- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【サービス改善の牽引役】公営バスについて語るスレ【民営より質の高いサービル】

1公営太郎:2014/07/26(土)11:32:58 ID:MSKbdjOkT()
地域住民に密着した市営バス・県営バス・都営バスのある都市は
、これらのバスがない地域の住民よりは、いろいろな点で恵まれて
いると思いますが、公営バスの先行きは不透明。
この公営バス事業について語りましょう。
2公営太郎 :2014/07/26(土)11:37:18 ID:MSKbdjOkT()
スレタイに誤植あり

【サービス改善の牽引役】公営バスについて語るスレ【民営より質の高いサービル】(誤)
【サービス改善の牽引役】公営バスについて語るスレ【民営より質の高いサービス】(正)
3名無しさん@おーぷん :2014/07/26(土)13:09:25 ID:oj68lVQMx
確かに停留所のインフォメーションはきめ細かくて充実しており停留所の改修もしっかりやっていて
公営のサービス水準は高いと思うが、親方日の丸的な発想から抜け打出ない事業者もある。
4名無しさん@おーぷん :2014/07/26(土)15:54:25 ID:gxT1PBGvG
公営含めて民営各社が熾烈な競争を展開しているように見えるが、民営バスは儲かる地域には
増回や新路線、深夜バスなど積極的にテコ入れして輸送を充実させるが、儲からない路線は放置もしくは減回。
公営は設立の経緯から、民営が進出したがらない地域に積極的に新路線を開発したり、採算を度外視した運行を余儀なくされることもある。
5名無しさん@おーぷん :2014/07/26(土)18:20:49 ID:e9BOU3GtS
『市バスは企業体ではありますが、市政の一環として存在しており、
 採算性を大前提とする民間バスとは根本的に異なります。市民に
 とって、市バスを持っているということは幸福な下地があると言
 って良いのではないでしょうか?』
  (元尾道市交通局長・畑山勇一氏の言葉)
6名無しさん@おーぷん :2014/07/27(日)05:53:45 ID:cwOZXclTZ
東京は美濃部知事時代ころまでは、国鉄の東京都内区間・帝都高速度交通営団・各私鉄を統合した
都営による都内交通一元化論を提唱。
バスについても都内はすべて都営で、というような考えを持っていたようだったが。
7名無しさん@おーぷん :2014/07/27(日)07:14:30 ID:r2kS2xxXL
公営バスも淘汰が進んで寂しい限り
8名無しさん@おーぷん :2014/07/27(日)08:02:21 ID:DHqs22s9d
京阪神3都市では、管理委託を通した職員の減少数には差がなかったものの、職員一人
当たりの年間走行キロや輸送人員数などの労働生産性に差が現れていた。大阪はあまり労
働生産性の改善効果が見られず、神戸には管理委託による効果が見られ、京都では管理委
託に加えて経営努力の効果が見られた。大阪においては、管理委託団体が少なく競争効果
が働かないことや、系統が多すぎて人件費の削減が困難であるなどの事情が考えられる。
仮に京都の労働生産性を前提とした場合、神戸では 136 人の余剰人員と約 6 億円の人件
費削減効果、大阪では 501 人の余剰人員、約 23 億円の人件費削減効果が見込まれる。
9名無しさん@おーぷん :2014/07/27(日)15:09:37 ID:DHqs22s9d
大阪交通労働組合の『公営交通研究所』
http://www.daiko.or.jp/fureai/koei.html
10名無しさん@おーぷん :2014/07/28(月)20:31:25 ID:lfPUNm2nl
労組でこんな組織があるとは初めて知ったが、
学識経験者を招いて調査研究したり、多様な刊行物出したり組合員の交通行政に関する意識も相当に高いんだろうな。
・なに人も自由に移動できるように
・地下鉄・ニュートラム、バスによる大阪市営交通ネットワークの拡充のために
市営交通事業は市内交通市営主義を「市是」としてお客様とともに歩んできました。
このような歩みの中、1982年公営交通研究所が誕生しました。

このバックボーンとなる思想がいいと思った。
11名無しさん@おーぷん :2014/07/30(水)13:13:51 ID:WEymsXG0L
地方の市バスって至る所に路線を網羅してるって感じだな。
対して私鉄バスは主要幹線道を走らせ、市バスの客をかっさらって行く。
12名無しさん@おーぷん :2014/07/30(水)16:53:02 ID:8SWONXNUk
都市にもよるが、概して
民間バスしかない県庁所在地よりも、市営バスのある県庁所在地のほうがバスの路線ネットが緻密。
住民の声を反映させた結果なんだろうけど、議員の圧力によって
運行経路が不自然にねじ曲げられていたりするのも地方の市営バス路線の特徴。
13名無しさん@おーぷん :2014/07/31(木)14:31:40 ID:adW8TCNC0
仙台市営のように組合の意向優先で市民の信頼感が低いとこもあるんだけど?
民営で正月間引きダイヤ組んでも公営は普通ダイヤ多いでしょ?
仙台はこの逆で公営が正月間引きダイヤで民営が普通ダイヤ。その間引き幅も巨大。
ほとんどのバスが運休して、ごく一部のバスを動かすだけ。
それにしても仙台クラスの都市で極端な正月間引きは全国でも類例がないのでは?
ごく一部の便を運休する程度の正月ダイヤなら大都市でも見られるが
14名無しさん@おーぷん :2014/07/31(木)19:08:28 ID:ikuyWWvhK
事業者によって呼び方は多少違うけど、一番多いのが自動車運送事業(バス)、
次いで高速電車事業(地下鉄)ですかね
それに続くのが軌道事業(路面電車)
巨大都市には新交通事業(日暮里舎人ライナーなど)
変わり種としては、懸垂電車事業(上野動物園本園〜分園間)、
水力発電事業を運営している事業者もある。
15名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)14:04:40 ID:j7ILnabDu
>>6は少し違うと思う。戦前の東京市の時代に
『山手線内側の都心部の輸送は営利企業に任せず、市民が最大限の交通サービスを享受できるよう東京市と営団が担当する』
との方針によるもので、この方針に沿って、戦後に山手線内側地域には私鉄の乗り入れを排し、営団地下鉄・都営地下鉄の整備が促進された。
従って私鉄の都営化は含まれていない。

バスについては近年まで、『私バス企業が乱立した状態はあるべき姿とは程遠く、何らかの形で一元化が図られるべき』
と表明はしているものの、民営バスの都営による一元化といった具体的な青写真はなかったはず。
16名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)14:15:50 ID:j7ILnabDu
結局、都営モンロー主義によって私鉄の都心部への直接的な乗り入れはなかったものの、
郊外の私鉄沿線は、営団地下鉄・都営地下鉄の相互乗り入れを介して
ダイレクトに都心と直結しており、戦前の交通政策は一定の成果を挙げたと言えるだろう。
17名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)21:39:27 ID:j7ILnabDu
>>16はちょっと言い足りなかったけど、もし営団なる企業体が存在しなかったら
私鉄各社が儲かる経路ばかり選んで都心に路線を引き、山手線内全体のバランスの
採れたネットワーク構築は出来なかったのではないか、またネットワーク自体の
整備も現在の形のように充実したものには出来なかったのではないかと。
18名無しさん@おーぷん :2014/08/04(月)10:53:03 ID:UiKFqLCsO
公営交通の第一義的使命は、公共の福祉の増進
民間交通業者がまず考慮するのは、利潤の追求
19名無しさん@おーぷん :2014/08/05(火)18:31:28 ID:6vycUtRPD
公営だから出来ることもあるが、公営であるが故にできないこともある。

大手私鉄が自社鉄道線沿線に大規模な住宅団地を開発し、それを鉄道の増客に結びつける施策など
公営交通では出来ない。
20名無しさん@おーぷん :2014/08/14(木)13:01:52 ID:uJhrEWcDZ
>>14
あと、「船舶運航事業」をやってるとこもある。
21名無しさん@おーぷん :2014/08/15(金)09:15:32 ID:chfzczA3s
東日本は少なくて西日本に市営バスが偏在している。
特に多いのは中国地方。
22名無しさん@おーぷん :2014/08/16(土)11:43:17 ID:XeGBYkhMi
1/3位の公営バスは身売りが完了して消えたかも
23名無しさん@おーぷん :2014/08/16(土)20:18:25 ID:MKYQqYu4U
無軌条電車事業(トロリーバス)は、全事業者が廃止した現在は1つも残っていない。
http://www006.upp.so-net.ne.jp/mu3rail/807shunkan-image/6003shun-trolleybus.jpg
24名無しさん@おーぷん :2014/08/20(水)12:53:01 ID:T0MpYKVGk
兵庫県は県内に神戸市、宇部市、姫路市、尼崎市、明石市の5市が市バスを運営していたが、
このうち姫路市と明石市が事業を廃止し、現在、県内で市バス事業を廃止したため、現在、
県内の市バスは神戸市、宇部市、尼崎市の3市での運営となっている。
25名無しさん@おーぷん :2014/08/22(金)19:29:09 ID:xCLmSo5Fk
長崎県交通局は公営なんだけど鹿児島や宮崎まで高速バスも走らせてるんだからね
26名無しさん@おーぷん :2014/08/24(日)06:26:10 ID:icMG2LtMw
東日本大震災の際、仙台市交通局は仙台駅から若林区・宮城野区経由で市外の利府町の死体安置所を結ぶ
臨時路線を開設して遺族を輸送し、公営バスとしての使命を充分に発揮した。
27名無しさん@おーぷん :2014/08/29(金)11:55:46 ID:nnoiAzrmu
>>26
そんなことまでやったのか?
ガソリンが手に入りにくかったからな
28名無しさん@おーぷん :2014/09/09(火)09:42:19 ID:7zDvOkQhK
公営バスはいいよね。公営バスのない都市にいってその有り難さを実感した。
29名無しさん@おーぷん :2014/10/05(日)17:34:39 ID:hOCciW8xn
「いつまでもあると思うな親と金(と公営バス)」
30名無しさん@おーぷん :2014/10/11(土)11:58:07 ID:f5oGkso4T
大阪もあの変わった市長に掻き回されて気の毒
31名無しさん@おーぷん :2014/11/13(木)17:59:34 ID:8FF2AtNb8
公営交通存続に向けた取り組み(佐賀市バス)
https://www.jichiro.gr.jp/jichiken_kako/report/rep_hokkaido32/3-1/3-1-jre_3140996/index.htm
32名無しさん@おーぷん :2014/11/16(日)10:37:49 ID:SBtCFM205
公営バスはあって当たり前のような感覚でいると、無くなってからそのありがたみを
実感するのではないでしょうか?
33名無しさん@おーぷん :2014/11/17(月)11:57:53 ID:0T7ukDQLa
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/10/blog-post_7.html
34名無しさん@おーぷん :2015/01/29(木)15:25:07 ID:WIW
民営よりも求められる水準が高い。
35名無しさん@おーぷん :2015/01/30(金)01:36:57 ID:IYL
ログ詰まりsage
36名無しさん@おーぷん :2015/03/04(水)17:31:10 ID:l0n
公営だと注文付けやすいんでしょ
37名無しさん@おーぷん :2015/03/06(金)19:06:46 ID:RdK
熊本市バスは今月限り
38名無しさん@おーぷん :2015/05/05(火)10:31:02 ID:og1
民営ではできない公営ならではのサービス展開してるからね
39名無しさん@おーぷん :2015/05/15(金)22:37:27 ID:KSm
http://blogs.yahoo.co.jp/sendai_from_kawasaki/34908317.html
40名無しさん@おーぷん :2015/05/16(土)08:58:55 ID:c02
規制緩和が元凶ですかね?
41名無しさん@おーぷん :2015/05/18(月)15:03:00 ID:bsZ
寂しい気もするけどね。
42名無しさん@おーぷん :2015/06/29(月)14:58:17 ID:W3m
トピ主さんも書かれてるけど、地域内でも民営のサービス改善を促す先導的な役割を果たしてきてますからね。
公営交通の果たしてきた役割は大きい。
43名無しさん@おーぷん :2015/07/03(金)15:10:57 ID:ibT
>>1
サービルじゃなくサービスな
44名無しさん@おーぷん :2015/07/11(土)21:46:02 ID:VvY
公営バスが次々消えていくのは寂しい限りではあるな。
45名無しさん@おーぷん :2015/07/15(水)16:34:04 ID:8D9
北海道は全滅したんだよね。
札幌市も、苫小牧市も、函館市も。
46名無しさん@おーぷん :2015/07/17(金)17:34:12 ID:6wV
新たに増えた公営バスはないね。
当然だけど。
47名無しさん@おーぷん :2015/07/19(日)10:30:36 ID:dYH
巨大都市の公営バスはやはり見習うべきとこが多々。
48名無しさん@おーぷん :2015/07/20(月)13:32:55 ID:Lje
一口に公営バスと言っても、京都のように住民本位で地域の声に耳を傾けてくれる都市もあれば、
仙台市営のように市民の不満が渦巻いているとこもある。
49名無しさん@おーぷん :2015/07/24(金)16:14:13 ID:FGM
まさか公営が身売りするとは入局当時は予想だにできなかった。
50名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:17:59 ID:xrt
社会経済情勢の変化の中で公営バスとしての役目は終えたと言ってもいいのかな?
51名無しさん@おーぷん :2015/08/01(土)19:37:57 ID:XP1
公営バスは福祉や環境面で民営各社をリードする立場にある。
52名無しさん@おーぷん :2015/08/17(月)16:04:18 ID:SNs
そうそう
採算性だけでは語れない側面もある。
53名無しさん@おーぷん :2015/08/18(火)16:46:28 ID:Bee
体力のない中小は8割方淘汰された感じ。
54名無しさん@おーぷん :2015/08/20(木)08:50:04 ID:De7
日本のバス業界の活性化にしたのは紛れもなく公営事業者
55名無しさん@おーぷん :2015/08/20(木)20:10:11 ID:QVf
官が強かった時代の遺物
56名無しさん@おーぷん :2015/08/25(火)17:36:00 ID:zI5
東京都は、都内交通都営による一元化を提案していた。
今の状況からは信じられないような話ではある。
57名無しさん@おーぷん :2015/08/26(水)16:41:48 ID:sxe
公営交通の衰退はさびしいね
58名無しさん@おーぷん :2015/08/28(金)16:18:48 ID:nTs
仙台も市営バスが将来どうなっていくのか不透明な部分が多い。
59名無しさん@おーぷん :2015/08/28(金)19:24:29 ID:pVF
巨大都市は残るだろうけどね。
60名無しさん@おーぷん :2015/08/29(土)15:09:36 ID:xDY
岐阜市営や佐賀市営ってまだ残ってるんだっけ?
61名無しさん@おーぷん :2015/09/08(火)17:46:40 ID:Ifi
佐賀はまだ残っているはず。
62名無しさん@おーぷん :2015/09/18(金)16:26:30 ID:7ME
都営や大阪市営といった大規模事業者は受け皿の関係から事業廃止はないと思うがな
63名無しさん@おーぷん :2015/09/18(金)19:31:15 ID:4Yi
>>1の言うように公営バスのサービスレベルは民営とは比較にならないほど高いとは思う。
64名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)14:37:49 ID:C7C
それが公営事業の存在意義ですね。
65名無しさん@おーぷん :2015/09/21(月)18:55:08 ID:MBD
京都市交通局も今や半数が民間に委託。残り半分の直営も嘱託ばっかり
年収1000万なんてもはや少数派。
66名無しさん@おーぷん :2015/09/24(木)16:47:29 ID:xuJ
いま1千万超えは横浜や大阪くらいか?
67名無しさん@おーぷん :2015/09/25(金)20:09:32 ID:MAf
それの削減のために民間委託
68名無しさん@おーぷん :2015/09/25(金)20:16:31 ID:4mz
公営バスが公営たるがゆえん
69名無しさん@おーぷん :2015/09/25(金)23:56:48 ID:Rmg
公営があるからといって必ずしも便利でない都市もある。
たとえば仙台市など
70名無しさん@おーぷん :2015/09/26(土)04:18:59 ID:rN9
仙台は市民の市バスへの信頼感が低い珍しい都市。
71名無しさん@おーぷん :2015/10/18(日)08:50:11 ID:sdo
公営バス事業者が逐年減っているのは寂しいね。
72名無しさん@おーぷん :2015/11/28(土)11:53:00 ID:z2a
小都市の市バスは淘汰が進んだけど大都市で消滅したのは札幌だけじゃないの?
73名無しさん@おーぷん :2015/11/28(土)16:45:51 ID:z2a
大阪市交通局の公営交通研究所
http://www.daiko.or.jp/fureai/koei.html
失敗に終わった都営バス24時間実験運行
http://m.blogos.com/article/89728/
74名無しさん@おーぷん :2015/12/01(火)08:03:23 ID:AA2
≪名古屋市交通局経営理念≫

「SAFETY & CHALLENGE」
 私たち名古屋市交通局は、市バス・地下鉄の安全・安心(SAFETY)な運行を最大の使命としつつ、時代の変化を先取りし、常に課題に対して積極的にチャレンジ(CHALLENGE)することで、
より質の高いサービスを提供し、市民・利用者の皆さまの豊かな暮らしの実現と名古屋のまちづくりに貢献することをお約束します。
75名無しさん@おーぷん :2015/12/01(火)15:59:55 ID:d7B
『市バスは企業体ではありますが、市政の一環として存在しており、
 採算性を大前提とする民間バスとは根本的に異なります。市民に
 とって、市バスを持っているということは幸福な下地があると言
 って良いのではないでしょうか?』
  (元尾道市交通局長・畑山勇一氏の言葉)

まるで独立採算の企業体ではないような言い方。市民に誤解されはしないか?
76名無しさん@おーぷん :2015/12/01(火)17:03:50 ID:0hh
佐賀市バスは今も健在なんでしょうか?

 佐賀市営バスの運行形態は、JR佐賀駅バスセンターを中心に放射線状になっており、周辺の住宅地や農村部から佐賀市街への通勤・通学・通院・買い物等の片道輸送が主体を占め、市内中心部では都市間輸送の民営三社と一部競合している。
 路線内の道路状況は、ほとんどが片側一車線で、特に朝夕の市内中心部は交通渋滞となりバスの定時性が損なわれる。
 また、マイカー普及率が高く、平坦地でもあるため自転車の利用が多く、他県に比べバス離れが進んでいる。
 マイカーへの移行や少子化等の進展により、1968年度をピークに利用人員が減少の一途をたどり、その結果経営状況が悪化し、過去二度の国及び県の指導による財政健全化計画を実施した経緯がある。
 2004年3月に旧佐賀市の第2次佐賀市行政改革推進会議において、交通事業に対する提言がなされ、市営バスの将来方向について「民営並みの経営効率化に取り組み、公営企業として存続する。
  ただし、繰出し基準以外の補助金はカットし、30%の給与削減を行うこととし、累積欠損金が解消する見通しが3年以内に立たなければただちに民営化を図るべきである。」
 という30%の給与カットを求める前代未聞の厳しい内容であり、ある意味民営化を前提とした当時の市長の方針でもあり、同時に公営交通存続の危機でもあった。
 2005年10月の市長選挙で、民営化を推進していた市長が敗れ、市町村合併により拡大した市域の交通政策の必要性を重視する新市長に代わり、交通政策担当部署も新たに誕生し、公営交通の新たな役割を期待されている段階である。
 労組としても、単なる移動交通手段ではない、市民のための市営バスであるために、「環境・福祉・子ども」に着眼し、局と一体となって公営交通の存在意義を確立させる取り組みを行っている。
77名無しさん@おーぷん :2015/12/02(水)10:09:13 ID:WMt
横浜市営の運賃は220円、川崎市営の運賃は210円。

横浜市営バスの路線で川崎市まで乗り入れる系統もあれば、
川崎市バスの路線で横浜市まで乗り入れる系統もある。

横浜市営バスで川崎市内のみで乗降が完結する場合は
210円の川崎市バス運賃が適用される。

逆の川崎市バスは、横浜市内であっても一律210円の川崎市営の運賃が適用される。

この結果、横浜市内では同じ区間を利用しても、横浜市営バスに乗れば220円、川崎市バスに乗れば210円と運賃格差が生じる。
78名無しさん@おーぷん :2015/12/02(水)16:49:43 ID:G5F
>>77
このあたりは事業者間で調整しないで独自の考えでやってるからこうなる
それ以前は川崎市バスは横浜市内から乗れば一律220円、川崎市内から乗れば一律
210円(いまの運賃に置き換えればね)
だから横浜市内~川崎市内の同じ区間を利用しても
往復で運賃が違ったりして面白かった
79名無しさん@おーぷん :2015/12/02(水)19:40:58 ID:WMt
公営バスは住民の代表である議会の審議・指導を受ける他、
民営が尻込みする需要の少ない地域に積極的に路線を開設にしたり、
深夜運行や新バスシステムの開発に先駆的に取り組んで来ている。
福祉や環境対策の面から、やはり今後とも公営バスとしての役割はあるのではないか。
80名無しさん@おーぷん :2015/12/03(木)16:43:21 ID:U4I
都営バスの路線網から離れて離れ小島のように青梅地区にも都バスが走る地域が
あるのは、不採算を理由に西武バスが撤退し、公営交通ゆえの使命感から
東京都が運行を開始したもの。
81名無しさん@おーぷん :2015/12/03(木)16:58:56 ID:J8i
都営バス

窓ガラスがピカピカ
よく手入れがされてる印象
民営とは違うワンランク上のサービス精神を感じます
82幻の都内交通の都営一元化構想 :2015/12/04(金)08:51:18 ID:38h
東京市(→都)でも、かつては「市内の交通整備は東京市で行う」といった、大阪の市営モンロー主義に類似する政策が採られていた。
バスは東京乗合自動車(青バス)が先行し、市電を脅かす存在となっていた。市は市バス(→都バス)を関東大震災の復興事業として開業しこれに対抗したが、先行する青バスの優位は動かず、
市内遊覧バスもまた青バス系のユーランバス(→はとバス)がほぼ独占的に運行していた。青バスのほかに、黄バス(東京環状乗合)が城西地区を、城東乗合が城東地区を運行し、王子電気軌道バスが城北地区を、
東横乗合と京王電気軌道のバスが城西南地区を運行していた。市内バス事業はこのような乱立状態にあり、バス事業において東京市はかなり出遅れていた。
市内交通の一元化は、陸上交通事業調整法により、国電山手線と荒川放水路に囲まれた一帯の軌道・乗合自動車を東京市が統合することでようやく達成された。
それ以外の市域はおおむね城東=京成、城北=東武、城西=武蔵野(後の西武)、城南=東急の4グループにまとめられた。
地下鉄は新設の帝都高速度交通営団に統合された。こうして全市域の市内交通を東京市が一元的に掌握することは叶わなくなった。
第二次大戦後、東京都は営団地下鉄の都への移管を主張した。運輸省は東京都だけでは資金調達の面で不安があり、新線建設について莫大な資金の投下を要する地下鉄路線網の拡充を行うことは困難と考え、これを阻止した。
都は地下鉄の建設を諦めず、交通営団だけでは加速する都市化に対応した地下鉄整備が困難と主張。国はこれを認め、交通営団と都がそれぞれ建設運営を分担することで路線を拡大させることとした。
この方針は現在に至るまで貫かれ、東京の地下鉄運営団体が2つ存在する理由となっている。
もっとも都営地下鉄は単独での運営を前提とせず、ミニ地下鉄である大江戸線を除く他のすべての路線が郊外私鉄各社線との相互乗り入れを前提に計画・建設・運営され、都による独占とはほど遠い方法論が採られている。
83名無しさん@おーぷん :2015/12/04(金)12:00:59 ID:pk4
>>78
杉並区役所~阿佐ヶ谷駅間は、都営・関東・京王・西武の4社のバスが運行しているが
関東バス・西武バスは220円、都営バス。京王バスは210円、京王バスの100円路線に乗れば100円
84名無しさん@おーぷん :2015/12/04(金)16:44:25 ID:VzY
京都市交通局
均一拡大協定内容出た
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000191482.html
http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/cmsfiles/contents/0000191/191482/1.pdf
http://www.kyotobus.jp/rosen/~pdf/kinitu20151204.pdf

・均一化は5の範囲内まで 1日乗車券範囲も岩倉操車場まで拡大
・実相院、村松は調整区間のまま 国際会館-実相院、村松は現行運賃維持
・国際会館~上高野は京都バスは160円のまま
・平成29年4月にICカードによる乗継割引開始、京都バスも乗継割引対応

考えられる中で最も妥当というか、不満も出ない内容ではないかと思う
国際会館発着の京都バス運賃を現行維持としたのは
非常に良い対応と思う
85名無しさん@おーぷん :2015/12/11(金)17:31:00 ID:1Xq
いかにも住民サービスに徹する公営バスらしいね。
86名無しさん@おーぷん :2015/12/24(木)16:37:28 ID:6Cz
それが公営企業の存在価値と言えるのではないか?
87名無しさん@おーぷん :2015/12/25(金)19:40:28 ID:nOs
民営バスは年末年始に若干間引く臨時ダイヤにしても市バスは普通運行だもんね。
88名無しさん@おーぷん :2015/12/26(土)08:40:18 ID:Dsd
公営は先にもあったけど、民間がしり込みする赤字の所でも走るなら、赤字だから民営化しようって変だと思うのね。
赤字は悪ってなってる。
それは高い人件費や企業努力していない部分は突っつくべきだけど。
例えば都バスみたいに赤字路線は、はとバスに委託して都バスの母体は黒字ですとか言ってるのって良いのかな?
あと同じく都バスで、墨38はコミュニティーバスが延伸するから補助金打ちきりになって廃線。
コミュニティーバスはコミュニティーバスで、大事だと思うけど一般路線と住みわけをきちんとしないとならないと思うのね。
89名無しさん@おーぷん :2015/12/27(日)13:07:09 ID:pbM
別に変ではないよ
90名無しさん@おーぷん :2015/12/28(月)23:16:30 ID:LWa
エコに前向き 優しい乗り物 公営交通
http://www.mtwa.or.jp/
91名無しさん@おーぷん :2015/12/29(火)17:33:41 ID:C2U
公営と民営が共存する都市だったら誰でも公営バスが走る沿線に住みたいよね。
92名無しさん@おーぷん :2015/12/31(木)14:58:43 ID:hdV
地域にもよるだろうが都内の場合、運行頻度は民高公低。
93名無しさん@おーぷん :2015/12/31(木)21:15:43 ID:SPa
>>92
都内のどこよ(笑)運行時間帯ならわかるけど。
94名無しさん@おーぷん :2015/12/31(木)21:20:46 ID:eCF
他人をあてにしないで己が調べれば!?
95名無しさん@おーぷん :2015/12/31(木)23:19:54 ID:SPa
>>94
ぷぷおかしい 貴方の都会が田舎なのはよくわかったよ
96名無しさん@あけおめ :2016/01/01(金)00:00:44 ID:eXv
>>93
わかるわ。朝は遅いし終車は早いからね。
私、別に都バスが民間と同じようなところで、
民間より少ないなんて思わない。
なんか道路都バスだらけで何なの?
って千葉から出たとき驚きましたからね。
97名無しさん@あけおむ :2016/01/01(金)21:59:45 ID:vv6
2015 年10 月26 日
阪神バス株式会社

当社(本社:尼崎市大庄川田町、社長:福浦秀哉)は、尼崎市(市長:稲村和美、尼崎市自動車運送事業管理者:有川康裕)との間で、本日(2015年10月26日)、「尼崎市営バス事業の廃止に係る
阪神バス株式会社の運行に関する協定書」を締結しました。これにより、2016年3月19日をもって、尼崎市が行っている尼崎市営バスの運行を廃止するとともに、翌3月20日から、当社が尼崎市営
バスの全路線の運行を行う(以下、「移譲」といいます。)こととなりましたので、お知らせします。
尼崎市域では、尼崎市(尼崎市交通局)、阪神バス(株)、阪急バス(株)の3つの事業者が一般乗合バス

の輸送を担っており、長年、その3者が切磋琢磨してバス事業の発展に努めてきた結果、現在のような充実したバス路線網の形成に至りました。3者がこれまで各々に展開してきた取組みについては、今後
もその良い面を残しつつ、阪急阪神ホールディングスグループの阪神バス(株)及び阪急バス(株)が、横断的に尼崎市域のバス輸送を担うことによって、両社の共通ハウスICカード(hanica)を活用した一体
的な運営を行うなど、効果的かつ合理性のある施策を通じた、更なる利便性向上を目指します。
1 移譲対象路線
現在、尼崎市が運行している尼崎市営バスの全路線
2 路線移譲日(予定)
2016 年3 月20 日 (日)
3 移譲後のサービス・運用について
現在の尼崎市営バスの路線は、「尼崎市内線」の名称で、バスの運行を継続します。
路線移譲後のサービス・運用については次のとおりであり、お客様は、現在と同じようにご利用いただけます。
※「尼崎市内線」と「阪神バス(株)の既存の路線」とは、当面の間、運賃制度の内容が異なるため、原則、現行の尼崎市営バスの運用を引き継ぎます。
① 路線・運賃
・当面の間、現在の尼崎市営バスの路線・運賃は変更しません。
なお、下記「4②」に記載のとおり、当社の尼崎市内の既存の路線の普通運賃等を引き下げ、現在の尼崎市営バスの運賃と同額とする予定です。
2016年3月20日から尼崎市営バスの全路線を阪神バス(株)が運行します。
阪神バスでは、路線移譲後もサービス水準は維持したうえでIC乗車券の導入などのサービス向上策を実施します。
② 尼崎市交通局発行の各種乗車券の取扱い
・各種定期券の取扱い
券面の有効期限まで、ご使用いただけます。
・磁気式回数カード及び紙回数券の取扱い
当面の間、使用していただけます。
③ 車両デザイン
・基本的な車両デザインは現在の尼崎市営バス車両のデザインを維持します。
④ 乗車及び降車の方法並びに運賃の支払方法
・現在の尼崎市営バスの取扱いと同様に、前扉から乗車し、後扉から降車いただきます。
※阪神バス(株)の既存の路線では、後扉から乗車し、前扉から降車。
・現在の尼崎市営バスの取扱いと同様に、乗車時にお支払いいただきます。
※阪神バス(株)の既存の路線では、降車時のお支払い。
⑤ バス停留所の標柱
・一部、デザインを変更したうえで、現在の尼崎市営バスの標柱を使用します。
4サービス向上策
① ICカード乗車券の導入【2016 年3 月20 日実施予定】
・「尼崎市内線」においても、ICカード乗車券(PiTaPa、ICOCA、hanica ※)をご利用いただけるようになります。
② 尼崎市内の阪神バス既存路線の運賃引下げ(尼崎特区の設定)【2016 年2 月1 日実施】
・ 2016年2月1日から、当社の尼崎市内の既存の路線の普通運賃等を引き下げ(普通運賃220 円→210円)尼崎市営バスの運賃と同額とします。
※ 尼崎市営バスの独自の運賃サービス(1日乗車券、磁気回数カード等)は阪神バスの既存の路線には導入しません。
③ 阪急バス(株)等とのhanica 定期券相互利用【2016年2月1日実施】
・定期券面の運賃額以下の運賃区間なら、1枚のhanica 定期券で、阪急バス(株)・阪神バス(株)のどちらでもご利用可能となります。
98名無しさん@おーぷん :2016/01/03(日)11:24:57 ID:bPW
>>97
尼崎市バス路線の運賃は尼崎市バスと同じに据え置くのはいいが、
乗降方式は民営は中乗り前降りなので、これは統一したほうがいいのでは?
同じバス会社で、先払い・後払いが混在すると客が混乱しないかな?
99名無しさん@おーぷん :2016/01/04(月)14:43:59 ID:OOK
公営バスは民間バスではやってない独自のサービスを展開していることがあるからなあ。

例えば同じ区間でも民間より運賃が10円程度安かったり。
100名無しさん@おーぷん :2016/01/05(火)18:46:48 ID:ePs
都営交通経営理念
『都営交通は東京都によって経営されている公営企業である。利用客に信頼され支持される公営企業をめざして質の高いサービスの提供し、都民の福祉の向上と世界都市東京にふさわしい
街づくりへの貢献を経営理念としている。このため時代に即応した事業展開を図り、積極的で効率的な経営を目指し、利用客本位のサービスの創造に挑戦する先導的企業となることを志向する。』

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【サービス改善の牽引役】公営バスについて語るスレ【民営より質の高いサービル】
CRITEO