- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド

71名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:24:28 ID:4L6
>>67
≪人生の終末の迎え方が課題≫
 今年78歳になる私が、60歳の時にそれまで定期的に続けてきた肺がんのCTスキャン検査をやめたのは、
メイヨークリニックの論文につくづく得心させられたからである。説明責任も情報公開もままならぬ
怪しげな根拠でがん検診を強いる権限を、誰が役所や医師に与えたというのだろうか。
人間が生老病死というライフサイクルの中で生を紡がざるをえない以上、健康や長命は、
これを追求すればするほど、健康と長命という観念に呪縛されて「死の観念」が私どもを強く捉えてしまう。
死の観念はこれを希釈化しようとはからえば、はからうほど、逆にこの観念を鮮やかなものとして
浮かび上がらせてしまう。人生の「背理」である。
 医学・医療技術がきわだって高度化した現代に生きるわれわれは、がんも努めれば
これを排除できると思わされているようだが、
その一方で、どうにも助からないがん患者が周辺に一杯いることに気づかされてもいる。
 人間の生命は有限である。有限な人生の終末をいかに静かに迎えさせるか。
平均寿命ですでに世界のトップクラスにある日本の医学界に課せられた最重要の課題はこれではないのか。(拓殖大学学事顧問・渡辺利夫 わたなべとしお)
このレスの続きを表示(7件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド
CRITEO