- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

★少林寺の技術、思想について語れ

398名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)01:01:18 ID:eY8
0241 赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk 2018/01/18 08:43:42
MMAの選手にメッタ打ちにされた「雷公太極」がそんなふうに言うてたらしい。

「私が内勁を使えば相手は死んでしまうから・・・」

あ、そ・・・て感じやったな(笑

#完整版# 格斗狂人徐晓东秒杀雷公太极
https://www.youtube..../watch?v=mo2ZoCAhTTo

ID:Au95Wsdh0(2/11)
0242 赤い国民党員 ◆RPLwh/ddCk 2018/01/18 08:50:05
これは公開試合やし、レフェリーもいるから勝負あったてところでストップかかったけど、
もし野試合なら死んでしまうのはMMAの選手どころか雷公のほうやがな。

それともあれかな?誰も見ていないところでは雷公はウルトラマンが変身するように封印していた太極勁でMMAの選手を瞬殺してたんかな?

中拳オタとしては後者を信じたい(笑
399名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)08:39:47 ID:gKw
0026 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd1a-U9ik [49.98.52.138]) 2018/01/22 21:10:36
あと、デットリフトやクイックリフト、広範ポイ捨てでドンと落とすひとがいるけど、マナーマナー的によくないし、コントロールしてなるべく音をたてないようにするのが、武道の鍛錬としてのリフト。
上げるだけ上げたらいいや、ってのは、競技リフト。
ここ一番での粘りは、普段の鍛錬のこころけが大事。
インターバルもだらしない姿勢ではやらないこと。
残心するか、ウエイト付け替えるか、本当に休むことはしないこと。
鍛錬の1時間は、休み無しの試合と思って鍛錬すること。
400名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)08:43:58 ID:gKw
0119 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd1a-U9ik [49.98.52.138]) 2018/01/23 21:34:08
>>113
やったこと無いから、設定数値も変。
それとは別に、ストリクトでないと重いの上がるから。ベンチにしても。


0121 朝鮮猿ハンター ◆KYAHA/emlo (ワッチョイ 0dad-DNLH [180.23.151.15]) 2018/01/23 21:37:11
>>119

高重量を扱ったことがなくいまだに、スポーツパフォーマンスにマイナスである ストリクト が良いと思っている

時代遅れの知恵遅れ(爆笑)

大阪は10年遅れているようやな(嘲笑)

おら、

逃げ回ってねえで

0083 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd1a-U9ik [49.98.52.138]) 2018/01/23 18:57:54
『使用した重り』という意味なら、
全盛期、ベンチプレス185,スクワット235だけと、これは上げたうちに入らないから単なる刺激。
嘘と思ってもらって結構。
それだけで終わったら、意味ないトレーニング。
それぞれの格闘技に合わせた肉体バランスになるようなストリクトな筋量練習し、それだけで終わらず、格闘技に合わせたパワーとスキルの個別トレーニングにする。
ベンチプレス等のウエイトで競技パワーオッケーなんてのは20年前の極真のトレーニングだよ。
○さんもその頃の極真の影響大だろうから、その受け売りとウィダートレーニングバイブルだろうね。
基本、ウィダートレーニングバイブル系はよくない。
フォームが外人のフォーム。
そもそも、ウィダートレーニングバイブルはメインがビルダー相手だしな。
読むべきは、オリンピックトレーナー必須資格のアスレチックトレーナーの教科書だったね。
ウィダーとこより、アイアンマンとかトレーニングマガジンの方がいいね。まあ、その雑誌は筋肉専門専門で、格闘技別のトレーニングは別にもとめるべきだけど。
401名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)08:50:32 ID:gKw
ストリクトがよくないって人は、パワートレーニング=ウエイトトレーニングオンリーなんだろうな。
パワーアップと言っても、段階があって、筋量、筋力、スポーツに役立つフォーム、等、別のトレーニングすべきなんだよな。
だから、基礎作る段階のトレーニングは、ストリクトにしないと怪我をする。
朝鮮何とかって人は、ベンチ=パンチみたいに短絡している。
402名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)01:00:29 ID:p1K

0265 健 ◆jzOYNI3k3.DM (アウアウウーT Sa63-tbzM [106.161.247.87]) 2018/01/25 18:12:26
>>260
いろいろな構えから、あらゆる攻撃に対応できることが理想ですよね。

コレは俺の考察やけど、開祖の構えの写真は、連続した動きの中で撮影されたものでは無いかと思う。
乱れ構えの順手が握拳だったり開手だったりするのも、そういった経緯があったのものと考察している。

各道院がボランティア状態の今では、
練習メニューの改善はなかなか難しいんじゃないかな。
ただ<少林寺拳法本山本部が儲かるだけの集金システム>に成り下がってるように見えるわ

0293 名無しさん@一本勝ち (ニククエ Sa8f-mf6B [182.251.245.3]) 2018/01/29 23:05:36
問題なのは基本や法形や乱捕のやり方、なんだよ。

いつも
決まった相手と、
決まった攻撃を、
決まったらタイミングで
練習してて
強くなれるわけがない。飽きてくるし。

こういう練習法ばかりさせてるのこそが指導者の問題。

大会で忙しいとか作務やら鎮魂やら忙しい、
練習時間が少ないとか分かるけど、
強くなりたいという若い子たちのニーズを満たしてやれよ。

それが出来ないから黒帯取ったらとっとと辞めるんだよ。
辞めた子供や学生が、
そういう先生の事なんて言ってるか知ってるのかな。
あんな事してても強くなれない役に立たない、だよ。
0294 名無しさん@一本勝ち (ニククエ Sa8f-mf6B [182.251.245.3]) 2018/01/29 23:20:17
基本、法形、乱捕、演武、どれも素晴らしい修行法。

でもそれは、
本気の攻撃、
攻撃や受けのタイミングや角度、
色んな人と練習する、
などの条件を満たしたら、の話。

そういう諸々の工夫を抜きに、
ただ何となく
何も考えずにやってる型稽古が多すぎるわ。
403名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)01:02:40 ID:p1K
0301 名無しさん@一本勝ち (スププ Sdf2-hIU5 [49.96.6.98]) 2018/01/30 22:44:37
>>299
払い受け蹴りは段蹴りとかされたら
受けれないかも。
でも顔面より腕が折れないか怖い。
どう体捌きしてもいなせない、、、
払い受けじゃなくて蹴り足の甲に
打ち払いしてもやっぱだめ?

0303 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ 52b8-1ipv [125.203.141.117]) 2018/01/30 23:32:28
払い受けできるほど見切れてたらそもそも払い受けする必要ないんですよね、野暮な話ですが(´・ω・`)

0313 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Sa49-DIYM [182.251.245.35]) 2018/02/01 00:36:46
>>308
あらはんで言われてたのは、
受けの回転の速さとか、
後屈立で構えておくとかの
コツはもちろんあるけど、
考え方としては、
受けは結果であって、
それより相手が自分の蹴り間合に入ってきたら、
受けよりも蹴りを出していくというタイミングが大切。
受けるというより敵に十分に蹴らさない、みたいな。

その結果として受けれると書いてましたね。

50周年ビデオの新井先生の払受蹴見たら、
受けの上手い下手よりも、
対の先として素晴らしいですよ。
法形を、
受けて反撃ではなく、
攻撃的にやってみることをおすすめします。
404名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)01:04:14 ID:p1K
0314 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.8.206]) 2018/02/01 07:40:18
>>313
法形のように攻撃が分かってたら出来るけど、実際の闘いは、分からせないように蹴ってくるからね。
先ずは反応遅れても守れる事を目指さないと。
自分にとって都合のいい設定で何回法形しても、乱取りや路上には役立たない。
返信 ID:ekLLEirAd(1/2)
0315 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.8.206]) 2018/02/01 07:42:01
そんなんやったら、ポイント空手みたいに先
に当てること目指す練習したほうがいい。

0319 ショウリンジャ (スッップ Sd03-oBH9 [49.98.153.177]) 2018/02/01 12:29:03
私も「法形」については色々な稽古法や応用での用法を試してきた口ですが…
現在では、「法形での稽古は、まず技を行う際の構えや布陣や攻撃方法などの前提条件をきちんと確認したうえで、双方の体格も可能な限り
揃えて、攻者は条件を守った型どおりの攻撃を行ない、守者も条件を守って型どおりに反撃する、というのが重要である。」
と考えてますね(・ω・)ノ
405名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)01:06:07 ID:p1K
0322 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 13:39:38
そのへんの区別を意識して練習しないとね。
受ける前に蹴りが出るみたいな練習ばかりだと、それこそ、伝統空手や防具空手したほうが合理的。
ID:aEDMM2K70(1/6)
0323 名無しさん@一本勝ち (アウアウウー Saa1-DIYM [106.133.179.31]) 2018/02/01 13:46:09
>>321
同感。

よく話題になる逆足の振蹴を、
払受蹴や十字受蹴などで防げるか?
という話でも、
法形で想定してるのは金的を守りながらコンパクトに蹴る差込の廻蹴であって、
逆足の大きい軌跡の振蹴ではない、
という事。

逆足の大きい振蹴なら、
間合いを詰めるなり膝受するなり軸足刈るなり、
応用変化として別に練習すればいい。

法形って万能じゃないのだから、応用変化せねば。
0324 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 13:56:08
そりゃ、受ける前に突き蹴りすれば、どんな受けとか関係ない。
非常に合理的。
それはそれでgood。
でも、法形の第一次前提は、自分より大きくパワーのあるあいての攻撃を捌ききるということ。
その為にも、不合理など法形は排除勧告して、現実の闘いに応じてリビルトする必要がある。
伏虎拳にしても、順の回し蹴りなんか普通は来ない。
思いっきりロー軌道の逆回し蹴りを振ってくる。
それに対応出来るように考えるべき。
少林寺攻撃ファーストではなく、他流攻撃ファーストこそ護身。
だから、早期のうちに、ローやスイッチミドル、タックルに対応出来るように訓練しないとね。
マウント返しも早期に。
今どき、テレビ見てるので、格闘技やって無い喧嘩ヤンキーでも、そういう攻撃ファーストを、してくる。
それから守れなくして護身無し。
伝統芸能になってしまう。
ID:aEDMM2K70(2/6)
0325 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 14:00:37
バット折るような回し蹴り来るのに、今の伏虎拳でいいの?
武道専業の本部は、常にそれを考え続けなくてはいけない。
こっちで、本部はそういうこと考えないから、支部で勝手にして。
と言うなら、それはそれでありがたい。
勝手に受け返し造って練習する。
むしろ、そうさせてほしいな。(笑)
ID:aEDMM2K70(3/6)
406名無しさん@おーぷん :2018/02/02(金)01:07:12 ID:p1K
0326 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 14:08:55
>逆足の大きい振蹴なら

それ、「昔の」フルコン
今どきそんな認識は捨てた方がいき。
そんな認識では、いまどきの格闘の蹴りにやられるよ。
手加減してる交流会ならともかく、ガチの闘いでは。
まず、真っ直ぐに入ってこないので、金的カウンター難しい。
その場で受ける十字受けとかやめること。
下段返しとか、半転身の歩法をしっかり身につけること。
ID:aEDMM2K70(4/6)
0327 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 14:27:58
ムエタイとか、斜めに入るし、膝の使い方で、少なくとも少林寺の標準金的蹴りからは守れるように蹴ってくるからね。
少林寺で言われている理論は
、70年前なら最新でも、今はもっとアップデートしないとね。
返信 ID:aEDMM2K70(5/6)
0328 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/01 14:32:29
危機管理は、自分に都合のいいような理論作って満足してたらだめ。。
常に最悪を想定すること。
407名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)11:42:48 ID:qQ9
0330 名無しさん@一本勝ち (アウアウウー Saa1-DIYM [106.133.179.31]) 2018/02/01 14:45:53
武道って、古い武道では新しい武道に本当に勝てないのかな?

フルコンみたいにルール内とはいえ、
細かい技が年々進化するのは凄いと思うが、
昔のほうが喧嘩の時の勘とか感覚は鋭いと思う。

第一昔の武道家は喧嘩慣れしていた。
武道と喧嘩が密接だったと思う。
それはどこの武道でも。
ID:QHbpc3dAa(3/4)
0331 名無しさん@一本勝ち (アウアウウー Saa1-DIYM [106.133.179.31]) 2018/02/01 15:21:17
まあ昔と言っても
戦国時代か
剣豪ひしめく幕末か
戦後の混乱期か
70年代空手バカ一代の頃か
バブルのフルコンブームか
グローブ空手の頃か
初期UFCの頃か
K-1やPRIDEの頃か
人により連想する時代が違うかもな

0335 のろのろー (ワッチョイ 05f6-FiQF [202.173.96.203]) 2018/02/01 19:34:28
自分の感覚からすると法形は少林寺の基本の動きや技が詰め込まれていると思いますなー
で、実際に使えるかどうかの話ですが、これが一つでも決まったらもう勝負ありですよね。勝ちです。
だけどそう簡単には決まらない。
だから基本的な攻防で方形のなにかを狙うってのが実際のところかと。
408名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)11:47:31 ID:qQ9
0338 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイWW a3f9-n4CO [211.128.44.101]) 2018/02/01 21:45:00
色んな格闘技あるけどミドルキック手で受けようとするの少林寺くらいだよね
普通はスカすかカットするかキャッチ
あれ少林寺の蹴り方専用の受けだからしない方がいいぜ

0342 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Sa49-DIYM [182.251.245.35]) 2018/02/02 00:45:26
手で受けるのは確かに顔があくからリスクあるけど、
受けが成功すると相手は崩れる。角度処理。
もちろん色んな蹴りに対して練習しないといけないが。

0344 のろのろー (アタマイタイー 05f6-FiQF [202.173.96.203]) 2018/02/02 06:51:05
ムエタイでも腕でキャッチしますよ。
軌道がわかるかが大前提ですけど。
人によって入り方やタイミングが違うのもあるし。
1 ID:SNa5FSCq00202
0345 名無しさん@一本勝ち (アタマイタイー 6bf0-phf3 [153.232.154.49]) 2018/02/02 07:38:20
キャッチでホールドでパンチというのもありますな。
409名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)11:55:12 ID:qQ9
0363 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/03 13:50:26
払い受けは、基本その場で前鈎足になって蹴りを迎えに行く。
骨と骨があたりやすいというか、基本は骨で骨の内側(三陰侯)受けることになっているからね。
おれは、インサイドに鈎足にして、受けも迎えにいかず、体が逃げながら三角守法で前腕の筋肉で受ける感じだけど。
キャッチだと、同様に体は逃げて上腕はそれに付いて、蹴りを迎えに行くことないから、それも恐怖はない。
少林寺の基本通りは、鍛えてない少林寺拳士の、約束としてわかりきった、倒すという寄り押さえにいった蹴りだから受けられるという側面もある。
角度処理?キックボクサーのガチキック相手なら、本部の職員にしても、ステップで逃げないなら折れる。
ステップで逃げないなら、受ける前に蹴る先の先でしか対応出来ないとおもう。
ID:1P77jDcE0(1/2)
0364 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイW 45dc-X1I+ [128.53.247.253]) 2018/02/03 13:55:51
一時、俺流出やめてその場で角度処理やったこともあるけど、体が大きくてけり込む相手の骨キックだと、手がしびれた。
この上、相手がウエイトとか砂袋とかするようになったら無理と判断して元に戻した。

0367 のろのろー (ワッチョイ 05f6-FiQF [202.173.96.203]) 2018/02/03 18:29:21
でもうちとかでは運歩と体捌きで蹴りの威力のピークを逃して補助的に腕を出すと習います。
これなら相手の攻撃可動区域がら逃れるのでその後のパンチなんかは避けやすいと思いますね。

だがしかし、これって非常に難しいですよね。。。
これができるならキャッチしてドラゴンスクリューができるかと。


0376 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Sa49-DIYM [182.251.245.1]) 2018/02/03 21:45:58
払受蹴りがその場で受けるとか骨で受けるとか誰も教えてませんよ。

本部ではインサイドにかわし(蹴り足膝の内側)、
前腕の筋肉の部分で、と言っている。

何より振蹴り系にはやらないとも言っている。
法形はそのまま使うのじゃない。
応用とか勉強とかですから。
410名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)11:56:45 ID:qQ9
0380 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-VW3n [125.203.141.117]) 2018/02/03 22:43:08
振り蹴りに対応しないなら尚更受けは要らないんですよねぇ・・・(´・ω・`)

0382 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 00:20:10
>>376
言うだけ。
本部で教えるのは昔ながらのやり方か、角度処理のみ。
教本も、連続写真も、内側にとか書いてないし、どう応用させるかとか、そもそも、応用してもいいとか全くかいてなか、公式技のみ。
キックボクサー相手にどうするかは、個人が自分で研究するしかない。
昔あったローの受け方みたいな変な技強制されるよりいいけど。

0383 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 00:25:41
ほんぶとしては、受けるより先に蹴り返すと言うのが唯一教える応用。
川島会長も、受ける前に蹴っている。
あれなら、それこそキャハやポニョさんの言うとおり、払い受けは必要ない。
また、内側にステップするなら、払い受けるより構えのまま言わば肘受け的にする方が、いろんな高さや変化の蹴りに対応でき、コンビネーションにも対応しやすい。
411名無しさん@おーぷん :2018/02/04(日)12:00:05 ID:qQ9

0386 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 00:37:59
まあ、つよくなりたいなら、少林寺らしいとか、公式技はどうとか考えず、
自分が強くなるにはどうするかを自分で考えて工夫する必要がある。
好きだから言われるままに技を練習する。
演武大会や昇段を目標に練習する。
少林寺らしく強ぬなる事を目指す。
とにかく強くなるにはどう鍛錬してどう技を設定するか自分で考える。
(今は本や動画、セミナーが溢れているから少林寺に囚われないくふうが出来る)
意識の持ち方で強さ、護身能力は大きく変わる。
これ言うと、「鍛えた拳は何処へいく」的に批判されるけどね。(笑)
そう言う人がどれほど素晴らしい精神を持っているかというと、特に変わりなしだけど。(笑)
返信 ID:YFRYM3Fbd(5/18)
0387 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 00:48:17
まあ、少林寺道場は、様式美を求める所では無く、修行の場。
各人の求める少林寺(護身としての具体的能力、様式美、柔らかい強さ等)をそれぞれ修行すればいい。
昇段の時だけ、基本様式を調えればいい。

0397 健 ◆jzOYNI3k3.DM (アウアウウーT Saa1-GKnx [106.161.244.168]) 2018/02/04 05:17:43
振り子突。これは少林寺拳法を学んで一番最初に習う基礎である。
そこから、俺は<三段突き>を開発することに成功した。

1.真ん中体重で、軸をぶらさずに突く。
2.振り子突。振り身をして突く。
3.膝を曲げ、屈伸のようにしながら、流水のようにして突く。

つまりは2の段階で突きを出されても、更に体捌きで避けれる突きへの進化したということや(^^)


0411 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 10:52:55
ゼロとして、中国拳法の馬歩突きやり、4段階にするとさらに吉。

0414 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 11:02:15
低い姿勢の馬歩突きは土台を鍛えられる。
それが静的土台。
そこから医道が動的土台。
四股が、立体化土台。
その土台の上で、膝の抜きによる(イメージとして)「蹴らない移動」による高速突きの練習。

0416 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.96.23.14]) 2018/02/04 11:06:50
突きは、結局重心移動の打ち込み。
だから、振り子突きは、練習最後の整体的感覚で。
稽古のはじめは移動の突き。これにより浸透力のあるつきになる。
その段階では日本拳法適用突き方。
法形の受け返しになって、初めて振り子突きになる。
412名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)01:52:54 ID:2aj
0445 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Sa49-DIYM [182.251.245.15]) 2018/02/05 09:24:03
開祖存命時は
みな剛法も柔法も体捌きが大きい。
中野先生や三崎先生見てたら分かる。
腰から動いてる(演武じゃなく指導風景でも)。

開祖死去後は
体捌き半分、受け半分、と言われ最小限の捌きになった傾向がある。

しかし三崎先生の
実戦ならどこに攻められるか分からんのだから大きく捌け、と言うのも一理ある。
返信 ID:vNrBvTq2a(1/2)
0446 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Sa49-DIYM [182.251.245.15]) 2018/02/05 09:27:33
まあ現代でも
短刀突込の下受打落蹴は大きく捌けと教わったな。
狂人は正確に急所付いてこないし、
急所でなくとも致命傷になるから

0448 名無しさん@一本勝ち (ワッチョイWW 4300-Lf7z [133.123.74.189]) 2018/02/05 14:59:01
https://twitter.com/...s/959411405379141633
・・4年前、胸倉を掴まれ、こちらが両手をあげた瞬間にタックルされ、馬乗りに、殴られないように、相手の首を抱きかかえ、人が来たので、事なきを得た。馬乗りの衝撃で左肋骨2本損傷。相手が突っ込んでくると柔法も難しかった。

0468 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-X1I+ [49.98.73.134]) 2018/02/05 22:46:02
>>448
少林寺の技に囚われないこと。
首相撲からのひざ蹴り練習スレ。
あと、体力は必ず必要。
デットリフト、ハイクリーン、そして、バーベルスクワット、バーベル背負って四股、ウエイトベスト付けての四股、馬歩等の高重力トレーニングを。
ベンチャーとか、あまり重要ではない。
ミリタリープレスは大事。
413名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)01:54:33 ID:2aj
0469 のろのろー (ワッチョイ 05f6-VJPT [202.173.96.203]) 2018/02/06 07:53:16
護身だと首相撲は腹を刺される危険性があるという意見を見ることがありますが、
相手が素手で上体を組みにくるのに対応するには有用なので、柔道経験がないなら
練習した方がいいと思いますね。
ジムでも屈強な兄ちゃん相手でもまだ相手が首相撲素人だと簡単に制することができます。
概してものすごく無駄な動きに全力で、勝手にくたびれます。
また体幹と当たりが強くなるのでその目的でもいいと思います。

ただ腰から下を、一緒に倒れこむ目的で掴んでくるのには首相撲は想定外なので弱いかも。
1 ID:lKHZz0s10
0470 一休拳法 (ワッチョイWW 4300-7QG8 [133.123.74.189]) 2018/02/06 12:35:49
>>469
首相撲はやはり有効ですね。

総合格闘技では首を両手でガッチリロックして相手を押しながら片足をがっちり引いてタックルを防ぎながら膝蹴りするそうです。

やはり護身の面でも首相撲は有効ですね。

0496 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-VW3n [125.203.141.117]) 2018/02/06 22:29:14
相手が全く知らないとかでない限り、両手で首をロックする首相撲は実力差がないとできないので、色んな仕掛け方を覚えておいた方がいいですよ
レスリングなんかは四つ組みで首とられるのは慣れてるので、結構すぐ対応されます(´-ω-`)
414名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)02:44:55 ID:2aj
0526 のろのろー (ワッチョイ 432c-egNg [133.163.14.169]) 2018/02/07 10:15:44
>>496
まぁムエタイの場合は首の取り合いや外し合いの中で肘と膝を狙うわけで、肘がないと本当は
膝を狙うのもリスクがあり効果は半減ですからね。
そうなると知ってる同士なら膠着するだけになるってのは確かにそうですね。
そんで日頃からの肘ありの練習は寸止めしか難しいしプロでもガチ使用は試合のみってのが
実情かと。

やっぱこの時代のジャッキーの体系、動きが一番しなやかでかっこよかった

ID:uj1SPRPIx
0558 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-wuSi [125.201.157.100]) 2018/02/09 02:39:15
>>526
肘の有無も大きな差としてはあるんでしょうが、実際の運用としては片手だけしか首にかけられない状態での首相撲が圧倒的に多いので、その状況でもちゃんと崩せるようにしましょうって話ですね
応用としては相手の片腕が使いにくい状況にもっていけるとよりアドバンテージが出ます
脇下くぐってアームトライアングルにとったり逆にオーバーフックで固めたり
https://youtu.be/Hsv...dDZVmoudPw&t=301
>>505でいう脇固めなんかは相手の外に出てそもそも四つ組みには付き合わない技術ですが、中に入ったとしても天秤やネルソンの応用でこうやって打開策が生まれるわけですね(`・ω・´)

3 ID:VA7HjxfY0(1/3)
0559 一休拳法 (ワッチョイWW 4300-PhzH [133.123.74.189]) 2018/02/09 11:53:02
>>558
脇固めで四つに組むのを防ぐというのはそのオーバーフック(相撲でいう小手投げのように相手の差し手に腕を上から巻いた姿勢)
をとらせてそこからの技をかけるというもの。
あくまで片側の組みで相手の両側組みからよ技ではありません。
その動画に四つに組んでからの技もありますが、あくまでそういう技もあるというだけの話でレスリング経験のある人にやるのは厳しいと思います。
少林寺拳法の柔法も柔道やってる人に両腕で完全に組まれたら通用しないのと同じです。
415名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)02:45:52 ID:2aj

0560 一休拳法 (ワッチョイWW 4300-PhzH [133.123.74.189]) 2018/02/09 11:55:56
http://allmmalla.com...igatamefromstanding/
オーバーフックからの脇固め

http://youtu.be/2bpwUvzigmI
手首を極める「脇固め」

これは襟を取られた対策のものだがオーバーフックに取られたものも同様である。
このように手首を極め、広背筋を使って下にではなく前に出す

0570 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-+g9t [125.201.157.100]) 2018/02/09 20:17:35
>>559
えーとですね、一休さんの想定される「四つ組みに慣れない少林寺経験者が組技経験者に対し仕掛ける」という条件であれば、青木さんの仕掛け方もちょっと難しいと思います(;^ω^)
>>560の仕掛け方は自分がアンダーフックにとれて、かつそのまま相手に圧力を掛けられることが前提なので
組技の熟練者はまず脇を差させてはくれませんし、オーバーフックでも>>560のような目的が分からない甘いコントロールはしてくれないです
この時点で相手をコントロールできない限り逆に腕極められるか顔面殴られるのが落ちです

なので>>558にしても>>560にしてもまずは四つ組み、首相撲にある程度耐性つけないと使えない技術ですね(=゚ω゚)ノ
416名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)02:48:15 ID:2aj

0580 一休拳法 (アウーイモ MMb1-3Vfi [106.139.7.95]) 2018/02/09 21:54:46
少林寺の柔法が現実的でないように言われるのは掴まれためではところから瞬時にかけるというイメージだからではないだろうか?
相撲のように押し合い互いに拮抗状態をつくる。
相手の押す力を利用する
もしくは相手が変化して引いて来たらそれを利用する
柔法とはそうしてかけるのではないだろうか?

0583 のろのろー (ワッチョイ 55f6-cIZg [202.173.96.203]) 2018/02/09 22:25:03
>>580
本当はそれが常識なのに、「合気」を見てしまうと、そういうやり方は乱暴で稚拙だと
おもってしまうからなんでしょうね。

0585 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 22:49:33
組んずほぐれつとか、お互い力入れ合って崩そうとするのを、低次元と考える感性が原因調査なんでしょう。
それが現実の闘いなのに。
形だから、約束として決まった攻撃だからきれいに出来ると言うことがわかってない。
返信 ID:s1c+8bixd(3/10)
0586 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 22:51:42
○平という合気の名人も、デカい外人記者?相手にはなかなか崩せなかった映像が残っています。
417名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)02:50:00 ID:2aj
0587 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 22:58:19
それを回避するために、合気には剣、少林寺には打撃があると思う。
相手が剣を持つから必死で手首摑みにくるし、Itanium殴られたくないから組んずほぐれつにはならないみたいな。
剣はこのままで切れるからいいけど
半端なた打撃では組んずほぐれつになるので、切れる打撃を身につけほる必要がある。
それには、単なる法形ではダメだし、空蹴りやミット、サンドバッグ、筋トレなどが必要なんだけど、それがわかって人は少なく、練習の大半を法形でいいと思う指導者はおおいですね。

ID:KhqPYa4E0(11/11)
0591 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 23:04:58
そうそう、剣や棒の鍛錬は、単なる武器鍛錬にあらず。
切れる打撃にするための鍛錬でもある。
力はある方がいいけど、ベンチ150自慢するのは下の鍛錬。
基本的重量上がったら、むしろそればかりやらず、武術鍛錬をやるべき。
重い重量あげるためのやり方のベンチなど意味なし。
ストリクトに上げてベース作ったら、武術鍛錬をしっかりやるべし。
たとえ食いっぱぐれリフトやったとしても、そればかりヤッテも、単なるちからもち。
ID:s1c+8bixd(6/10)
0592 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 23:06:33
一流の格闘家にベンチ重量自慢する人はいない。
そして、ベンチとか、ベースとなるウエイトトレーニング以外は隠して鍛錬している。
ID:s1c+8bixd(7/10)
0593 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 23:08:21
ヒクソングレイシーやマイクタイソンもウエイトトレーニングしてたけど、重量にはコダワッテなかった。
ホイスグレイシーなんかはベンチ80ぐらい。
返信 ID:s1c+8bixd(8/10)
0594 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 23:09:22
それでも、かなりのベンチ重量の大道塾チャンピオンに勝った。
418名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)02:51:08 ID:2aj
0595 一休拳法 (アウーイモ MMb1-3Vfi [106.139.13.143]) 2018/02/09 23:10:11
>>583
少林寺拳法出身の林悦道氏は少林寺の柔法を「使えるかどうかわからない技」と断じていました。
しかし氏の会得した「喧嘩術」がほとんど相撲のような技ばかりだったのはなんか皮肉です。
相撲ができないと少林寺の有効性はやはりわからないのです。
ID:O/+wtcRAM
0596 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/09 23:10:39
ベンチ200ぐらいあげた総合格闘家がいたけど、この前外人さんに負けた。


0598 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-+g9t [125.201.157.100]) 2018/02/10 01:00:52
>>577
まあそこは首相撲も数こなさないとものにはなりませんからね〜
とはいえあの独特の間合いと打撃が混ざるというのは、組技オンリーだった人は調子が狂うようで
打撃もルールが違えば膝蹴りの代わりに頭突きが飛んでくる場合もありますから(´・ω・`)
419名無しさん@おーぷん :2018/02/10(土)07:52:24 ID:2aj

0598 坂の上のポニョ ◆oEBcGPbUWeOW (ワッチョイ e3b8-+g9t [125.201.157.100]) 2018/02/10 01:00:52
>>577
まあそこは首相撲も数こなさないとものにはなりませんからね〜
とはいえあの独特の間合いと打撃が混ざるというのは、組技オンリーだった人は調子が狂うようで
打撃もルールが違えば膝蹴りの代わりに頭突きが飛んでくる場合もありますから(´・ω・`)
http://youtu.be/EjO_3P-SIJw?t=406
420名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)01:38:50 ID:kii
1 ID:ZSeFzRcaM
0600 名無しさん@一本勝ち (アウアウウー Sab1-H0BW [106.133.168.16]) 2018/02/10 09:27:02
剛法で間合いの誘いを意識してみる。

例えば
蹴天三での上中を、
守者が逃げすぎて間合いが広ければ、
乱捕りなら普通三撃目の蹴りは出してこない。

天地拳一系や二系の相対でも、
上中で逃げすぎたら、
普通鈎突で追ってこない。

つまり
相手が突きたくなる間合いとか、
蹴りたくなる間合いに
作ってやる、誘ってやるという思考が抜けているのではないか?

上手く誘えて攻めてきたら、
それは『攻められる』のではなく、
『攻めさせる』になり、
罠にかけたように守者からすれば先が捕りやすい。

0601 ショウリンジャ (スプッッ Sdc3-Rzqk [1.75.243.16]) 2018/02/10 09:32:49
>>600
その考えは、大事な部分だと思いますね(・ω・)ノ
ID:uYVm8zGEd
0602 名無しさん@一本勝ち (アウアウウー Sab1-H0BW [106.133.168.16]) 2018/02/10 09:58:27
若いときは『攻めさせる』(『突かせる』『蹴らせる』)の間合いの誘いの意味がよく分からなかった。

少し成長してから昔に読んだ本の意味を読み返すと、また新たな発見がありますよね。

少林寺の楽しさのひとつは、敵に勝つ喜びではなく
自分の成長というのが魅力だと思います
421名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)01:40:28 ID:kii
0606 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/10 14:45:25
相手は何考えるか分からないので、誘った通りに攻撃してくるとは思わない方がいい。
特に護身の場合、相手はセオリー通りとは限らないから。
望むべくは、相手が攻撃する前に征圧すること。

0604 一休拳法 (アウーイモ MMb1-3Vfi [106.139.2.12]) 2018/02/10 11:13:49
>>449
このような練習も相撲をやれば不要です。
相撲はタックル封じに有効です。
返信 ID:PXxQJSWGM
0605 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd03-dwQX [49.98.78.221]) 2018/02/10 14:32:43
その為には、四股鍛練、鉄砲鍛練、サンドバッグに体当たり鍛練。
422名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)01:42:49 ID:kii
0639 名無しさん@一本勝ち (アウアウカー Saad-i2dD [182.251.245.40]) 2018/02/17 12:45:10
『基本』て結局何だろうね。

開祖は単独の基本よりも相対でさせていた。
若先生は単独の基本がとても長かったそうで(まあ移動基本のケンケン胴蹴りなどもさせたが)。

新井先生は相対の基本も大事と。
ベテランになってくると単独基本よりも、
例えば鋭く入身してくる相手への胴蹴、(当てる練習は当然として)
間合いやタイミングをつかむ胴蹴をさせなさいとか。

拳道会の中村氏は中段突きを何時間もさせたと。
その弟子の倉本氏は、
初心者も上級者も、皆同じ正拳突きや受けの基本はおかしい、
上級者用の基本を作らないと、
とのこと。


つまり基本について達人たちの中でも微妙に考えが違う気がする。
『基本』の定義があいまいというか。
ID:SjnoemEea
0640 ショウリンジャ (スプッッ Sd73-zry7 [1.75.253.213]) 2018/02/17 13:49:46
私は現時点では、少林寺拳法の動作のベースになってるのは「振子突」だと思ってますな。
これを身に付けるためにはやはり単独動作での稽古が重要だと考えていますが、ただ単に延々と繰り返せばいいという訳ではなく、動作の要
点を満たしているかをチェックしながら行う必要がありますね。
423名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)01:43:13 ID:kii

0642 名無しさん@一本勝ち (スププ Sd33-fhmM [49.96.35.132]) 2018/02/18 00:32:47
ただね、単独だけでは独りよがりになる。
サンドバッグや自由乱取りからフィールドバックして、基本の練習の理を煮詰めるのがいい。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





★少林寺の技術、思想について語れ
CRITEO