- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド

1名無しさん@おーぷん:2015/03/25(水)07:07:44 ID:kLx()
癌に関する雑談のスレです。
検査、どうして見つかったのかなど、癌の種類問わず、お気軽にどうぞ。
2名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)07:12:14 ID:kLx()
生活全般板の、「とにかく、夏が大嫌い!! 」スレで質問を受けたので、引っ張ってきましたー、
同じ内容を二度書くのはさすがに面倒かな、とお手抜きですw


ぶっちゃけ、癌検診はそれまで一度も受けたことはありません。 迷走神経反射で酷い目にあったことかまあり、お医者さんから十年以上逃げまわってたんですが(実父、医者なのにw)
ひょんなことから信頼できるお医者さんに出会うことが出来、2013年の8月から高尿酸血症と糖尿病の治療を受けることが出来るようになりました。 これが第一段階。

夏場から下着にいわゆる茶オリ(血が水で薄まったようなサラサラしたもの) がつくようになり、旧の生理不順のスレに「子宮体がんの可能性がある」と書かれていて気になっており、涼しくなっても続くようなら行こうと思いまして。
3名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)07:12:56 ID:kLx()
でも婦人科って行ったことないし、旦那さんに付き添って欲しいなー、と思って10/26だったか、ともかく一般的にはお休みの日に、婦人科に思い立ったが吉日で行ってみたのですが。

不正出血自体は内膜ポリープが降りてきたもので、よくある事なんだそうです。 人間ドッグに婦人科検診とかついてると、その場で切られちゃうこともあるそうで。 でも、その時に「妊娠の可能性はない?」と聞かれました。

子宮内膜が厚かったそうで。 で、内膜ポリープってのは基本的に九割良性で、病理に出すことは少ないみたいなんですが、犬が乳腺腫瘍になったことがあって、その茶オリの感じが腫瘍の自壊の時の細胞から出る液に似てて気になったので、思い切って病理に出してもらいました。
4名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)07:13:25 ID:kLx()
その時に一度も検診受けたことがないことから、子宮頸がんと体がん両方の検診も受けたんですが、周り妊婦だらけ、赤ちゃんの写真だらけ、お医者さんも看護婦さんも性格キツイw で、ブッ倒れましたw また迷走神経反射でw

で、すごーくそこに行くのは嫌だったんですが、一週間分たたずに連絡入りまして、検査結果が悪かったから病院に出来るだけは早く来てくれ、と。 もうこの時点で「あー」という気持ちでしたw

で、検診の方は両方共「擬陽性」だったんですが、内膜ポリープから腺癌がでまして、即大病院に転院。 ちなみに告知は「席外す?」みたいな感じで、隠す気ないだろうw って感じでしたよーw
5名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)07:13:49 ID:kLx()
で、大病院でもう一回組織診。 頸がんの検診はそんなに誤差ないんですが、子宮体がんの検診はめっちゃくちゃ誤差ありまして、お医者さんの腕に超絶左右されます。 子宮の範囲が広いためです。

腕のいいお医者さんは、下からチェックするだけでなく、腹部をグニグニして卵巣や筋腫、腫瘍がないかチェックしてらっしゃいます。 で、私のもすごく奥にあるのをみつけてくださり、組織診で確定、という運びでした。

ちなみに内膜ポリープから出るケースの場合、稀にそれ自身が筋腫、ということもあるそうです。 その為ウチの父親が騒いで検体借りて、私は四方八方からがん告知を受けるハメにw
6名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)07:14:59 ID:kLx()
婦人科検診をそれまでに一度も受けたことがなかったので、最初は遠隔転移してる可能性が…、と言われたのですが、CTで明らかな遠隔転移は見られず。 

更にMRIでも筋層への浸潤は見られず、で、実は早期発見でした(^_^;)

糖尿病のせいで「高いと切れない!」と大騒ぎだったり、造影剤でアナフィラキシーショック起こしたり、大騒ぎでしたがなんとか無事に切ることができ、

今は三ヶ月に一度の検診です。


と、ここまで昨夜私が自分で書き込みした内容です~。
7名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:14:44 ID:kLx()

旧の子宮体がんスレで私が書いたものの番号を書いておきます。
URLはログ速でw
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/

10
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/10
12
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/12
14-15
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/14-15
33
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/33
47
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/47
50-51
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/50-51
66
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/66
68
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/68
70
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/70
72
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/72
76-77
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/76-77
80
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/80
86
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/86
88
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/88
92
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/92
117-118
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/cancer/1376374823/117-118


他、(後半はURL手抜きw)

266 337 569 580 587 599 606 616 646 647
648 701 704 709 752 759 791 795 821 827
832 882 884 924 946

よく喋ってるなーw
旧ではこのスレでだけはよく喋ってましたw
8名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:24:10 ID:yCO
後はいつも通り、タブレットで気楽に。

ちなみに癌家系ではありません。父方に92歳で癌になった人がいるんだけど、喫煙者だったのでそのせいだという話。 母方にもおりません。
敢えて言えば母の妹が卵巣嚢腫らしいんだけど、癌になったのは私だけの血統的にはレアケースです。

恐らくはPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)を放置してたせい。 若い頃は精神的に医者かかるとかって余裕がなかったもんですから。
9名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:32:20 ID:yCO
生理不順は半端無かったので(十代~22歳までも止まりがち。それ以降はほぼ続発性無月経。ロクに来たことがない。) 体がんならまあ、しゃーないかな。と。 ぶっちゃけいつかやると覚悟はしてました。 なんとなくですが。

正直、手術より先端恐怖症をギリギリですけど、クリア出来たほうが凄かったんではないか、と思ってます。 手術は寝てるから怖くはなかったんですw

ちなみに2010年~2011年に相方を癌でなくしていたり(前立腺がん→手術→失踪) 先代犬を看取っていたりするので、恐らくは発生はこの頃かと。

子宮の奥でじりじり居座ってた内膜がんのサイズは結構、大きかったものですから。(病理医やってる父親曰く、これは一年はいってるとのこと)
10名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:36:34 ID:yCO
後は実母がかなりアレな人なので、そこら辺のストレスもあったかもしれません。 実際、体がんでよくある過多月経はこの人がやらかしてくれた時にだけ起きました。

今は実父と旦那さんが、可能な限り引き離してくれているので割と平和です。
11名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:42:25 ID:yCO
後は一度も行ったことのない婦人科に行く気になった理由は、ややオカルトですが、疾走した相方と先代犬が夢に出てきて、「お前も癌で死ぬんだ」みたいなことを言ってきたので、それが気になって。というのもあります。

夢枕がどうこう、ってのも多少はあるんだけど、歯がボロボロ抜ける夢は虫歯の警告、みたいなのと同類かと思って。

ドンピシャだったわけですがw
12名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:53:07 ID:yCO
切る決断は恐ろしく早くて、確定した次の瞬間に「切る方向で!」と自分の中では決まってました。

子供産めなかったのだけは旦那さんには悪いなーと思っていたけど、当時すでに38でしたし、高度肥満もあったし、まあ普通に妊娠は無理でしょ! って感じだったので。

実家の父は内膜ポリープは筋腫の場合もあるので見せろ! とうるさかったので、恥をしのんで検体借りて実家に送りましたが、そこでも派手にがん宣告受けました。 で、「頑張って切ってください」 看護婦さんにこの話したら、凄い顔されましたよーw

ですが、初期がんの場合、一番確実なのはマージンとって切除。 これに限ります。

先代犬も乳腺腫瘍やって、炎症系と診断されてかなり大きくなるまで切除しませんでしたが、転移してないからということでマージン取って切除! これでボーナスステージが一年以上つきましたからね。

てか、この経験と病理の診断書とかを読んでた経験もあり、自分のでも即断出来たのですが。

切れるときは切ったほうがいいです。 体力奪われてると予後にも響くでしょうが、体力あると切っても割と元気で驚きます。
13名無しさん@おーぷん :2015/03/25(水)08:56:51 ID:yCO
むしろ切らないで民間療法とか怪しげな宗教とかに走るほうがヤバイです。

食べ物は何がいい、とかってのが効果はないとまでは言い切りませんが、癌を切除してからの方がいいんじゃないかな、と。 個人的にはそう思います。
14名無しさん@おーぷん :2015/03/26(木)01:19:00 ID:1E6
こんにちはー
向こうから来ましたよ。
昨日はありがとう。あんなに詳しく・・・w

今日はようやくアクセスできました。
と思ったらもうこんな時間。明日こそゆっくりと・・・
まあ消滅はしないでしょうからのんびりと。
15名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)07:42:06 ID:9Us
癌にかかった時は何か予感みたいなものはある?
16名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)08:06:59 ID:MLz
私の場合はあったなー。
明らかに怪しい感じ、子宮体がんだったわけだけど、不正出血が夏の間続いたわけ。 ポリープからの出血で、ポリープ自体はよく出来るものだったんだけど、九割良性と言われるこのポリープから腺癌が。

後はオカルトチックな話で申し訳ないが、先に癌で逝ったと思われる(失踪した) 相方が夢に出てきて、癌で死ぬみたいなことを言ってね。 これは虫歯の予兆を知らせるような夢かもしれん、と婦人科に行ったらドンピシャだった。

オカルトとかはおいといて、なんかおかしいと思ったら、多少の検査による出費はケチらないのが初期で見つけるコツだと思うよ。癌にせよ、他の病気にせよ。(癌以外では視神経炎で片目失明と言われた経験がある私。 こっちもギリセーフで完治)
17名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)08:17:42 ID:MLz
ちなみに私の場合、長く無月経の状態が続いていて、他は病的肥満でも割と元気だったんだけど、将来的に子宮系はトラブる、って覚悟はあった。 十代の頃から家庭環境の影響で生理の周期無茶苦茶、精神状態も最悪で、女なのに生理と殆どの無縁の人生だったからねー。

で、案の定トラぶって、「あーあ」だったんだけど、摘出してからはエストロゲンが出ないことによる更年期障害以外は心配事は糖尿病ぐらいかなー。 他のQOLはむしろ良くなったと思う。 正直なところ、爆弾抱えてると思ってたぶん、すっきりしたw

糖尿病はねー、普通の人は更年期障害で悪玉コレステロールや中性脂肪上がるらしいのに、私の場合はよりによって血糖値だけがより酷くなって、草しかはえんw そんな状態。
18名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)16:53:41 ID:vof
雑談ついでに入院日数や術後の傷の話しなんかを書いておくと、病的肥満&糖尿病のコンボで心配された私でも、術前の血糖コントロールを厳密にa1c6辺りまで下げておけば、硬膜外麻酔が使えないだけで開腹でも傷はバッチリくっついたよ。

脂肪でパカッ、っと開くのではと心配したんだけど、血糖コントロールさえやっておけば心配ないみたいだった。 ちなみに病的肥満でなくても、肥満だと硬膜外麻酔が使えない(ズレて効き目がないとか) ので、痛みに弱い人はデメリット。

話を聞くに一番怖いのはタバコで、傷がくっつかなくて脂肪が溶けて出てきて洗浄したとか、入院日数伸びたとか。 私は7泊8日で余裕で退院しましたw スタスタ歩いてたわー。 早期の手術だと癌の悪性度や場所にもよるんだろうけど、ケミがなければこんなもんだねー。

ホント、周囲の人間はビックリだったし、一時は万が一の時の為のお別れ会とかそういうノリだったんだけど、今はみんな忘れてる(^_^;) 実家の親でさえ忘れてるw
19名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)10:10:33 ID:Pwh
なるほどー
例えば経験したことのない体の部位の痛みや
経験したことのない種類の痛み
他には経験したことのない現象として2週間風邪が治らない
こういったことも精密検査を受ける強い動機付けになるかな
20名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)13:08:44 ID:TLw
癌じゃなくても二週間不調なら採血ぐらいはしても損はないよね。 人間ドックやってないならやってもいいと思うよ。 癌家系だったらなおさらじゃない?

知人のご家族の話だから、私自身の話ではないけど、毎年検査してても大腸がんステージ2で即手術とか最近聞いたよー。 私なんかは初期だったから、手術の日程一週間後ろにずれたのに、ステージ2とかだと速攻なのね。と思ったわ。 大きくなると進行はやくなるからねえ。
21名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)13:41:01 ID:DIl
>>20
毎年検査してて、ステージ2って
かなり進行早くないですか?
一般的にではあるけれど、
がんって、1センチの大きさになるのに10年かかる
って言われてるし
大腸がんは比較的進行が遅いとされているのに
勿論、体質にもよるだろうし
杓子定規にあてはまるわけじゃないのは、理解してはいるんですが
びっくりです
22名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:11:58 ID:TLw
>>21
お年寄りの話だから、聞いてたこっちも驚いたよ。
さすがにケミもやるようだった。
まあ、仕方ないよねえー。

ちなみにウチの旦那さんも便潜血出て、大腸カメラ受けたよ。こちらはシロだった。 やっぱ、身近にがん患者出ると考え変わるもんなのねー。(私のことですw)
23名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:14:31 ID:TLw
ちなみに、私の子宮体がんも大きさだけは中々凄かったみたいよ? 4*5センチだったか、子宮の一番奥でただお茶してたみたく、住んでいらっしゃった。 筋層への浸潤等は全くなく(^_^;)

大きさだけとは言えない例の一つだねー。
24名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:29:13 ID:Pwh
経験者の言葉は重いな
やはり精密検査を受けるしかないか
恐ろしいのう
2chでもユーザーの平均年齢がもう50近いはずだから今後患者が激増するんだろうなあ
25名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:35:30 ID:DIl
>>22
御主人、よかったですねえ
ちなみに私は、現在、病理待ちです
私の場合、かかりつけ医から
1年前から貧血が徐々に進んでる事を指摘されて
消化器官等から出血がある可能性があるので
一度、調べてみるように言われたんですが
その結果、ポリープがみつかりました
26名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:39:29 ID:TLw
卵巣欠落症状あるから、旧の更年期障害スレとか前は見てたけど、ずっと出血してるとかって話聞いて、いや、それまずくね?みたいなケースは結構あったよ。 症状が継続すると麻痺してくるんだろうねー、どこかで腹くくる必要はあると思う。

旧の子宮体がんスレにもこんな感じで好き勝手に書いてたんだけど、似たような症状で体がん初期で見つかった人とかもやっぱりいたよー。

お医者さんなんかは、まだ若いのにそんなこと、って思うケースもあるみたいなんだけど、内膜搔爬までやって端からチェックしたらデター!みたいな、ね。

三十路半ばとか超えたら、癌でなくても血液検査の値に関心もつぐらいはしててもいいかも。 そこからわかることもあるしねー。

ちなみに私は今も四十で、子宮体がんになった時は三十八。 中年以降は注意するにこしたことないねー。
27名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)14:44:27 ID:TLw
>>25
ああ、やっぱり貧血とか慣れていっちゃうもんなのね。
さっき書いた更年期障害のスレなんかでも、慣れていっちゃうもんらしくて数値で指摘されないとわからなくなるんだって書いてあったなあ。

ちなみに私は術前、術後共に脅威の貧血知らず(^_^;)
子宮体がんなのに、大量出血は二度だけで、術後すぐの採血でも貧血になってないわ、赤血球は即新しいのが作り出されてるわw

…基礎体力だけはあるからねw
糖尿病持ちだったり、高尿酸血症とかあるけれど、ともかく丈夫で。
2825 :2015/05/06(水)16:05:06 ID:DIl
>>27
なんか1年ほど前から、血液検査で数値が基準値を下回る項目が出てきて
一時期は、正常値に戻ってたりもしてたらしいんですが
ここ数回で基準値を下回る項目が増えたので
検査を勧められました
「思い当たる症状はありますか?」と聞かれたんですが
いわゆる貧血自覚症状(立ちくらみなど)はなく。
そう言ったら
「1年かけて少しずつ進んだって感じだから
身体が馴れちゃったんでしょうね」
とおっしゃってましたね
たまたま、ずっと定期的に通って血液検査を受けてたから
このタイミングでわかったけど
それがなかったら、検査を受けるのはもっと後になってたんだろうなあ
29名無しさん@おーぷん :2015/05/09(土)09:41:45 ID:uwi
>>28
貧血だと万が一手術となった時にも響きますからねー。(私は太っていても貧血の欠片もなかったので、その点楽だった。手術時間はチョイ長だったらしいけど、出血量は500mlほどだったらしい)

今は病理に出してる時期だと、少し落ち着かない時期ですかね? 良性でかつ、とれた事で出血も落ち着くといいですね。 私の友人の旦那さんも大腸のポリープで引っかかったことありますよー。

しかし、年取ると面倒ですが定期的に採血して検査結果握ってると割と管理が楽ですね。 私は切除後、よりによって血糖値だけが高い状態が続いていて不満極まりないですがw

真面目にやってないせいもあるとは思うんですけども。>a1c
30名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)17:25:33 ID:KvL
>>29
>病理
コールデンウイークを挟んでしまったので
検査結果が贈れるのと、診察の予約がとれないのとで
次の診察がちょっと先になりました
無理して予約をいれてる患者さんの間に入れてもらうと言う事も出来たらしいんですが
なんだか悪くって。

>良性でかつ、とれた事で出血も落ち着くといいですね
どうもありがとうございます
実は、父も大腸ポリープが出来た事があったんですけど
検査でみつかったポリープの大きさが1㎝。
その当時は(今から12~13年前くらい)、
「1センチ程度なら着る必要はない、
しばらく経過をみましょう」と医師に言われたそうなんですが
私は、1センチ未満でもその場で切除だったので
この10年ほどの間にいろいろ変わったんだなあと。

今は、お医者さんに任せられる部分は任せるとして
自分には何が出来るだろうと考えてます

>定期的に採血して検査結果握ってると割と管理が楽
ですね~
一時、検査の数値が良くなっていた時期があって
お医者さんには、しばらく様子見でもいいですよ
みたいなこと暗に言われたのですが
その後もなんとなく通い続けていたのですが
それが幸いしたという感じです
3130 :2015/05/22(金)16:04:47 ID:54K
今日、病理の結果を聞いてきました
「軽度の変形は認められず」という事で、良性腫瘍との事
先生曰く「今回はセーフ」
ちょっと安心しました
唯、今回ポリープが見つかったと言う事で
数年に1度は、人間ドックか内視鏡検査を受けた方がいいとのこと
普段から玄米を中心の食生活で動物性脂肪も控えてるので
これで結果が思わしくなかったら、後は絶食とか断食くらいしかないと思ってたのですが
これで安心して何でも食べられます
とはいえ、少なくとも、現在の野菜がメインの食生活は続けていこうと思ってます
32名無しさん@おーぷん :2015/05/22(金)16:49:12 ID:Pz1
>>31
問題なかったようで良かったですねー!

先日、父親に会う機会があったのですが、大腸にできるポリープも殆どが良性であり、良性でも出血することがあると話してました。 後は貧血が問題なくなれば万々歳ですね。
33名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)17:11:31 ID:WAd
>>32
どうもありがとうございます

>大腸にできるポリープも殆どが良性
そうなんですね
医師の話によると、この程度の大きさのポリープからは出血することは少ないということで
結局、貧血の原因はわからずじまいだったのですが
自分で、こういうのが出来る体質だと言う事がわかったのと
定期健診の必要性を指摘されたのは、よかったのかなあと思ってます
34名無しさん@おーぷん :2015/05/28(木)12:01:52 ID:6Nm
( ;∀;)今井雅人さんが亡くなったよー
皆もちょっとおかしいと感じたら検査しようね
35名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)08:50:16 ID:0fj
>>34
つい先日会見をされていたので
訃報に驚きました
病気に気が付かれた時は、かなり進行されてたのでしょうか
36名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)11:04:26 ID:erE
>>35
病院には運ばれた時には手が付けられないほど進行してたらしい
それで抗癌剤で小さくしてから手術するという方針だったけど駄目だった
そして今いくよさんも胃がんで亡くなってしまった
37名無しさん@おーぷん :2015/05/29(金)15:25:24 ID:0fj
>>36
そうだったんですね
きっと、もっと以前から何らかの自覚症状はあったでしょうに
早期に発見すれば、何らかの治療の手立てはあるのですから
異変に気が付いたら、すぐ検査を受けるようにしたいものです
38名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)07:25:05 ID:BbG
次は川島なお美がピンチ
テレビで見たけど痛々しいな
39タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/09/08(火)07:49:00 ID:is1
テレビ見ないからネット検索してきたけれど、確かにあの痩せようは凄いねー。 私なんかは術後、ものの見事に元の体重に戻りましたがねw 〉病的肥満 今日も元気に食べておりますw
40名無しさん@おーぷん :2015/09/19(土)16:10:03 ID:loK
フリーアナウンサー黒木奈々さんが32歳の若さでお亡くなりに
若いと進行が速いと聞くよね
41タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/09/20(日)02:07:12 ID:yEu
ありゃまあ、お若いのに。

頑張れ悪性度と進行度だからねえ。 私がなった時は38の時で、実際若いから(見た目は置いといてw) もうダメかもしれん!って大騒ぎになったんだけど、実際は大きさの割に子宮の奥に鎮座してるだけでねー。

初期で気がつくかどうかと、後はホントに運だよね。 転移しちゃうとあっという間だわ。
42名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)14:03:38 ID:y7F
今度は北斗晶か
リンパに転移というとこの世の終わりみたいに書かれることあるけど
あれってステージ3なんでしょ
違うかな
43タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/09/24(木)17:10:13 ID:Cn7
リンパに転移しているということは、今は他の臓器に転移が見つからなくても、全身をがん細胞が流れてるってことだからねー。 再発転移の可能性がめっちゃ高くなる。

リンパ節は身体の関所みたいなもんだからねー。
ここを郭清するのも、予後が凄く辛い。
抗癌剤もきついしなー。
44タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/09/25(金)00:46:29 ID:JLb
川島なお美さん、亡くならはったみたいですねー。
ブログ見てきたら、つい数日前の写真撮ってはるのに、恐ろしくあっという間だったみたいで。

痩せちゃうと早いのかねえー。
45名無しさん@おーぷん :2015/09/25(金)11:28:21 ID:QC5
川島さん駄目だったか
予後が悪いと言われる病気だったからね
早期発見の方面で医療が進歩することを願うばかり
48名無しさん@おーぷん :2016/05/01(日)20:10:34 ID:Awa
俺の爺さんがついに癌で余命宣告された

一番最初は血便や嘔吐が酷くて近所の病院にいって検査けど何ともないと言われて、一週間ぐらいすごい苦しんでたから大きな病院にいって検査しようと家族会議をして近くの癌センターに行ったんだ
そしたら大腸癌だって言われて。
手術をしたんだ、それが四年前の話。
49名無しさん@おーぷん :2016/05/01(日)20:15:08 ID:Awa
去年の暮れに何を食ってもすぐ戻しちゃってこれは異常だ、また大腸癌なんじゃないかと思って近所の医療センターに行ったら腸閉塞だって。
それで二三週間ぐらい入院して腸閉塞が治ったのはいいんだけど治ったかどうかを検査するときに癌が出てるのが分かって。
肺や骨髄に転移してるって

持って1年だろうって言われて
50名無しさん@おーぷん :2016/05/01(日)20:16:49 ID:Awa
それで抗がん剤をやったり痛み止めを飲んだりとかしてるんだけどじっちゃんがふと
「俺ぁな、80年も生きてきたけどこんな痛いのは初めてだ、もういっそのこととっとと死んで楽になりたい」
って呟いてさ
俺もうどうしていいのかわかんねえよ
51名無しさん@おーぷん :2016/10/12(水)11:59:42 ID:18q
便秘と下痢を繰り返すようになって下腹部の左が痛い
表面的な痛さじゃなくて奥の方が痛む感じ
大腸がんは比較的予後が良いらしいが駄目だったら冬山で凍死したいな
52忍法帖【Lv=3,マントゴーア,CBt】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2016/10/12(水)16:20:50 ID:bHJ
>>51
取り敢えず気楽に採血から始めてみたら?
後は潜便検査ー。
大腸がんで進行してるなら、貧血で出ると思う。
早くわかるほうが楽だよー。

普通に過敏性腸症候群だったら、下痢ならコロネル飲めばいいし、乳酸菌とれば落ち着くこともあるよー。
53名無しさん@おーぷん :2016/10/13(木)05:19:40 ID:iam
>>52
そうだね
検査を受けてみないことには何とも言えない
80年生きていれば2人に1人は癌になる時代
改めて考えると恐ろしいし他人事ではない
55名無しさん@おーぷん :2016/11/16(水)10:51:09 ID:JtG
便潜血検査は陰性だった
よかったー
でも下腹部左の痛みの原因がわからないまま
尿検査も異常なしだったから腎臓でもないし謎すぎる
憩室炎の可能性が考えられるけど血液検査はしてないのでなんとも言えない
憩室炎が重症化すると発熱があるらしいけど自分はなかった
56名無しさん@おーぷん :2016/11/16(水)10:52:20 ID:JtG
でも大腸がんって出血しないこともあるんだよね
やはり内視鏡検査も受けないといけないか
15000円はかかるかなトホホ
57忍法帖【Lv=3,ごうけつぐま,rg3】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2016/11/23(水)14:35:30 ID:t6r
>>55
憩室炎はウチの両親、両方とも切ったなー。 結構痛いみたいね?
手術になってもそんなに大変な手術ではないみたいだし、気楽に調べて貰ったらどうだろ。 ぜぜこはかかるけどね(^_^;)
58名無しさん@おーぷん :2016/12/02(金)20:38:35 ID:Q5I
>>56
私は右下腹部がずっと痛い
病院には来週行く

お互い、早く原因がハッキリしてちゃんと治るといいね
59名無しさん@おーぷん :2017/01/06(金)11:44:45 ID:DJB
内視鏡検査の結果は極めて良好
早く医療の進歩によって癌を克服できるようになって欲しい
そして検査が終わると体に悪い物が食べたくなるのは私だけだろうか
病院の近くにあるケンタッキーに飛び込んでしまった
60忍法帖【Lv=7,まほうつかい,gWc】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/01/06(金)15:03:56 ID:QEu
>>59
おー、良かったねー!
私は今月検診だー。 術後四年目がスタートしてるんかな?
面倒になってきてるけど、なんとか今年も頑張るw
61名無しさん@おーぷん :2017/01/07(土)07:00:09 ID:Cm6
>>60
ほんと一安心
タヌキさんも5年目を迎えてめでたく寛解となっていただきたい
62名無しさん@おーぷん :2017/02/09(木)11:57:26 ID:cvV
島津製作所は血液検査によって9割の確率で大腸がんを発見する技術を開発した
年内にも検査受託事業を始める
こんな凄い技術が手に届くとこまで来たんだなー
女性は大腸カメラに抵抗があると思うからこの検査で助かる人が増えるといいな
63忍法帖【Lv=5,やまたのおろち,5Lf】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/02/09(木)12:03:20 ID:lNy
>>62
うおー、これ普通に使えるならいつかやってみよっと。
カメラが恥ずかしいというより、腸の蠕動運動が痛すぎて(^_^;)
64名無しさん@おーぷん :2017/05/18(木)11:11:29 ID:YE1
麻倉未稀 乳がん…番組企画の人間ドック受診で発見 全摘手術へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000004-spnannex-ent

乳がんって肺転移するまで早いんだっけ
大変な癌だな
65名無しさん@おーぷん :2017/05/18(木)13:25:33 ID:65m
>>64
乳癌はねえ、リンパ節が近いからねえ。 >脇の所だっけか
あと、これだけは五年で寛解でなく、一生チェックが必要になるって話だったー。
66忍法帖【Lv=1,ほうおう,Wh0】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/05/18(木)13:26:04 ID:65m
おっと、名無しになってた。
なんでだろう? >外してないんだけどな
67名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:16:50 ID:4L6
2017.6.19 07:15更新
【正論】
「抗がん剤効果少ない」との発表 高齢者がん治療方針を転換せよ 拓殖大学学事顧問・渡辺利夫
http://www.sankei.com/life/news/170619/lif1706190005-n1.html
68名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:19:10 ID:4L6
>>67
本紙4月27日付朝刊のトップ記事「高齢患者 抗がん剤効果少なく 政府など調査 
年齢別指針作成へ」に接し、直ちに国立がん研究センターのウェブサイトを開いてプレス発表の全文を読んだ。
わが国にはがん対策基本法があり、これにもとづいて5年ごとにがん対策推進基本計画が発表される。
次期の第3期計画が目下、検討中だという。
 そのための資料として、平成19年と20年に国立がん研究センターで受診したがん患者のうち7
0歳以上の1500人について、肺・胃・大腸・乳房・肝臓の部位別にカルテを精査したところ、
抗がん剤治療と生存期間との間にはさしたる有意相関は認められず、75歳以上の肺がんなどでは、
40カ月以上生存したのは抗がん剤治療を受けなかった者のみという結果であった。
70歳未満のがん患者についても検証を続けてみてはどうか
≪放置しても死亡数は変わらず≫
 私も78歳。正真正銘のがん予備軍である。何人もの身内や親友ががんに罹患(りかん)し、
抗がん剤の副作用や術後転移などで苛酷というより他ない最期を迎えたことをよく知っている。
日本の高齢者のがん治療のありように強い違和感を拭えず、
時に話題となる欧米の医学専門誌に掲載される論文に目を通すようにしてきた。
69名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:20:52 ID:4L6
>>67
常習喫煙者というハイリスクグループを万単位集めての「無作為比較実験」(スクリーニングテスト)により
肺がん検診の無効性を明らかにし、その高い実証性で欧米の医学界に強い衝撃を与え、
それまで頻繁に行われてきた肺がん検診を廃止に追い込んだ有名な実証実験がある。
その成果は世界で最も高い権威をもつといわれるがん専門誌『Cancer』に載せられ、私もこれを熟読した。
集められた半数の人々には4カ月に1回の胸部エックス線検査などを実施し、異常が発見されれば
医療的処置を施す。このグループを「検診群」とし、他の半数を医療的処置は行わない「放置群」とする。
両群の死亡総数を6年にわたり経過観察するという実験が、
アメリカ・ミネソタ州のメイヨークリニックで展開された。
 観察開始6年後の死亡総数は検診群で143人、放置群で87人、11年後の観察では前者が206人、
後者が160人であった。まことに呆気(あっけ)に取られるような結果である。その後、スクリーニングテストは、
スウェーデン、カナダで乳がん試験、アメリカ、デンマーク、イギリスで大腸がんなどを対象に実施され、
いずれにおいても死亡総数は両群間で有意差はないという。
70名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:22:23 ID:4L6
>>67
≪日本は医学思想の途上国だ≫
 医師であれば『BMJ (British Medical Journal)』という影響力のある専門誌を
知らないはずはない。昨年末号にはこれまで展開されてきたさまざまな部位についての、総計18万人に及ぶ、
10の医療機関によるスクリーニングテストの検証論文が掲載された。
論文のタイトルは「がん検診が死亡率減少に役立たなかったのはなぜか」である。
ここでも検診群と放置群の死亡総数はほとんど同数である。大腸がん検診についてのみ記しておけば、
4万6551人の便潜血反応を30年にわたり観察したところ、このがんによる死亡数は検診群128人、
放置群192人、死亡総数では検診群7111人、放置群7109人とほぼ同数だという。
死亡総数とは手術死、心理的抑鬱にともなう心筋梗塞や脳卒中、自殺などを含み、
検診効果は死亡総数によって初めて真正の数値として計測される。
 日本ではこの種の実験はなされていない。医学界、抗がん剤開発業界などの強い既得権益ゆえの
不作為なのかもしれない。日本は医学思想においてはまぎれもない途上国なのである。
71名無しさん@おーぷん :2017/06/19(月)10:24:28 ID:4L6
>>67
≪人生の終末の迎え方が課題≫
 今年78歳になる私が、60歳の時にそれまで定期的に続けてきた肺がんのCTスキャン検査をやめたのは、
メイヨークリニックの論文につくづく得心させられたからである。説明責任も情報公開もままならぬ
怪しげな根拠でがん検診を強いる権限を、誰が役所や医師に与えたというのだろうか。
人間が生老病死というライフサイクルの中で生を紡がざるをえない以上、健康や長命は、
これを追求すればするほど、健康と長命という観念に呪縛されて「死の観念」が私どもを強く捉えてしまう。
死の観念はこれを希釈化しようとはからえば、はからうほど、逆にこの観念を鮮やかなものとして
浮かび上がらせてしまう。人生の「背理」である。
 医学・医療技術がきわだって高度化した現代に生きるわれわれは、がんも努めれば
これを排除できると思わされているようだが、
その一方で、どうにも助からないがん患者が周辺に一杯いることに気づかされてもいる。
 人間の生命は有限である。有限な人生の終末をいかに静かに迎えさせるか。
平均寿命ですでに世界のトップクラスにある日本の医学界に課せられた最重要の課題はこれではないのか。(拓殖大学学事顧問・渡辺利夫 わたなべとしお)
72名無しさん@おーぷん :2017/06/23(金)23:09:18 ID:Met
小林麻央さん死去 34歳 22日夜自宅で 闘病中にブログ続けるも力尽く (スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000089-spnannex-ent
73忍法帖【Lv=0,作成中..】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/06/24(土)05:37:05 ID:2qN
>>72
亡くなったねー。
顎に癌が転移して、食べられなくなってるって聞いたし、もたないとは思ってたけど、訃報を聞いて落ち込んだよ。 別に彼女のファンとかではないし、テレビも見ないんだけど、幼いお子さんをのこしていかなければいけないのは、とても辛かろうと思って。
74名無しさん@おーぷん :2017/06/24(土)11:56:47 ID:7xQ
在宅治療に移ったら、その後は約一ヶ月だと医師から伺ったことがある
壮絶だったよね
お子さん方、かわいそう
男のお子は7月だったかに舞台に乗るそうだが、その前の練習できるのかしら?
75忍法帖【Lv=1,まほうつかい,Ukq】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2017/06/25(日)01:42:58 ID:CyR
>>74
海老蔵のコメント、産経にあったの読んだけど上の女の子はわかってるみたいだけど、下の子はマッサージしてたりして、わかってるか微妙だ、って書いてあったよ。 それだて稽古は出来るかもしれないけど、余計身につまされるね。
76名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)03:01:06 ID:Yxd
>>75
2歳の双子ちゃんから小学2年生の女の子まで男児4人・女児一人の計5人を残して乳がんで亡くなった女性がオーバラップして、
麻央ちゃんのニュースはいつも胸が痛かったです
「死にたくない、まだ絶対に死ねない」と泣き叫びながら亡くなったとか。
夫さんが元上司なのですが、末のお子さんの成人直後に亡くなられました。合唱
どんな死も切ないですが、小さいお子さんを残して先立つのは、とりわけ。
77名無しさん@おーぷん :2017/07/12(水)03:48:56 ID:NJx
『前立腺がんは怖くない』 最先端治療から術後の影響まで平易に2017.7.11 13:07
http://www.sankei.com/life/news/170711/lif1707110027-n1.html
『前立腺がんは怖くない-最先端治療の現場から』(頴川晋著、小学館)は、前立腺がんの第一人者であり、
テレビなどでも活躍する、東京慈恵医大泌尿器科主任教授である著者が執筆。前立腺がんについて
腹腔(ふくくう)鏡手術から、冷凍療法など最先端の治療まで、平易な語り口で解説している。
手術後の性機能や排尿への影響など、聞きづらい問題も丁寧に説明する。
 「性病科と泌尿器科の違い」や「前立腺がんになった有名人」「何回トイレに行くと『頻尿』なのか」など
身近な話題を取り上げつつ、筆者が繰り返し訴えるのが「自らの手で健康を守る」ことだ。
前立腺がんは「PSA検査」と呼ばれる採血検査で早期発見が可能になり、費用も2千円程度だという。
早期発見で治療の選択肢も増え、「絶望的ながんではない」と教えてくれる。


超音波併用でがん発見増 検診、高濃度乳房でも 2017.7.11 18:47
http://www.sankei.com/life/news/170711/lif1707110033-n1.html
各群に6割ずつ含まれる高濃度乳房の人に注目して比較すると、マンモだけの群では、
がんが見つかった人の割合(発見率)は0・37%、超音波検査を足した群の発見率は
0・71%と倍近くに上がり、見落とさずに判定できる割合も96%と高くなった。
78名無しさん@おーぷん :2017/10/19(木)11:22:45 ID:Psr
人類が癌を克服する日が近いかもしれない
<がん光治療>国内で治験へ 舌・咽頭など 米で効果確認
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000009-mai-soci
79名無しさん@おーぷん :2018/03/04(日)04:50:34 ID:gEl
FANTASTICS中尾翔太 胃がんで活動休止「絶対に勝ちます!」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180303-00000122-dal-ent

これ可哀想だなあ
80名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)15:01:09 ID:xiP
衣笠が大腸がんで死去
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042400647&g=bsb

肉食と大腸がんの因果関係は明白だけに検査してもらいたかった
便潜血検査は身体への負担も少なくて国が推奨する検査だな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





雑談スレ★癌・腫瘍板の雑談スレッド
CRITEO