- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド

69名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:20:52 ID:4L6
>>67
常習喫煙者というハイリスクグループを万単位集めての「無作為比較実験」(スクリーニングテスト)により
肺がん検診の無効性を明らかにし、その高い実証性で欧米の医学界に強い衝撃を与え、
それまで頻繁に行われてきた肺がん検診を廃止に追い込んだ有名な実証実験がある。
その成果は世界で最も高い権威をもつといわれるがん専門誌『Cancer』に載せられ、私もこれを熟読した。
集められた半数の人々には4カ月に1回の胸部エックス線検査などを実施し、異常が発見されれば
医療的処置を施す。このグループを「検診群」とし、他の半数を医療的処置は行わない「放置群」とする。
両群の死亡総数を6年にわたり経過観察するという実験が、
アメリカ・ミネソタ州のメイヨークリニックで展開された。
 観察開始6年後の死亡総数は検診群で143人、放置群で87人、11年後の観察では前者が206人、
後者が160人であった。まことに呆気(あっけ)に取られるような結果である。その後、スクリーニングテストは、
スウェーデン、カナダで乳がん試験、アメリカ、デンマーク、イギリスで大腸がんなどを対象に実施され、
いずれにおいても死亡総数は両群間で有意差はないという。
このレスの続きを表示(11件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド
CRITEO