430も440も(G440もまぎらわしい)

http://ark.intel.com/ja/compare/58667,27151,29736,27150,29735

で、Sattelite K11に(12.10のまま放置されてたから)ゆうべXubuntu14.04LTS入れて
今朝Chrome入れてYouTube見たら(今はデフォがHTML5プレーヤーなんだけど)
480pでもCPU負荷は上に張り付くし、数秒に一回音が途切れるレベル。

全画面だと、720pでイケないと残念だし、CPU性能は不足だと思うよ。
(Core Duoに換装できるかどうかは調べていない、ソケットかハンダ付けかすら)

ATIのプロプライエタリードライバーは、この機種に入れたこと無かった気がするけど
再生支援が無ければ、GPUのドライバーだけで解決するもんじゃ無いだろうと思っている。

同じYonahでも、Core Duoになると480pはイケるけど
720pでやっぱり突っかかっちゃう。
まぁ、全画面にしなければ480pで充分とも思うけどね。

ちなみにうちのCore Duoは実験機じゃなくて、実戦配備のThinkPad X60sで
これより速いジャンクのノートPCもあるけど、トラックポイントの有無重視(笑)
まぁ、ラズパイにもトラックポイント付きキーボード使っているし。
19名無しさん@おーぷん :2015/03/17(火)13:56:36 ID:1aQ
GUIはオマケだと思ったほうがいいかもね
でも実用に耐えうるオマケ
マルチメディア性能を求めるのは間違いってだけ
20名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)13:49:33 ID:1xV
初代ラズパイのCPUってx86だとどれくらいなのかね
21名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)20:17:46 ID:xNA
単純にシングルコアだと
同クロックのx86より遅いって言われているから
PentiumIIからテュアラインのCeleronくらいじゃないのかな。

仕事によって、向き不向きの差が出るけど
Xubuntuを入れたPentiumIII/1GHzと
Raspbianで比べて、どっちが速いかな…と思っている。

2Bだと、マルチコアが活躍する用途ではPentiumIIIより速い。
22名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)06:54:54 ID:9CH
>>20
ベンチマークの数字ではPentium3の650MHz程度。
オーバークロックすると少し速くなる。
23名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)10:04:05 ID:7G0
>>21
>>22
ありがとう。自分のPentiumiii 866MHzは重いんだけど、Raspberry Piは快適そうで不思議。
24名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)21:51:52 ID:TZO
スペックの割にRaspbianは速く感じる。
多少チューニングしてあるんでしょうか?
25名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)22:05:37 ID:EIm
>>23
PentiumIIIのほうのOS環境自体が
Raspbianとかより重いという可能性が一つ。

あとは、ラズパイはmicroSDHCにOSが入っているから
読み書きはけっして速くないけど、ランダムアクセス性能自体は悪く無い。

SSDに比べれば、microSDHCは遅いデバイスだけど
PentiumIII時代のHDDの、ランダムアクセス性能の低さは
CPU以上に、快適性に影響を与えているかもしれない。


OSが何か知らないし、LinuxにはReadyBoostは無いけど
SSD等をcacheとして使うBcacheがあるから
実験的に、試してみる価値はあるかもしれない。

ただ、PentiumIIIだとUSB1.1しか使えない可能性が高いから
こうなるとさすがに、USB接続で何繋いでも快適性は得られない。
USB2.0を増設してあれば、USBメモリーで試してもいいかもしれない。
まぁ、USBメモリーはそういう使い方に、高い耐久性は期待できないけど。

あとはzram(compcache)を使っていないなら
これを使うことで、メモリー運用が効率化されて
全体的に快適性が上がる可能性はある。

zramは簡単に言えば、カーネルに組み込まれた圧縮swapファイル。

メインメモリーが512MBのシステムでもっとも効果が高いらしいけど
圧縮する以上は、PentiumIII-Sに比べると、CPUキャッシュが少ないから
zramの効果とCPU負担のバランスは良くないかもしれない。
26名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)22:51:55 ID:UFm
zramもいいけどzswap最近気になる

modelBでmicroSDになったんだね。
/bootとかだけそこに置いて、他はセルフパワーのUSBストレージ(HDD,SSD)
に置いてそれをメインにするとずいぶんゆとりができるかな。
バスパワーのが安定して動くならそうしたいところ。
あるいはUSBメモリ型のSSD、たとえばBUFFALOのSHD-LVSみたいのとか
SandiskのSDCZ80も気になる
27名無しさん@おーぷん :2015/03/28(土)22:58:29 ID:xfl
>>25
おお、わざわざありがとう。
Ubuntu14.04最小構成をLXDE入れて使ってるんだけど、debianでもあまり変わらなかった。
HDDが5400回転だからいろいろ試してみるよ。
28名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)19:27:21 ID:t1X
質問です。
ほぼデフォルト状態の Raspberry Pi 2 B & raspbian を使ってます。
GUIのウェブブラウザー(midori等)でページ表示するのが非常に遅いです。グーグル表示だけで数秒待つレベルです。
しかしCUIのウェブブラウザー(w3m)ならば普通の速度でページ表示されます。
この原因は何なのでしょうか?

なぜGUIのウェブブラウザーだと遅いのでしょうか?
GUIでもw3m並に常識的な速度でページ表示させるには、どうすれば良いのでしょうか。
29名無しさん@おーぷん :2015/05/04(月)21:15:15 ID:MO7
w3mは受信したデータをほぼそのまま垂れ流すから早い
GUIブラウザは受信データをもとにグラフィックを描画するので遅い

GUIを早くしたけりゃRPiなんかやめてもっと高機能なPCに移行する
30名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)01:38:42 ID:1on
そういうのって、
/tmpを tmpfsにしたり
swapをzramにしたりで
少しは改善されんもんかな
31名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)06:02:23 ID:GvS
Dillo「・・・」
Netsurf「・・・」
32名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)21:58:25 ID:MMz
ディスクIO速度の高速化を狙って /boot/cmdline.txt に elevator=noop オプションを追加し
また、/usr, /lib, /bin, /sbin, /var のファイルシステムを nilfs2 にしたところ、
重いGUIウェブブラウザー(midori)でのページ表示速度が格段に向上し、open2ch等であれば日常的に常用できる速度で表示されるようになりました。

deadline -> noop か、nilfs2 か、どちらが効いているのかはわかりません。
33名無しさん@おーぷん :2015/08/05(水)01:36:13 ID:5Ei
Windows10ガーの人達は息してんの?
34名無しさん@おーぷん :2016/01/08(金)02:39:11 ID:CfC
ここに書くのもあれなんだけど、Raspberry Pi用の
UPS代わりになるモバイルバッテリーが無いものか?という話を
以前どっかでしたような気がするんだけど…

で、使えそうで使えないものを確認したので一応報告 orz

本体にはrcherche MOBILE BATTERY 6000
とのみ記載されているけど、パッケージ捨てたので
販売元わかんない(ググっても出ないんだなぁこれが)

ドンキホーテに売られていたやつで
形状は5インチスマフォと同じくらい。

充電と給電が同時にできるとパッケージには書かれていたけど
実際には、ACアダプターからモバイルバッテリーへの給電が
切れた時、開始された時、モバイルバッテリーの入力端子が挿抜された時

Raspberry Pi2への給電が途切れるか、電圧が不安定になる。
挿抜しない場合(通常の停電に近い状況で)は
たまに
画面出力が消えるも、OS自体は落ちていない状態で復帰する。
(まぁ、用途によっては使えるかもしれないが、非常に危うい)


また、電源オンの状態でACアダプターから給電し
これを抜いた場合、瞬電のように、0.数秒でRaspberry Pi2側への
給電が再開される。

しかし、電源オフの状態でACアダプターから給電し
これを抜いた場合、給電の再開が行われない。

主にRaspberry Pi2 modelBのテスト、Pi modelBでも大差無いみたい。
35名無しさん@おーぷん :2016/05/21(土)10:42:16 ID:JQ0
むしろデジカメ用の無線転送カードとか、その辺のカスタマイズのスレってないものだろうか?
36名無しさん@おーぷん :2016/06/15(水)20:27:21 ID:OIB
$9コンピュータだって
https://getchip.com/pages/chip
37名無しさん@おーぷん :2016/06/16(木)00:27:57 ID:v02
>>36
どうせまた日本で買おうとするとプレミアムのぼったくり価格でしか買えなかったりするのかねえ?
カシオ辺りが今一度本気出したらどの位で作れるものなんだろうか?

正直供給が継続してくれないとこういうのって遊ぶ人が他に移っていって
中古タブレットと大差なくなっちゃうんだろうな

ザウルス系なんかはむしろそれ以外でも動くディストロとして独立して
独自進化していれば64bit傾倒へのアピールになったと思うんだよな
38名無しさん@おーぷん :2016/06/16(木)07:47:38 ID:T43
>>37
ずっと前から日本ではハードウェア設計なんてやってないから、
本気で作るも何も、そもそも作れないよ。
39名無しさん@おーぷん :2016/06/16(木)18:54:51 ID:b9W
こういうのはいかに使いまわしのお古で安く済ませるかで特に設計する必要ないんじゃないの?
金型にも資産税掛かるから残ってないとは聞くけどね
40名無しさん@おーぷん :2016/06/18(土)08:38:14 ID:xLP
>>39
チップ的には使い回しであっても、
最終的な製品は大きさとかデザインとかで独自性を出さなきゃいけないから、
全く設計がいらないというわけではない。
41名無しさん@おーぷん :2016/06/18(土)14:46:07 ID:l0h
ダンピングでなければ追従できない安さ自体が独自性じゃない?
ハードのコストを考えて独自設計に走ったらソフトのコストが下がらなくて
国産OSはアメリカがうるさいのでM$に依存したら
linuxが誕生した頃には海外製の規格品の方が安くなっちゃったわけだ
42名無しさん@おーぷん :2016/06/18(土)23:05:27 ID:l0h
Midori Linuxって正直存在も覚えていないのだけど
オープン化してからは誰も開発しなかったのだろうか?

どうも2000年代前半の動きって今考えると謎だな
カーネル2.4と2.6間が妙に断絶してる感じを受ける
43名無しさん@おーぷん :2016/06/19(日)08:52:40 ID:Wd7
>>42
オープン化すれば、どこからか人が現われて開発してくれるわけじゃない、ってことだな。
人を集めるための独自性(知名度そのものだったり、カーネルやデスクトップ環境への中枢メンバーの寄与だったり)が必要。

あとカーネル2.6はかなり後のバージョンになるまで不安定だったから、
主にサーバ用途では2.4を使い続けるユーザが多かったな。
44名無しさん@おーぷん :2016/06/19(日)10:45:37 ID:5Z5
リーナスがトランスメタ辞めてオープン化したんだよな?
関わってないとかいう話ってどこまで鵜呑みにしていいだろうか?

商業開発だと案外商標絡みの話も微妙に絡んでたりして? 時期的にこの頃は自由に使えたんだっけ?
端金でも結構敬遠されそうだからなあ。

linuxってカーネルの新旧互換モードを何故か聞かないんだよな。
バージョン普通に一つづつアップデートするだけで後方互換性がいきなり消失するポイントは意味不明というか地雷だ。
不安定なら2.5のまま続けていれば、主要機能のバックポートが増えて2.4も進化していたのかな?
45名無しさん@おーぷん :2016/06/19(日)16:46:38 ID:5Z5
linux3系列って3.19が最終で、i386除外直前版でもx32導入の3.4でもなく
3.2が現行なんだよな。
これは明らかに32bit版を意識してるよね。

もしかしたら2系列は2.6が安定したら3にするというのは既定路線で、
それ以降は2BSDのようにそこから2.4にバックポートして強化していくつもりだったのかもな。
しかし時間が掛かりすぎて気がついたら2.4に残ってた人は保守しかいなくなってしまい、2.9をブランチしてバックポートしてもエイプリルフールでも使いそうにないので、
2.6のまま続いた感じだったりしてな。
46名無しさん@おーぷん :2016/06/19(日)22:14:57 ID:5Z5
Linux/98のマージも妙だよね。
当時もう既にレトロPCとか言われてた気もするんだけど、
京大チームが活動停止してからACパッチと合流して取り込まれたのかと思いきや、ラストワンマイルが担当者不明で難航しているという話で止まって、
気がついたらコンパイルさえ通らなくなってて、直してもディスク周りが変更が入ったせいでズタボロになってて、もはや移植初期レベルの何とか走るだけの代物に逆戻りしてたという話だな。

今の馬鹿でかいソースを考えたら無理にマージなんかしないで別アーキを立てとけば済んだ気がするけど、98NXと一緒くたに扱えたほうがいいとでも思ったのかな?
47名無しさん@おーぷん :2016/07/20(水)00:09:10 ID:mbZ
軟弱銀行が腕買収したらなんか変化あるだろうか?
48名無しさん@おーぷん :2016/07/20(水)07:35:23 ID:0sc
>>47
ARMは自社でプロセッサを生産しているわけではないし、
「Intel等のように口うるさい制約がないこと」がARMの存在価値そのものなので、
特に変化はないものと思われる。
49名無しさん@おーぷん :2016/07/20(水)08:57:20 ID:mbZ
日本語資料が充実していた黎明期への貢献度はかなり高かったと思うけど
あの1980年代を再びというのははたして可能だろうか?
50名無しさん@おーぷん :2016/10/06(木)23:33:58 ID:GBh
PCが皆レノボになっちゃうのはなんでなんだろうか?
中華にしても中華泥のように昔の謎パー機的な匂いが足りない気がする
51名無しさん@おーぷん :2016/10/24(月)23:05:57 ID:P3S
はい
52名無しさん@おーぷん :2017/03/04(土)08:03:06 ID:SlK
Raspbian 2017-03-02
https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/
> Updated kernel and firmware (final Pi Zero W support)"
53名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)21:50:14 ID:2NJ
ZeroWは入手出来るのか?
54名無しさん@おーぷん :2017/12/02(土)06:57:38 ID:ep9
USB電源のオンタイマーが使える
サンコーレアモノショップのやつ

これがあると、インターバルカメラの人を作る上で
電源の問題が小さくなってよさそう。


ちゃんと電子回路作れる人は、自分でオンタイマー作ればいいんだけど
おれ作れないから、それ使って定時電源オンして
撮影して、データをクラウドに投げて、OS終了して…

というサイクルで、数カ月規模のインターバル撮影ができる腹づもり…

なお、まだ、届いていないし
届いても、一週間程度で成果を報告できるつもりは無い、すまん。
55名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)18:49:49 ID:MzJ
RaSCSIのIDE版って無いの?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





Raspberry Piスレはおーぷんに必要なのか
CRITEO