- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド

1名無しさん@おーぷん:2015/03/25(水)07:07:44 ID:kLx()
癌に関する雑談のスレです。
検査、どうして見つかったのかなど、癌の種類問わず、お気軽にどうぞ。
69名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:20:52 ID:4L6
>>67
常習喫煙者というハイリスクグループを万単位集めての「無作為比較実験」(スクリーニングテスト)により
肺がん検診の無効性を明らかにし、その高い実証性で欧米の医学界に強い衝撃を与え、
それまで頻繁に行われてきた肺がん検診を廃止に追い込んだ有名な実証実験がある。
その成果は世界で最も高い権威をもつといわれるがん専門誌『Cancer』に載せられ、私もこれを熟読した。
集められた半数の人々には4カ月に1回の胸部エックス線検査などを実施し、異常が発見されれば
医療的処置を施す。このグループを「検診群」とし、他の半数を医療的処置は行わない「放置群」とする。
両群の死亡総数を6年にわたり経過観察するという実験が、
アメリカ・ミネソタ州のメイヨークリニックで展開された。
 観察開始6年後の死亡総数は検診群で143人、放置群で87人、11年後の観察では前者が206人、
後者が160人であった。まことに呆気(あっけ)に取られるような結果である。その後、スクリーニングテストは、
スウェーデン、カナダで乳がん試験、アメリカ、デンマーク、イギリスで大腸がんなどを対象に実施され、
いずれにおいても死亡総数は両群間で有意差はないという。
70名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:22:23 ID:4L6
>>67
≪日本は医学思想の途上国だ≫
 医師であれば『BMJ (British Medical Journal)』という影響力のある専門誌を
知らないはずはない。昨年末号にはこれまで展開されてきたさまざまな部位についての、総計18万人に及ぶ、
10の医療機関によるスクリーニングテストの検証論文が掲載された。
論文のタイトルは「がん検診が死亡率減少に役立たなかったのはなぜか」である。
ここでも検診群と放置群の死亡総数はほとんど同数である。大腸がん検診についてのみ記しておけば、
4万6551人の便潜血反応を30年にわたり観察したところ、このがんによる死亡数は検診群128人、
放置群192人、死亡総数では検診群7111人、放置群7109人とほぼ同数だという。
死亡総数とは手術死、心理的抑鬱にともなう心筋梗塞や脳卒中、自殺などを含み、
検診効果は死亡総数によって初めて真正の数値として計測される。
 日本ではこの種の実験はなされていない。医学界、抗がん剤開発業界などの強い既得権益ゆえの
不作為なのかもしれない。日本は医学思想においてはまぎれもない途上国なのである。
71名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:24:28 ID:4L6
>>67
≪人生の終末の迎え方が課題≫
 今年78歳になる私が、60歳の時にそれまで定期的に続けてきた肺がんのCTスキャン検査をやめたのは、
メイヨークリニックの論文につくづく得心させられたからである。説明責任も情報公開もままならぬ
怪しげな根拠でがん検診を強いる権限を、誰が役所や医師に与えたというのだろうか。
人間が生老病死というライフサイクルの中で生を紡がざるをえない以上、健康や長命は、
これを追求すればするほど、健康と長命という観念に呪縛されて「死の観念」が私どもを強く捉えてしまう。
死の観念はこれを希釈化しようとはからえば、はからうほど、逆にこの観念を鮮やかなものとして
浮かび上がらせてしまう。人生の「背理」である。
 医学・医療技術がきわだって高度化した現代に生きるわれわれは、がんも努めれば
これを排除できると思わされているようだが、
その一方で、どうにも助からないがん患者が周辺に一杯いることに気づかされてもいる。
 人間の生命は有限である。有限な人生の終末をいかに静かに迎えさせるか。
平均寿命ですでに世界のトップクラスにある日本の医学界に課せられた最重要の課題はこれではないのか。(拓殖大学学事顧問・渡辺利夫 わたなべとしお)
72名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)23:09:18 ID:Met
小林麻央さん死去 34歳 22日夜自宅で 闘病中にブログ続けるも力尽く (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000089-spnannex-ent
73忍法帖【Lv=0,作成中..】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/06/24(土)05:37:05 ID:2qN
>>72
亡くなったねー。
顎に癌が転移して、食べられなくなってるって聞いたし、もたないとは思ってたけど、訃報を聞いて落ち込んだよ。 別に彼女のファンとかではないし、テレビも見ないんだけど、幼いお子さんをのこしていかなければいけないのは、とても辛かろうと思って。
74名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)11:56:47 ID:7xQ
在宅治療に移ったら、その後は約一ヶ月だと医師から伺ったことがある
壮絶だったよね
お子さん方、かわいそう
男のお子は7月だったかに舞台に乗るそうだが、その前の練習できるのかしら?
75忍法帖【Lv=1,まほうつかい,Ukq】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/06/25(日)01:42:58 ID:CyR
>>74
海老蔵のコメント、産経にあったの読んだけど上の女の子はわかってるみたいだけど、下の子はマッサージしてたりして、わかってるか微妙だ、って書いてあったよ。 それだて稽古は出来るかもしれないけど、余計身につまされるね。
76名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)03:01:06 ID:Yxd
>>75
2歳の双子ちゃんから小学2年生の女の子まで男児4人・女児一人の計5人を残して乳がんで亡くなった女性がオーバラップして、
麻央ちゃんのニュースはいつも胸が痛かったです
「死にたくない、まだ絶対に死ねない」と泣き叫びながら亡くなったとか。
夫さんが元上司なのですが、末のお子さんの成人直後に亡くなられました。合唱
どんな死も切ないですが、小さいお子さんを残して先立つのは、とりわけ。
77名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)03:48:56 ID:NJx
『前立腺がんは怖くない』 最先端治療から術後の影響まで平易に2017.7.11 13:07
http://www.sankei.com/life/news/170711/lif1707110027-n1.html
『前立腺がんは怖くない-最先端治療の現場から』(頴川晋著、小学館)は、前立腺がんの第一人者であり、
テレビなどでも活躍する、東京慈恵医大泌尿器科主任教授である著者が執筆。前立腺がんについて
腹腔(ふくくう)鏡手術から、冷凍療法など最先端の治療まで、平易な語り口で解説している。
手術後の性機能や排尿への影響など、聞きづらい問題も丁寧に説明する。
 「性病科と泌尿器科の違い」や「前立腺がんになった有名人」「何回トイレに行くと『頻尿』なのか」など
身近な話題を取り上げつつ、筆者が繰り返し訴えるのが「自らの手で健康を守る」ことだ。
前立腺がんは「PSA検査」と呼ばれる採血検査で早期発見が可能になり、費用も2千円程度だという。
早期発見で治療の選択肢も増え、「絶望的ながんではない」と教えてくれる。


超音波併用でがん発見増 検診、高濃度乳房でも 2017.7.11 18:47
http://www.sankei.com/life/news/170711/lif1707110033-n1.html
各群に6割ずつ含まれる高濃度乳房の人に注目して比較すると、マンモだけの群では、
がんが見つかった人の割合(発見率)は0・37%、超音波検査を足した群の発見率は
0・71%と倍近くに上がり、見落とさずに判定できる割合も96%と高くなった。
78名無しさん@おーぷん :2017/10/19(木)11:22:45 ID:Psr
人類が癌を克服する日が近いかもしれない
<がん光治療>国内で治験へ 舌・咽頭など 米で効果確認
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000009-mai-soci

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド
CRITEO