- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【政治】ニュース・世相を占う【事件】

1名無しさん@おーぷん:2016/07/03(日)23:23:03 ID:ci6()
世の中の気になる動きについて占うスレです。
91名無しさん@おーぷん :2017/05/28(日)22:03:02 ID:yHr
* 解釈
沖縄の反基地運動についてだが、県外人どころか朝鮮人が強く関わっているという事実が、
ネットメディア限定とはいえ報道されるようになってきた。
テロ準備罪の成立が見えてきたし、そろそろ沖縄を占っとくかとカードを展開したが、
《結果》が『正義 正』だと?

沖縄パヨクは、劣勢からの反撃を狙っている(棒9 正)。
勝利を目指して過激化している(剣エース 正)のは、苦悩を解決するチャンスが見こめるから(剣9 逆)。
我欲の押しつけと疎まれていても(棒クィーン 逆)、いずれ望むべき指針が光り輝く(星 正)。
アメリカと中国のつばぜり合いは、今は沖縄の方向に向いていない(戦車 逆、剣ナイト 逆)。
パヨクに対する現地の警戒感にも、ほころびが生まれている(金貨4 逆)。
沖縄の幸福(聖杯10 正)など叩き潰し(棒エース 逆)、特亜にひれ伏す理想への殉教者(吊るし人 正)
となるために、いざ裁きの刃を振り降ろさん(正義 正)。

とまぁ、こうリーディングできてしまうのだ。
沖縄で騒いでる連中が、テロ準備罪の対象となるのは確実だから、そうなる前にやってしまえと。
もしくは、沖縄で騒動を起こして日本を混乱させ、北朝鮮付近に展開中の米空母を牽制する、
という狙いが沖縄パヨクにはあるのかもしれない。

大アルカナが4枚あるし、小アルカナも強いカードが多いから、大きな事件が起きても不思議じゃない。
それと小アルカナの数字カードは、『9』が2枚に『10』が1枚と、そろそろ終わりが見えてきている。
ボトムカードはバランスが崩れる『金貨2 逆』だから、事態が動くと読めるのが困りもんだ。

沖縄で何かが起きそうな占断になってしまったが、これが当たるとしたらちょっとシャレにならねぇぞ。
92名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)22:11:22 ID:Feb
「テロ等準備罪は、どういった存在でどんな影響を与えるか?」
トランプ易、各者視点、20時50分ごろ

* 安倍内閣 …… 天沢履 四爻

* 左翼野党 …… 天雷无妄 五爻

* 左翼活動家 … 火水未済 四爻

* メディア ……… 地風升 初爻

* 一般国民 …… 火地晋 三爻

* 解釈
「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が、ようやく成立した。
ここ数ヶ月、パヨクが騒ぎに騒いで国会からメディアからメチャクチャにしてきたが、
ダシにされた加計学園がかわいそうで仕方がない。

で、遅まきながら占ったんだが、これでパヨクが一網打尽で一件落着、というわけじゃなさそうだなぁ。
93名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)22:11:33 ID:Feb
まず安倍内閣だが、虎の尾を踏みそうでおっかなびっくりな『天沢履』。
四爻だと、「気を抜かず慎重にいけばOK」みたいだから、まぁ大丈夫だろイロイロ。
パヨクが絶叫していたように、安倍が国民をやたらめったら捕まえる道具には、なりそうもない感じ。

おまえら国会なんだがら政治の議論してくれよ、と言いたくなるパヨク野党は『天雷无妄』が出た。
「无妄」とは「嘘が無い」という意味で、「天に向かって嘘をつくような行動しなきゃ安泰」みたいな卦だけど、
あいつら嘘つきまくりだぞ。
四爻だと「慌てずほっとけば病気は治る」という意味だが、野党は今後もテロ等準備罪にケチつけそうだしなぁ。

この法律のターゲットであろうテロパヨクだが、『火水未済 四爻』が出た。
『火水未済』は、「実力不足で物事がなしとげられない」という卦だから、まぁ成立阻止はどだい無理な話。
四爻は、「長期戦をやり抜けば報酬がある」という意味だから、成立をもって引き下がることも無さそうだけど。

メディアに出た『地風升』は、「賢者に相談するといい。南が狙い目」といった卦で、芽生えを象徴するそうだ。
何かを始めるのはともかく、まともなアドバイスくれる賢者も、成長の土台づくりをする意欲も、
パヨパヨメディアに存在するとは思えんぞ。
初爻では、「誠の心をもって昇り進む。大吉」という大変いい意味なんだが、何を始める気なんだろうな。

テロ等準備罪の対象である「組織的犯罪集団」に属していない、一般国民の卦は『火地晋』。
「地」から太陽(火)が昇っていくさまをあらわす卦で、まぁ日の出の勢いってことだろうな。
三爻だと、「仲間から信頼されて発展する」という意味だから、テロ組織に属してなきゃいい法律なんだろう。

全体を見れば、安倍内閣はおっかなびっくりだが、国民は歓迎している感じ。
野党・活動家・メディアを問わず左翼にとっちゃ、テロ等準備罪新設がある意味じゃスタート地点になりそうか。
「天意にそむかず正しいことをやろうとすれば吉だが、こざかしい行動を取るようならいいとこなし」という、
パヨク連中には無理筋な要求をされているようだが、占断結果から何かしら試されている雰囲気がする。
94名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)00:44:57 ID:4mv
「小池東京都知事の政治的影響力は、都議選によってどう変化するか?」
黄色のウェイト版78枚、変形ヘキサグラム、小池視点、6/24 21時00分ごろ
ttp://murouuranaiseimeihanndan.web.fc2.com/tarot/hexagram.html

1 過去 … 金貨ナイト 正
2 現在 … 審判 逆
3 未来 … 金貨エース 逆
4 対応 … 棒ペイジ 逆
5a 議会 … 棒ナイト 逆
5b 都民 … 太陽 正
6 願望 … 棒4 逆
7 結果 … 金貨ペイジ 逆

正位置:2枚 / 逆位置:6枚
大アルカナ:2枚 / 棒:3枚 / 聖杯:-枚 / 剣:-枚 / 金貨:3枚
A:1枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:1枚 / 5:-枚
6:-枚 / 7:-枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:4枚

* 解釈
都議選が始まったんで小池を占うが、まず言いわけとおわび。
小池都知事については何度か占ったけど、失速がここまで速いとは予想できんかった。

「強いカードが続くのに、《結果》が『聖杯3 正』ってのは弱いよな」とは、>>62の占断のとき思ったけど、
そのとおりに解釈しときゃなぁと後悔してるわ。
都民の対小池感情として、結婚詐欺師みたいな『聖杯ナイト 逆』が出たのも、今なら納得だし。

あとは都議会の態度として、>>8では『節制 逆』、>>62では『吊るし人 正』と大アルカナ2連発だったのも、
もっとよく考えてりゃなぁ。
都知事選のときの勢いと、>>8に出た小アルカナ3枚がいずれも良いカードだったんで、
小池は『節制 逆』に勝てるのではと考えたけど、やっぱ無理だった。
一時の優勢は可能でも、長期的に見れば、小アルカナをいくら揃えても大アルカナには及ばないのね。
95名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)00:45:27 ID:4mv
あと、桜井は小池に何かしらの影響を与えたのではと、>>17の占断では述べたわけだが、
それは「都民ファーストの会」という、小池新党の名称だったらしい。

その小池新党だが、自民党の60人に次ぐ、50人という立候補者を集めてきた。
候補の中には、当選が危ういと踏んで政党をくら替えした、左派とされる議員もいる。
彼らを受け入れたことに批判もあるが、目先の数を優先するなら、小池の選択肢としてはアリだと思う。

自民と袂を分かって組織力がゼロになった小池が、そう都合よく何十人も新人候補を擁立できるかよ。
それとも信念を貫いた桜井のように、候補者を一人しか用意できないような状態が、お望みだったのか。

「保守分裂を避けるために、桜井じゃなくて小池に投票しろ」なんて去年叫んでた連中は、
ここで小池が圧倒的な数の新人を当選させ、都議会の旧勢力を一掃する未来を、妄想してたんじゃないの。
ああいう連中は、小泉郵政選挙で覚えた興奮を、何度も味わいたくて求めているだけに思えるわ。

前置きが長くなったんで占いに移るが、かたよりまくったカードが出たもんだなオイ。
大アルカナ2枚、ペイジ2枚、ナイト2枚、そんでエースが1枚。
小アルカナの数札は、1枚だけしかない。

抜かりが無い『金貨ナイト 正』という《過去》から、救いが無い『審判 逆』へとつづく《現在》は、
小池の現状を見れば妥当な流れだ。
築地市場の移転問題を、豊洲の安全が確認された後ももてあそんだ代償が、『審判 逆』なんだろう。

そうでないなら、自民よりも少ない候補者数しか用意できなかった、小池新党の状態についてか。
議会過半数の64を超える候補者数が理想だったし、そうでなくても自民よりも多い候補者を、
小池は揃えたかったはずだ。
現職5人の政党から、候補者50人を揃えた小池の手腕は評価すべきだが、求められる理想が高すぎた。

そこから《未来》が、望むものを手にできない『金貨エース 逆』となるから、不満の多い選挙結果になりそう。
過半数の議席をかき集めるため、政治信条よりも数合わせを優先した連立を、小池は選ぶのかも。
>>62の占断では、《結果》が『聖杯3 正』だったから、もしかしたら3党連立という可能性も。
96名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)00:45:41 ID:4mv
《対応》は、非力で無作法な『棒ペイジ 逆』かよ。
小池は手勢の弱さを認めて、他の政党に従っとくのが今は取るべき手、という意味だろう。

その従うべき相手というのが、おそらく自民都連だろうというのは、2枚引いた《環境》の1枚である、
『棒ナイト 逆』から推測できるな。
『ナイト』として『ペイジ』を従わせる力があるのは、議席数からして自民しかいないだろうし。
おのれに都合のよい強引さでまかり通る『棒ナイト 逆』に、『棒ペイジ 逆』として小池が従う構図は、
都議選で煮え湯を飲まされた自民都連にとっちゃ、愉快で仕方がないだろう。

都民側の《環境》に『太陽 正』が出てるんだけど、これはどういう意味だ。
>>62の占断では、結婚詐欺師にあったような気分として『聖杯ナイト 逆』を都民は出してきたが、
期待に応えられない小池にガツンといわせて有頂天、とでもリーディングすべきか。
都知事としての立場が弱まるであろう小池への応援、とも解釈は出来るんだが、ホント分からんな。

「過剰、やりすぎ、幸福が遠のく」という『棒4 正』が《願望》だけど、また解釈に悩むカード。
小池視点であれば、自分に対して周囲が用意したハードルを下げさせたい、と読めることは読める。
あるいは、安定多数のための連立を求めすぎて、都知事としての求心力を落としてしまうのか。
「思いどおりにいかなかったから、このパーティーから逃げたい」だったら、ちょっと情けないがな。

《結果》のカードは、これまたペイジの『金貨ペイジ 逆』が出ている。
同じスートの『金貨ナイト 正』が《過去》に出ているから、小池の立場は今より格下げとなりそうだ。
時間をかけても成果を出せない『金貨ペイジ 逆』だから、都政の問題に決断を下せず、
豊洲のようなグダグダをくり返すことになりはしないか、心配ではあるな。

最初に述べたが、展開カードがとにかく強いカードにかたよりすぎている。
どうあがこうがビクともしないくらい、小池のゆくすえが固まっていそうな雰囲気。
今後は『審判 逆』『金貨エース 逆』と続くのだから、小池の運命が好転するキッカケなど起きそうもない。
97名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)00:45:53 ID:4mv
小池に希望があるとすれば、二つのことが考えられる。

まず、自民都連として出たであろうカードの変化。
>>8では『節制 逆』、>>62では『吊るし人 正』と大アルカナが続いていたが、今回は『棒ナイト 逆』で、
コートカードとはいえ小アルカナに変化している。

これは、都議会のドンといわれた内田茂が消えたことで、自民都連の力が弱まったと見るべきだろう。
そして、内田の首を取ったことによって、小池挽回の可能性がゼロではなくなった。
少なくとも、猪瀬と同じ末路を小池がたどることは、当面のところ避けられるはずだ。

もう一つは、権力者を連想させるカードが、今回の占いでは出ていないこと。
それは小池にとって良くないことだが、都知事のイスを脅かす存在が現状ではいないことも、
同時に示しているように思える。
議会の最大勢力である自民都連の出したカードが、『皇帝』や『キング』ではなく『ナイト』の逆位置なら、
都知事という立場を使って小池も対抗できるだろう。

しばらく『ペイジ』としてやり過ごし、みずからの願望も周囲からの要望も過剰な部分は切り捨てて、
浮上の機会を待つことが肝心。
この占断で一番手の付けやすいであろう、小アルカナの数札『棒4 逆』は、そういう意味ではなかろうか。

再浮上のチャンスが訪れるまで政治権力を維持できるかが、小池にとっての正念場となりそうだ。
『金貨ペイジ 逆』としてふてくされている期間をいかに短くして、そこから好転できるかどうかは、
今回の占いの先にあることだろう。
98名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)23:30:39 ID:svV
「桜井誠を攻撃する左翼勢力について、現状と今後はどうなっていくか?」
黄色のウェイト版78枚、セブンテーリング、左翼勢力視点、20時50分ごろ
ttp://www.saras.co.jp/tarot-text1.htm

1 現状 ………… 棒5 正
2 自分(左翼) … 聖杯6 正
3 相手(桜井) … 剣2 逆
4 原因 ………… 金貨7 正
5 注意 ………… 聖杯3 正
6 方法 ………… 棒3 逆
7 結果 ………… 剣4 逆

正位置:4枚 / 逆位置:3枚
大アルカナ:-枚 / 棒:2枚 / 聖杯:2枚 / 剣:2枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:1枚 / 3:2枚 / 4:1枚 / 5:1枚
6:1枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:-枚

* 解釈
信じられない事件が起きた。
桜井率いる日本第一党の選挙運動中に、選挙スタッフの女性が暴漢に襲われたというのだ。

今回の都議選は、日本第一党について占う気が起きなかった。
理由は、候補の岡村幹雄氏が大抵の事前予想では最下位、良くて9人中8位の得票数だということ。
それから、桜井が浅草浅草寺で引いたおみくじの結果が、「凶」だったということ。

桜井自身が日本第一党の今後を占ってるから、あえてこっちが占う必要もないだろうと思っていたが、
さすがに暴行事件まで起きてしまうとな。
神奈川新聞の記者が罵声をあびせに来るわ、有田芳生がツイッターで日本第一党の選挙活動を中傷するわ、
志位を乗せた共産党候補の街宣車が選挙演説を邪魔しに来るわ、おまえらどんだけ桜井が気になるんだよ。
99名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)23:31:00 ID:svV
パヨク側の行動原理が見たいので、恋愛・対人問題に強いとされるセブンテーリングで占ってみたが、
まー小アルカナばっか出たもんだと感心するわ。
しかも、エースも10もコートカードも無しとか、なんつーかスケールがセコすぎる。

《現状》は『棒5 正』だが、ケンカ上等、暴力沙汰も朝飯前っつーのがあらわれすぎているな。

心理状態や立場を象徴するカードだが、パヨクは『聖杯6 正』、桜井は『剣2 逆』。
『聖杯6 正』は、過去への郷愁みたいなカードだから、安保闘争時代どころか戦前まで持ち出して、
国民を脅すパヨクにとっちゃピッタリではある。

もう一方の桜井に出た『剣2 逆』は、どう判断すりゃいいんかな。
「判断に悩む、板ばさみ、膠着状態」といった、状況の変化をもたらせない意味あいなんだよ、正位置だと。
そうした停滞を無理やりにでも変化させるため、自他ともに被害が出てしまうと、そう解釈すべきだろうか。

《原因》は『金貨7 正』は、不満を意味するカード。
過去の行ないからくる成果が気に入らない、だけど手の打ちようも思いつかない、そんなカードだ。
戦後左翼が実らせた21世紀の果実が、パヨクの言うネトウヨであり、その象徴が桜井誠という存在であると、
そういう受け入れがたい現状認識に不満をつのらせていそう。

《注意》と《方法》は、2枚まとめて解釈したほうが良さそうだな。
『聖杯3 正』は「連帯感、団体行動」といった、良好な人間関係を象徴するカード。
『棒3 逆』は「慢心、遅延、展望が見えない」といった、悪い行動や心理状態を意味するカード。
《注意》が『棒3 逆』、《方法》が『聖杯3 正』ならまだ分かるんだが、ここでは逆の配置に出ている。

いろいろ考えたら、桜井を共通の敵としてパヨクが結集する(聖杯3 正)のは都合が悪く(注意)、
てんでバラバラな嫌がらせ(棒3 逆)を続けるほうがマシ(方法)という、性根の腐りきった解釈を思いついた。

国内左派勢力が結集して桜井を敵だと位置づけると、桜井の存在を左派勢力と同格に扱うことにつながり、
結果として桜井の地位・注目度・発言力といったものを上昇させてしまう。
だから今のように、有田や香山リカといった個人や、しばき隊などの小規模勢力による攻撃がベストであり、
テレビや新聞などが取り上げざるをえないレベルの有名人や団体は、桜井に対し無視を決めこむべきだと。
100名無しさん@おーぷん :2017/06/27(火)23:31:22 ID:svV
《結果》に出たのは、良い意味での休息を意味する『剣4』の逆位置。
「休息の終了」あるいは「質の悪い休息」と、解釈すべきだろうな。
非ネットメディアは、今までどおり桜井を徹底無視できればいいが、そう上手くいかない事態になるのかもしれん。

泡沫候補とはいえ、選挙運動中にスタッフが暴行を受けるという、ニュースになって当然の事件が起きたのだ。
ニュースとして扱うなら、いくら桜井が嫌いであっても、日本第一党の肩を持たなきゃどうしようもない事件だし。
都議選のとき桜井は、選挙妨害をすべて警察に届け出ており、それによって複数人の逮捕者が出ている。
日本第一党への選挙妨害をニュースとして流す未来が、パヨクメディアに来なけりゃいいがな。

全体を見れば、やっぱり小アルカナばかりってのが、気になって仕方がない。
また、『2』から『7』と中間の数字が散乱しており、終わり(10)も始まり(エース)も起きそうな雰囲気じゃない。
人物を象徴しやすいコートカードも無いんで、心強い援軍や指導者も出現しそうにない。
今までどおり桜井叩きを続けていても決め手に欠ける、と見ていいんだろうか、パヨク側の視点に立てば。

リーディングのほうも、どうにもポイントに欠けるんでボトムカードを見たら、出たのがなんと『愚者 逆』。
自分にとって一番怖いカードなのよ、これ。

昔話になるが、中国の高速鉄道について占ったとき、《結果》に『愚者 逆』が出たのよね。
そんで数日後、衝突脱線事故を起こしやがった。
鉄道車両が高架橋から宙づりになったり、事故車両を土中に埋めたりしてたんで、覚えてる人もいると思う。

そういう大事故の象徴が『愚者 逆』だったから、ああいう規模の事件がパヨクにからんで起きるんじゃないかと、
気が気でならないわ。
桜井への嫌がらせばかりしていたら、思わぬことで足を踏み外してパヨク転落とか、そんくらいで済みゃいいがな。
101名無しさん@おーぷん :2017/07/03(月)22:07:40 ID:UD6
えー占いハズレました、スマン。
都ファは勝っても自民もそこまで減らさんだろと思ってたが、自民大幅減で小池は50人中49人が当選とはなぁ。
俺が選挙の占いを外すのは毎度まいどのことなんだが、今回も大外しだったわ。

小池は自分が作った都ファの代表を辞任だそうだが、それが>>94の《未来》に出た『金貨エース 逆』なのか?
こんな展開は、さすがに予想がつかんかった。
小池および都民ファーストについては、また時期をおいて占うことにするか。

あと、>>95で「3党連立という可能性も」と述べたけど、よく考えたら都ファ・公明・生活者ネットワークで、
3党連立をもうやってたのね。


桜井の日本第一党は、事前の予想どおり岡村候補が最下位落選。
桜井が「凶」のおみくじを引いたとおりになったけど、諦めずにまた選挙に候補者を立てるだろう。

ただ、桜井自身がいくら不撓不屈でも、まわりの人間はそうじゃないし、資金だって無限に集まるわけじゃない。
惨敗が続けば、立候補に必要な供託金が調達できず、候補者を立てることも出来なくなってしまう。
組織固めと地道な知名度アップをやって、次の選挙に備えるのが、今後の桜井の仕事なんだろう。


もうついでに雑談続けるけど、立てて1年続いたのね、このスレ。
誰も来ない、占いもそれほど当たらない、そもそも占いの種類や技術に進歩が無いで、よく続いたもんだわ。
.netはjimのままだし、裁判やるつってたひろゆきは堀江とつるんでるだけだし、この板は相変わらず過疎だしで、
ヨソも変化無いけどな。

遊び場として使えるうちは、このスレを続けるつもりではいるけど、さてどうなるか。
102名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)22:56:44 ID:Bpb
「稲田朋美防衛大臣は、政治家としてどういった人物なのか?」
黄色のウェイト版78枚、ピラミッド、俯瞰視点、現時点、21時50分ごろ
ttp://murouuranaiseimeihanndan.web.fc2.com/tarot/pyramid.html

1 過去 ………… 力 逆
2 現在 ………… 棒6 正
3 未来 ………… 聖杯6 正
4 解決の鍵1 … 聖杯7 正
5 解決の鍵2 … 聖杯8 正
6 結果 ………… 金貨8 正

正位置:5枚 / 逆位置:1枚
大アルカナ:1枚 / 棒:1枚 / 聖杯:3枚 / 剣:-枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:-枚 / 5:-枚
6:2枚 / 7:1枚 / 8:2枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:-枚

* 解釈
性こりもなく占いを再開するが、都議選の前後でイロイロあったねー。
とりあえず、都議選の集会でバカ発言やったのに続投の、稲田防衛大臣を占う。

「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」とかさぁ、自衛隊を与党の私兵扱いかよ、稲田。
今までも軽はずみな言動が多かったが、さすがにコレはねーわ。
こんな自覚の足りない発言やったら、防衛大臣即刻クビが当然だぞ、いくらなんでも。

なのに稲田は辞任をしようともせず、安倍は罷免もしない。
ということは、稲田の発言は稲田個人の問題ではなく、安倍内閣としての見解に格上げされたと捉えられても、
文句は言えない。
お笑い芸人の岡村の発言である「嫌なら見るな」が、韓流フジテレビの公式見解とされたようにな。

発言取消だとか、続投指示だとか、そんなお茶を濁すような対応で済む話じゃないだろ、これ。
憲法9条の改正議論で、必ず持ち出されるレベルの失言なのに、なんで稲田がまだ防衛大臣やってんだよ。
都ファの新代表となった野田数は、現行憲法は無効で大日本帝国憲法を復活させろとか言ってたヤツだし、
こりゃ安倍政権下で憲法改正に手をつけるのは、大幅に遠のいたと見ていいだろ。
103名無しさん@おーぷん :2017/07/04(火)22:56:55 ID:Bpb
さて占いだが、問題の原因を突きとめるのに使う、ピラミッドスプレッドでいってみた。
えーっとね、《過去》の『力 逆』は納得だが、他のカードが物足りないというか何というか。

『力 逆 → 棒6 正 → 聖杯6 正』となっていく《過去、現在、未来》は、まぁ分かる。
「制御失敗 → 仲間との前進 → 過去を見つめる」と、そのまんま読めばいいんだし。
失言やったけど防衛相は続投、近くある内閣改造で退任と言われているが、おそらくそうなるだろう。

《解決の鍵》は、「幻影、甘い見通し」という『聖杯7 正』に、「あきらめ、現状放棄」という『聖杯8 正』。
都合のいい妄想ばかりを相手にしすぎた結果、大臣職から離れることになると。
稲田の現状そのまんまだよな、これも。

じゃあ何でそうなったかという《結論》には、『金貨8 正』が出ている。
技術の習得やそのための努力、主従関係などを象徴するカードだ。
つまり稲田は、安倍のもとで修行中の未熟者であり、表舞台に出せる存在ではない。
女を使えば政権のイメージアップとか、そういう安直な発想で防衛相にされたんだろう、稲田は。

全体を見ると、『6、7、8』が多いなと。
『4』の「安定」から『5』の「破綻と試練」を乗り越え、「完結」の『10』までの道なかばといったところか。
自身が小泉による抜擢から大物政治家へと進んだように、稲田を育てたいんだろう、安倍としては。

ただ、稲田がそれに応えられる器かというと、現時点ではそんな気配が見当たらないようなカード展開。
ここ一番の必殺カードとなる大アルカナで、みずから転んでしまうようなレベルじゃねぇ。

コートカードが無いのは、数札からの格上げは見こめず、頼れる仲間が身近にいないということか。
安倍が上からああだこうだといじくり回す立場にいるより、もっと身近な協力者を求めたほうが、
政治家としてレベルアップできるんじゃねぇの、稲田は。

あとは、「トラブルとその対処」を象徴する、『剣』のスートが出てないことか。
『剣』も持たずに防衛相になって幻想(聖杯7 正)に溺れるとか、現実問題に対処するためではなく、
政治家としての箔をつけるため防衛大臣になったと見られても仕方がないぞ、稲田。

安倍は後継者の一人として稲田を扱ってるらしいけど、現時点では力量不足と言うしかないわ。
自分から打って出るような雰囲気は無いし、天運(大アルカナ)や協力者(コートカード)を引き寄せる力も無い。
受け身というか、用意された道を進むしか出来ないというか、どうにも迫力が足りない政治家という印象だ。
104名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)00:06:45 ID:I4c
「都民ファーストの会の関係者は、政治的にどうなっていくか?」
黄色のウェイト版78枚、フォーカード、各者視点、7/5 20時40分ごろ
ttp://murouuranaiseimeihanndan.web.fc2.com/tarot/four_cards.html

小池百合子
1 過去 … 恋人 正
2 現在 … 聖杯ペイジ 正
3 障害 … 法王 逆
4 未来 … 剣3 正

野田数
1 過去 … 剣6 逆
2 現在 … 太陽 正
3 障害 … 魔術師 逆
4 未来 … 棒ペイジ 逆

現職・元職議員
1 過去 … 聖杯キング 逆
2 現在 … 剣8 正
3 障害 … 棒4 正
4 未来 … 審判 逆

新人議員
1 過去 … 正義 正
2 現在 … 聖杯4 逆
3 障害 … 聖杯7 逆
4 未来 … 金貨9 正

正位置:8枚 / 逆位置:8枚
大アルカナ:6枚 / 棒:2枚 / 聖杯:4枚 / 剣:3枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:1枚 / 4:2枚 / 5:-枚
6:1枚 / 7:1枚 / 8:1枚 / 9:1枚 / 10:-枚 / コートカード:3枚
105名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)00:07:00 ID:I4c
* 解釈
また謝るが、都民ファーストの会がここまで大勝するとは思わんかった、申しわけない。

その都ファはいきなりの代表交代で、野田数という議員が新代表になった。
野田って議員は、「現行憲法は無効で大日本帝国憲法を復活させよう」という署名に、賛成したとのこと。
そういう極論を振りまわすヤツのほうが、将来起きる憲法改正の障害になると思うんだけど、
さすがに野田も以前の態度のまま代表は続けんだろう。

しばらくは都政に専念してもらうとして、その都ファの今後を、党内のいろいろな立場から占うことにする。

まず小池都知事だが、「相思相愛、よい選択」の『恋人 正』という《過去》は、そのまんまだな。
「風変りな言動」みたいな意味もある、『聖杯ペイジ 正』が《現在》なのは、いきなりの代表退任のことだろう。

そこまではいいんだが、《障害》に出た『法王 逆』が不穏すぎるな。
「上から目線の役立たずなアドバイス」というカードだが、宗教がらみで公明党のことかもしれん。
あるいは、モラル(法王)に問題がある(逆位置)とでも、解釈すべきか。

《未来》は傷心の『剣3 正』という、大勝ちした政党のトップとは思えんカード。
小池のカードの中で、唯一の小アルカナ数札ということは、都民の支持が思うように集まらないとのかも。
もしくは「手術」と解釈し、身を切るような痛みをともなう党の刷新に取り組む、とも取れるカードではある。

新代表となった野田に移るが、「数」と書いて「かずさ」って読むのね。
都議 → 衆院選出馬も落選 → 都議再当選という経歴で、所属政党も自民からいろいろ変わってる人だ。
そういう《過去》として、「撤退、方向転換」な『剣6 逆』が出ているのだろう。

《現在》の『太陽 正』はよく分かるんだが、《障害》に出た『魔術師 逆』はなんだコレ?
口だけで能力も才能もやる気も無い、詐欺師みたいなカードだぞ。
大アルカナ級の覆しようが無い欠陥が、政治的・人間的な資質にあるんじゃないのか。

「無作法、非力、いい知らせが来ない」という『棒ペイジ 逆』が、《未来》のカードとして出ているが、
これは『魔術師 逆』を受けた結果だろう。
野田が抱える問題点があらわになり、代表退任の知らせがさっそく届いても、不思議じゃない感じだ。
106名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)00:07:11 ID:I4c
つづいて都ファに移籍したり、都ファからの議員復帰を目指した連中について。
反内田で小池についた元自民いるがも、落選回避で移ってきた元民進が、話題になる連中だ。
元の政党では当選できそうもない《過去》が、『聖杯キング 逆』として出ているんだろうか。

で、無事当選したはいいけど、《現在》はがんじがらめの『剣8 正』。
代表交代劇にともない、自分の立ち位置なり主義主張なりが抑えられた、とでも認識しているのか。

調和や繁栄を意味する『棒4 正』が《障害》ってのも、よく分からんな。
《結果》の『審判 逆』と合わせて考えれば、「党の繁栄のため、救いの無い立場に追いやられる」
とリーディングできてしまう。
新人が多い都ファの中では、即戦力として重宝される存在のはずだが、これはちょっとなぁ。

その新人議員の《過去》である『正義 正』は、小池は正しいという彼らの認識か。
そこから、考えることをやめて動きだす『聖杯4 逆』へと、《現在》の心境は変化している。
突然の交代劇には移籍組と違って、あんがい柔軟に対応しているらしい。

幻想から覚め懸命な判断を下す『聖杯7 逆』が、《障害》として出ている。
小池フィーバーに乗っかるだけの立場から、いかに脱却すべきかが、新人議員の課題らしい。
それを乗り越えた議員の《未来》には、「成功、抜擢される」という『金貨9 正』が待っている。

「野田と移籍組をまとめて切り捨て、新人議員を中心とした組織へと、小池が大手術する」
みたいにリーディングできて仕方ないぞ、全体を見渡せば。
どうもこう、野田を代表にしたこと自体が、都ファという政党を形作るための罠じゃないか、
とカードから読めてしまうんだが。

ポイントは、小池と野田の《障害》に出た、大アルカナ2枚だろう。

「連立を組む公明党の要請、もしくは倫理的な理由によって、党内に《障害》が発生する」
というのが、小池に出た『法王 逆』の意味あいだろう。
それゆえ小池は、傷心もしくは手術である『剣3 正』という態度を、取らざるをえない。
107名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)00:07:22 ID:I4c
じゃあ小池の《障害》って何よというと、同じ大アルカナの《障害》である、野田の『魔術師 逆』。
アントニオ猪木の金を横領したとか、その金を使ってクラブで豪遊したんじゃないかとか、
野田についての疑惑がさっそく持ち上がっている。

それを口実として、小池が党内の悪い部分を切除するため、『剣3 正』が出たのではないか。
党の体制の大手術だし、党としては深い悲しみでもあるから、妥当なカードではある。
そして野田は、悪い知らせ(棒ペイジ 逆)を受ける《未来》が来ると。
ついでに移籍組の中にも、救済されない(審判 逆)議員が出てくるだろう。

もちろん『剣3 正』を、小池による党内刷新と決めつけるのもマズいんだが、
小池の支持率が下がるとすれば、新人議員に出た『金貨9 正』と矛盾するしなぁ。
トップの人気が下がるのなら、「出世」や「余裕のある立場」というカードが出るわきゃないし。

小アルカナのスートを見れば、外面性の『棒』が2枚で、内面性の『聖杯』が4枚なのが気がかり。
やはり『剣3 正』は、小池による都ファの手術であり、都民や議会に向けた政治的アピールよりも、
党内政治のほうが活発になるのかもしれん。

いずれは国政進出と言われている都民ファーストの会だけど、党としての体制固めと実績作りを、
まずはちゃんとやって欲しいわ。
実利である『金貨』のスートが1枚のみだから、何かしら実りのある都政に期待できるのは、
まだ先のことかもしれないが。
108名無しさん@おーぷん :2017/07/06(木)00:31:38 ID:I4c
いま思いついたんだが、『金貨9 正』は新人議員の党首抜擢か?
だとすれば、旧現職・元職の議員が『審判 逆』で救われないのも、納得できるな。
それが、小池が仕組んだ手術なのか、どうしようもない悲しみの襲来なのかは分からんけど、
カードの解釈としてはアリだろう。

新人議員が即代表ってのはさすがに無いだろうけど、まぁ一応こうも解釈しとくわ。
109名無しさん@おーぷん :2017/07/13(木)21:52:01 ID:gFV
「ポスト安倍を意識した石破茂の今後は、どうなっているか?」
黄色のウェイト版78枚、なりゆきヘキサグラム、石破視点、20時30分ごろ
ttp://www.clio.ne.jp/home/imocha/koza/koza21.htm

1 質問者自身 … 聖杯3 逆
2 目標/障害 … 棒8 正
3 過去 ………… 棒10 逆
4 未来 ………… 死神 逆
5 対応 ………… 聖杯10 正
6 周囲 ………… 聖杯ペイジ 正
7 結果 ………… 金貨2 逆

正位置:3枚 / 逆位置:4枚
大アルカナ:1枚 / 棒:2枚 / 聖杯:3枚 / 剣:-枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:1枚 / 3:1枚 / 4:-枚 / 5:-枚
6:-枚 / 7:-枚 / 8:1枚 / 9:-枚 / 10:2枚 / コートカード:1枚

* 解釈
ポスト安倍についての動きが、チョイチョイ出てくるようになってきた。
岸田外相、志公会(新麻生派)、小池都知事などの名前が出てるが、一番目立つのは石破だろう。
野党議員との接触まで報道されてきてるんで、いい機会だから石破について占っとくか。
110名無しさん@おーぷん :2017/07/13(木)21:52:16 ID:gFV
和を乱して(聖杯3 逆)風雲を呼ぶ(棒8 正)という最初の2枚は、まぁ納得だな。
それに続く2枚が『棒10 逆』に『死神 逆』ってのは、どうなんだって話。

安倍内閣を担ぐ(棒10)ことをやめた(逆位置)が、決定的な転換点(死神)はやってこない(逆位置)。
こんな感じでリーディングできるけど、どう見ても新党って感じじゃないんだよなぁ。
党内で安倍叩きを続けるのが精一杯で、新党どころか石破を担ぐグループすら、先ゆき不透明なのかも。

《対応》に出たのは、満たされた生活やコミュニティの幸福感を示す『聖杯10 正』。
味方を増やし、支持や人気を高めていきたいんだろうか、石破は。
《結果》がバランスを崩す『金貨2 逆』だから、そうそう上手くはいかない雰囲気だけど。

で、《周囲》に出た『聖杯ペイジ 正』だが、これ安倍総理な気がするんだよなぁ。
「万人に好かれる、豊かで風変りな想像力、ひらめき」などの意味だが、『聖杯10 正』の次のカードだし。

もしかしたら、8月早々にある内閣改造で、安倍は石破に大臣ポストを与えるのかもしれない。
安倍は閣僚に石破を起用し、表立って倒閣運動をできない立場にしてしまうと、そう読めそうなんだが。
達成感(聖杯10 正)を求める石破の《対応》は、それを上回る妙手(聖杯ペイジ 正)によって封じられ、
足元をすくわれてしまう(金貨2 逆)と。

全体を見れば、物事の切り替えをイメージさせるカードが無い。
しいて言えば『棒8 正』だけど、唯一出ている大アルカナが『死神 逆』だしなぁ。
表面的な動きは見えても、絶対的な区切りを迎えることは無理だと思える。

「問題とそれを解決する知恵」である『剣』のスートも無いから、大問題が起きて自民党が切り離される、
という事態も想定しにくい。
「大山鳴動して鼠一匹」で今回は済ませ、次の機会に備えたほうが、石破にとってはプラスになりそうだ。
111名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)01:51:56 ID:NF1
「村田蓮舫と名乗っている人物が、今のような形で存在している理由は何か?」
黄色のウェイト版78枚、変形ピラミッド、蓮舫視点、現時点、7/20 21時30分ごろ
ttp://www.clio.ne.jp/home/imocha/FILES/FILES21.htm

1 現状A (日本) … 聖杯キング 逆
2 現状B (台湾) … 棒エース 逆
3 現状C (中国) … 棒2 逆
4 現状D (韓国) … 隠者 逆
5 道標A ………… 棒3 逆
6 道標B ………… 剣4 逆
7 道標C ………… 剣キング 逆
8 過去A ………… 棒クィーン 逆
9 過去B ………… 星 逆
10 原点 ………… 棒ペイジ 逆

正位置:-枚 / 逆位置:10枚
大アルカナ:2枚 / 棒:5枚 / 聖杯:1枚 / 剣:2枚 / 金貨:-枚
A:1枚 / 2:1枚 / 3:1枚 / 4:1枚 / 5:-枚
6:-枚 / 7:-枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:4枚

* 解釈
>>34から時間がたったんで改めて蓮舫を占うが、例の国籍問題がここまで長引くとは思ってなかったよ。

蓮舫のパスポートの発行機関が、韓国と国交があった時代の台湾の駐韓大使館なのも、妙な話でさ。
故郷は中国、国籍は台湾、出生地は韓国という華僑が蓮舫のルーツではないか、という話も出ている。
ttp://www.sankei.com/smp/premium/news/160805/prm1608050004-s3.html

「つまり蓮舫は、日台中の三重どころか、日台中韓の四重国籍の可能性がある」
ttp://erakokyu.blog.jp/archives/r4-1707193.html
「台湾の駐韓大使館からパスポートを受け取った謝蓮舫と、民進党の村田蓮舫は別人じゃないのか」
ttp://www.moeruasia.net/archives/49582043.html
なんて噂も出てくるくらい正体不明になってるんだ、蓮舫ってのは。
112名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)01:52:08 ID:NF1
で、スプレッドをどうしようかと悩んでいたら、前世についての占断例を公開されている方がいたので、
そこで使われていたスプレッドを改変して使ってみることにした。
……んだけど、全部が逆位置とか、面食らったとしか言いようがないカード展開だ。

まず、《現状》を示す最下段4枚からいってみるが、日本として出たのは『聖杯キング』の逆位置。
「不誠実で裏表がある、厚顔無恥で感情的」とか、そのまんまだなコレ。

台湾のほうはもっと酷くて、『棒エース 逆』が出ている。
絆(棒エース)が無い(逆位置)とか、実は台湾となんの関わりも無いんじゃないの、蓮舫は。
「スタートから間違っている、決意や情熱が冷める」といった解釈もするカードだが、これじゃぁねぇ。

中国についてだけど、蓮舫は北京大学留学中に中国国籍を取ったのではないか、と言われている。
その中国として出たカードは、展望が開けない『棒2 逆』。
中国との関係はもはやどうにもならず、蓮舫は取り残されて焦っていると、そんな感じだろうか。
偽の台湾国籍(棒エース 逆)から続くかたち(棒2 逆)で中国国籍を取得した、とも解釈できるが。

韓国の配置に出たカードは、洞察力や探求心を意味する『隠者』の逆位置。
日台中韓の4枚で唯一の大アルカナだから、蓮舫にとって韓国との関係はそれだけ強烈であり、
よほど詮索されたくない事柄らしい。

ある人物とすり替わって戸籍を乗っ取る「背乗り(ハイノリ)」という、スパイの工作手法があるそうだが、
村田蓮舫と呼ばれる人物はこれをやったのではと、二重国籍問題が浮上したときから言われていた。
ttp://seikeidouga.blog.jp/archives/1061129730.html
その推測が正しいとすれば、村田蓮舫が追及(隠者)を嫌う(逆位置)暗部とは、朝鮮半島に存在するのか?
113名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)01:52:21 ID:NF1
現状への指針や今後の目的となる《道標》に移るが、『棒3 逆、剣4 逆、剣ナイト 逆』の3枚が出た。

『棒3』は、『棒2』の展望から実行へ向かい、手ごたえが出てくるようなカード。
この占いでは、どっちのカードも逆位置なんだけどね。
ということは、展望(棒2)が消えた(逆位置)中国との関係が、悪い形で見えてくるという意味だろうか。

また『棒3』は、水面を行きかう船と向こう岸を、崖の上から見つめる人物の姿が描かれている。
それが逆位置なので、「向こう岸へ渡れない」ともリーディングできるな。
「中国は二重国籍者の入国管理を厳格化した」というニュースが先日あったが、やっぱそれ関係かね。

『棒4』は、良い意味での休養や休止となるカードだが、これまた逆位置で出ている。
ここでは逆位置だから、「回復ができず衰弱」もしくは「悪いかたちで休止から動きだす」と取るべきか。

『剣キング』は、冷徹かつ知性的な現実、もしくはそうした判断を下せる人物のカード。
まぁやっぱり逆位置なんで、「問答無用な現実が悪いかたちで蓮舫に突きつけられる」と解釈できるな。

村田蓮舫はすでに、残酷な現実に切り捨てられている(剣キング 逆)。
その事実は彼女にとって、都合の悪いタイミングで発生した(剣4 逆)。
兆候はすでに表面化しており、蓮舫は向こう岸へ渡ることも出来なくなっている(棒3 逆)。

《道標》の3枚をまとめれば、こんな感じだろうか。
今後についてのカードなのに、どれもこれも悪い意味あいだから、もうどうしようもない。
114名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)01:52:33 ID:NF1
蓮舫の《過去》を示す2枚のカードは、『棒クィーン 逆』と『星 逆』。
『棒クィーン 逆』は、悪いかたち(逆位置)で人との縁(棒)を受けいれていく(クィーン)という、
何にでも口を突っこんで悪態を並べる蓮舫そのまんまなカードだ。

『星』は「希望、見通し、ひらめき、チャンス」といった意味あいで、逆位置ではそれらが望めないとなる。
蓮舫は今後がまったく見えそうもないから、さもありなんといったカードだ。

このカード、強い力(大アルカナ)を持つ『星』なので、アメリカを象徴してんじゃないかと思うことがある。
となれば、蓮舫の罵詈雑言(棒クィーン 逆)は反米(星 逆)工作だと、リーディングできてしまうんだが。

蓮舫の存在理由となる《原点》は、『棒ペイジ 逆』が出ている。
『ペイジ』は「伝令者」という意味あいを持つが、『棒』のスートではそれが特に強く出るらしい。
ここでは逆位置だし、村田蓮舫=中国の工作員説を取れば、「悪い情報を運ぶ人物」と読むことができる。

別の解釈をするなら、誠実な行為(棒)からほど遠い(逆位置)存在の子供(ペイジ)とも取れるか。
村田蓮舫が本当の謝蓮舫に背乗りした説を取るなら、それを象徴していそうではある。
いずれにしても、野党第一党の党首が『ペイジ』、しかも逆位置ってのはどうかと思うが。

民進党の党首である村田蓮舫について、背乗り鮮人説や中共工作員説を交えて長々と書いてきたが、
やっぱり全部のカードが逆位置ってのは強烈だわ。
展開カードがすべて逆位置なら、占いをやり直すって人もいるくらいでさ。
あえてそのまま読んではみたが、どれもこれも悪い意味あいでしかリーディングできんわ、やっぱ。
115名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)01:52:47 ID:NF1
その中でも目を引くのが、韓国との関係として出た『隠者 逆』かね。
「いまだ見えぬ真理への探求」が逆位置なんだから、村田蓮舫とされる人物は本当に朝鮮人で、
それを追及されると非常に都合が悪いと解釈できる。
《原点》として出た、「不誠実な行為の子供」という『棒ペイジ 逆』は、それの裏付けにしか見えてこない。

また蓮舫は、日米離間(星 逆)を狙う中共工作員としても、しょせん子供レベル(ペイジ)でしかない。
行動力的な意味を持つ『ナイト』が出ていないから、民主党政権時代のような実行力を持たないかぎり、
工作員としての蓮舫は脅威にはならない、とリーディングできる。

現に蓮舫は、野党第一党にいる不誠実な党首(聖杯キング 逆)という日本での立場を持ちながら、
やってることが余計なお世話(棒クィーン 逆)で済まされることばかり。
だから、問答無用で切り捨てられる(剣キング 逆)。

あと気になるのは、現実的な利益や価値を象徴する、『ペイジ』のスートが出ていないこと。
外面性や行動力を象徴する『棒』を5枚も出してるのに、利益も価値も生みだしてはいないのか、蓮舫は。
日本の政治家としても中共の工作員としても、存在する価値が無いのと違うか、この女。

ここから好転できたらスゲェと思ってボトムカードを見ると、あったのは『剣10 逆』。
最悪でどうにもならん状態が、深まるのか終わるのかは分からんけど、いったんは死亡同然になるらしい。
民進党の党首としての蓮舫は消滅し、そこから彼女の再出発が始まるのかもしれん。

向こう岸への高跳びは不可能(棒3 逆)なようだが、さてどうなることやら。
116名無しさん@おーぷん :2017/07/21(金)02:44:23 ID:NF1
ああ、ごめん。
>>115は間違ってるわ。

× あと気になるのは、現実的な利益や価値を象徴する、『ペイジ』のスートが出ていないこと。

○ あと気になるのは、現実的な利益や価値を象徴する、『金貨』のスートが出ていないこと。
117名無しさん@おーぷん :2017/07/31(月)01:04:06 ID:w4v
「安倍内閣の支持率について、調査する側とされる側で、どういった反応が起きているのか?」
黄色のウェイト版78枚、ダイヤモンドクロス、調査する側視点、7/30 21時00分ごろ
ttp://www.tarotweb.net/category5/entry12.html

新聞テレビ
1 自分 …… 金貨9 逆
2 相手 …… 聖杯クィーン 逆
3 問題 …… 金貨5 正
4 未来 …… 女帝 正

ネット調査
1 自分 …… 聖杯エース 逆
2 相手 …… 剣4 正
3 問題 …… 聖杯10 正
4 未来 …… 剣ペイジ 逆

正位置:4枚 / 逆位置:4枚
大アルカナ:1枚 / 棒:-枚 / 聖杯:3枚 / 剣:1枚 / 金貨:3枚
A:1枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:1枚 / 5:1枚
6:-枚 / 7:-枚 / 8:-枚 / 9:1枚 / 10:1枚 / コートカード:2枚

* 解釈
安倍内閣の支持率について、新聞やテレビといった旧メディアによる調査の数字が、
ニコニコ動画などのネット世論調査と違うという話題が、ちょっと前にあった。
いろいろ言われてはいるが、片方または両方が実際の世論と違うのは、間違いないだろう。
今さらながら占ってみようと思うが、相性占いのダイヤモンドクロスを使ってみたい。

「旧メディアの数字は操作されたもので、ネットの数字のほうが正しい」みたいな声が、
さすがにネットでは多かったので、そうなのかもしれんと思っていたが、意外な展開となった。
カードを見るかぎり、新聞テレビの数字のほうが、ネットの調査より実態に近いらしい。
118名無しさん@おーぷん :2017/07/31(月)01:04:18 ID:w4v
過剰な高コスト体質や、国民感情への対応がネットより出遅れている旧メディア(金貨9 逆)に、
国民の側はすでに心を背けている(聖杯クィーン 逆)。
そうした関係に、困窮にもとづく価値観の変化(金貨5 正)が作用し、豊かさが生まれる(女帝 正)。
新聞テレビといった旧メディアのカードを追えば、こういう解釈になるんだけど、どうなのかねぇ。

視聴者による、テレビ番組スポンサーへの問い合わせが相当効いてるなんて話があるが、
それがいよいよ限界を超えてきたのかもしれん。
もしくは、以前から噂された特亜から国内旧メディアへの資金援助に、何かしらの問題が起き、
新聞・テレビ・雑誌などが価値観を変えざるをえなくなる、ともリーディングできそうだが。

4枚中3枚が女性が主役のカードだけど、豊田真由子、稲田前防衛大臣、今井絵理子と続いた、
与党の女性議員による問題が、旧メディアが出した内閣支持率に作用してそうではある。
野党の女性議員も、蓮舫が結局辞任になったけどさ。

それで《未来》に出たのが『女帝 正』だから、旧メディアからすれば結果オーライなのかね。
これも女性札だから、小池百合子がポスト安倍として、新聞テレビから担がれるのかもしれんけど。

以前と同じく50%を超える支持率を出したネット調査に移るが、『聖杯エース 逆』が出てきた。
「喪失感、落胆、失恋」のほかに、「不義理、修正」などの解釈が、タロットの本に載ってるんだが。
また、逆位置の『エース』を出したネットのほうが、旧メディアの支持率調査よりも問題が大きいと、
カードの強さから推測できるのも問題か。

そんなネット調査に対する国民のカードは、退避や休養を意味する『剣4 正』。
《問題》のカードは、コミュニティ内での幸福感である『聖杯10 正』。
最後の《未来》は、駆け引きや知略が裏目に出る『剣ペイジ 逆』。

旧メディア以上に受け入れがたい(聖杯エース 逆)ネット調査は、国民から相手にされていない(剣4 正)。
出てくる数字はネット上の内輪受け(聖杯10 正)であり、実際の世論との解離が始まっている(剣ペイジ 逆)。
こんな感じかね、通してリーディングすれば。
119名無しさん@おーぷん :2017/07/31(月)01:04:26 ID:w4v
「小中学生のあいだでは、新聞やテレビの信頼度が上がり、ネットの信頼度が下がっている」
というニュースが少し前にあったけど、それを思いだすな、なんか。
ttp://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105787.html

世の中の動きをインターネットと関連づけず、新聞やテレビの情報のみで判断する、ネット無視世代。
黎明期から普及期にネットへ参加し、ネットによって旧メディアへの不信感を形作った、ネット重視世代。
ネットが当たり前の時代に生まれ、新聞テレビよりあえてネットを選ぶ動機が薄い、ネット軽視世代。
大まかにはこういう構成になってるんじゃないかなぁ、今の世の中ってのは。

で、全年代の中間にいるネット世論の構成世代と、その上下にいる世代との解離のあらわれが、
旧メディアとネットメディアにおける内閣支持率の違いではないか。
もちろんネット重視の世代でも、世論調査に積極的に参加して世の中に物申したいグループと、
そうではないグループはあるだろう。

つまり、ニコ動などで出た高い内閣支持率(ttps://enquete.nicovideo.jp/result/91)とは、
支持率調査に自分から参加していくネットユーザー連中の内輪受け(聖杯10 正)にすぎない。
そうして生まれたネット世論と実際の世論の解離は、旧メディアの世論調査と比べ大きいものがあり、
やがて実際の社会に対し責任を持てない存在となっていく(剣ペイジ 逆)のではなかろうか。

そして、ネットメディアがモタつくあいだに、新聞テレビは困窮と価値観の変化(金貨5 正)を克服し、
新たな実りを生みだしていく(女帝 正)と、カードから読めてしまうのだが。
旧メディアの信頼回復は喜ばしいことかもしれんが、新聞テレビとネットの対立という構図は変わらず、
そうした対立構造に興味が無い世間一般にとって、実は何も進歩していないのかもしれない。

たとえ安倍内閣に問題があっても、言いがかりとしか受けとれない加計学園の騒ぎで、
潰される必要は無いだろうと個人的に思うんだが、さてどうなるのかね。
120名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)02:41:43 ID:pww
「このたびの安倍改造内閣は、政治的にどうなっていくか?」
黄色のウェイト版78枚、フォーカード、安倍内閣視点、8/4 20時30分ごろ
ttp://murouuranaiseimeihanndan.web.fc2.com/tarot/four_cards.html

内政
1 金運 … 悪魔 正
2 障害 … 聖杯2 正
3 愛情 … 棒クィーン 正
4 仕事 … 隠者 正

外交
1 金運 … 皇帝 逆
2 障害 … 力 逆
3 愛情 … 法王 逆
4 仕事 … 金貨7 正

正位置:5枚 / 逆位置:3枚
大アルカナ:5枚 / 棒:1枚 / 聖杯:1枚 / 剣:-枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:1枚 / 3:-枚 / 4:-枚 / 5:-枚
6:-枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:1枚

* 解釈
前回安倍政権を占った>>48を見返すと、当たったように見える部分もあれば、外れた部分もあるなぁ。
「いきなり支持率がガタ落ちすることも無い」と述べたけど、改造前に10~20%の支持率低下があったんで、
そこんとこは明確に外れだわ。
こっちがカードをちゃんと読み取れないのも大きいが、さすがに森友加計みたいなのは予想つかんよ。

改造していい機会だから安倍政権をまた占うけど、大アルカナ5枚とか多すぎだろ。
残り3枚も1枚がコートカードだし、なんかデカい動きでもあるのか?

1枚ごとに考える「個別 → 全体」というリーディングをやっていたが、行きづまってしまったので、
いよいよと言われる北朝鮮危機を念頭に置いて、全体を見ていく方針に切り替えてみた。
121名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)02:42:00 ID:pww
目をつけるべきは、内政外交ともに大アルカナを出した《金運》だろう。
内政面の『悪魔 正』は、悪いことがらに取りつかれてどうにもならないカード。
外交面の『皇帝 逆』は経済面を考慮すれば、「散財、貯金が減る、経済力なし」といった解釈をする。
この2枚を合わせれば、「どうにもならない病的な(悪魔 正)外国への資金流出(皇帝 逆)」となるのだ。

これに北朝鮮情勢を加味すれば、パチンコマネーをはじめとした半島利権としか解釈できない。
そして2枚とも、天命ゆえに手出しが難しい大アルカナだから、分かっていても簡単に対処ができない。
また、『悪魔 正』は内政面だから、安倍政権の中にも半島利権につかっている部分があるだろう。
それゆえ朝鮮半島をめぐる利権は手ごわく、安倍改造内閣にとって最大の敵だと言える。

そして、強いカードばかり出た今回の占いで鍵となるのは、もっとも力が弱い『聖杯2 正』だろう。
人為的ゆえに手出しがしやすい小アルカナかつ、出たカードで数字が一番小さい『聖杯2 正』こそ、
安倍が手をつけて効果を得やすいカードだと思えるのだ。
『聖杯2 正』は、数字が小さいからこそ伸びしろが大きく、上手くあつかえば効果も続くとも言える。

『聖杯2 正』は交流や協調性といった意味を持つカードだが、これが内政面の《障害》となっている。
安倍内閣にとって意思疎通の《障害》となれば、木に竹をつぐような質疑を挑んできた左翼野党と、
森友加計に関する報道をゆがめまくったマスコミという、パヨク勢力しかいない。

政府と有権者との意思疎通(聖杯2 正)の《障害》と化した、野党とマスコミをどうにかすることこそが、
安倍改造内閣にとって取りくむべき課題だろう。
だが彼らは、パチンコマネーという《金運》の大アルカナが味方であり、排除そのものは困難だ。

だから、「パチンコ業界 → 南北朝鮮 → 国内パヨク」という、《金運》の流れをどこかで断ち切り、
半島利権の旨みをパヨク勢力に渡る前にせき止めることが、安倍政権の打つべき手ではなかろうか。
たとえそれを実行しても、強いカードばかりな今回の占いの範囲で、効果が見えてくるものではないが。

おそらく安倍は左翼野党とマスコミに対し、今までのように真面目に相手をしていく(棒クィーン 正)だろう。
さも野党に勢いがあるよう国会答弁を切り貼りするマスコミを無視して、政権運営を続ける姿(隠者 正)が、
安倍政権にはしばらく続くのかもしれない。
122名無しさん@おーぷん :2017/08/05(土)02:42:10 ID:pww
制御不能なトランプ政権(力 逆)に、役立たずな意見(法王 逆)と戦費負担(皇帝 逆)しか出せるものが無く、
半島情勢の変化を不満げに見つめるだけで(金貨7)、放り投げることもできない(正位置)。
外交面をまとめてリーディングしたら、こんな感じかね。
逆位置の大アルカナが3枚なのを考慮すれば、安倍から手出しをしても思いどおりにいくことは皆無で、
たとえ不満があっても見ているだけのほうがマシなんだが。

すべて正位置である内政面にしっかり対処することが、安倍内閣にとってプラスになりそうだ。
逆位置のカードは外交面に固まっているから、外交による支持率アップは求められない。
それは見方を変えれば、国外の事情は安倍改造内閣にさほど影響が無いとも言える。
だからこそ、韓国や中国がいくら騒ごうが、不満げに見つめるだけ(金貨7 正)にとどめるべきだ。

「韓国とアメリカは《現状》から反目しあっており、日本も最後はアメリカに引きずられる」と、
>>86からの占いでは述べたが、「引きずられる」時がおそらく近いのではなかろうか。
ご意見無用のアメリカ(力 逆)に朝鮮半島をまかせ、国内の半島利権を北だろうが南だろうか潰すことに、
安倍は専念したほうがいいとカードからは思える。

それゆえ安倍政権の活動は続き、終わりはまだ先と解釈できるが、どうなるだろうか。
123名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)23:22:13 ID:dwN
「ポスト安倍とされる政治家たちの、現状と今後は?」
黄色のウェイト版78枚、スリーカード、各者視点、21時10分ごろ
ttp://www.clio.ne.jp/home/imocha/koza/koza12.htm

石破茂
1 現状 … 剣2 逆
2 障害 … 棒4 逆
3 結果 … 棒5 逆

岸田文雄
1 現状 … 棒9 正
2 障害 … 聖杯5 正
3 結果 … 剣9 正

野田聖子
1 現状 … 金貨ペイジ 逆
2 障害 … 剣7 正
3 結果 … 金貨4 正

河野太郎
1 現状 … 戦車 逆
2 障害 … 死神 正
3 結果 … 棒ナイト 逆

安倍晋三
1 現状 … 悪魔 正
2 障害 … 棒クィーン 逆
3 結果 … 運命の輪 逆

正位置:7枚 / 逆位置:8枚
大アルカナ:4枚 / 棒:5枚 / 聖杯:1枚 / 剣:3枚 / 金貨:2枚
A:-枚 / 2:1枚 / 3:-枚 / 4:2枚 / 5:2枚
6:-枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:2枚 / 10:-枚 / コートカード:3枚
124名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)23:22:22 ID:dwN
* 解釈
安倍は石破を内閣改造で取りこんで身動きできなくするんじゃないかと、>>109の占いで推測したが、
見事に外したわ、すまん。
石破がハブられる一方で、反安倍と見られていた野田聖子が入閣早々にポスト安倍宣言をしたりと、
安倍の次をにらんだ話が定期的に話題となっている。
すぐすぐ安倍内閣が倒れることはないだろうが、いい機会なんでポスト安倍の現状を占っとくか。

まずは、加計学園の獣医学部新設問題に関する産経新聞の記事を、党内にバラまかれた石破。
やったのは自民党幹事長の二階らしいが、やられて当然、むしろザマァとしか思われないあたり、
石破の人望の無さがうかがわれる。

見極めが上手いこといかない『剣2 逆』、余計なことになる『棒4 逆』、揉めまくる『棒5 逆』か。
いらんことをチョロチョロやって安倍が倒れるかどうかを試していたら、周囲からボコられたと、
そんな感じでいいだろコレだと。
強い意味あいのカードも無いし、次期総理と持ちあげられる雰囲気もしだいに消えるだろう。

次は、希望していた党三役のポストになった、岸田政調会長。
外務相時代から安倍の次を明言していた人だが、出たカードが酷いというか何というか。

「追いつめられる」や「反撃をうかがう」という『棒9 正』は、まぁいいだろう。
損失を悲しむ『聖杯5 正』、苦悩と絶望にさいなまれる『剣9 正』が、それに続くのはどうなんだよ。
デカい失敗をやらかして、『9』まで持っていったポスト安倍の立場が転換するとか、そんな感じか?

つづいては総理大臣になった野田聖子だが、父親からの政治献金8千万円が脱税工作ではないかと、
さっそくスキャンダルが持ちあがった。
そういう目で見ると、味わい深いカードが出てきているな。

『金貨ペイジ』のカードは、金貨を両手で掲げている子供の姿が描かれてるんだけど、
「拝金主義」に見えて仕方がないときがあるのよね。
今回の占いもそうで、浅はかな不誠実さである『剣7 正』が続くのだから、もう脱税にしか見えんわ。
実利を守ろうとする『金貨4 正』が《結果》に出たが、何があろうが今の地位から離れないという、
執着心のあらわれだろうか。
125名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)23:22:44 ID:dwN
河野談話の息子として批判の強かった河野太郎は、とんでもないカード展開になってしまった。
『死神 正』は、「生まれ変わるつもりで区切りをつけろ」みたいな好意的な解釈はできるが、他がなぁ。
まっとうに動いてくれない『戦車 逆』という《現状》から、暴走暴走また暴走の『棒ナイト 逆』の《未来》とか、
どうやってもいい方向に転ぶ気配が無いぞ。

二頭の獅子だかスフィンクスだかにチャリオットを引かせる『戦車』には、
「二つのものを率いる」みたいな意味もあるらしい。
そう考えると、日本と外国を取りもつ外務大臣としては、『戦車』が逆位置なのは非常にマズい。

あと、強いカードばかりなうえ、『棒』の持つ外面性が悪い方向(逆位置)に働くようなので、
何かとんでもないニュースが河野から出てくるかもしれない。

いちおう安倍総理も占ってみたが、こっちも河野太郎なみに悪いカードが出てしまった。
《現在》の『悪魔 正』は、「どうしようもない力で相手をあやつって取りこむ」みたいに解釈し、
このたびの内閣改造人事への好意的評価とこじつけられるが、他がどうも。

積極的で面倒見がよい『棒クィーン』が逆位置だけど、これは安倍の人材手腕のマズさについてか。
あるいはここで挙げた4人を、ポスト安倍としてあつかいたくないという本心なのか。
子飼いとしてプロデュースしようとした稲田が、見事にコケてしまったことへの不満かもしれんが。

《未来》が『運命の輪 逆』だから、いずれにしてもポスト安倍をめぐる動きに進展は無く、
良い方向に向かうきざしも見えてこないだろう。
ここでは占わなかった小池都知事か、あるいは別の人物が伸びてくるのか分からんけど、
安倍総理にとっちゃいい方向とは言えない状態になるか。
126名無しさん@おーぷん :2017/08/07(月)23:22:55 ID:dwN
全体を見るが、やっぱりいい雰囲気とは言えんよなぁ、これだと。
逆位置3枚の石破がポスト安倍から脱落なのは良いとしても、他の3人もいい雰囲気がしない。
切磋琢磨して成長しあうのではなく、相手の自滅や暴走を待って生き残るような展開で、
ポスト安倍が決まってしまうんじゃないか、こののままだと。

ポスト安倍の一番手と言われる岸田は、小アルカナの数札ばかりで小粒すぎる。
野田は利益と謀略ばかりにとらわれ、政治への情熱(棒)を持ちあわせていない。
河野は大アルカナ2枚にコートカード逆位置と、アドバイスされても聞く耳を持とうとしない。

今いる議員を配置してバランスを取る能力はあっても、議員を発掘育成して世に送りだす能力が、
安倍には欠けているんじゃないかなぁ、やっぱり。
小選挙区制度になって政治家が小粒になったという意見もあるが、それを差し引いても、
安倍総理の人材プロデュース能力は評価できないと思う。

必要なときに必要な人物が現れるかもしれないけど、それが安倍にとって望ましいかどうかは、
別の問題になるんだろう。
127名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)22:18:00 ID:p7i
「若狭勝衆院議員が設立した『日本ファーストの会』は、どうなっていくか?」
黄色のウェイト版78枚、ケルト十字、若狭視点、20時40分ごろ
ttp://murouuranaiseimeihanndan.web.fc2.com/tarot/celtic_cross.html

1 質問者自身 … 聖杯ペイジ 正
2 障害 ………… 女帝 正
3 顕在性 ……… 聖杯5 正
4 潜在性 ……… 剣5 逆
5 過去 ………… 金貨7 正
6 未来 ………… 皇帝 逆
7 問題 ………… 棒キング 正
8 環境 ………… 世界 正
9 願望/限界 … 聖杯3 正
10 結果 ………… 聖杯6 正

正位置:8枚 / 逆位置:2枚
大アルカナ:3枚 / 棒:1枚 / 聖杯:4枚 / 剣:1枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:1枚 / 4:-枚 / 5:2枚
6:1枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:2枚

* 解釈
小池の都ファからスピンオフした、「日本ファーストの会」というのが出来た。
名前がこう、桜井の日本第一党とまぎらわしいんだが、選挙のときどうすんだよ。
野田数が代表になった、「都民ファーストの会」との関係もよく分からんし、うーん。
とりあえず若狭は、ヒゲ剃ったほうがいいと思うぞ。
128名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)22:18:11 ID:p7i
日ファがどういう組織なのか判然としないので、若狭視点でいってみたけど、こう、
若狭ってのはトップに立てる人物じゃないように思える。
《質問者自身》が『聖杯ペイジ 正』、《未来》が『皇帝 逆』、《問題》が『棒キング 正』だし。

《質問者自身》に『聖杯ペイジ 正』が出ているが、『聖杯』のスートは感情や内面性、
『ペイジ』は子供の従者を意味している。
それに《障害》として、小池としか思えない『女帝 正』が覆いかぶさる。

若狭は権力の座から転落するか、器も無いのに権力にしがみつくという《未来》になると、
『皇帝 逆』が示している。
情熱や外面性を象徴する『棒』の『キング』が《問題》だから、政党のトップになりたいけど、
そういう望み自体が若狭には無理筋だと思える。

つまり若狭は、小池(女帝 正)の機嫌をうかがう小間使い(聖杯ペイジ 正)がせいぜいで、
政党のトップ(棒キング 正)を望もうが、その地位にふさわしい人物ではない(皇帝 逆)と。

《顕在性》は損失を悲しむ『聖杯5 正』、《潜在性》はひどく打ち負ける『剣5 逆』、
《過去》は目先の成果を不満に思う『金貨7 正』か。
都ファの内紛で負けたがゆえに、不満を持ちながらも日ファを作ったとか、そう読むべきか。
『金貨7 正』の不満は、「国民ファーストの会」という名称を他の団体が先に使っていて、
若狭が使えなかった悔しさを示しているのかもしれんけど。

《願望》は連帯感を意味する『聖杯3 正』で、《結果》は過去を見つめる『聖杯6 正』か。
党内のまとまりを望むものの、過去の存在となってしまうように、日ファはなってしまうのか。
いいほうに考えれば、他の勢力との合従連衡して、発展的解消に向かうとも解釈できるが、
《環境》が『世界 正』だしなぁ。

『世界』ってのはタロットで一番強いカードで、完全性や到達点みたいな意味あいのカード。
肝心の相手からは期待されず、まともに相手をされない存在になっても不思議ではないと、
そう解釈できてしまうんだよ、若狭や日ファってのは。
129名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)22:18:32 ID:p7i
全体を見れば、『聖杯』が多くて『棒』が1枚という、スートの片よりが気になるか。

『棒』は、情熱・生命力・外面性などを象徴するため、政治家とは縁の深いカードらしい。
それが1枚だけ、しかも配置場所が《問題》、出たのが『棒キング 正』ってのはねぇ。
若狭は政党(棒)のトップ(キング)に向いてない(問題)と、そういうふうにしか解釈できんぞ。

で、感情や内面性である『聖杯』が4枚だから、日ファは若狭の感情の都合から生まれたもので、
政治的な理念や路線を追及した結果ではないと、まぁそう読めるわけだ。
だからこそ《環境》が『世界 正』で、周囲から期待されていないように、リーディングできてしまう。

正位置が多いから、発展的解消へ向かう可能性もありそうだが、『ペイジ』にそこまで期待するのは、
ちょっと無理かもしれん。
日本第一党をタダで宣伝してもらった桜井誠だけが得をすると、そういう展開になったりして。
130名無しさん@おーぷん :2017/08/08(火)23:02:36 ID:p7i
あー、読み返してみたが、《環境》に出た『世界 正』の解釈がちょっと分かりにくいな。

周囲の状況(環境)は完全に整っており(世界 正)、それゆえ若狭が割って入る余裕は無く、
若狭が何をしようがたいした影響力を持てないと、そう読んだわけ。
他のカードがいい展開であれば、もっとポジティブな形でリーディングするんだけど、
そういうのは難しいと受けとって、若狭がいなくても完璧みたいな形で『世界 正』を解釈した。
131名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)21:45:11 ID:KzA
「有田芳生議員は高須克弥院長との問題をどう解決すべきか?」
黄色のウェイト版78枚、フォーチュンオラクル、有田視点、20時10分ごろ
ttp://rock77.fc2web.com/1/tarot/style.html

1 原因 …… 剣7 逆
2 周囲 …… 悪魔 逆
3 過去 …… 聖杯9 正
4 現在 …… 金貨キング 逆
5 希望 …… 棒9 正
6 進展 …… 棒5 逆
7 未来 …… 太陽 逆
8 対策A … 隠者 逆
9 対策B … 聖杯10 逆
10 結論 …… 剣5 正

正位置:3枚 / 逆位置:7枚
大アルカナ:3枚 / 棒:2枚 / 聖杯:2枚 / 剣:2枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:-枚 / 5:2枚
6:-枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:2枚 / 10:1枚 / コートカード:1枚

* 解釈
しばき隊の残党がツイッターで、高須クリニックの院長に「ナチスクリニック」とか言って、
ケンカ売ってきた。
それを受けた高須院長は、しばき隊からトップ扱いされている有田ヨシフを相手に、
裁判を起こすらしい。
というわけで、久しぶりに有田を占っとくか。

まぁ予想どおりと言うか、ロクなカードが出てこねぇな。
問題を平和的に解決し、今後のダメージを少なくする気配も見当たらんわ。
132名無しさん@おーぷん :2017/08/27(日)21:45:30 ID:KzA
まず《原因》に出たのは、「ズルさ、ごまかし、裏切り、盗難」な『剣7』の逆位置。
陰湿な小悪党である有田にピッタリなカードだけど、その『剣7』が逆位置なのは、
有田の言動やしばき隊との関係が、社会的にあらわになるという意味だろうか。

有田の背後に在日のグループがいると言われているが、そいつらの支援は有田にとって、
まさに座っていても幸運が得られる『聖杯9 正』だっただろう。
だが《現在》の有田は、実利の看板役(金貨キング)として使いものにならなくなった(逆位置)。
そして有田は、孤立しながらも生き残っての反撃(棒9 正)を《希望》している。

となれば《周囲》に出た『悪魔 逆』は、悪い物事(悪魔)が有田から離れる(逆位置)、
とリーディングすべきかもしれん。
つまり有田は、バックにいる連中から見捨てられるかどうかの瀬戸際にいるのだろう。

それと『悪魔 逆』の示す《周囲》が、しばき隊や在日連中であろうことも気にかかる。
《周囲》が高須院長であれば、裁判を象徴しそうな『正義』や『剣キング』が出てくるはずだ。
つまり有田にとっては、しばき隊やそのバックにいる在日連中との関係が変わるほうが、
高須院長が起こす裁判よりも大きな問題であると。

このまま《進展》すれば、不毛な争いでコテンパンにやられ(棒5 逆)、
斜陽(太陽 逆)となる《未来》が待っている。
探求(隠者)の目を隠し(逆位置)、仲間との親密な関係(聖杯10)を否定する(逆位置)ことが、
有田の取れる《対策》らしいが、司法の場でそう上手くいくとは思えんな。

《結論》は残忍さな勝負を示す『剣5 正』だが、これが法廷闘争に関することとは思えんなぁ。
桜井誠が起こした裁判だと、被告の有田は一度も法廷に姿を見せなかったそうだから、
有田が真面目に裁判へ出席するイメージがわかないんだけど。

残忍な(剣5 正)リンチによって(棒5 逆)生命力が落ちる(剣5 正)、という解釈を思いついたが、
有田はしばき隊やそのバックから切られるだけじゃ済まんかもしれんな。
物理的な生命力まで低下したら、さすがにシャレにならんぞ。
133名無しさん@おーぷん :2017/09/04(月)23:55:11 ID:KQv
「北朝鮮危機をめぐる国内の動向はどうなるか?」
トランプ易、各者視点、21時30分ごろ

安倍内閣
* 出た卦 …… 火風鼎 三爻

左翼野党
* 出た卦 …… 地水師 二爻

新聞テレビ等
* 出た卦 …… 山天大畜 五爻

在日朝鮮人社会
* 出た卦 …… 天山遯 四爻

朝鮮系企業
* 出た卦 …… 沢風大過 三爻

* 解釈
北海道を飛び越えるミサイル撃ったと思ったら、今度は核実験かよ、北の受話器頭は。
南北朝鮮をめぐる情勢は>>79>>86などで占っていて、まだ区切りがついてない感じだから、
今回は日本国内の情勢を占ってみる。
134名無しさん@おーぷん :2017/09/04(月)23:55:27 ID:KQv
まず安倍内閣だが、『火風鼎』の三爻。
鼎(かなえ)ってのは、古代中国で祭祀に使われることが多かった3本足の器だそうだ。
祭祀に使うのと3本足の安定感から、転じて権力の象徴みたいな意味あいもある。
「鼎の軽重を問う」ってヤツだな。

その「鼎」がある『火風鼎』は、政治的な安定感や協調性の卦だそうだから、
安倍政権としちゃかなりいい卦だろう。
3本足な鼎だけに、政府各所との連携を取り、国内情勢を安定して支えることが肝要か。

「耳(取っ手)が取れて鼎が持てず、アツアツになった中の料理はすぐ食えないが、
待っときゃ雨が降って鼎が冷える」という意味あいらしい、三爻だと。
「アメリカによる北への武力行使に前のめりは禁物で、加減を見て上手いこと対処しましょう」
とでも受けとりゃいいんだろうか。
アメリカの武力行使に自衛隊も参加、みたいな選択しなきゃ大丈夫だろ。

その安倍に難癖つけるだけの野党のほうは、『地水師』の二爻。
「師」とは戦争の指揮官のことで、『地水師』は戦争や軍隊を象徴する卦なんだそうだ。
おいおい、あいつらが声高に叫ぶ憲法9条はどこ行ったよ。

二爻では、「優秀な指揮官がいて、王から命令が下る」とかいう意味。
「王」って誰よ?
パヨパヨ野党は尖兵にすぎず、どっかから指揮を出されて動いてるようにしか見えんのだが。

安倍内閣の『火風鼎 三爻』も合わせて考えれば、「熱い鼎を冷やした雨のしみこんだ地面」
とでもなるんだろうか、左翼野党の『地水師』は。
アメリカと一緒に日本も北へ武力行使、という雰囲気にならんよう野党が騒ぐのかもしれんが、
それがかえって安倍にとっちゃプラスに働くのかもしれんな。
135名無しさん@おーぷん :2017/09/04(月)23:55:46 ID:KQv
新聞やらテレビやらの旧メディアについてだが、出たのは『山天大畜』の五爻。
「畜」は「とどめる、たくわえる」という意味で、大きなたくわえをどう扱うかって卦だろうか。
「打って出るのが吉」らしいんだけど。

五爻では、「去勢したイノシシはおとなしく、人を突くことはない」という、他者を従わせる意味あい。
前に出た『地水師 二爻』と合わせて考えると、安倍内閣に日本の「牙」を使わせないよう、
野党も旧メディアもどっかから命令されてるのかもしれんなー。
それが安倍にとっていい方に転ぶらしいから、連中にとっちゃ救いようもないんだけど。

さてこっからは、日本国内の半島勢力につて。
まずは在日社会だが、どんどん逃げまくる『天山遯』の四爻。
「カリアゲ受話器の暴挙は、ウリたちに関係ないニダ」とか言って、責任逃れに必死なんだろ。

「好きなものから身を引くべきだが、小人だと欲があって逃げられない」んだと、四爻では。
いっそ日本の国土から逃げてほしいが、ここでもニダニダニダニダ言いわけ三昧なんだろう。

パチンコやら朝鮮金融やらを念頭に置いた朝鮮系企業には、『沢風大過』の三爻が出た。
「家が傾いてさあどうする」という卦だが、三爻では「これ以上ムリ、救えねぇ」という意味だってよ。

「半島利権の旨みをパヨク勢力に渡る前にせき止めることが、安倍政権の打つべき手」
>>120からの占いで述べたが、そういうことに手を付けるのかね、安倍は。
北朝鮮取引国との貿易停止を考慮すると、トランプがツイッターで述べたそうだが、
朝鮮系企業を締め上げる口実にはもってこいだな、安倍にとっちゃ。

野党と旧メディアに誠実な対応を見せる裏で、国内の半島利権をすり潰すことに集中するのが、
安倍政権にとってベストなシナリオになるんだろう。
また、アメリカとともに朝鮮半島への武力行使に乗り出すことは、安倍政権にはマイナスらしい。
>>120の占いの焼き直しみたいな結論となったが、どうなるんかねコレ。
136名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)23:17:52 ID:Kb8
「党首が変わった都民ファーストの会は、どうなっていくか?」
黄色のウェイト版78枚、なりゆきヘキサグラム、都ファ視点、21時00分ごろ
ttp://www.clio.ne.jp/home/imocha/koza/koza21.htm

1 質問者自身 … 女教皇 正
2 目標/障害 … 月 逆
3 過去 ………… 剣4 逆
4 未来 ………… 金貨5 逆
5 対応 ………… 棒キング 逆
6 環境 ………… 棒6 逆
7 結果 ………… 棒7 逆

正位置:1枚 / 逆位置:6枚
大アルカナ:2枚 / 棒:3枚 / 聖杯:-枚 / 剣:1枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:1枚 / 5:1枚
6:1枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:-枚 / コートカード:1枚

* 解釈
都ファを占った>>104からの占いで、さすがに新人議員の党首就任はないだろと思っていたが、
本当にそうなってしまった。
野田数が辞め、小池の元秘書だった荒木千陽という新人議員が、都ファの党首に就任した。

いやさぁ、新人議員の《未来》に出たのが『金貨9 正』だからそう推測したんだけど、
カードのほうは新党首の性別まで当てちゃってるのよね。
『金貨9 正』は、女が描かれた「愛人カード」だから。
それを俺が読み切れないんだから、リーディングが中途半端なんだわ、どうしても。
137名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)23:18:13 ID:Kb8
気を取りなおして、新体制となった都ファを占ってみたが、逆位置ばっかりじゃねーか。

知性的で潔癖な女性像(女教皇 正)という虚構が消える(月 逆)。
寝ていた場面で不意打ちを食らい(剣4 逆)、持てるものが消え救いも無くなる(金貨5 逆)。
自己中心的で力を持った人物(棒キング 逆)への対処が必要だが、
《周囲》は協力どころか裏切りの気配さえ見せる(棒6 逆)。
力不足で対処が不可能(棒7 逆)な《結果》へと、行きつくことだろう。

こういう解釈でいいと思うが、全体を見れば、大アルカナは《質問者自身》と《目標/障害》だけ。
つまりいま現在が一番強い力であり、今後は小アルカナばかりで力が弱まっていく。
その中でも、『キング』を出した《対応》が鍵だろうが、逆位置なんで処置に失敗しそうな雰囲気。

「『棒キング 逆』が示すであろう、悪い影響力を持つ男性が関わる問題で失敗する」
ということらしいが、『棒キング 逆』は普通に考えれば、前党首である野田数だろう。
>>104の占いで、《障害》に『魔術師 逆』を出した野田は、何かしら問題を抱えている可能性がある。

普通にリーディングすれこんな感じになるが、ガソリーヌ山尾の不倫騒ぎのせいで、
よろしくない男女間の問題が起きそうにも読めてしまうのよね。
《未来》に出た『金貨5』には、みすぼらしい姿の男女が描かれているから、そう考えたんだけど。

とは言え、スケールがセコくて個人の問題として片づけられる、不適切な男女関係で済むほうが、
都ファにとってはマシかもしれんな。
野田が抱える《障害》が大アルカナ級だってのは、>>104の占いに出ているから、
そうしたいつわり(月)が表沙汰になる(逆位置)と、新人議員の荒木ではどうにもならんだろう。
138名無しさん@おーぷん :2017/09/18(月)23:59:06 ID:lC5
「公明党の政治的影響力はどうなるのか、またどうすべきなのか?」
黄色のウェイト版78枚、ピラミッド、公明党視点、21時50分ごろ
ttp://www.clio.ne.jp/home/imocha/koza/koza15.htm

1 現状 …… 節制 逆
2 原因 …… 棒10 正
3 未来 …… 剣7 正
4 立場 …… 聖杯4 正
5 問題 …… 恋人 正
6 結論 …… 金貨ナイト 逆

正位置:4枚 / 逆位置:2枚
大アルカナ:2枚 / 棒:1枚 / 聖杯:1枚 / 剣:1枚 / 金貨:1枚
A:-枚 / 2:-枚 / 3:-枚 / 4:1枚 / 5:-枚
6:-枚 / 7:1枚 / 8:-枚 / 9:-枚 / 10:1枚 / コートカード:1枚

* 解釈
衆院解散するかもと安倍総理が言いだしたから、選挙について占うのが筋なんだろうけど、
選挙占っても当たらないのよ自分は。
そこで今回は、安倍内閣での選挙に関係するが直接的なテーマではない、公明党について。

小泉構造改革とその後始末の失敗により、自民党の地方支部は壊滅状態になったそうだ。
地方組織の弱体化を補うため、自民党は公明党および創価学会の組織力に頼ることとなり、
もはや自民の地方議員は、創価公明なしでは選挙ができない状況になっているらしい。

かといって公明党は、自民党より上の立場にはなれず、2015年の平和安全法制のときのように、
自民が進めたい政策と創価学会が掲げる理念とで、板挟みになったりもしている。
健康状態どころか生死すら判然としない池田大作の今後や、火急の問題となった北鮮危機など、
自民党の政治力を頼りたい事情は公明側にもある。

というわけで公明党の今後を、どうすべきかという点を重視して占ってみた。
139名無しさん@おーぷん :2017/09/18(月)23:59:14 ID:lC5
うーむ、分からん。
特に大アルカナ2枚が。
《問題》の『恋人 正』ってナニよ?

こういうときはボトムカードに頼ろうと思って見てみたら、『聖杯3 正』があった。
政党としての公明党を軸足にした占いだから、自民・公明・創価という三者ではなさそうだけど、
解散総選挙後に三党連立という意味だろうか。

とすれば、循環がうまくいかない(節制 逆)のは、抱えるものが大きすぎる(棒10 正)ためと、
公明党が認識していると解釈すべきか。
政権与党としての立場の重さや、自民党から強いられる負担の大きさなどが、
公明党が抱えられる限度を超えているのかもしれない。

《立場》が『聖杯4 正』で《問題》が『恋人 正』ってのは、恋愛がテーマの占いなら、
「パートナーに新鮮味が無くなって倦怠期」と取れるのだが、これは政党の占いだしなぁ。
胸躍る選択(恋人 正)を求める立場になれず(問題)、結局は自民の政策を飲むしかないという、
公明党が持つ現状への不満やマンネリ感が、『聖杯4 正』として出ているのかもしれない。

《結論》は『金貨ナイト 逆』で、それを受けたゆくすえであろう《未来》は『剣7 正』。
今後の公明党は、手際よく実利を用意できる存在(金貨ナイト)とはならず(逆位置)、
裏切りや不確実性をチラつかせる狡猾さ(剣7 正)を見せていくらしい。

自民党・公明党・自由党(のちに保守党へ切り替え)という、かつての三党連立時代は、
公明党は自由党もしくは保守党と組むことにより、政党の数をもって自民党に対抗できた。
それをもう一度やりたいというのが、公明党の本音なんじゃなかろうか。

公明党や創価学会が持つ組織力を、自民党が一方的に利用するだけという二者関係を、
なんとかして脱したいという気持ちのあらわれが、『節制 逆』や『恋人 正』だと考えられる。
この2枚は、ふたつの物事の関係性が強く出ているカードで、しかも大アルカナだ。
それだけに、公明党が秘める意思は固いと見るべきだろう。
140名無しさん@おーぷん :2017/09/18(月)23:59:22 ID:lC5
解散総選挙後は、自民公明とどこかの政党とによる、三党連立政権となる。
公明党はその状態を利用することで、政権内での影響力アップをもくろんでいる。
占断から推測できる公明党の今後の狙いは、こんな感じじゃないかなぁ。

安倍からすれば、三党連立の安定感と引き換えに、内側に不安定要素を抱える形になるかもしれん。
そういえば>>133の占いだと、安倍内閣の卦は三本足の鼎が出る『火風鼎 三爻』だったな。
で、左翼野党は『地水師 二爻』だった。

衆院解散によって安倍内閣は、鼎の安定感と政治的象徴性を、三党連立という形で得られる。
「熱い鼎を冷やした雨のしみこんだ地面」である左翼野党は、「鼎」である安倍政権を下支えする立場に、
結果としてはなってしまう。
しかし、鼎の脚の一つとなる公明党は、安倍政権を都合よく持ちあげる立場では終わらない。

二つの占いを合わせれば、こんな感じかね。
>>133の占いでは、熱すぎる鼎を冷やす存在は野党だろうと考えたけど、公明党という線もありそうか。
公明党が鼎の脚を折るような素振りを見せることが、結果として安倍政権という「鼎」を冷やすことになり、
それが結果として安倍総理の火加減を調節することになるのかもしれない。

これだけ書いて三党連立にならなかったら、目も当てられんな。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【政治】ニュース・世相を占う【事件】