- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【見過ごされガチ】子宮体癌【子宮内膜癌】

1名無しさん@おーぷん:2015/03/03(火)08:25:41 ID:NEm()
罹患年齢が若年層にも増え始めた知名度の薄めの子宮ガンである
【子宮体癌】スレです。 

子宮体癌についての情報、体験談、不安吐露やアドバイスなど、患者さんは勿論のこと
ご家族友人恋人さんも悩みや息抜きに交流しませんか?

基本sage進行
嵐や愉快犯はスルーお約束
2名無しさん@おーぷん :2015/03/03(火)08:29:03 ID:iar
2ch.netの動向により、書き込みに躊躇されている方向けに立ててみます。 避難所的な意味合いでどうぞ。

子宮癌関係リンクは他のスレの動向が現在よくわかりませんので一度外しておきますね。
3名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:44:14 ID:ds7
避難所扱いで立てたといっても、完全放置は少し切ないので、dat廃止までは壁打ちしてますねw

今日は三ヶ月に一度の通院日でした。 今回から私の通院する病院では、今の状態を前もって用紙に記載するルールができまして、
旦那さんと一緒に今の私の鬱の状態について話し合いました。

0から10(高いほうが悪い)だと、どれぐらいだろうねー? と話し8と記載し、あと身体症状にはホットフラッシュと微熱がきつい、って書いて提出したのですが、術後一年以上立ちましたのでエラストラーナテープを使うことになりました。
4名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:49:39 ID:ds7
正直、いいんかいな? といった気持ちはありますが、子宮及び卵巣摘出以降、非アクティブに磨きがかかり、a1cがめっちゃ悪くて、癌の再発より糖尿病の方でヤバそうなんで、まずは二週間お試しです。

後は骨密度の検査も受けてきましたー。 術後から便秘にならずに何故か過敏性腸症候群下痢型になったので、毎日コロネルを飲んでるのですが、やっぱあんまり良くない気がする。

十二月はやたら青あざ作りまくっていて(目眩や不注意多発)、知らない間に手のひら大のあざとか作ったので、今回の検査になったのてすが、最近はあざは減りはしたのですが、しばしば足の甲が痛くてw
5名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:57:54 ID:ds7
女性ホルモンぐらいで、抗鬱剤でも抑えきれない鬱がそんなに良くなるもんかなー? と、やや疑問ではあるのですが、まあ二週間お試ししてみます。

やっぱ三十代で卵巣摘出になるとねー、と話してらっしゃり、そんなもんなのかなー?と、ぼんやり聞いておりましたw もう四十になったしいいのかと思ってたのでw

後は白血球がやや高く(実は二年ぐらい低い値を見たことがない。微妙に超えてくる) CRP、炎症反応も高く組織診もしました。

今回は痛かったです(>_<) しかし、CRPもいーっつも! 術前も術後も高いんですよねー。
6名無しさん@おーぷん :2015/03/10(火)00:59:44 ID:ds7
ちなみにホットフラッシュ? 微熱に関しても膠原病やリウマチの検査もしてもらっており、こちらもシロ。

相変わらず毎日、気がつくとぽっぽぽっぽ、ぽっぽぽっぽしておりますw
7名無しさん@おーぷん :2015/03/12(木)00:37:38 ID:qPM
あぁ、うん、お疲れ
8名無しさん@おーぷん :2015/03/12(木)01:03:50 ID:RnQ
壁打ち上等というか、患者さん自体の数がそんなに多くない癌なので、お気遣いなくー。

私は旧の方に書くのはすでに躊躇してるので、こちらに書いているだけですので。
9名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)00:31:08 ID:zW4
こんばんは。
避難所設置、ご苦労様です。
私はネットに疎く、こういったことをサクサクとできる方、ほんと尊敬しちゃいます。
あんまり詳しくないので、ここでも普通に書き込んでよいのでしょうか?

壁打ち中に、おじゃまかと思いましたが、
お伺いしてもよいでしょうか?
無理にお答えいただかなくて大丈夫です。
気が向いたらお答えいただけたら嬉しいな…

エラストラーナテープ、良い効果が出ると良いですね!

術後2か月、摘出したばかりなので、卵巣欠落症状も出始めといったところです。
1日5回ぐらいぽっぽしております。
今は冬なので、これ経済的じゃない?と思ったりしてのんきにしておりますが、
これ夏になったら、どーなっちゃうんだろぉって感じです。
あと指先が(特に小指)が痛いな~ってのがあります。
足も痛いような気もするけど、
毎日ウォーキング、がつがつと3キロこなし、指もわきわきしてなんとかごまかしています。
お腹もまだぴりぴり痛いですし。

これで仕事でもしていれば、きっとすっごく辛いな~って思ったりするのでしょうけど、
退職してしまいましたし、
まあ、辛ければ寝てしまえ!的な感じで今は乗り切っています。

やはり30代で摘出すると、症状が大きく出るのでしょうか?
お辛そうです。
私もこの先もっと症状がつらくなるかもしれないし、ならないかもしれないし分かりませんが、
私は既に40代なので、あんま強くでないといいな(祈祈)。

お話をお伺いすると、
術後の検査を熱心にしてもらえているようにお見受けします。
まだ始まったばかりで、検診も1回しか行っていないので、どうなっていくか分かりませんが、
(出血してる~?とか、血液検査異常なしだよ~くらい、卵巣欠落症状については聞いてもくれないし…)
私の先生はそこらへんがあまり熱心ではないように思います。
やっぱり自分からお願いしたほうがよいのでしょうか?
なんか、出過ぎた感じがして、どうしようかと思案中です。

長くなってしまいました… 申し訳ございません。
10名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)01:00:41 ID:82W
>>9
普通に旧子宮体癌スレと同じようにご利用くださいー。 見ての通り、癌・腫瘍板自体が全く動いてない状態でして(^_^;)

夏は去年はきつかったですよー。 毎日微熱だしてました。 高くて37.2ぐらいなんで、大したことはないっちゃないんですが、室温二十度切ってても暑い! ってこともよくあり、飼い犬と毎日死んでましたw

術後の検査は三ヶ月に一度のペースであります。 採血で腫瘍マーカーや白血球、炎症反応等を見て、後は内診ですね。 先日は念の為組織診もしたので痛かったですw 普段はエコーのみかな。
11名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)01:04:59 ID:82W
体調に関しては結構突っ込んで話すタイプなので、治療方針が細かいのに影響あるかもしれません。 昨年暮れ辺りにめっちゃ青あざを作りまくったので(転倒とかが増えて) 今回は骨密度の検査も入った感じです。 あ、術後一年でCTもやりましたよー。 乳がんの検査は…入れないとな(^_^;)

術後一年までは漢方と抗鬱剤で乗り切ってきたのですが、ホットフラッシュというか微熱がちっとも変わらない(膠原病やリウマチの検査はかかりつけの内科さんでしました) ので、エラストラーナテープを使いましょうか? という話になりました。

え、いいの? って正直思いましたが、術後一年たったし、三十代で摘出だから。 って話でした。 丁度四十になった所なので諦めてたんですが、新しいこと少し試すだけでも気分転換になるので、まずは二週間お試しです。
12名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)01:10:20 ID:82W
しかし、ほんとホッとしました。 旧の方は専ブラに広告出るとか、スマホやタブレットでは電話番号やSIMのデーターを抜かれる、という話も出ており、個人的に気にしていたのですが(^_^;) いわゆる専門板では殆どこの手の話はされておりませんので。

お一人でも遊びに来て頂けて本当に嬉しいです。 こちらこそ宜しくお願いします。
13名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)13:10:52 ID:zW4
>>10
微熱は辛いですね。
エラストラーナテープ、たぶん長期での使用はないだろうし、
お医者様がチャレンジしましょう!と言っているのだから大丈夫ですよ。
気分転換、すごくいいと思います。
そういう気持ちで挑めば、きっと効果出ますよ!!
効果の程、またレポお願いします。

今、膠原病についてちょっと調べてみたとこころ、
確かに、10さんの症状、結構当てはまっていますね。
発熱、下痢、倦怠感もろもろ…
卵巣欠落症状だからかな…といって放って置くのは危険ですね。

乳がんの検診は、市の検診票がくると、
近隣にちょっと評判のいい街の先生がいるので毎年お願いしています。
すごく感じのいい先生で、内科もあって、
甲状腺の状態も見てくださいます。
すごく感じのいい先生なので、そっちのほうで頻繁にお世話になろうかな。
あと、毎年ドックで、胃カメラ飲んで、かな。

なんせ、今まで特に患くこともなく、
検診でお世話になる医者ばかりでしたので、
かかりつけ医というものがありませんでしたので、
自身の今後のメンテナンスをどうしていったらいいのか、本当に困ってしまいます。
14名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)14:05:11 ID:Z6t
>>13
術前というか、発覚前から微熱傾向はあったのですが、術後顕著になりましてねー。 一番多いのは夕方から夜間に向けてじりじり上がっていくケース。

凄くわかりやすくて、妙に苛ついているときは大概36.8より上です。 今はまだ気温低めなので自覚あまりないですが、旦那さんが風邪気味と言って体温はかっても私の方が高いってのが今冬もザラでした。

ちなみに膠原病やリウマチの診断は血液検査でわかるんで、ちゃっちゃとやって貰いました。 で、シロでした(^_^;)

白血球も炎症反応も術前、術後通して常に微妙に高く、風邪ひいてる? とよく聞かれるのですが、いつも首かしげてます。 crpは父親も高く出る傾向があるようなので、遺伝かもしれませんが。
15名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)14:06:05 ID:Z6t
私の場合、糖尿病と高尿酸血症こみなんで、かかりつけ医がありますが、かかりつけはお勧めですよー。

心療内科、かかりつけの内科、手術した婦人科さんで連携が取られていて、術前は婦人科さんからこの二つに丁寧に書面が届いてました。

私の場合はいずれも軽い不快感、みたいな感じなんですが、二月に一度の血液検査の時に気になる項目はついでに出しちゃう感じです。

つい二年前まで採血全く出来なかったものですから(^_^;) 先日は自分が花粉症だったことも初めて知りましたw

# 採血出来るようになって、調子に乗って病院通い出したら体がん発覚というレアケースですw
16名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)16:12:42 ID:xOS
スレ立てお疲れ様でした。ありがとうございます!
17名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)16:45:44 ID:Z6t
>>16
いえいえ。こちらでまた皆さんと話せて嬉しいです!
18名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)19:23:07 ID:zW4
>>14
ええっ!採血できなかたんですか??
それは糖尿病や高尿酸血症、白血球の関係ですか?←無知ですみません。
調子乗っちゃっていいと思いますよ。
血液検査って基本だし、
なんでも早期に発見できることはいいことですし。

花粉症は知らないほうがよかったかもしれませんよ(笑)。
私の友人は明らかに花粉症であろうに、検査してないもんだから、違うと言い張っています(愛すべきアホ)。
そうすると、気力でどうにかなるそうです。
その行為に、正直なんの得があるのかわかりませんが、気は持ち様ということかもしれません。

だから気は持ち様で、
日々の検査等も怠らないこともちろん、
卵巣欠落症状も重くならないし、
エラストラーナテープも効くし、
再発も転移もきっとないはずと思って暮らすのもいいのかもしれませんね。
今悩んでも損ですもんね。

なんにせよ、検査ができるようになったことは良いことですね。
19名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)19:39:34 ID:Z6t
>>18
元々先端恐怖症が酷くて、医者嫌いだったのですが、十年以上前に他の大病で採血した時に派手に失神してストレッチャーで運ばれるという経験しましてw >迷走神経反射といいます。

普通はそれでも頑張って採血するものなんですが、私は逃げまわったんですw 二年ほど前に酷い胃腸風邪をやって、それで信頼できるかかりつけ医を見つけることが出来ました。

婦人科は癌が見つかるきっかけになった所は当たりがキツくて(お医者さんも看護婦さんも) やっぱり迷走神経反射で倒れたんですが、不正出血の原因が内膜ポリープで、それを病理にだして子宮体が判明しました。
20名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)19:47:11 ID:Z6t
癌自体はかなり奥まった所にあり、サイズはかなり大きかったのですが、内膜ポリープになって降りてくるまでは不正出血もなく、全く気がつきませんでした。

大量出血も発覚前に一回、発覚後に一回だけで、貧血もなし。 癌のマーカーは多少出てたかなー。 結局内膜に浸潤もしてなくて、不正出血で首かしげて思い切って婦人科行ったのが分かれ道といった感じです。

また、内膜ポリープはよく出来るもので、九割が良性だそうですが、私は一割ですw また、そこでお金かかるから病理に出さない、とか馬鹿な事しなかったのも正解でしたねー。
21名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)19:52:03 ID:Z6t
ちなみにその時の体癌検査は擬陽性と出て陽性ではなく、その見つかった病院での初期の診断は子宮頸がん疑いでした。

で、その足で近くの紹介先に歩いて行って、体癌に覚えはあるけど(無月経だったので) 頸がんには覚えがない等、お話したら奥まった所にいるのを見つけてくださった。 と、そんな感じです。

最初は婦人科かかったのが初ということもあって、遠隔転移してるかも。覚悟しないとダメかも。 って大事でしたよー。
22名無しさん@おーぷん :2015/03/13(金)20:01:09 ID:Z6t
まあ、その後CTでも問題なし、MRIでも浸潤もしてないんじゃ? って事で、妙に癌には
違いないのにノンビリした感じになり、手術予定日が後ろにずれるという経験もしました。

初期だからだったんでしょうねー。 今じゃ皆、癌のこと忘れちゃってますよw
23名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)11:00:08 ID:YNz
>>18
迷走神経反射ですか?初めて聞きました。
でも、もしかしたら、私も経験あるかもです。
それこそ、大量出血があって、体癌検診したときに、
終わった後、急激な吐き気に襲われて、倒れた経験があります。

私もなんですが、最初の病院があんまり相性が良くなくて。
以前訪れた時は、まだ婦人科専門の先生がいたのですが、
分院開業するということで、そちらに移られたようで、いらっしゃらなくて。
優先は不妊治療の方たちで、結構早めにいったのに、呼ばれたのは最後の最後。
で、内診が始まったら、いきなり、
「こりゃ~ひどいね、大量出血で死んじゃうよ、癌かもよ」
って、医者が”死”とか、そういうこと簡単に口にするかね…って感じですよ。

聞きたいこともいっぱいあったのに、質問しようとすると、うるさいって感じで、
やっとのこと「仕事には行けますか?」って聞いたら、
私の言葉を制するように、「いや、あなた、仕事より体でしょ?」
いや、私だってわかってますよ。何ができるのか聞いてるだけじゃないのよ!!
そんで、一方的にソウハの話をするばかり。
ソウハに関してだって、こうこうこうだから、ソウハです、ではなく、とにかくソウハだから、みたいな。
怖い話を一方的に。
24名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)11:00:31 ID:YNz
で、診察終わって待合室で、急な吐き気に襲われて、倒れてしまって…
受付で横になっていたら、出てきたのは看護婦さんだけ。
私が最後だから、診ている人もいないはずなのに。確認しにくるわけでもなく…
結局ソウハの件も、出てきてくれた看護婦さんに聞いたりして。
最低でした。

あったま来たので、家に帰り着いて早々、分院の先生にそちらに移りたい旨の電話したら、快く受け入れていただけて。
すぐさま、不愉快病院に「今度から、そちらでおねがいすることにしました」と、キャンセルの電話をしたら、
なんでか、受付がその先生に電話を繋いだようで、
出て早々、「そういうことは勝手に決めないでね、あなたが決めることでないから」と言い放つもんだから、
いや、あなたの対応が悪いからでしょ?と喉元まで出かかりましたが、
面倒くさいから、「は~い、すみませ~ん」といってすっとぼけてました。

結局ソウハは分院の先生にやっていただきました。
そこから手術までは、良い先生にしか当たりませんでしたよ。
まあ、検診で癌の疑いを見つけてくれたのはその先生ですし、
感謝こそすれども、恨みもありますね。

いや~、書いているうちに、怒りがこみ上げすぎて、長くなってしまった…すみません。
ブログでやれって感じですね…(笑)以後気をつけます。邪魔なら削除してください。
(そんなことが可能かどうかも分かりませんが)
25名無しさん@おーぷん :2015/03/14(土)18:08:51 ID:T0q
>>23
婦人科系の検診は多いみたいですよ? 特に体癌の検診はうまい下手があるので、ハズレを引くと緊張もあって倒れるらしいです。

ちなみに私の場合は婦人科初めてで不安です、って伝えてあるのに「結婚してるんでしょ!」って言われまして(^_^;) なんというか、ドクハラですねw で、もうすでに気分悪くて「こりゃいかん、旦那様を」って思って喚んでもいいですか?って聞いたら「呼んでも変わらん!」

婦人科もウリにしてます、って触れ込みでしたがこれでもかってぐらい産婦人科で、知ってたら絶対行かなかったなー。 婦人科系のトラブルで病院に行こうと思う人は、女医さんより産婦人科を外したほうがいいと思います(^_^;) 最悪の気分でしたよ。

余談ですが、迷走神経反射や不安、緊張が激しい人は信用できる人に身近にいてもらえるのが凄く効果ありますから。 今の所は付き添いオーケーで慣れるまでは付き添いしてもらいました。 お医者さんとの信頼関係が出来て平気になりましたが。
26名無しさん@おーぷん :2015/03/23(月)16:57:34 ID:vlf
検査結果を聞きに行って来ましたー。

組織診は今回も問題なし、骨粗しょう症は一応正常範囲だけれど五十代の人の骨密度と出てしまったので、相変わらず微熱だしてますがエストラーナテープは続行です。

正直、微熱とドカ汗、まだしばしば出してるのでエストラーナテープの効果わかりにくいのですが、骨密度の対策になればいいのでは? と、考えることにしますw

次回はまた三ヶ月後~。
27名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)21:53:27 ID:tIY
検診、ご苦労様です。
組織診異常なしでよかったです!!
骨粗しょう症は1年で大体50代くらいになってしまう、ということなのでしょうか?
体って正直ですね。
なんか、感心しちゃうわ。
やっぱり卵巣って大事なんですねぇ。
今、テレビを見てましたら、
カルシウムは夜取ると良いようですよ。
寝る1~3時間前が良いようです。
牛乳1杯でいいみたい。
毎日することが良いそうです。

今のところ微妙、とのことですが、エストラーナテープの触れ込みは、
2週間で劇的とまではいかないけど、そこそこの効果が表れるよ~ということなのかしら?
鬱傾向はどうですか?
微熱、少し落ちついてくれるといいですね。
また変化が出始めたら、レポお願いします。
28名無しさん@おーぷん :2015/03/24(火)22:32:49 ID:Pma
>>27
術後から普通の人は便秘傾向になる所、何故か下痢傾向になった為、コロネルっていうカルシウム主体の薬を一日二錠飲んでこれなんですよねー。

私は38で摘出してこの値ですが、もっと若く摘出した方なんかもこうなるんですかね? 運動不足なんかもあるんだろうなー、と思いながら結果見てたんですが、エストロゲン、良し悪しですね。 体癌の再発にはマズイ訳ですが。

微熱の方は相変わらずですw 花粉症の影響が強いのかも。 今日は写真を撮りに外に出てましたが、花粉と紫外線でクラクラしていますw >紫外線アレルギーもあり

鬱の方は多少はマシなのかなー。 今年は桜撮りに行けるかしらと悶々としてましたが、割とすんなりと外に出ることが出来ています。 サインバルタ60mgでも引きこもり気味だったので、やっぱ影響あるのかしら。 微妙な所ではありますがw
29名無しさん@おーぷん :2015/04/24(金)15:08:13 ID:KBV
本日2回目の定期検診に行ってきました。
初期だからか、今回も血液検査のみでした。
とりあえず異常なし。
次回は超音波?腹部エコー?をするそうです。
(それで何が分かるのか聞くのを忘れてしまいました…)
卵巣欠落症状については、
現在それ相当の症状はありますが(あついとか、痛いとか)、
今のところ何とかなりそうなので、投薬関係はなし。
心配していた、骨密度の件、
先生のほうから、今後順次対応していきましょう、とお話をいただき、ほっとしています。

いや~とにかく、あついです。
既に、ペラペラ半袖ワンピースで過ごしております。
真夏はどうなってしまうのか不安です(笑)。
30名無しさん@おーぷん :2015/04/24(金)16:23:04 ID:XYF
>>29
おお、お疲れ様です。
暑いですねー! 私は今朝37.1ありましたw
エストラーナテープのお陰で若干ではありますが、神経過敏が治まって、上の階の子供の騒音で五寸釘を叩きつけたい気持ちも治まっています。 騒音は変わらないんだけど(^_^;)

超音波は内診のエコーじゃないかな? 私は毎回です。 一番最初は失神しましたが、だいぶ慣れました。 縮んでいるのか少し痛いんだけどw

私は元々夏の暑さに弱いんで、こんなスレも立てています。 最初からいる酷い暑がりが私ですw ヒノキも収束しつつあるし、窓あけて風通しておこうかなあー。

とにかく、夏が大嫌い!!
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1425640184/
31タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/07/07(火)08:03:44 ID:DGC
お久しぶりですー。
(今回からコテハンつけてますw)

先週、定期検診を無事に終えてきました。 たぶん何もないだろう、という感覚が強いのでそろそろ採血が辛いです。

久々に血圧がザーッと下がって脂汗をかいてやばかったです。 起きて採ってたら失神間違いなしだな!とか思いながら針を刺されてました。

微熱の方は相変わらず続いてまして、毎日ではないですが、「これはあるな」って時は37.2~37.3

エストラーナテープのお陰なのか、気がついたら一週間経過、みたいな事は減ってるのですが、微熱は仕方がないのかも。

そんな感じで今後もエストラーナテープ続行です。 ちなみに脂肪肝は良くなってますねー、って言われて私何調べに来てるんだろう、と一瞬思ってしまいました(^_^;)
32名無しさん@おーぷん :2015/07/08(水)09:33:25 ID:Zj9
>>31
検診、お疲れ様です!
私も先月の半ばに検診してきました。
腹部のエコー、血液検査異常なしでした。
やっと半年になりますが、お腹の痛みってほんとにこのくらいになるとなくなるんですね。
たまにおへそのあたりがひりひりというか、つれるような痛みが出ることがありますが、
ほぼほぼ手術したことを忘れそうです。
人の治癒力ってすごいな~って思いました。
目下、背中の軽いヘルニアのほうが痛いくらいです(笑)
卵巣欠落症状も出ていないわけではないですが、なんか、馴染んできました(笑)
まあ、働いてもいないので、ストレス等感じるところもありませんし、
私の場合、軽くも酷くも出なかったってことなんでしょうかね…
まあ、なんとかやっています。

確かに癌に関しては、血液検査やエコーなど、本当にこれ調べられてるの?といった感じですが、
病院に行っていれば色々と見張ってもらえると思って通われてはいかがでしょうか?(笑)

エストラーナテープの効果、出ているようで良かったです。
とは、言うものの、いつか止めなければいけないわけで、
実際いつまで使用することになるんでしょうね。
先生からはいつ位まで、というお話出ていますか?
33名無しさん@おーぷん :2015/07/14(火)01:52:01 ID:Lit
はじめまして。
長文につき、スルーして頂いて構いません。
3日前に体癌の告知を受けました。
現在大量の出血で入院中です。
最初はG1と言われてましたが、MRIの結果、2ヶ所出来ており、1ヶ所は内膜上部に、もう1ヶ所は下部の出入口に近い部分にある為、判断が分かれいると言われました。

過去に筋腫の切除経験あるので、手術自体は良いのですが、自分は閉所恐怖症でMRIやCTに入るのにも麻酔薬で眠らせて貰わなくてはなりません。
他にも喘息、アレルギー、血管に針が入らない、麻酔が効き難く覚めやすいなど、てんこ盛りで担当医を困らせている状況です。
癌が何処まで広がっているかは明日結果が出ます。
今は家族の事、金銭面の事、色々な人に迷惑掛けている事、家や仕事関連の事、手術にまつわる問題の事、ぐるぐる回ってしまうので安定剤を処方してもらってます。
入院してから殆どねむれません……
終いに死んだ方が良いのでは無いかと思う程です。
かと言って誰か泣き言を言って困らせたくもありません。
だから、ここで吐き出させて頂ければ幸いです。
ごめんなさい……
34タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/07/14(火)07:17:26 ID:VAb
G1ってのは、癌のタイプですねー。 エストロゲンによって増えるタイプの癌です。 組織診で出たのかな。

もう一箇所見つけたい方の検査をしていないから、完全にG1といっていいものか、といった所でしょうかね?

進行度(ステージ)は1a 1bみたいな感じで表現されます。 私の場合はG1 1aでした。
癌が内膜のみで止まっている場合が1aに、筋層まで行っていると1bになります。

http://ganjoho.jp/public/cancer/corpus_uteri/diagnosis.html

ちなみに私は(今もですが) 不良患者でしたよー。 いわゆる病的肥満ってやつで、うつ病もちでお医者さん的には「うわ、関わりたくないw」ってタイプの。
 糖尿病もありますー。 術前だけ完璧にコントロールしましたがw

迷走神経反射持ちで座って採血すると倒れるし、一番最初のCTでアナフィラキシーショックも出しましたw 〉呼吸器管には出なかったけど、全身に造影剤アレルギー

白衣性の高血圧で、普段は上130~140なのに、その大騒ぎの時ははかるごとに高くなって170突破して「もうはかるな!」って言われたりねw ネタ満載でしたわ。

今は再発はしてないんですが、術後一年のCTで「脂肪肝です」と言われて、婦人科で「脂肪肝は良くなってますねー」と言われています。
糖尿病の検査でも出るから内心「知っとるよ!」とツッコミ入れつつ、三ヶ月ごとに通院しています。

こんな感じで大騒ぎでしたが、今も採血の度に「ちょっと休んでから起きますー」なんですが、なんとかなっています。

看護婦さんに覚えられるタイプの患者さんかもしれませんが、深夜徘徊したり院内喫煙、飲酒したりしなければたぶん可愛いもんですよ。
十数年前に入院した神経内科は、深夜徘徊族がわんさといましたからw

お辛いと思いますが、私もここブクマしていて更新されてたらすぐに気が付きますし、一つずつ一緒に乗り越えていきましょうー。
35タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/07/14(火)07:24:04 ID:VAb
>>33
あと、医療費に関してはご存知かもしれませんが、
こういうのがあります。 個室などの差額ベッド代は含まれませんが、昔と比べるとだいぶ良くなっていると思いますよー。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat310/sb3020/r151
36名無しさん@おーぷん :2015/07/14(火)14:48:50 ID:Nmw
>>33
こんにちは。私も昨年の11月に体癌の告知を受け、今年の1月に手術を済ませたものです。
結果は1aG1でした。
既に入院されているのですね。
私も大量出血があり、心無い医者に細胞診の最中に、
「大量出血で死んじゃうよ、癌かもよ」と言われ、相当落ち込みました。
食事もとれず体重も落としましたし。
あくまでも私の経験でしかありませんが、
術後半年になりますが、あの時よりも心は穏やかに暮らしています。
どういう結果になるか分かりませんが、今が一番つらいかもしれません。
私もこの先どうなってしまうのかと不安しかありませんでしたが、今があります。
家族にもずいぶんとあたりました。
冷静な夫に(今となっては本当に冷静だったかは分かりませんが、)
「自分じゃないからそんなことが言えるんだ! あなたはやさしくない!!」とか言ってみたり。
ずいぶんとひどいことを言いましたが、今もそれなりに仲良く暮らしています。
本当に優しい夫でよかったです。あぶない、あぶない。

それにこちらや本家2chでお話を伺い、救われました。
なのでいくらでも吐き出してください。

タヌキさんもおっしゃっていますが、私も面倒くさい患者だったと思います。
自己血採取のときには貧血で倒れるし、
(気が付いたときには、着ていた服が血だらけ)
術前、硬膜外麻酔で気持ち悪くなりたくないから、
訪ねてきてくれる先生方に、その都度どうにかならなか訴えてみたり。
結果、すっごい気を使ってくれて、頭痛も吐き気もありませんでした。
なんでも訴えたほうがいいですよ。

長くなりまして申し訳ございません。
37名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)20:55:37 ID:APW
皆様のお言葉に涙が出ました。
本当に有難う御座います。

>>34 タヌキ様
実は昨日夕方にやっとステージが分かりました。
ステージ2。
幸い転移も無かったのですが、やはり場所が場所なので、2になるとの事。
上部の癌は問題無いと聞きました。
そして急な事ですが、明日朝、地元の大学病院に転院、明後日には緊急手術となりました。
心の準備が全く追いつかず、どうして良いかオロオロするばかりです。
それでも、少しでも早く処置をして下さろうとしている担当医に感謝です。

私は点滴が腕から入らないので首から入れました。
勿論超肥満です(汗)
鬱の過食症で9年で一気に40kg増えました。
告知を受けてからは人格解離気味なので自分の事が他人事に思えたり、
娘が他人のように思えたり……orz

>>35
個室の件、有り難く存じます。
術後になりますが、恥を偲んで父に相談しようと思います。

>>36
私は滝のように大量の血と肉片のような塊を診察室の床に撒き散らし、
後始末が大変な事になりました。看護師さん、御免なさい(´・ω・`)
娘と二人暮らしですが、世話をしてくれている娘にも申し訳なくて、
泣き言は出来るだけ言いたくないので、ここで吐き出させて頂きました。
皆さんの言葉は本当に嬉しいです。有難う御座います。

それでは明後日の手術に向けて、もう少し心の整理をしようと思います。
術後に書き込めるようになったら、またお邪魔させて戴きたく存じます。
皆様も御身お大事に。有難う御座いました。
38タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/07/17(金)12:53:35 ID:rzH
これ読まれる頃には既に手術は終わってらっしゃるでしょうか。 無事に済んでると良いのですが。

体重、同じぐらいですかねー? 点滴は私の場合、辛うじて肘の内側にわかる所があるのと、どうしてもダメだったら手の甲かな?

あ、硬膜外麻酔はダメで、首というか胸のチョイ上ぐらいに皮下麻酔が入ってました。
これは手術寸前で突然決断を迫られましたw 脂肪のせいで、チャレンジしてもうまくいかないかもー、と言われ緊張すると血圧上がって針刺して失神するのでやめて貰った記憶がありますw

怒涛の展開になってしまったみたいですが、後は日にち薬ですかね? ただ、ステージ2だと抗がん剤治療があるかもしれないですね。 それさえクリア出来れば、という所でしょうか。

レバーみたいな塊は出ますよねー。 私は術前に二回やりましたが、下着替えようとしてる間とかでもボタボタ出てめっちゃ焦りました。 二回で済んで良かった、って話でもあるんですが。

ともかく、最初は痛いかと思いますが毎日少しずつ治ってきます。 もしも糖尿病とか発覚しても、インスリン入れて貰えると思いますし、うまく行くようお祈りしています。
39名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)15:34:42 ID:mnC
ご心配をお掛けしました。
お陰様で無事に手術も終わりました。
まだ、携帯から上手く書き込めませんが、生きてます。
痛みが半端無いです(涙)
応援下さった皆様、ありがとうございました。
もう少し動けるようになったら、詳細をお伝えしますね。
40名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)15:52:30 ID:M9R
おかえりなさい。
無事おわったようで本当に良かったです。
痛み、半端ないですよね(泣笑)
私も腹腔鏡での手術でしたが、
術後すぐは、本当に痛み収まるのか?と思うくらい痛かったです。
術後1日目、2日目あたりが一番つらく、座薬を使える限り使用していました。
ですが、3日目からは、飲み薬でなんとか対応できるぐらいまでになりました。
開腹手術でしたら、もうちょっとかかるかもしれませんが、絶対に良くなります!!
痛み、我慢してはだめですよ。
あっ、筋腫の経験がおありでしたね。
痛みのいなし方も私なんかより、お上手かもしれませんね(笑)
兎に角、無理せずゆっくりと養生してください。
41タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/07/19(日)19:05:08 ID:IWS
>>39
おお、無事に終わりましたか、良かったですね!
痛みを感じる度合いってのは人それぞれなんですね、って、そうか麻酔かー。 麻酔が効きにくいのが原因なのかもしれないですね。

私は術後すぐは傷の痛みでなく腸が元の位置に戻ろうとする痛みが酷く、パニック起こしましてw (大腸過敏症候群持ち。今だと過敏性腸症候群か。) 足は暑いー(室温が高くぐずったw) お腹は守れー!と最高に旦那さんと看護婦さんを困惑させましたwww

傷自体の痛みは自作した腹帯でガチガチに締めてたせいか、咳かなかったら余裕で睡眠薬と痛み止め入れられて(初日が一番入った、硬膜外使えなかった為) うとうとしたり起きてかゆいとか(蕁麻疹がよく出る体質) 暑いとか言ってました(^_^;)

ホントここらは個人差なんでしょうが、二日目に頭洗って欲しくて起き上がったらすんなりいけて、後は日にち薬でしたよー。
4233◆ZWEI.02jb2 :2015/08/14(金)17:05:45 ID:Qgy
取り敢えず、何とか昨日結果が出たので御報告に参りました。
一応、トリップをつけておきます。

5ヶ月前に脊椎の手術を受けていたので、硬膜外麻酔が使えず、
手術後に麻酔が切れた途端野獣と化し、大暴れしたそうです(娘談)

術後、翌日から普通に歩いてました。
以前、筋腫と脊椎(4日後)の手術の時も同じように歩かされてましたし、
体位移動も自分で策を掴んで勝手動いていたので、看護師がビックリしてました。
順調に回復はしてましたが、排便、排尿の激痛は現在も続いてます。

採血は毎朝3~4回は両腕に穴を開けられてました。
偉い先生でも失敗する程、酷かったのですが、ある事で改善出来るようになりました。
それは腕の筋トレをして血流を上げる事です。
500ccペットボトルを持ってエッチラオッチラ腕を振ったり曲げ伸ばし。
私は血管に針が入っても血が吸い取れない程、血流が低かったらしいのです。
それを無理矢理上げれば普通に採血出来るようになりました(笑)

しかし退院は熱が下がらず、予定より遅くなりました。
この段階では未だ病理からの結果は出ず、昨日の外来でやっと詳細が分かりました。

正直な話、実は詳細とは言いにくいのですけど……

一応G1-1でした。
リンパに転移も無く、筋肉への食い込みも無かったので、抗癌剤も必要が無いでしょう、現状は。
本来は喜ばなくていけないのですが、私の癌は6.5cmという巨大なサイズだったのです……
多分、ほぼ子宮内膜表面全部に薄く癌が広がっている感じでしょうか……
担当医も通常は1cm程度の癌が普通なので、こんな例が無く、言葉を濁してました。
取り敢えず『要観察』という判断で、最初に入院した病院に紹介状を書いて貰って来週行く予定です。

これが一昨日までの結果です。
このように『普通でない』為、どうなるか、また癌に対して自分自身もマトモに向きあえてない状態で、
全身の痛みに悶絶する日々です。
皆さんには御心配を御掛け致しました。
早く報告したかったのですが、個室以外PCが使えず、携帯も入りにくい山の中の病院で遅くなった事を
お詫び申し上げます。応援、有難う御座いました。
43タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/08/14(金)18:57:55 ID:Jhn
>>42

おつかれさまでしたー。

大きさは私のと似てますねー。 私の場合は子宮の一番奥に大きな塊が鎮座してる状態で、術後に「これが癌です」って肉眼で余裕で目視出来る状態だったようです。

摘出は当然マージンとってやってはるわけだし、タイプもG1で筋層いってなかったならば、取りあえずは抗癌剤なしで大丈夫だと思いますよー。 卵巣も摘出してらっしゃるだろうし。

後は、排便と排尿の痛みだけクリア出来たら御の字ですね。 私は術後、リンパいらってないのに排尿だけ一時的にサボってくれて、カテーテルまた突っ込まれましたが、漢方であっさり改善しました。 ステージ2だと思われてたみたいだから、リンパ郭清しはったのかな?

なんにせよ、本当におつかれさまでした。
44名無しさん@おーぷん :2015/08/15(土)03:17:47 ID:LrN
>>42 さん
お帰りなさい、お疲れ様でした。
ちゃんと検査をしていただいたのだから大丈夫ですよ。
でも過信はせず、お互いしっかり定期検診していきましょう!
手術は腹腔鏡でしたか?それとも開腹?
私は腹腔鏡でしたので開腹でしたら、参考にならないかもしれませんが、
私の場合、排尿時、排便時はあまり痛みませんでしたね。
ただ、膀胱に溜まってくると痛みましたね。
なので眠りが浅く、2時間おきくらいにトイレに行っていました。
ですが、1か月くらいたったころ、なんとなくそれも収まってきて、
7か月たった今では、排尿に関しては痛みは全くなくなりました。
だから必ず良くなりますよ。

野獣と化し、大暴れってどんな感じだったんですか?
すっごい気になります(笑)
45タヌキ◆V1sTEBv3WN26 :2015/08/15(土)06:24:36 ID:OF0
>>44
麻酔切れかけの時って、硬膜外麻酔なしだと意識がブッ飛んでるような、ラリってるような状態になってて、微妙にシラフではない感じるでしたねー。

私は病的肥満でうまく針が入らないだろう、って皮下麻酔になったんですが、腸が元の位置に戻ろうとする痛みで超絶パニック起こしてましたw

傷の痛みは皮下麻酔が効いて感じなかったので、痛んだんだったら相当だったんでしょうねえ。 ラリってるんで、行動や言動はかなりブッ飛んでますw

私の場合は暑い痒い(室温26度が適温なのに、病室は普通に28度位あって、しかも窓全開に出来ない。暑いんで蚊もいたw)
腸が痛い、いや今は下剤かけて浣腸もしたんだから中身ないだろ、どうしたらいいんだ!? みたいな事を連呼して看護婦さんを困惑させましたよーw 看護婦さんは「それは傷の痛み…」って言うんだけど、私は「違う!これは過敏性腸症候群の痛み!」って主張してねw

ちなみにこの痛み、大腸カメラでも経験するそうです。 したくない!! 〉本当にキライw

主治医が来たときは汗をばーばーかきながら、お腹にだけ持ってきたケットをかけた状態で、下半身に布団をかけないで!とすごい格好で喚いてましたw たぶん、下着丸出しだったん違うかなw


傷自体はホントに痛くなかったんですけどねー。
咳いた時に「これか!」って初めて気がついた位で。
後はドレーン抜くときに、うえっ、って軽い吐き気がしたぐらい。 ドレーン突っ込まれてたのは、病的肥満だからかなー?
4633◆ZWEI.02jb2 :2015/08/16(日)00:09:28 ID:TBY
>>43:タヌキさん
自分の場合は表面を這うように広がって、子宮頸部まで伸びていた為に、
当初はステージ2の診断でしたが、担当医もこんなに大きく広がっていたとは思って居なかったそうです。
当初は2?5cm程度(これでも結構大きいですが)の細長い癌という見立てでした。
未だ、実物の写真を見せて貰ってないので何ともいえないのですが……

卵巣、卵管、子宮、回りの筋肉、リンパ節は全部切除し、骨盤内も洗浄されました。
其の割に手術時間は短く4時間程度で出血も少なく輸血要らず。
非常に執刀医が上手な方で傷跡も結構綺麗です。
ただし「脂肪が厚すぎて縫うの大変だった」と言われてしまいました(´;ω;`)
以前、筋腫の手術の抜糸後に開いた為、それが心配だったとも言われました。
少し化膿しかけましたが、今回は無事にくっ付きましたよ(笑)

カテーテルは翌日、既に歩いていたので、さっさと抜かれてしまいました(笑)
しかし、排泄の痛みは本当に辛いですが、薬でほんの少しマシになったのと、結構慣れてきてしまってはいます。

>>44さん
はい。本当に要観察指定ですので、何かあれば直ぐに医大に連絡するようにと念を押されました。
手術は恥骨の上当たりから臍の上まで開腹です。
何だか小学校時代のカエルの解剖思い出しました(汗)
腹腔鏡は痛みが少ないのが利点ですよね。
私は流石に切除部分が多すぎて腹腔鏡は無理だったようです。
腰痛と傷跡の痛みが早く癒えるように取り敢えず、筋力を付けるため、
朝に30分~1時間の散歩とペットボトル筋トレを続けてます。
腹筋運動は何時頃から出来るのか、担当医に聞くのを忘れてました(汗)

>>野獣
娘の話では麻酔が切れた途端「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~~」と叫びながら、
ベッドの柵を掴み、起き上がろうとするのを看護師さんに押さえつけられていたそうです……orz
脊椎の手術の時、あまりに腰が痛むので、ベッドの柵を掴んで腰を宙に浮かせていた為、
平気で懸垂出来てしまったのが仇でした(汗)
故に体位の移動も介助なしで自分で出来てしまって看護師を驚かせてしまったわけですが。

>>45:タヌキさん
大腸検査、メッチャ痛いですよ(笑)
内蔵手術をした人は腸の位置が変わっている為、相当丁寧にやって貰わないと辛いです。
(内科の担当医がそういう事に詳しいので説明を受けました)
筋腫手術の後、大腸の検診受けましたが汗と涙と鼻水でヘロヘロになりました。

ドレーンは筋腫も脊椎の時も入れてました。
人に因っては足の膝の手術でも入れている人も居ました。
要は内部に血液や体液が溜まって化膿したり腫れたりするのを防ぐ為ですね。
http://nsrinko2.blog64.fc2.com/blog-entry-69.html
経験上ですが実は手術痕より、ドレーンの方が痛いのですよ。
49忍法帖【Lv=1,ポイズントード,5Pl】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2015/12/28(月)18:25:25 ID:6LB
マルチの投稿かー。 雑談スレにもあったねー。

もうニッチもサッチもいかなくなると、なんでもかんでもどれでも試す、なんて人もいるけれども、自分が癌になって骨の髄まで心底理解したのは「早期発見、早期切除」だねー。 少なくとも子宮体がん、G1の場合は。

臓器によっては切り捨てることでQOL下がって生き残っても辛いとかあるかもだけど、子宮、卵巣の場合はメンタルには激しく影響出るけど生きるって事については他と比べるとねー。

冷え性だと癌になりやすい、とかって研究もあるみたいだけど、こういうのはやめて欲しいなー。 自分の時だけ試してくだされ、と言いたいわ。 病理でさっくり見つかるレベルになってたら、もう後は原則切るしか手立てないのよ、基本的には。
50忍法帖【Lv=1,ポイズントード,5Pl】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2015/12/28(月)18:26:28 ID:6LB
お! そんな事を書きつつ、「マルチの投稿の削除依頼って、どうするんだっけー」と思ってたら、さっくり消えてた!
51忍法帖【Lv=1,ポイズントード,5Pl】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. :2015/12/28(月)18:30:55 ID:6LB
ちなみに先月28日に、無事に術後満二年になりましたw

相変わらず更年期障害酷くて、鬱も酷く(減薬の見込みなしw) 自立支援使うことになりましたが、癌の方は全く問題なしですー。

来月、また大人しく脂肪肝って言われに行ってきます(^_^;)
内分泌科に差し戻し! って言われないといいが(^_^;)
代謝下がっちゃって、ただでさえ病的肥満なのに歩いてもダメなんよねー。 太りはせんが、痩せもせん。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【見過ごされガチ】子宮体癌【子宮内膜癌】
CRITEO