- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

★☆バスの座席配列について検証するスレッド★☆

1名無しさん:2014/02/08(土)12:05:20 ID:h9ZL/qMkb()
あなたはどんなタイプのシート配列の車両が好きかな?
460名無しさん@おーぷん :2017/12/06(水)09:56:28 ID:6jF
>>459
都営は2人分もボックス席、4人分のボックス席、同じ列で左側が後ろ向き・右側が
前向き席もあった、最後部の前向き席は3人掛け
461名無しさん@おーぷん :2017/12/10(日)09:31:40 ID:1l6
いすゞと日野、国産初のハイブリッド連節バスを共同開発
http://www.isuzu.co.jp/press/2017/2_13prs.html
462名無しさん@おーぷん :2017/12/21(木)01:44:37 ID:OJM
成功するといいね。
463名無しさん@おーぷん :2018/01/05(金)13:59:35 ID:QkU
別にハイブリにしなくても良いとは思うけどね。
464名無しさん@おーぷん :2018/01/10(水)09:57:28 ID:RIz
電気バスは発進停止時の揺れが大きいよ。
465名無しさん@おーぷん :2018/01/15(月)14:47:55 ID:lQr
何でひところCNGやハイブリに各社夢中になったのかね?
リフト付きバスもそうだけど。
新しい物好きなんだろうか?
466名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)12:25:44 ID:uRQ
>>465
新しい物好きという日本人の国民性もあるかと。
467名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)16:38:15 ID:T4C
>>455
都市部ではラッシュ型が相当に普及が進み、そういう問題もなくなって
きていると思うけどね。
あとは都営が設計したフルフラットが量産されれば理想。
468名無しさん@おーぷん :2018/02/21(水)09:20:33 ID:Dm3
ラッシュ型でも混雑の緩和には大きく貢献している。
469名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)12:30:14 ID:XEL
東京都内の新車は8割以上がラッシュ型と聞いている
全車ラッシュ型にしている事業者もあるし。
470名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)17:08:11 ID:2id
>>455
最後部に後ドアがあるタイプの車両では、左側が一人席、右側が二人席がメジャーかと
471名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)15:20:31 ID:Tc6
前後扉車のノンステも開発してほしいね。
472名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)15:17:08 ID:4hd
>>471
収納スペースとか構造的に無理っぽい
473名無しさん@おーぷん :2018/04/13(金)15:16:11 ID:Cby
3扉のノンステップも前後扉のノンステップも開発されれば面白いのに
474名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)17:08:15 ID:az2
需要の発生が一部事業者に限定されるから実現は難しいだろう。
475名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:25:13 ID:AXn
前後扉なら前乗り後ろ乗りどちらも導入できるよね。
476名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)14:27:34 ID:lhY
前にしろ後ろにしろ、どちらかを段上げしないと機器を収納できないから無理っぽい
477名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)15:00:49 ID:6ON
フリースペースのあるノンステ地方に追いやられ都内では消えつつあるね。
478名無しさん@おーぷん :2018/05/05(土)11:26:05 ID:Pwb
>>477
まだ都内に残ってますよ。
製造中止だから新モデルは出てないみたいだけれど。
479名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)08:53:31 ID:FXU
http://youtu.be/k4T5nBiFJvM&client=mv-google&hl=ja&gl=J
480名無しさん@おーぷん :2018/05/14(月)05:59:01 ID:qYm
>>478
新モデルはもう出る可能性なさそう。
481名無しさん@おーぷん :2018/05/24(木)19:36:06 ID:3di
フリースペース車両を増強する方針を国は打ち出しているんだが!?
482名無しさん@おーぷん :2018/05/24(木)19:43:56 ID:3di
国認定の標準仕様ノンステップバスに
①車椅子用反転式スロープ
②優先席の前向き化
③車椅子用折り畳み座席のフリースペース化
483名無しさん@おーぷん :2018/05/25(金)09:07:53 ID:vMi
前向き優先席は座席定員の減少になっている
484名無しさん@おーぷん :2018/05/25(金)10:08:30 ID:38f
年寄りによっては持病等の関係から横に移動しにくい人もいる。
座りやすく立ちやすい横向きシルバーの淘汰は残念。
485名無しさん@おーぷん :2018/05/26(土)15:38:10 ID:4tL
足の置き場の問題で通路が狭くなるからそうしたのかな?
486名無しさん@おーぷん :2018/05/29(火)11:21:53 ID:Coi
それもある
487名無しさん@おーぷん :2018/05/29(火)12:51:09 ID:2gt
都営バスの新車は数年前からラッシュ型だけだね。
もう特殊なものを除いて都市型は入れないんだろうな。
488名無しさん@おーぷん :2018/05/29(火)12:51:50 ID:2gt
都営バスの新車は数年前からラッシュ型だけだね。
もう特殊なものを除いて都市型は入れないんだろうな。
489名無しさん@おーぷん :2018/05/30(水)17:59:11 ID:Q4e
東京都内におけるバス利用の実態や運行条件の特殊性を考慮したら
青梅地区以外はラッシュ型にするのが賢明な選択だろう。
490名無しさん@おーぷん :2018/06/01(金)10:20:28 ID:g2C
短時間乗車で、かつ乗降頻度が激しい都バスはラッシュ対応型がベスト。
491名無しさん@おーぷん :2018/06/01(金)10:22:04 ID:g2C
>>482
客にはあまり関係のない事項だが
乗務員にとって①は神。
492名無しさん@おーぷん :2018/06/02(土)17:11:56 ID:8Z9
近郊型ノンステ、全国的に見ても採用例は少ないようだ。
493名無しさん@おーぷん :2018/06/03(日)05:00:00 ID:EGJ
>>492
右側にも横向きシートあるやつだよね。
ちょっとな、車内レイアウトが。
494名無しさん@おーぷん :2018/06/04(月)09:00:46 ID:EW6
足の置き場の問題で有効通路幅は狭くなる。
495名無しさん@おーぷん :2018/06/04(月)11:52:45 ID:RZu
1人でも多く座れるように設計しろ
496名無しさん@おーぷん :2018/06/04(月)13:55:54 ID:EW6
それは無理。
座席設計には運行する地域特性や利用状況を考慮しなきゃならんでしょ。
497名無しさん@おーぷん :2018/06/05(火)16:43:26 ID:oyi
路面電車と比べたらバスは座席多いと思うよ。
総定員の1/3以上は座席にしなければならないという規定も定められてるし。
こうした規定は路面電車にはないんだよね。
498名無しさん@おーぷん :2018/06/06(水)11:47:13 ID:V9R
確かに電車は座席が少ないな
499名無しさん@おーぷん :2018/06/06(水)16:03:59 ID:68n
電車の定員は輸送上の目安として設定されているもの。
だから定員をオーバーして乗せても問題はない。オーバーすればするほど快適性は劣ってくるが。
他方、バスの定員は安全上の定員で、定員以上乗せることは禁止されている。
というより75名の定員のバスでも余程ギューギューに押し込まないととても75名は乗れない。
着膨れする冬場は60名も乗れば満員で積み残しが出る。
500名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)15:17:57 ID:TTL
電車の一人当り立ち席面積は0.3㎡、バスの一人当り立ち席面積は0.14㎡
501名無しさん@おーぷん :2018/06/24(日)11:17:22 ID:38Q
輸送計画の目安としての定員と安全上の定員の違いか
502名無しさん@おーぷん :2018/07/01(日)06:49:56 ID:2qQ
バスは色々と制約が多そうな印象だけど
503名無しさん@おーぷん :2018/07/14(土)05:51:22 ID:ljk
都営のB代C代は22席となっているが
都営の場合は乗車距離が短いから22席くらいでちょうどいい
車内流動を考えたら通路の広いバスのほうがいい
504名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)12:05:44 ID:RZg
都内のように1人当たりの乗車距離が短いのであればね。
505名無しさん@おーぷん :2018/07/29(日)06:24:30 ID:xsP
今後は高齢者の需要が増える一方なので座席配置の在り方も変わってくるかも知れない。
506名無しさん@おーぷん :2018/07/31(火)12:25:19 ID:Kjh
>>448
昔は大きなエンジンを床下に納めるために、車内の床を高くしていた。つまりバス車内の床がほぼフラットだったので座席レイアウトの自由度が高かった。

だから混雑対策に、通勤電車のようなロングシートタイプの車内にすることは容易だった。
技術革新でエンジンが小さくなるとともに、バリアフリーの観点から車内の床面を下げようという動きが出てきた。
元々バスに乗るのに2段あったステップは、まずはステップ1段ごとの高さが低くなり、続いてステップが1段に減り、現在の一般的な路線バスはステップがない。
つまり車体の下面がそのまま床面になる。
この時、問題になるのはタイヤハウス。
昔の床が高かった時代は、このタイヤハウスが座席の下に収まってしまう程度だった。だからロングシートにしてもタイヤハウスは完全に座席の下に収まっているから、ロングシートもフラットに出来た。
ところが床面が下がって行っても、バスのタイヤの大きさは変わらない。つまり床面が下がるとタイヤハウスの出っ張りが大きくなり、座席の下に収まらなる。
そのままロングシートを設置するとタイヤハウスがある場所だけ座席の高さが変わってしまい、これでは座る人数が限られたり、座れない場所が出てくるなど不都合が多く発生する。
そこで全部前向きシートにすれば、タイヤハウスと重なる箇所だけ高さの違う座席とすることが出来る。こうすることで車内に効率的に座席を配置することが出来る。
現在、ノンステップバスでは最前列の座席に座るのにステップを1段上るが、これは床がものすごく低くなったために巨大化したタイヤハウスの上に座ることになるから。
現在のタイヤハウスの大きさでは、ロングシートの設置は完全に不可能。
507名無しさん@おーぷん :2018/08/01(水)11:25:44 ID:f9s
>>506
なるほどね。
わかりやすい解説ありがとう。
508名無しさん@おーぷん :2018/08/01(水)13:54:18 ID:bfj
混雑度や客の入れ替わりの頻度などを総合的に勘案して
車内レイアウトが計画される。
509名無しさん@おーぷん :2018/08/04(土)15:42:06 ID:2d1
3扉車万能だな

大阪北部地震の影響による近鉄運転見合わせで、160系統学園前駅発高畑町行きに
続いて北大和3扉車が一台(車番確認忘れ)「奈良交通」表示で応援に入ったようです。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





★☆バスの座席配列について検証するスレッド★☆
CRITEO